まんまるののんびり日記

ピアノレッスン6年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

Entries

すごいな

NHKでファミリーヒストリーという番組を見ました。
「著名人の家族の歴史を本人に代わって徹底取材し、アイデンティティや家族の絆を見つめる番組」だそうで。

何度か見たことあるんですがこの間は武田鉄矢の母、イクさんの生い立ちを追跡したものでした。

すごいなと思っちゃいました。
この時代の人が苦労するのは珍しくないことかもしれません。戦争もありましたし。
そういうことではなく、子供を見守る肝っ玉振りっていうんでしょうか。

私は全然真似できないや~と。

イクさんは熊本の大地主の家に生まれたお嬢様でした。
お爺さんがその村の有力者で、議員さんをやっていたり、商売も手広くしていたようです。
ただ、イクさんの父親がとんでもない放蕩息子で、お爺さんがなくなると途端に家が没落。
同じくお嬢様だったイクさんの母親はイクさん・妹・弟を置いて離縁して実家に帰ってしまいます。
父親は最終的には失踪してしまい、その後生死も分からずじまい。

イクさんは口減らしのために8歳で親戚の家に。
そこでも養うのが厳しいと言われ、12歳で洋服を作るお店に奉公に。
その後、同郷の武田鉄矢の父と再会し結婚。

お父さんは鉄工所で仕事してたそうですが、お給料でお酒飲んじゃったり、しかも人にごちそうしたりして、家にお金を持って帰ってこないことも。夫婦喧嘩はしょっちゅう。
イクさんはミシンで洋服を縫ったり、タバコ屋を営んだりして家計を支えます。

イクさんは自分がまともに学校に行けなかったので「子供たちには絶対に、進学したいと言ったらどんな貧乏をしても進学させてやる」と決めていたようです。

ある時イクさんを捨てて出て行った母親(鉄矢の祖母)が家を訪ねてきて最初は和やかだったのに「こんな貧乏なのに子供を大学へ行かせるなんてお前はバカだ」と言われ、「あんたに言われたくない!」と激怒したそうです。
当然ですよね。

イクさんの勧めで教育大に進学した鉄矢がフォークソングに夢中になり、東京へ行くという。
「1年だけ」という約束で休学して東京に行かせます。

「母に捧げるバラード」で大ヒットを飛ばしたものの、その後鳴かず飛ばず。
すでに結婚していた鉄矢もさすがに気落ちして実家を訪ね、「もうこっちに帰ってきて仕事探そうかと思う」と。
そしたらイクさんはコップ酒を持ってきて「これで乾杯しよう」と。
「何言ってるんだ?」
「あんたには貧乏神がとりついてる。ここでぱ~っと明るくやって貧乏神が『なんだ、こいつは全然堪えてないんだな』と思わせる。貧乏神を騙して出て行ってもらうんだ」というようなことを言います。

まだ頑張ってみろ、ってことですよね。
私には言えないな~。「そうしなさい、今からだったら真面目に働けばちゃんと生活していける」なんて普通のことしか言えないです。
失敗する確率のほうが高い道に行けと背中を押すってなかなかできないです。
心の奥底では息子のことを信じてるのかな。

私って子供を信じてやれてないからあれこれちっちゃな心配ばっかりしてるのかもしれないな~。

その後鉄矢に「幸福の黄色いハンカチ」の映画出演のオファーが来て、その後は売れっ子になっていきます。

もしイクさんが田舎に帰ることに賛成していたらその後の活躍はないし、金八先生もないわけで…。

でも大学へは7年間学費を払い続けたそうです。「いつでも戻ってこられるように」と。

できないできない~~。国立大だからまだ安いかもですが、帰ってきそうにない息子の学費を払うなんて無駄に思えますもの。

武田さんはお母さんには全く頭が上がらなかったんじゃないでしょうか。でもきっと尊敬してるだろうな。
「俺の母ちゃん、すげえよ」って。
私は死んでからも息子たちにそんな風に思ってもらえることはないでしょう。
「口うるさいおかんやったな~」「心配性が過ぎるねんかなあ」「どんだけ同じことしつこく言われたか」とか言われるんだろうな。( ̄▽ ̄;)

まあ、そんなに立派な人間ではないので普通のおかんやったな、と思われたら上等かもしれません。

自分はちっちゃい人間だなと改めて思いました^^
関連記事

Comment

NoTitle 

わあ~~・・・わたしもできないです・・・^^;

あんまり子供の人生に口出ししないほうだとは思うのですが、まず7年の学費が無理。←そこ?(笑)

とことん信じてもらえたから、頑張れたのでしょうね!
信じるのって、腹をくくる男らしさが必要な気がします。
  • posted by ねこぴあの 
  • URL 
  • 2014.11/24 22:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

ねこぴあのさん 

> わあ~~・・・わたしもできないです・・・^^;
> あんまり子供の人生に口出ししないほうだとは思うのですが、まず7年の学費が無理。←そこ?(笑)

子供の人生まで責任は負いたくないのでこうしろとは言えないですけど、細かいことをいろいろ言っちゃいますね~。
東京に行っちゃった息子の福岡の大学の費用を払うなんてほんとにすごいですよね。

> とことん信じてもらえたから、頑張れたのでしょうね!
> 信じるのって、腹をくくる男らしさが必要な気がします。

信じてくれてる人がいると思うと頑張れる…だから信じてやらなきゃですね。
でもほんと、女親っていつまでも息子の心配をしている気がします。
イクさんだってきっとそう。でもそれを出さないのがすごいなと思います。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2014.11/24 22:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんにちは 

武田鉄也さんのお母様、昔、テレビにも出てきたりしてましたよね。武田鉄也さん、頭があがらないって感じでしたよ。覚えているのは、給食のお代を滞納した時、お母様が、「大丈夫。学校はそのぐらいではつぶれない」って明るくおっしゃって、落ち込んでいた息子を励ましたとか。大きいですよね~。
まんまるお月さん、私から見たら、なんだかんだと、男の子達の子育てをさくさくやっていらっしゃるように見えますよ。私の友達なんて、もう、転べば大騒ぎ、食べ物をこぼせば怒って綺麗にしまくる等々、こんな神経質で大丈夫なのかしら・・・、っていう人何人かいますよ。
  • posted by lakme 
  • URL 
  • 2014.11/25 20:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

lakmeさん 

> 武田鉄也さんのお母様、昔、テレビにも出てきたりしてましたよね。武田鉄也さん、頭があがらないって感じでしたよ。覚えているのは、給食のお代を滞納した時、お母様が、「大丈夫。学校はそのぐらいではつぶれない」って明るくおっしゃって、落ち込んでいた息子を励ましたとか。大きいですよね~。

その話、知ってます。今なら滞納しててそんなこと言ったら大炎上でしょうけどイクさんは踏み倒すつもりで言ってるんじゃなかったと思いますし、卑屈にならずに明るく生きるためには必要だったのかなと。

子供のころの武田鉄矢が「母ちゃん、うちにサンタは来んね?」って聞いたら「来ん来ん。うちは浄土真宗やけん!」って流したとかいう話も。貧乏ですまないね…(涙)みたいな空気にしないところがたくましいなって。

> まんまるお月さん、私から見たら、なんだかんだと、男の子達の子育てをさくさくやっていらっしゃるように見えますよ。私の友達なんて、もう、転べば大騒ぎ、食べ物をこぼせば怒って綺麗にしまくる等々、こんな神経質で大丈夫なのかしら・・・、っていう人何人かいますよ。

さくさくですか?そうなのかな~(笑)
男子の子育ては細かいことを気にしてたらおかしくなっちゃいます。
少々汚いとか、くさいとか、散らかってるとか、学校の配布物が行方不明とかは見なかったことなかったことにしないと(笑)ってどんだけ適当だか(笑)
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2014.11/25 21:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

私はあまり娘に言わない方かな、心配はしてるんですけど面と向かっては言い辛い。高校時代までは勉強しなさい位は言いましたけど。主人が厳しかったので私まで厳しくしちゃいけないと思ってました。
イクさんのご実家、うちの実家とよく似てます。大地主だった祖父が博打で一夜にして財産を失ってしまい貧乏に。子供の頃はあっちもこっちも家の土地だったと聞かされました。曾祖父も祖父も早死にして曾祖母は厳しい人で、父の母親は子供達を残して家出し再婚しちゃったんですよ。だから母親に捨てられたトラウマがずっと残っていたみたいです。父が幼少の頃バイオリンを習っていたと聞いてビックリしました。でもその後奉公に出されたそうです。勉強が好きだった父は小学校に行きたくて学業が優秀だと教科書が支給されるので頑張ってずっと一番だったそうです。子供達は誰も父親に似てないです(笑)
  • posted by Qちゃん 
  • URL 
  • 2014.11/25 23:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

Qちゃん 

へ~~、Qちゃんのお父様の世代でバイオリンを習っていたなんて相当なお金持ちですね。
Qちゃんのお祖父様やイクさんのお父さんみたいに代々お金持ちのボンボンに生まれるとお金なんてあって当たり前、って感じでパ~っとお金使ってしまうんでしょうか。
やっぱり汗を流して働いてお金を得ないといけないんでしょうね。
お母さんが出て行ってしまったところまでよく似てますね。
子供にとっては母親に見捨てられた、って相当ショックでしょうし、トラウマになるのは当然だと思います。

でもイクさんは貧乏でも子供を進学させてえらいなって思いました。
うちの親なんて開き直っちゃって貧乏なんだから高校を出たら養育はできない、ですからね。
だから私はそういう親にはなりたくないなって思って生きてきました。
イクさんほど大きな器の親には全然なれませんでしたけど…^^;

  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2014.11/26 06:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

まんまるお月さん、こんにちは^^。
ブログ、サクサク更新されていらっしゃるので、どこにコメントさせて頂こうかと思ったのですが、こちらにお邪魔します。
いいお話しをありがとうございます!ジーンとしました。
いえいえ、まんまるお月さんのお子さんたちも、口には出さなくても、尊敬し、慕っていらっしゃると思います!私は子育てはしていないのですが、でも、子供=芽が出て、色々な花が開花するもの。やはり、親こそが信じて、水をあげ続けなければいけませんよね。そして、ふと思ったのですが、ことピアノでは自分にまったく自信の持てない私。でも、自分が自分を信じてあげられなかったら〜?
P.S. ブログ小節作家、デビューもしてください^^♪
  • posted by monet 
  • URL 
  • 2014.11/28 10:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

monetさん 

こめんとありがとうございます~。

> ブログ、サクサク更新されていらっしゃるので、どこにコメントさせて頂こうかと思ったのですが、こちらにお邪魔します。

いえいえ、たまたま連続投稿しましたが、普段は週1回とか2回くらいなんですよ。
最近子供が大きくなってしまい、ネタがなくなってしまいました。
「おバカな男子シリーズ」をもっと書きたいのですが。

> いいお話しをありがとうございます!ジーンとしました。
> いえいえ、まんまるお月さんのお子さんたちも、口には出さなくても、尊敬し、慕っていらっしゃると思います!私は子育てはしていないのですが、でも、子供=芽が出て、色々な花が開花するもの。やはり、親こそが信じて、水をあげ続けなければいけませんよね。そして、ふと思ったのですが、ことピアノでは自分にまったく自信の持てない私。でも、自分が自分を信じてあげられなかったら〜?

イクさんのお話、すごくいいですよね。たぶんあちこちでいろんな逸話が出てくるんじゃないかと思うんですが。
こういうお母さんの話は大好きです。
子供は基本的にはお母さんが好きなんでしょうね。
でも私は本当にちっちゃい人間で子供にとっては「うるさい」存在だと思います。
末っ子にもいつも「ほっといて」と言われてます。

自分の大事な人や、自分自身のことをもっと信じないといけないなって思いますね。
私も「やればできる!」って信じてピアノがんばります^^

> P.S. ブログ小節作家、デビューもしてください^^♪

なななんですか?藪から棒に。
小説なんて書けないですよ~。でも日記風に思ったことを書くのは結構好きなんでブログは気楽に書いてます。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2014.11/28 14:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
40代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
「HANABI」
 ハノン
 こっそり譜読みしている曲
 ベトソナ19番 第1楽章



●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

最新記事

全記事表示リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター