まんまるののんびり日記

ピアノレッスン6年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

Entries

また旅行に行ってきました ~前編~

先月広島に行ってきたばかりですが、旅行券がまだ余っていて6月いっぱいが期限なので28日~30日というギリギリの日程で券消費旅行に出かけてきました。
といっても旅行券だけで済まないですけどね…旅行に行くと。

今回は島根県、松江の方に行ってきました。
宍道湖に面したホテルを取って休みの都合もあって2泊してきました。
部屋からの眺め。

20140629 (116)


といっても28日(土)は午前中私は仕事でしたので、その日は向こうについたら5時回っていましたのでそのままチェックインしただけです。
でも2泊するから中日は大きな移動をしなくていいので丸1日観光に使えるのでいいですね。

2日目、朝ご飯を食べたら早々に出発~
出雲へ向かうことに。

まずは宍道湖から近い一畑薬師。
目のお薬師様、子供の成長の仏様と言われています。

朝8時なので誰1人参拝する人がいなくて、貸し切り状態。
20140629 (5)

とても静かで気持ちがいい。

20140629 (16)

結構階段があるのでお年寄りにはちょっと厳しいところで^^;

20140629 (11)

目のお薬師様だけあって、目玉おやじがいました。

いくつか目玉おやじの像があったり、「のんのんばあとおれ」というおばあちゃんと子供の頃の水木しげるの像もありました。しげる少年を世話してくれたおばあさんのゆかりのお寺なんですね。

20140629 (23)

動物用の絵馬があってかわいいなあと。犬と鳥合体してるし。
帰りの駐車場まで参拝客の誰にも会わず、お寺の方たちが朝礼してました。朝の参拝は気持ちがいいですねえ。

次は出雲大社へ。

20140629 (26)

平成25年に「平成の大遷宮」60年に1回のお引越しがあったばかりなんですね。
そして今年、その出雲大社の宮司さんの息子さんと高円宮家の次女典子さまのご結婚が決まりましたね。
でもご成婚にわいてるって感じではなく静かに周りのお店とかでお祝いの張り紙がしてあるだけという感じでした。

20140629 (34)

神様のおうち…厳かな空気が漂います。

20140629 (44)

ここは有名な大きなしめ縄があります。息子たちに仕事や人間関係で良いご縁がありますように…と参拝。
神門通りを散策。
勾玉やさんがあって、家族全員にパワーをもらえるようにストラップやアクセサリーをお土産に。

大社前駅には日本最古級の電車がおいてあります。デハニ50型というそうです。
20140629 (56)

床は木でできてました。懐かしいにおいがしてました。中井貴一主演の「RAILWAYS」という映画に出てきたそうですよ。みてないけど。

今動いている電車には島根県のゆるキャラ「しまねっこ号」が。かわい~
20140629 (53)

島根県ならではかも。「だんだん薬局」
「だんだん」は島根の言葉で「ありがとう」っていう意味なんですよね。
「ゲゲゲの女房」で何回もこの言葉が出てきて、響きがなんとなくかわいいなあって思っていました。

20140629 (52)

出雲大社から戻って1度ホテルに車を置いたらお昼まわっていました。
今度はバスで移動することにしました。
「レイクライン」という観光用のクラシック調のバスが出ていて、旅行社で1日乗車券引き換えチケットをもらってたのでそれを利用しました。
JR松江駅を起点に宍道湖温泉駅や松江城、その他の観光スポットをまわれるんです。

早速乗ってまずはお昼を食べようと「カラコロ工房」というところへ。
旧日本銀行松江支店だった建物で雑貨やグルメ、手作り体験などができます。

20140629 (66)

お昼は手軽に焼き立てパン屋さんのカフェコーナーで。おいしかった~。今頃あの子も頑張ってるかなあ。
長男がもし将来お店持てたらこんな風にちょっとだけカフェスペースがあってもいいね~。そしたら私そこでバイトしようかな、なんて夢のような話をして(笑)ほんとに夢だわ。

お昼を済ませてバス…といっても別に歩けるんじゃない?って感じに微妙に近いので歩いて松江城に。
しかもバスは1方向にしか走ってないので行きたいところに行くのに遠回りになる場合もあるんです。

20140629 (75)

この時が1番暑くて汗びっしょり。天守閣のてっぺんまで上がると四方からものすごくいい風が♪
気持ちよくて「ここまで頑張ってよかった~」
途中で「なんか地味だけど殿様のお部屋は?」なんて言ってたんですが、普段お殿様は天守閣じゃなくて現在島根県庁になっている場所にあった三の丸にお住まいだったんですね。
階段も急だし考えてみたら殿様のお住まいにしては住みにくいし狭い…。
中には立派な甲冑や刀、当時使った器や書状など展示品もたくさんありました。

次は堀川めぐり~。松江城の周りを囲むお濠を船でめぐります。3.7㎞、55分間。3か所発着場所があって自由に乗り降りできるらしいんですが、私たちは下りずに1周することに。
こういう船で。

20140629 (98)

松江は橋が多いところなんだそうです。20140629 (85)

風があってすごく気持ちよくて。船頭さんの歌つきです。

20140629 (94)

橋が低いところは船の屋根を下げてお客もググッとかがむようにして通り抜けるんですよ。
この画像よりもっともっと低くなるんですよ。チェ・ホンマンみたいな大きい人は乗れないかも・・・^^;

船を降りたら少し歩いて武家屋敷を通り過ぎ、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の旧居へ。
松江には1年3か月いただけで、熊本・神戸・東京に移り住みます。
「耳なし芳一」などの怪談はあまりに有名ですね。
中学時代に英語の教科書で「ムジナ」を勉強したのを覚えてます。

八雲はこの庭がお気に入りだったそうです。
20140629 (109)

八雲愛用の机。(レプリカ)すごく高いと思いませんか?
八雲は左目が見えず、右目も視力が悪かったのでこれで机に張り付くようにして本を書いたのだとか。
20140629 (108)

机の上のほら貝は、八雲が家族を呼ぶときに吹いていたんだそうです。ワイルドやな~~。肺活量強そう~。

長くなるのでいったんおしまい。後編に続く~


関連記事

Comment

NoTitle 

おお~~たくさんの写真、ありがとうございます!
全然旅行しないわたしまで旅行した気分になれました♪
机、ほれぼれします。とっても素敵~~~和室ってところがまたマッチしていますね。
斜めの建物、すごく面白い。

大人の旅行って感じで、いいな~~と思いました。
ハワイとか行くより、こういうのがいいな~。

練習会もあって、録音会もあって、まんまるさん楽しみがいっぱいですね!^^
そのうち何かでご一緒しましょうね~^^


  • posted by ねこぴあの 
  • URL 
  • 2014.07/02 14:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

ねこぴあのさん 

> おお~~たくさんの写真、ありがとうございます!
> 全然旅行しないわたしまで旅行した気分になれました♪

たいして面白い出来事もなかったのでせめて風景くらいはと思いまして今回は画像多めです

> 机、ほれぼれします。とっても素敵~~~和室ってところがまたマッチしていますね。

私の腰より高くて驚きました。和室なのにねえ。
ほら貝で家族を呼ぶっていうのも斬新ですよね。

> 斜めの建物、すごく面白い。

炭鉱跡とかいくつも行ったことあってちょっと怖い感じだけど面白かったりします。

> 大人の旅行って感じで、いいな~~と思いました。
> ハワイとか行くより、こういうのがいいな~。

そうですか?ありがとうございます。
夫婦そろって海外には行ったことないし、旅行って言ったらいつもこんな感じの地味な観光ですよ。
歴史を感じるものには興味をそそられますね~。

> 練習会もあって、録音会もあって、まんまるさん楽しみがいっぱいですね!^^
> そのうち何かでご一緒しましょうね~^^

はい、明日は練習会です。料理は作ったけど練習は旅行のおかげであまりできてないのですが。
ねこぴあのさんともいつかきっと^^
お仕事の話もできるかもですね。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2014.07/02 21:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

この堀川巡りの船に一度乗ってみたいんです!いいなぁ~。旅番組で松江界隈を散策して、この船から見る景色がいいなぁって思ったものですから…。 石垣の下のアジサイもキレイに咲いていますね。

旅行雑誌などで最近は町屋カフェの記事がよく出てますが、松江市内だといい雰囲気の町屋カフェが見つかりそうです。京都はたくさんあって良かったですけどね。





  • posted by りょー 
  • URL 
  • 2014.07/05 01:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

りょーさん 

> この堀川巡りの船に一度乗ってみたいんです!いいなぁ~。旅番組で松江界隈を散策して、この船から見る景色がいいなぁって思ったものですから…。 石垣の下のアジサイもキレイに咲いていますね。

とても気持ちが良かったですよ。
松江城のお堀は結構大きくて時間かかるんですよね。いい風が吹いて楽しくまわれました。

> 旅行雑誌などで最近は町屋カフェの記事がよく出てますが、松江市内だといい雰囲気の町屋カフェが見つかりそうです。京都はたくさんあって良かったですけどね。

お城の周辺は城下町の風情を残してるところがあっていい雰囲気でした。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2014.07/05 07:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
40代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
「ゲゲゲの女房」より 茂のテーマ
「ゲゲゲの女房」より 旅立ちの風 

ハノン



●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

最新記事

全記事表示リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター