まんまるののんびり日記

ピアノレッスン6年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

Entries

入院

昨日は父の主治医と面談予定でした。
父の診察日なのですが、主治医から私と今後のことを話したい、ということで。
父はずっと地元の総合病院で診てもらっています。
ある時期近くの開業医さんに移ってはどうかと言われたのですが、そこは実家からは近いのですが、踏切を渡って行かねばならず、すでに車いすでないと外出できない父を母が連れていくには危険すぎるので結局その病院で引き続き診てもらっていました

私もちょうどいいタイミングだと思っていました。
もう今の父は病気を治す段階ではなく、寿命を全うするのを見守る段階ではないかと。
何か楽しみがあるわけではない、放っておけば1日中でも寝ています。
体は寝たきりでも精神活動をしているならまだしも、とにかく返事もないし、意思表示しないし、会話もしない。
かと言って何も分かってないわけではないんですが。
母には文句だけは言うようです。ほんと可愛げがないですよ。

最近食事をとらなかった父。それでもしょうがないし、病院の検査では血液データも年齢なりに安定してるようで、食べないなら無理に食べさせないというスタンスをとっています。

主治医から最初に言われたのが「今後のことをと思ってたんですが、今、検査の値が悪いです」
クレアチニンという腎臓の数値が4.3。
5を越えると透析を考えると。
父の場合は寝たきりで筋肉を使わないので5以下だけど実際は数値で見るより悪い状態だろうとのことで。
eGFR値というのが11.1でもう腎不全末期の値。(これは計算で出す数値ですが)

それとCRPという炎症反応が高い。これは肺炎とか尿路感染症、風邪、などの何等か炎症があるということ。
その原因を探るためCTを撮りました。
結果、おそらく尿路の炎症ではないかとのこと。
ここ数日特に食欲がないことやなんとなくボーっとしている感じなのも腎機能低下によるものである可能性が高いと。

とにかくそんなことで昨日は入院となりました。
母にとってはしばらく父の介護をしなくていいのでほっとしているようでした。

で、今後のこと。
まず透析をどうするかということですが、しない方向でと言いました。
今更また手術をしてシャントを作って、週3日透析に通う・・・寝たきりで精神面でも寝たきりのような父にその治療をして長生きさせることに意義が見出せません。
父自身も「透析はいらん」と言っていたとのこと。
もう寿命を全うするまで状態をよくするというより、衰えていくのを受け入れて、見守るという方針でいきたいと伝えました。

それなら大きな病院に通院することももう必要ないと思うんです。
それに通院も介護タクシーまで使うようになり、経済的な負担も大きい。

そこで、今後往診をしてもらえる先生にお願いしたいといいました。
もう今腎不全レベルなので今後は急変もあり得ますがいきなり救急車ではなく往診の先生に最期を看取ってもらってもいいし・・・。

主治医は話をよく聞いてくれて、家族の方針に賛成してくれました。
往診してもらって家で看るとしても最期どうにもならなくなったらまた今の病院でも最後は診てくれるとも。
それはありがたいです。
母に父が死ぬまで自宅で介護は厳しい。いよいよ最期となってきたら何日かは病院にお世話になれると思えば気持ちが楽になります。

もう1つ主治医からの提案は介護が大変なら介護療養型医療施設で死ぬまでお願いすることも可能ですよ、と。
母はそうしたいみたいなんで。実際介護する人の気持ちに添うのが1番でしょう。
もともと特別養護老人ホームに申し込んだところですが、父のような腎臓がかなり悪い人はなかなか入れないし、医療施設のほうがまだましです。
それでも簡単には入れず待機期間ができます。半年か、1年か、分かりません。

その間は往診の先生にお願いして空きを待つ、しかないですね。
デイサービスにも行けないくなるかも。今回の入院で本当の寝たきりになるかもしれません。
そしたら訪問介護サービスですね。
私は直接まだ介護はほとんどしていませんが、このあたりの調整を今後ケアマネさんと話し合ってやっていったり主治医と連絡をとるのが私の仕事かなと。

父は1週間くらいの予定での入院なのでその間に今後の話をできるだけ進めようと思います。
関連記事

Comment

おはようございます♬ 

車いすでのご老人の踏切横断。危険すぎで想像しただけで恐ろしいですよね。
引き続き見てもらえて本当に良かったです。

私の夫の友人も50代で人工透析。
介護で苦悩の大阪が実家の友達もお父さん80歳で人工透析になりましたが大変そうです。(ずっと入院されてます)

>見守る

お年よりになり後期になってくるとそういう選択肢も出てくるんだな。。。。と、ちょっと切なくなりました。

>このあたりの調整を今後ケアマネさんと話し合ってやっていったり主治医と連絡をとるのが私の仕事かなと。

施設に入られたり、たとえそうじゃなくてもヘルパーさんや介護者に入ってもらうことになると
結局そういうもろもろ手続きをする人がいりますよね。
それが気苦労もあり結構大変みたいですよね・・・。

でも、まんまるさんは現場でもメンタルなうえでも、その点ある意味プロフェッショナルなので、お母様も心強いでしょうね♬
  • posted by ちこpia 
  • URL 
  • 2015.02/12 08:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

ちこpiaさん 

> 車いすでのご老人の踏切横断。危険すぎで想像しただけで恐ろしいですよね。
> 引き続き見てもらえて本当に良かったです。

そうなんです。でもさすがにもう通院もきついので退院したら往診をお願いします。
そしたら急変時もその先生に連絡取れますし。

> 私の夫の友人も50代で人工透析。
> 介護で苦悩の大阪が実家の友達もお父さん80歳で人工透析になりましたが大変そうです。(ずっと入院されてます)
>
> >見守る
>
> お年よりになり後期になってくるとそういう選択肢も出てくるんだな。。。。と、ちょっと切なくなりました。

親も若い時に「延命治療はいらん」と言ってましたし、やることの意義が私には分からないのでやりません。
自然に命の火が消えていくのを見守るのも看取りだと思ってます。

> >このあたりの調整を今後ケアマネさんと話し合ってやっていったり主治医と連絡をとるのが私の仕事かなと。
> 施設に入られたり、たとえそうじゃなくてもヘルパーさんや介護者に入ってもらうことになると
> 結局そういうもろもろ手続きをする人がいりますよね。
> それが気苦労もあり結構大変みたいですよね・・・。

色々心配事があったので入院させてもらっている病院の福祉相談室に連絡を取りました。
新設に教えていただけて不安要素が減りました。
その病院はもし介護療養型病院に移るとしても家族が探してください、ではなく病院で手配をしてくれるそうです。もしそうでなければ今から探さないと、と思ってたんです。
費用面でも安心できると分かってホッとしました。

> でも、まんまるさんは現場でもメンタルなうえでも、その点ある意味プロフェッショナルなので、お母様も心強いでしょうね♬

いや~~、でもやってみないと介護制度とか分からないです。寝たきりになってもデイサービスで見てくれるみたいなのですぐ病院がなくても退院したらそれらを利用して何とかやっていくしかないです。
これも勉強、また母の時も同じことがあるでしょうから頑張ります。
母は頼りなくて。父がワンマンで何でも父がやっていたので困ります。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2015.02/12 11:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

大変ですね 

義兄の病気で色々教えられました。保健医療施設は3ヶ月しか入居出来ないので有料老人ホームに入居しましたが、体力がなくなりホームに居られなくなりました。吸引が必要なので。結局うちの近くの療養型医療施設へ入りました。最初からそうすりゃ良かったです。ホームの入会金を無駄にした感じです。

うちの主人もワンマンです。教養はあるんですけど世間擦れしていて一般常識に欠けてるんですよね。努力家ですが人に指図されるのが嫌いでリハビリも自分流にやるので筋肉を痛めているみたいなんですよ。一日中、痛い痛いとうるさいです。義兄が同じ病気で痛がっている時は痛がりだと言ってた癖に。
  • posted by Qちゃん 
  • URL 
  • 2015.02/12 16:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Qちゃん 

> 義兄の病気で色々教えられました。保健医療施設は3ヶ月しか入居出来ないので有料老人ホームに入居しましたが、体力がなくなりホームに居られなくなりました。吸引が必要なので。結局うちの近くの療養型医療施設へ入りました。最初からそうすりゃ良かったです。ホームの入会金を無駄にした感じです。

そうなんですよね。今入院している病院も最長3か月までですし(それより長くてもいられるけど3か月以上いる入院患者は診療報酬が下がるから置いてもらえないんですよね)、退院後どこに行くかなんです。
特養ホームと言ってましたが父の場合医療的な処置が必要になりそうな気もするし、もう今更無理ですね。
なので介護療養型病院ってことになるかと。
有料ホームだと高くつきますよね。うちはお金がないので最初からその選択肢はないものですから。

> うちの主人もワンマンです。教養はあるんですけど世間擦れしていて一般常識に欠けてるんですよね。努力家ですが人に指図されるのが嫌いでリハビリも自分流にやるので筋肉を痛めているみたいなんですよ。一日中、痛い痛いとうるさいです。義兄が同じ病気で痛がっている時は痛がりだと言ってた癖に。

うちの父も人に指図されるなんて大嫌いです。中学出て丁稚奉公に出ましたから教養もないですけど…。^^;

今の病院から転院という形になればベストなんですが。
転院先は今の病院の地域連携室という部署が探してくれるみたいです。
心配で聞いてみたんですよ。「自分たちで次の行き先を探してください」と言われるケースもあると聞くので。
でも今の病院は親切で助かります。
父のことが色々できたら、ここで記事にしてこれから親の介護が必要になる人の参考になるようにしたいです。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2015.02/12 16:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

最初にこのタイトル見たときは一瞬ドキッとしましたよ、まんまるさんか、息子さんが怪我か急病で入院したのかと。でもそういえばお父さんのことだったなあと。

お父さん無事に入院生活送ってらっしゃいますか?
今後のこと、いい方向に向かっていくといいですね。
できるだけ、ご家族の負担が少なくなる道で。
病院が冷たいところも結構あると聞いてるので、親切なのは心強いですね。
  • posted by 私はタワシ 
  • URL 
  • 2015.02/15 07:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

タワシさん 

> 最初にこのタイトル見たときは一瞬ドキッとしましたよ、まんまるさんか、息子さんが怪我か急病で入院したのかと。でもそういえばお父さんのことだったなあと。

脅かしてすみません^^;
家族はいたって元気で毎日過ごしてます。父はもう仕方ないんで…。

> お父さん無事に入院生活送ってらっしゃいますか?
> 今後のこと、いい方向に向かっていくといいですね。
> できるだけ、ご家族の負担が少なくなる道で。
> 病院が冷たいところも結構あると聞いてるので、親切なのは心強いですね。

おとといの面談で急変時のことも聞かれたんですよ。
落ち着いているとはいえ、いつ急変してもおかしくないんですよね。
高齢だし、腎機能はめちゃくちゃ悪いし。
もしもの時はもう蘇生はしないでそのままで、とお話してあります。

介護の負担を減らすとなると今度は経済的負担が出てきまして、いずれにしても何らかの負担がかかりますね。
うちの親は特に老後の資金がなく年金暮らしでギリギリですから困ったものです。
自分は老後に子供に経済的負担くらいはかけないで済むようにしたいとつくづく思います。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2015.02/15 08:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
40代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
「ゲゲゲの女房」より 茂のテーマ
「ゲゲゲの女房」より 旅立ちの風 

ハノン



●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

最新記事

全記事表示リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター