まんまるののんびり日記

ピアノレッスン6年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

Entries

レッスン108回目

2日前ですが、レッスンに行ってきました。

7月30日(土)にある発表会、申し込みました。
あと2か月…頑張らなくては。でもねえ、やっぱ去年の津軽海峡に比べてモーツァルトは難しく、うまくいきませんね。

ハノン39 音階 C dur, Cmajor

指くぐりが左右で違うのでまだ覚えられず…難しいですね。法則があるのは何となくわかりますが・・・音階の事もまだよく分からないし。でも音階やるのは楽しみでもあったのでボチボチ頑張ります。

モーツアルトソナタk.332 1楽章

先生が発表会での演奏時間を報告しないといけないとのことでまず時間を測りました。
ここでアップしたレコくらいのテンポで弾いたのでだいたい6分弱くらい。
そしたら「あれ、4分よりだいぶかかりますね」と。
この曲を選んだ時からすでに分かっていたことですが…先生ちょっと天然なのかなあ。
私は先生がこれいいのではと勧めてくれたから問題ないんだと思っていました。

基本発表会は4分くらいの持ち時間となってます。でも、4分で終わる曲しか弾けないって??だし、毎年もっと長い曲を弾いている人は沢山いますからいいのかなって。

「まあいいや。5分半くらいって適当に書いときます」ですって。
でもその後のレッスンで、ちょっとギリギリで余裕のない速さだからもっとゆっくり弾くように言われました。
それじゃあ、発表会もっと長くなっちゃうけど…。まあステップじゃないから途中でおしまい!とかにはならないし。ミスしたり暗譜がとんでかなり長くなる人もいますから、止まらずに弾ければ大丈夫かなとは思います。

モツソナはやっぱりそんな感じでダメでした。
20160528.jpg

前から何度も言ってますが、ここは本当に弾けない。
左右が揃わないし、ソファが綺麗に弾けないんです。
左手の4・5番の指がどうしても思うように動きません。

分かってるけど毎回なのでだんだん嫌になってきちゃって…。先生にも「何度やっても出来ません…」と言ってしまいました。
先生も「ここまで来たらもうできなくても仕方ないです。今はここまでが限界かもしれませんね」と。

そんな気もします。今すぐできるようになることとならないことがあると思うんです。
1年2か月やってきてまだ直らないんですから…。
分かってるのに毎回そこをすごく指摘されると「分かってるけどど~しても私にはムリ!」ってだんだん嫌になってしまって。。。

なので私としては止まらないように、と、しっかり呼吸をして焦ってる感じにならないよう、聴き手が安心して聴けるような演奏を目指したいと思っています。
細かい下手くそな部分は今の私の実力、それ込みで聴いていただくということで。。。

家路につく牧童(ブルグ18)

これはトリルが入ってるんですけど、それがなんかおかしくて、何だろうなと思ってたら、トリルに入る前に間があきすぎでした。
先生にお手本を弾いてもらってどう変なのかやっと分かりました。

まだ通して弾けないのでしばらくかかりそうです。この曲にはそんなに時間を割いてなくて。なのでボチボチです。

「ゲゲゲの女房」より 旅立ちの風

この曲もまだ譜読みが終わってません。ミスも多いのでまずはミスタッチなく弾けるようになるまで練習しないとね。
小節の初めだけどフレーズとしては終わりになる音なのに強く弾いているのが変と。
私の悪い癖だな~、フレーズ感がないっていうか。
でも先生は「いい曲ですね、きれいで。こういう曲を発表会で弾くのもいいですね」と。
そうなのよね。来年はどうしようかな。また考えなくちゃ。
ってまずはモツソナを弾くこと考えて…。

実はピアノに関してはちょっと考えたいと思うきっかけになることが今日はありまして。
調律に来てもらったんですけどね。
詳しいことはまた、そのうちに。


関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
40代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
「ゲゲゲの女房」より 茂のテーマ
「ゲゲゲの女房」より 旅立ちの風 

ハノン



●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

最新記事

全記事表示リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター