まんまるののんびり日記

ピアノレッスン6年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

Entries

命がけです

先週、初めて「コウノドリ」というドラマを見ました。
主人公は産科医で、ピアノも得意で謎のピアニストとして演奏活動もしているというちょっと変わったお医者さん。

原作漫画があるそうです。私は全然知りませんでした。
美容院で若いスタッフさんに「いいドラマなんですよ」と教えてもらってみてみました。

うん!とってもいい。
それから今までの放送も見てみましたがどれもいいですね。
これから妊娠出産を控える女性とそのパートナーとなる男性みんなに見てもらいたいです。

特に中学生の妊娠の回はなかなか、最後は泣けました。

お産は病気じゃない、といいます。
でもね、お産はお母さんも赤ちゃんも命がけでするものなんです。
順調に思えた妊娠が急にトラブルにみまわれて何らかの処置をしなければならない場合もあります。
昔からずっとやってきたこと、と言いますが、医療が発達してない時代、家で子供を産むのが当たり前だった戦前までは赤ちゃんやお母さんが死んでしまうケースも今よりずっと多かったのです。

妊娠することを簡単に思っていて月経さえあればいつでも妊娠できると思っている人もいます。
でもヒトの妊娠ってそんなに簡単じゃないんですよね。
卵子は生まれたときにすでに持っているもので、精子のように新たに女性の体で作られたりはしません。
なので年齢が上がればその卵子は老化してるので妊娠しにくくなる…だから最近結婚年齢・出産年齢が上がることで不妊症の人の数も増えているといわれています。

私はご存知の通り3人生みました。
お産は安産だった、と思っていますが・・・実はすべて順調だったわけではありませんでした。

長男は産休に入る2週間前の32週目の時に仕事中、急にいつもよりお腹が張った感じでそれが収まらないと感じて主治医のところにすぐに行ってみました。
そしたら「切迫早産」と言われました。陣痛が来かかってる、と。
まだ32週だと早い、36週まではもたせたいところだし、今日のところはこのまま入院、と言われました。
張りを止める、子宮収縮抑制剤を点滴。
これがしんどいんです。副作用として動悸があるんです。
それがつらくて一睡もできませんでしたが、お腹の張りは治まり、翌日退院できました。
ただし、飲み薬を飲んで仕事は休んで安静に。
その後は2週間ほどの安静で元の生活に戻り、無事出産できました。

次男は陣痛が始まって、病院についてまもなく破水しました。これを早期破水といいます。
本来は陣痛が繰り返されて、赤ちゃんの出口、子宮口が全開(10cm)になってから破水するんですけど、その前に破水してしまうことです。
感染予防のために抗生剤を飲んでお産をそのまま進めていくことに。破水したので浣腸はなしでした。

そしていざ出産、時間は短かったので感染を心配する暇はなかったです。
ただ、出てくるときに次男は首にへその緒を巻き付けた状態で出てきて、顔は紫色でした。
それでも出てきてすぐに泣いて元気になったので問題はありませんでした。
でもこういうケースではお産が進まないと先に破水してしまってるので感染の危険もあったし、へその緒を巻いていて難産だったら何らかのトラブルになった可能性もあります。
運がよかったんですね。

3番目は何もなかったですね。お産も軽くて本当に楽でした。
というか3人とも時間が短かったし、お産の進みも早かったので自分では安産だと思ってたけど、よく考えたら何もなかったわけじゃなかったなと。
どんなに健康であっても、順調であっても、お産には何があるかわからない、リスクのあるものなんです。
だからこんな私だって、みんなと同じで命を懸けてお産をしたんだな~。

そうしてでも生みたい、大切だと思った子供の命…。
何かあると文句ばかり言ってしまいますが、こんなに大切な存在だったんだと改めて思いました。
だからついつい、子供にはいまだに心配性で余計なおせっかいばかりしてしまいます~。

ドラマを見てこんな遠い昔のことを思い出しました。いいドラマですよ。
まだ見たことない人も是非見てみてください。
金曜夜10時TBS 系列 公式サイト
関連記事

Comment

NoTitle 

第一回から見てますが、毎回じ~んときます。
というか、涙ナシでは見られないことも多いです。
そして、考えさせられることも多いですよね。
中学生の妊娠の回はチラッと見ていた娘にも少し話をしました。
この先、大事なことですしね。
毎回新生児が可愛すぎて、赤ちゃんいいな~と思います。(もう産めませんけどね。笑)
  • posted by ふくうめ 
  • URL 
  • 2015.11/24 22:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

ふくうめさん 

> 第一回から見てますが、毎回じ~んときます。
> というか、涙ナシでは見られないことも多いです。

そうですよね。私も思わず涙が…というシーン多いです。
なんか役者さんの言動とかすべてが「ありそうだな」って思える説得力があります。
医療のドラマって大げさすぎたりするんですけど、これは自然な感じがします。

> そして、考えさせられることも多いですよね。
> 中学生の妊娠の回はチラッと見ていた娘にも少し話をしました。

そうですね。
性教育にもなるいいドラマだと思いました。
それと早産で赤ちゃんに障害が残るかもしれないという状況で赤ちゃんを産むかあきらめるかの選択をしないといけない夫婦が葛藤し、生む決断をするお話も印象的でした。
出産ってすべてがハッピーエンドとは限らない…悲しいけどそれが現実でもありますし。

> 毎回新生児が可愛すぎて、赤ちゃんいいな~と思います。(もう産めませんけどね。笑)

本当に赤ちゃんかわいいですよね。
本物の新生児をつかってるんだな~って。
よくあるドラマで生まれてすぐおめでとう~って抱いてる赤ちゃんが月齢に合わずプックプク、っていうことがよくありますが、このドラマはリアリティありますね。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2015.11/24 22:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

私もこのドラマ毎回見ています!!
どのドクターも一生なところが何よりいいですよね~。
ピアノも魅力なんですが・・・あのかつらが・・・爆
そして赤ちゃん達の姿が超かわいい!!
前回でしたっけ?さくら先生が乳児院から児童施設に移るときのシーンが、私にはとてもきつかったです。
み娘たちも一緒に見ているので、涙をこらえるのに必死でした。
最終回まで欠かさず見て行きたいドラマですね♪
  • posted by ina-kibi 
  • URL 
  • 2015.11/26 08:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

ina-kibiさん 

> 私もこのドラマ毎回見ています!!
> どのドクターも一生なところが何よりいいですよね~。

今回面白いドラマが多くて珍しく決まった時間にテレビをつけますね。
1番いいのはしらじらしい感じがないことかな。
産科ってあんなんだよなって感じなんですよ。リアリティがあって楽しめます。

> ピアノも魅力なんですが・・・あのかつらが・・・爆

どうせならバッハみたいなのとか…ないか。

> そして赤ちゃん達の姿が超かわいい!!
> 前回でしたっけ?さくら先生が乳児院から児童施設に移るときのシーンが、私にはとてもきつかったです。
> み娘たちも一緒に見ているので、涙をこらえるのに必死でした。

そうですね。でも大人になってから再会して、今度はちゃんと先生に見送ってもらえてお別れができたのはよかったなと思います。

> 最終回まで欠かさず見て行きたいドラマですね♪

次回は帝王切開についてみたいですね。不思議なのは帝王切開のほうが普通分娩で生むより楽と思ってる人がいるということです。
私にしてみたら帝王切開のほうが大変に決まってるやん!なんですが…。

でもどんな出産方法でもお母さんも赤ちゃんも頑張ってるんだからそのことにへんにこだわらないでほしいです。
母子ともに安全に、これがお産で1番大事なこと。次回それをちゃんとドラマで言ってくれるといいなと思います。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2015.11/26 15:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

私も きのうのレッスンで こうのどり 見てますすか?と先生に言われて えっ なんのことでしょう??と
思ったのですが 私の前の子 私の後の子 小学生の女の子なんですが みんな そのドラマ知ってるよと言ってました。
清塚さんが そのピアノの曲の吹き替えをやってるそうで
実際にドラマにもちょこっと出てましたよ と先生が言ってたし 良いドラマだから見てくださいね~というので
明日 見てみるつもりでいます。

まんまるさんも お産はいろいろ大変だったのですね。
私も自分が死にかけたので大変でした。
今は 生きてて良かったと思えるけれど。。。
  • posted by ゆめゆり 
  • URL 
  • 2015.11/26 19:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

ゆめゆりさん 

> 私も きのうのレッスンで こうのどり 見てますすか?と先生に言われて えっ なんのことでしょう??と
> 思ったのですが 私の前の子 私の後の子 小学生の女の子なんですが みんな そのドラマ知ってるよと言ってました。
> 清塚さんが そのピアノの曲の吹き替えをやってるそうで
> 実際にドラマにもちょこっと出てましたよ と先生が言ってたし 良いドラマだから見てくださいね~というので
> 明日 見てみるつもりでいます。

そうなんですよ。清塚さんはサクラ先生(主人公)が演奏するライブハウスのマネージャーって感じの役で出てますね。
オンコールが鳴ると演奏途中でも帰っちゃうから大変なんですよ^^
本当にいいドラマなので明日ぜひご覧ください。

> まんまるさんも お産はいろいろ大変だったのですね。
> 私も自分が死にかけたので大変でした。
> 今は 生きてて良かったと思えるけれど。。。

お産が100あれば100のドラマがあるわけで、産科って幸せいっぱいな診療科と思われがちですが、そうでもないんですよね。
悲しいケースもたくさんあって、唯一「おめでとう」と言える科だと思ってたのに…とショックを受ける若い医師やスタッフもいるかもしれません。
ゆめゆりさんも命がけのお産だったんですね。
生きているからこそ、ピアノを弾くこともできるんですよね。
無事でよかったです。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2015.11/26 21:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

子供の自立のためにも、余計なお節介や口出しはやめておこうと思いつつも、やっぱり放っておけないまんまるさん。そんな人柄がよく出てる記事だと思いました。
お子さんたちも「うざいなあ」と思うことがあっても、心の底ではそんなまんまるさんを頼りにし、ありがたいとも思っているはずですよ。
  • posted by 私はタワシ 
  • URL 
  • 2015.11/29 08:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

タワシさん 

> 子供の自立のためにも、余計なお節介や口出しはやめておこうと思いつつも、やっぱり放っておけないまんまるさん。そんな人柄がよく出てる記事だと思いました。
> お子さんたちも「うざいなあ」と思うことがあっても、心の底ではそんなまんまるさんを頼りにし、ありがたいとも思っているはずですよ。

いや~、ほんとにダメ親です。
今更ジタバタしたってしょうがないんだなと思います。
もっと小さい時にちゃんとしておかないと大きくなってから何を言っても。
そろそろ私も疲れてきたんで…自分のことだけ考えようかと。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2015.11/29 09:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
40代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
「ゲゲゲの女房」より 茂のテーマ
「ゲゲゲの女房」より 旅立ちの風 

ハノン



●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

最新記事

全記事表示リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター