まんまるののんびり日記

ピアノレッスン6年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

Entries

祝!!5連覇

LIVEで見てましたよ~!世界体操男子個人総合!

内村航平選手が前人未到の5連覇、見事な金メダル獲得です

2日前の団体決勝がなんともすっきりしない結末でしたからね。
あれはないわ~~、というのは見る人が見たらわかることで・・・そのモヤモヤを払しょくしてくれる個人決勝でした。

しかも!田中佑典選手も銅メダル~~~
おめでとうございます!

内村選手はゆかがすべて着地をピタッと止めて減点するところがないような素晴らしい演技でした。
あん馬では一瞬バランス崩したかなってヒヤッとしたところはありましたがうまくまとめて、吊り輪もほぼノーミスの演技。
跳馬ではヨー2で見事な着地を見せました。平行棒、鉄棒はちょっとしんどかったと本人も言っていた通り、平行棒では肘が曲がったところと技の後の倒立が1つきっちりハマらなかったところが気になったけど6種目すべてを15点台という素晴らしい結果で立派な6連覇だったと思います。
メンタルが強いっていうかもうこういう場面を何度もやってるから慣れっこですね。余裕が感じられました。

田中選手はあん馬で危なかったけど吊り輪はきれいに決まってたし、跳馬はD得点が低めの技でしたがきれいにまとめて中盤までは我慢の試合。
でも平行棒で完璧で美しい演技を披露して15.883っていうすごい得点を出して、最後の鉄棒も離れ技1つ1つが素晴らしく、見事な追い上げでした。

やっぱり2人とも他の選手の演技と比べると美しさが半端ないです。
中国の選手などは技の難度の合計であるD得点を高くして点を稼ごうとするんですが、難しい技をたくさん入れることで非常に疲れるし、実施に精一杯というところも出てきて、出来栄え点であるE得点はどうしても低くなってしまいます。
そうすると合計点ではD得点が少し低い日本人を上回れないということでが出てきます。

ただ難しい技をやるだけで美しくなければサーカスと同じ。より美しくやってこその体操競技なんですね!

内村選手は難度の高い技を美しく実施する、という点でずば抜けて強いのもうなずけます。
着地の素晴らしさも群を抜いてますね。
ゆかなどは何度も着地をしないといけない種目で、着地の度に1歩動けば0.1ずつ減点されます。それが積み重なるとどんどん減点されていきます。それがない、というのは強いですね。

今日は本当に面白くて、素晴らしい演技の連続にしびれました。
他国の選手も力強い技、珍しい技なと取り入れていて面白かったです。
平行棒の降り技では前方系を使う人も多かったですね。前向きの宙返りは着地が取りにくく難しいんです。

やっぱり体操は面白いですね。これからも楽しみです。リオでは絶対団体金メダルを獲ってもらいたいです。
関連記事

Comment

こんにちは 

体操、見ていないのですが(こっちでは放送されていないかと)、ニュースを読んで、ほうほうと感心していました。なので、まずは、まんまるお月さんの解説を読みたいなと思い、クリック。当たり(笑)!解説、ありがとうございます。なるほど、そうやって採点するんですね。いつか、本物を見てみたいな・・・と思っています。
  • posted by lakme 
  • URL 
  • 2014.10/10 19:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

lakmeさん 

> 体操、見ていないのですが(こっちでは放送されていないかと)、ニュースを読んで、ほうほうと感心していました。なので、まずは、まんまるお月さんの解説を読みたいなと思い、クリック。当たり(笑)!解説、ありがとうございます。なるほど、そうやって採点するんですね。いつか、本物を見てみたいな・・・と思っています。

体操、といって私を思い出して下さるなんてありがとうございます~^^

昔は10点満点だった体操がアテネ五輪以降点数制度が変わり、新しい点数に慣れるまで訳わからんかったですけどね。本物を近くで見るとマジで面白いですよ。
1度豊田国際っていう名古屋で毎年ある試合を見に行ったんですよ。海外の選手も招待して一流選手が演技するっていう。本当にかっこよかったですよ~。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2014.10/10 20:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

途中からでしたが、私もドキドキしながら見てました!
内村選手はさっすが~でしたね!
終わった後のドヤ顔も良かった^^
田中選手も銅がとれてよかったですよね~
美しさ、日本の体操の誇りですものね^^
今日の白井選手はちょっと残念でしたね。
でも、若いしまだまだこれから!ですね!
  • posted by ふくうめ 
  • URL 
  • 2014.10/11 21:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

ふくうめさん 

> 途中からでしたが、私もドキドキしながら見てました!
> 内村選手はさっすが~でしたね!
> 終わった後のドヤ顔も良かった^^

内村選手はいつも一人旅になるんですよね。
別世界なんです。
でも、最後の2種目は着地で少しだけ弾んだので本人は不本意だったみたいです。
その辺のこだわりがすごいなって。

> 田中選手も銅がとれてよかったですよね~
> 美しさ、日本の体操の誇りですものね^^

エレガンス賞は田中選手でもよかったのではと思うほど美しかったです。

> 今日の白井選手はちょっと残念でしたね。
> でも、若いしまだまだこれから!ですね!

でも種目別決勝はスペシャリストの集まりなので勝敗よりもそれぞれの演技のすごさが半端ないですね!
高得点ばかり並んで、白井選手はラインオーバーがもったいなかったけど、まだまだ先があるのでいい経験してると思います!
息子が体操選手やってたんでついつい体操は力入れて見ちゃって疲れます~^^;
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2014.10/11 23:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

体操とかフィギュアスケートとかは見ていてその美しさに惚れ惚れしますが、祭典競技ゆえ結果(点数)には釈然としない思いになることも多いですね。
団体戦での地元(中国)びいきはすごかったなあと、今思い起こしても。
いろんな競技で、昔は考えられなかったビデオ判定などが取り入れられ、フェアなジャッジに向けて少しずつ前進してると思いたいのですが、どうなんでしょうね?
 
前にも書いたかもしれませんが割と近所に体操教室があって、ガラス張りなので中の様子がよく見えるんです。幼稚園~小学生くらいの子どもたちががんばってます、みんな内村選手たちのように国際大会で表彰台に立つ日を夢見てるのかなあ。と同時に、ここを通るといつも、まんまるさんや息子君のことを思いますよ。
  • posted by 私はタワシ 
  • URL 
  • 2014.10/19 09:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

タワシさん 

> 体操とかフィギュアスケートとかは見ていてその美しさに惚れ惚れしますが、祭典競技ゆえ結果(点数)には釈然としない思いになることも多いですね。
> 団体戦での地元(中国)びいきはすごかったなあと、今思い起こしても。
> いろんな競技で、昔は考えられなかったビデオ判定などが取り入れられ、フェアなジャッジに向けて少しずつ前進してると思いたいのですが、どうなんでしょうね?

見る人が見ると技の美しさ、正確さは日本の選手が本当に素晴らしいんです。
確かに難度の高い技は見ごたえがあります。
でもそれも体操的には美しく実施してナンボ、なんです、日本としては。
でも最近のジャッジではその美しさは最重要ポイントではないのかなあ?と。

確かに難度を落として美しくすればEスコアが上がるからと皆がそうしてたら技の開発もないしつまらない競技になってしまう可能性もあります。
でもでも、種目別鉄棒の1位のゾンダーランド選手は確かに大技連続繰り出してたけどその分足が割れてたり(両足が離れている)、姿勢が悪かったりという粗が見えてました。
彼が1位でもいいけど、内村選手とあんなに点差あるとは思えなかったです。内村選手は足先まで美しくて素晴らしい姿勢での演技でしたよ。
なのにマスコミはゾンダーランド選手を「完ぺきな演技で」と。
失敗しなければ完璧、と評価されるのはどうかな~って思います。

> 前にも書いたかもしれませんが割と近所に体操教室があって、ガラス張りなので中の様子がよく見えるんです。幼稚園~小学生くらいの子どもたちががんばってます、みんな内村選手たちのように国際大会で表彰台に立つ日を夢見てるのかなあ。と同時に、ここを通るといつも、まんまるさんや息子君のことを思いますよ。

へ~、そうなんですね。
小さい子たち、たくさん習ってるけどだんだん塾とかそっちのほうにスイッチしちゃって、本当の競技としてのコースまで進む子は多くはないですね。
怪我もするし、身内としてはほんと見てるのが怖かったですよ~^^;
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2014.10/19 09:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
40代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
「ゲゲゲの女房」より 茂のテーマ
「ゲゲゲの女房」より 旅立ちの風 

ハノン



●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

最新記事

全記事表示リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター