まんまるののんびり日記

ピアノレッスン6年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

Entries

思い立ったが・・・

今日は天気もいいし、午前中は予定がなかったので誕生月でもありますし、思い立ったときに行っておこうと婦人科健診に行ってきました。

今日は子宮がん健診。
元々子宮筋腫があるので半年に1回エコー検査でチェックを受けてるので、それとついでにがん健診も。

筋腫は半年前と大きさに変化はなし。
自覚症状もないので放置しておいてOK。

子宮がん健診は今年私の年齢は2年に1度の市の健診を1000円で受けられる年なのでそれで受けました。

結果は郵送されてきます。

乳がん検診も今年はマンモグラフイーを受ける年なので秋にでもお願いしようと思います。

昼過ぎてから母から電話。
主治医からお話があり、腎機能がまた悪くなっていると。
一時元気で食事もガンガン食べてましたが、ここのところ波があり、食べたり食べなかったり。
ずっと寝てたり、夜も起きていたり、と生活リズムも変わってきたようです。

なので、今は心臓の薬とか利尿剤を少し投与していて、利尿剤のおかげか尿はそこそこ出ていると。
でもまだ体は浮腫っていて、パジャマがきついということで病院の病衣を着てるみたいです。

食事を食べたら点滴なし、食べなかったら点滴する、というような形でフォローしてくれるみたいです。

今月末が病院で最初面談した時に言われた病院にいられる期限、なんですが、主治医は「調子が悪いのに転院しろというようなことはありません」と言ってくださったそうです。

病院さえかまわないのであれば可能な限りおいていただけたらそのほうがいいです、と母も言ったそうです。
わかりました、との返事だったそうで、父を置いておくにはとてもいい病院だと思ってるので少し安心しました。
先生も優しいし丁寧ですし、スタッフも明るくて親切、急性期病院ではないので何しろ静かでゆったりした時間が流れています。
私が昔働いていたところは評判の「野戦病院」だったのですごく静かに感じます。

次の行き先はどうなるのかと気になっていました。何しろ父の調子が不安定なので。。。
でも今の病院に少々期間が延びて自費で賄う部分が出てきたとしても転院して他へ行っても同じですし、施設に入るなどしたら結局同じかそれ以上に費用が掛かります。
だったら母も自転車で行ける今の病院が1番いいです。

でもありがたいですね、こちらの意向も考慮しつつ、よくみてくれる病院に置いてもらえて。
母が1人で奮闘していたことを思うとありがたくて・・・。

病院のみなさんとは感謝の気持ちを持ってお付き合いしたいと思います。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
40代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
「HANABI」
 ハノン
 こっそり譜読みしている曲
 ベトソナ19番 第1楽章



●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター