まんまるののんびり日記

ピアノレッスン6年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

Entries

次の曲

木曜日のレッスンで「おぼろ月夜」合格しまして…先生からは何かポップスやりましょう、探してきて下さいね、と言われました。

クラシックはショパンワルツ10番をやってますから先生としては大きめの曲を2曲ともクラシックなのは面白くないのかな。
ソナチネもやってるし、ギロックもそんなに古くはないけどやってるし。

しかし、難しいんですよ~、選曲が。
自分でもそこそこ弾けるくらいの楽譜を見せると「これはレッスンしなくてもいいでしょう」って却下されちゃうし…難易度高すぎても「ちょっと難しいかな~」って言われるし。
かと言ってクラシックなら先生も私の能力で選びようがあるんでしょうけどポップスは同じ曲でも色んな楽譜あるし、好みもあるから選べないですもんね。自分で探すっきゃないわけで。

ピアノを習う前に弾いていた楽譜もあるんですけど、今の私がレッスンする曲か?と言われると微妙なものが多い気がします。先生に簡単すぎるとはねられそう。

いつも「ぷりんと楽譜」っていうネットでダウンロードできるサイトで探してるんですけどね。
なんか自分の能力がとっても中途半端な気がします。初級者用だと簡単すぎるし、上級者用だとすっごく難しかったりして。中級くらいのだと楽譜によって初級に近かったり、上級並に難しかったり。

新しい曲は分からないし…いっそ演歌でもやろうか?なんて思ったり(笑)

原曲はいいけどピアノ譜にするとイマイチっていう曲もありますしね~。

「少年時代」みたいな曲があればいいのですが。
しばらく迷ってみます…。

で、昨夜曲探しにネットをさまよっていると10時半頃私の母から電話が。
「お父さんが畳に座って立てなくなったから来てくれへん?」と。
自転車で5分ですからすぐに行きました。
父は80歳。相当足腰が弱ってるので畳に座ってしまうと筋力がないから立ち上がれないんです。
母ももう年ですから1人で父を抱え上げることができないんですね。

行ってみると倒れてるとかじゃなくてへたり込んでるだけなんで、抱えるとすぐに大した力も使わなくても立たせることができ、トイレに行かせました。
父は普段私がちょっと行ってもほとんど寝てるかじっとテレビ見て話をしないのですが、今日は久しぶりにちょっと声を聞くことができました。

ぼけてるのかなと思ったけど(実際そうなんですけど)まあ受け答えはまだその場ではちゃんとできるんですねえ。
会話がないから分からなかった。思ったよりはまだしっかりしてそうです。

母も大変なんだろうと思います。夜中はオムツして朝にはびしょびしょらしいですし。老人は夜のトイレの回数が多いですからね。その分オムツも濡れてしまうし、ナースみたいに夜中も時間でオムツ交換するっていうのを母がするのは無理だし。

なので私が行くと母は介護の愚痴ばかりなんです。
父は父でわがまま言ってありがとうの一言もないわけで…でもどこのご夫婦も似たような感じですけどね。旦那さんが年取ってますますわがままで頑固になり、奥さんがそれを外で愚痴ってる…。
うちに通院してくる患者さんにもいます。

父は週3日デイサービスに通い、月に2度はショートステイにも行ってます。昔のように100%主婦の肩に介護がかかっていた時代に比べればまだましな方で、だから私も普段は実家をほったらかしにできてるんですよね。

父は次男で、母も次女で、どちらの両親の介護を何もしていません。だから父くらいは世話しないと、と母は言ってたんですよ昔は。でもいざやってみるとね。

これからちょいちょいこういうことで呼ばれるんだろうなって思います。
父についてはもう私が育ってきた中でいろんな事、思いがあって私の気持ちは引いていて、これから絶対にいつか介護にかかわっていくにあたって正直不安な気持ちがありました。
大好きな親だったら仕事柄それを生かして積極的になれるはずなのになって。

でも昨日父に接する時「うん、患者さんだと思えば案外大丈夫だな」って思いました。
親だと思うと辛くなっちゃうから患者さんだと思って、自分を訪問看護師だと思ってこれからやっていこう、と。
小さな出来事だったんですけどちょっと心が軽くなって実家を後にしました。



関連記事

Comment

こんにちは!! 

こんにちは!

クラシックも良いけれど、映画音楽とかポピュラーソングも楽しく弾けるところがピアノの楽しいところですよね!!(●^o^●)

>介護問題

私の友達も去年、今年あたりからこの手の問題が噴出していて、自分の身近で起こることも時間の問題だな・・・。
と思っています。
実父は今のところはまだ大丈夫ですが、義理実家はすでに切羽詰まっていて、今でさえどうしようかな。と案じてます。(遠方)

先日京都であった友人も、住まいは関東なのに今介護でそちらにいっていて、ずーっと帰ってこれません。
色々と心構えが必要になってきた今日この頃です・・・(>_<)
そんなこと言っていても、すぐに自分の番になりそうなのが悩みの種ですが。

でもまんまるさんは素晴らしいお仕事・資格をお持ちなので、何らかの形でご両親様に良い対応ができそうですよね。
お母様もきっと頼りにしていらっしゃることでしょう。
それにしても難しい問題です・・・(。-_-。)
  • posted by ちこpia 
  • URL 
  • 2013.11/23 12:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

介護、切実な問題でございます。

私の母親(85歳)も10月末から食欲がなくなり1日1食の状態、2日1度点滴に連れて行き、11月初旬には救急車で病院へ~
高血圧と不整脈以外何処も悪くない、と点滴を終えたあと医師から入院の必要性もない、とのことで家に連れて帰ることに。

かかりつけの医師に母親の言動を説明したところ介護保険の手続きされてます?
医師の意見書を貰い、市役所で手続を~
先日、介護2の通知が。
認知症の薬を貰い、薬を飲ませる様になってからは食欲が戻りなんとか1日3食。
話はあいかわらずとんちんかんの会話。
入浴もついに一人では出来なくなり・・・
私や嫁の顔はわかる様ですが、長男と次男
の区別がつかない様で・・・

何とかデイサービスを、と思っているのですが
早めに対応を!と、週明けに仕事を休んで役所で相談でございます。
  • posted by がきでか 
  • URL 
  • 2013.11/23 19:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

ちこpiaさん 

> クラシックも良いけれど、映画音楽とかポピュラーソングも楽しく弾けるところがピアノの楽しいところですよね!!(●^o^●)

そうなんです。元々レッスンに最初に行った時に持って行った楽譜が「JIN」だったのでポップスも常にレッスンしています。
むしろクラシックは後からやり始めたんですよ。

介護はね…ほんとみなさん大変なのは仕事柄よく知ってるので楽観はしてないんですけどね。
父が今のようになるだろうことは若い頃から予想してました。
祖父もそうだったし、とにかく若い時からやる気なし、っていう人だったのでしゃきしゃきした老人になるとはとても思えませんでしたから。
祖父もね、若い頃将棋ばっかりして働かず、祖母はとても苦労して子供を育てたそうです。
父もそんな祖父に似ています。

何でも人任せ。縦のものを横にもしないようなズボラなのですぐに足腰弱っちゃいましたね。
病気で手足がマヒしてるとかそういうわけじゃないんですから…。

両親はだいぶ前に私の家の近くに引っ越してきました。その当時はうっとうしいと思っていましたがこういうことを考えると近い方が楽でいいですね。

> でもまんまるさんは素晴らしいお仕事・資格をお持ちなので、何らかの形でご両親様に良い対応ができそうですよね。
> お母様もきっと頼りにしていらっしゃることでしょう。

母は私しか頼る相手がいませんからね。母がいてくれないと私はもっと大変なことになりますし、今後はだんだん手伝うことが増えると思います。なので出来るときにやりたいことをやっておきたいと思ってます。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2013.11/23 21:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

がきでかさん 

介護の問題はみんな抱えていますよね。

いよいよ、となってから介護の手続きをすると時間と手間がかかると思って、何年か前に父が何度か入退院を繰り返した時にまだ早いかなという状況でしたが先に手続きをしておきました。
そしたらやっぱりそれからだんだんお世話になることが多くなり、母もケアマネさんを頼りに介護グッズをそろえたり、デイやショートステイなど利用するようになりました。
あの時さっさと手続しておいてよかったと思いますよ。

私が近くにいると施設にも入れませんし、何とか家族でやっていくしかないかなと思ってます。

お互いにできるだけ無理のない介護を続けていくしかないですね。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2013.11/23 21:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

「ぷりんと楽譜」は、私もたまに利用しますけど、いざ楽譜を取り寄せてみると、何かイマイチ、と感じてそのまましまいこんでしまうのが多いですね。

介護問題・・・避けては通れぬ道ですね。
父は3年前に亡くなりましたが、最後の2~3年はアルツハイマーの症状が出、夕方散歩に出て家がわからなくなり警察のお世話になったことも。
それでもボケ症状はそれほどひどくはならず、最後はガンで入院後、たった10日ほどであっという間に亡くなり、いい死に方をしたね、と言われました。

80代の母は、今は心身共に元気でひとりで暮してますけど、、
実の親でもいろんな思いがあります。
中学生の頃から私は母とはソリが合わない!もう絶対一緒に暮らしたくはない!、(旅行くらいはしますけど)なんて思ってはいても、、
母も、もし一人で暮らせなくなったら老人ホームに行く!と言ってますけど、いざそういう状態になったら、簡単にわりきれるかしら・・・とか考えてしまいますね。

ごめんなさい。ついちょっとぐちってしまいました。
  • posted by naoko 
  • URL 
  • 2013.11/24 00:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

naokoさん 

> 「ぷりんと楽譜」は、私もたまに利用しますけど、いざ楽譜を取り寄せてみると、何かイマイチ、と感じてそのまましまいこんでしまうのが多いですね。

確かにイマイチなのもありますね。
私は結構ここの楽譜利用してて、発表会の「少年時代」もそうでした。他にもレッスンにかけたポップスはここのが多く、「おぼろ月夜」もなんですよ~^^;
上手な方には物足りない楽譜が多いかもしれませんね。

介護、切実ですよね。
老人ホームに行くと言っても空きがなければ入れませんし、うちのように近くに子供が住んでいたりしたら後回しになりそうです。
費用面も高いところなんて無理どころか、私の両親はアパート住まいなので父がいなくなって母の年金では家賃が払えなくならないのかなと。そうなったらもう同居しか手がない?

先々考えてもどうにもならないから考えないようにしていますが…。
私も自分の親は苦手なんです。主人の親の方がいいくらい。だから余計に気が重いんですが…。
面倒を見るのは私しかいないのでしょうがないですけどね。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2013.11/24 07:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
40代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
「HANABI」
 ハノン
 こっそり譜読みしている曲
 ベトソナ19番 第1楽章



●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター