まんまるののんびり日記

ピアノレッスン6年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

Entries

仕事のことで

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

レッスン128回目


今日はレッスンでした。

まず早速記事にも書いた、発表会の曲を変更する件について~

先生には前もって今日のレッスンでそのことで相談したいとメールしていました。
先生からは「了解です」とだけ返信がありました。

ちょっとドキドキしてましたが「曲の変更ってことでしたけど、どうしましたか?」と。
正直に手が痛くなってきたこと、やはり今の私には本番で弾くには難しい曲だと思うし、頑張っても手が痛くなってしまって、自分なりに、のレベルでも仕上げられないように思うと言いました。

先生は「分かりました。やはりまんまるさんの目標とする演奏はもっと高いものなんですね。だったら他の曲にしましょう」と。
まあ、基本先生は私の思うように、って希望に沿って指導して下さるので。

「ゲゲゲの女房」から茂のテーマ旅立ちの風にしました。
レッスンしてからしばらく放置していたので数日前からまた弾き始めましたが、忘れているところもあって、暗譜までにはもうしばらく時間がかかりそうです。

でも少し気持ちが楽になりました。
時間が経つにつれ「やっぱりワルツきついかも…無理かも・・・」って気持ちが強くなってましたから。
何とか間に合わせなければと練習を頑張ろうとしてもすぐ手がだるくなってきたりして、結局腕が痛くなってしまって。

あと2か月くらいしたらそろそろ弾き込みに入りたいっていうのがありますしね。弾き込みに3カ月・・・それ位は必要です!
なのであと2か月で暗譜してどう弾くのかをしっかり頭に叩き込んでいきたいものです。

ワルツに比べて全然音は少ないし、曲も短いし、手が痛くなるような無理なポジションもないですが、だからって簡単だとは思っていません。
そういう曲を美しく弾くのは難しいです、私にとって。

でも元々とっても素敵な曲ですので、頑張ります!
ワルツ1番はまたいつか…その時まで大事に寝かせておきます。

他にちょっとピアノ友達さんからも私にどうかなって提案してもらった作曲家もありますし、発表会曲が落ち着いて来たらまた考えたいと思っています。

まだまだ、これからも頑張りま~~~すo(^▽^)o

*CommentList

変更しようかなと


ここ数日考えていたんですけど・・・発表会の曲、変更しようかと思っています。

ワルツ1番、譜読みにもかなり苦労したし、あと5カ月だというのにまだ通せないし、そして最近腕が痛くなってきました。
指とか手の平や甲ではなく腕なんですけどね。

多分、私の今の技術や弾き方では弾けない曲なんじゃないかなって。
私が選んだ曲だったけど、さすがにこれは厳しかったかな~~。
先生も途中で「大丈夫?保険の曲も練習続ける?」って聞いてくれたんですよね。

今まで1度もそんなこと言われなかったけど、さすがに先生も不安だったんだと思います。

私の場合、時間をかけて、暗譜して、多少なりとも自分なりの表現ができるようになるまで何度も何度も弾いて弾き込んでいく…ということをしないと仕上がらないんです。
でもワルツを今の調子で続けてたらきっと弾き込む時間がない…。

表現や強弱、テンポの揺れなどに気を配って「自分なりにキチンと弾く」ということをやって本番に臨みたいです。
とりあえず手に当てただけ、みたいなそれだけで精一杯っていう演奏はしたくないんです。

なので、あと5カ月となるともうギリギリ・・・ではありますが、曲を変更しようかと思っています。

曲をどうするかはこれから先生と相談です。
少し前まで練習していたゲゲゲの女房シリーズでいくか、もう1曲ちょっと考えてるのがあって、それを先生と考えようかと思っています。

ワルツ1番はもう少しいろんな曲を弾いたり練習をして、またチャレンジしようと思います。
いつか絶対にちゃんと弾く!と思ってます。

元気でいさえすれば、いつか弾くことはできるはず、またそのチャンスはめぐってくると思います。

いつもは1年かけて仕上げる曲をあと5カ月でとなると、なかなか大変ですが、その分手には無理のない少し気持ちを楽にできる曲を選ぼうと思います。
ちなみに何にしろ、ポピュラーになると思います。

去年のモツソナは実は1年ではなくて、その前から、津軽海峡を発表会曲として練習している頃から先生に勧められて練習した曲なんですよね。
それで津軽海峡での発表会を終えてから次の曲…となった時に「じゃあ今練習しているモツソナを本番でやりますか?」って。
だからモツソナも1年4か月くらい弾き続けてあの本番まできた曲なんですよ。

なのでワルツ1番は今ここまでやって、1度寝かせてまた掘り起こしてみたいなって思います。
その時までレッスンでいろんな曲を弾きたいです。
私って正直あまりクラシック曲知らないからつい有名な曲に走ってしまいますが、だからって急にテンポの速い跳躍の多い曲ってのはかなり無理がありましたね。

またどの曲で発表会を目指すかはご報告しますが、これからも応援よろしくお願いします♪(/・ω・)/ ♪

*CommentList

最近弱気です~~


ここのところピアノ練習していて、なんというか、やっぱりこの曲、自分には難しすぎたんじゃないかって思っていて。

ただ音を出すだけでも難しいのに、色々なことを考えて弾こうとするとすごくしんどいんですよね。

本当にショパンワルツ1番弾いていいのかな・・・。

そんな焦りもあって、ちょっと頑張り過ぎたのか、腕が腱鞘炎っぽくて。
この2日間ピアノは弾かず、湿布貼って安静にしています。
強く痛むわけではないけどパソコンを打つのに指動かしてもだるく感じます。

これはピアノを始めてまだそんなに間がない頃、うれしすぎて弾きまくった時に同じ症状が出たので、その時のように休めばよくなると思います。

でもアスリートじゃないけど「休んでいたら間に合わない」とか「もっとあそこ練習したいのに。」とか思うわけなんです。

発表会はお金を取ってお客さんを呼んで弾くんじゃないし、1年の頑張った成果を発表する場として、等身大で頑張ればいいとは思いつつ、せめてまがりなりにも「音楽」にはしたいなと思うわけで…。
ただの音の羅列だけにはしたくないし、ましてや「騒音」でしかなかったりしたら…
悲しすぎる・・・(´;ω;`)

難しい曲にチャレンジするのは悪いことではないけど、私自身は今後はそういう曲はレッスンで楽しむことにして、発表会はもう少し自分にとって「仕上げる」ことに重点を置いた曲になるように先生と相談していきたいなと思ってます。
あとは人前演奏を楽しめるという点ではポップスもまたやりたいです。
少年時代とか、津軽海峡は楽しく弾けましたしね。

クラシックはやっぱりある程度基礎があってきちんと弾けることが前提って感じがします。
ポップスだと自由度があるし、それでも騒音になるような演奏はしちゃいけないとは思いますが、私にとっては気が楽、かな。

ホントに今回ばかりは全然だなって思っていて、なかなかレコもアップできないです。

(´・_・`) 次のレッスンまであと1週間・・・先生にも今の不安は相談してみようと思います。





*CommentList

もう3月!


もう3月が始まりましたね。
お正月からあっという間に2か月経ちました。

年のせいか、本当に最近時間経過が早くてびっくりします。

一時期のものすご~~~く寒かったことを思うと少し暖かいかなって思いますね。

インフルエンザの流行もピークを過ぎたようで、それほど多くはなくなりました。
そろそろB型も混じってきてもいいけど、今のところはみんなA型です。
昨年より流行は落ち着いていたように思います。

しかし、もう3月だというのにまだワルツ1番もアップできないままです~~~(≧_≦)

この間初めて先生以外の方に聴いていただきました。
まだまだ全然だからコメントのしようもないような状況だったと思いますが^^;
こんなことでいいのかと不安は募るばかりで、練習時間はだいぶ増えたかと思います。
でもやっぱり私にとっては難しくて、実力と合ってないせい、ということときっと弾き方にも無理があるからなのかなと思いますが、ちょっと腕の筋が痛い、まではいかないけどだるい感じ。
腱鞘炎になりかけかなあ。大体年に1度はこうなりますね。手ではなく腕が腱鞘炎っぽくなる。

湿布を貼って、無理しないよう昨日は練習を休みました。

気をつけないといけませんね。頑張り過ぎて腕が痛くなるってよくあるんで・・・。
きっと弾き方が悪い所もあるんでしょうね。
今度先生にその辺もチェックしてもらわないといけないかな。
無意識に鍵盤を叩くように弾いたり、指をバタバタしたりしてるのかもしれないな~。

ピアノってなんでこんなに難しいんでしょうね。(´ω`)・・トホー

*CommentList

ご案内

プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
40代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
「ゲゲゲの女房」より 茂のテーマ
「ゲゲゲの女房」より 旅立ちの風 

ハノン



●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

最新記事

全記事表示リンク

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター