まんまるののんびり日記

ピアノレッスン6年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

Entries

山崎豊子さん亡くなる

つい今しがた、速報で作家の山崎豊子さんが亡くなったと報じられました。
うわ~~、私、大ファンでした、この人の小説。
子供の頃から本当に読書が大好きで…と言ってもジャンルは結構偏っていますけど。好きな本しか読みませんから。

「白い巨塔」「大地の子」「沈まぬ太陽」「華麗なる一族」「運命の人」
私が持っている作品です。

どれも社会問題になった題材を取り上げていますし、1番心に深く残っているのは「沈まぬ太陽」です。
「御巣鷹山編」では昭和60年に起きた日本航空機123便墜落事故を会社名は変えて書かれています。
どの作品でも共通していえることなんですが、その内容は緻密な取材に基づく膨大な資料から描かれている大作です。
会社名や社員の名前は架空ですが、一部御巣鷹山の被害者、遺族の名前は実名で出ていたりします。
事故の話だけじゃなくて、労組の問題とか次期社長の椅子争いとか…大会社のドロドロ感はすごいです。

週刊誌に連載されている間、日航は不快感を示し、連載期間中その週刊誌を機内に置かなかったとか。
そりゃそうですね、会社名は違うと言っても適当に書かれたフィクションではないので…。

とにかくこの人の作品は長編です。でも本当に引き込まれるし、面白いんです。
私は元々ノンフィクション作品が好きなんです。でもフィクションとはいってもこの人の作品はただの作り話ではなく、リアリティが半端ない。細かい描写で手に取るように分かるんですね。
読むのはしんどいけどこれぞ読書してる!という実感がわいてきます。

白い巨塔もよくこんなに詳しく医学的な内容をまとめたなあと。
医療裁判になるんですけどその内容も実話のよう。

昔、ドラマで田宮二郎主演で話題になりましたがそれもDVDで全部見たんですけど、それより原作がさらに面白いんですよ!

って力説してしまいましたが…。
最近読んでなかったのでまた読もうかな。私何度も同じ本読むの好きだから。
山崎さんのご冥福をお祈りします。



関連記事

Comment

NoTitle 

divShareの貼り付け方、教えて頂きありがとうございましたm(__)m
英語、苦手なものでアカウント取るのが精一杯だったもので(^_^;)
助かりました~

ところで山崎豊子さん、亡くなられたのですね。
私もこの方の本、ずいぶん読んでます。
読み応えのある大作ばかりで、ドラマ化されたのも多いですね。
「華麗なる~」はキムタク主演で、ドロドロした内容がまた本とは違った見応えがあったし
(あの頃はまだ私テレビ見てたので)
「女系家族」もおもしろかったな・・・
あれだけの社会派小説が書ける作家って、そうそういませんよね。
  • posted by naoko 
  • URL 
  • 2013.09/30 15:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★

あ!この方だったんですね!
恥ずかしながら、有名な作品名しかわからず、作家さんのお名前知らなかったです(*´ο`*)
華麗なる・・・これもそうだったのですか!テレビでキムタクがやってたのみて面白いなーって思ってました。それに白い巨塔も。
この方の作品は、ずーっとこの先もまたドラマ化とか映画化になって生きていくんでしょうね。
ショパンやモーツァルト彼らも、まさか200年もずーっと自分の曲がこうやって演奏されてるなんて想像してたでしょうかね(^^)
大作ってすごいですよね。
  • posted by ゆめもり子 
  • URL 
  • 2013.09/30 16:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

「大地の子」 

こんにちは!!

私は「大地の子」が、本当にどっぷりとハマりました。
原作も読んで浸りきって息子にも読ませ、読書感想文の題材に選ばせました^_^;
NHKのドラマでは上川隆也が中国語で熱演していましたね。
こちらも何回も何回も繰り返し見ました。
泣きました・・・(>_<)
太平洋戦争前後の激動の日中の関係。
興味があるんですよね。
映画では「ラストエンペラー」とか。
こっちも何回も観ました。(DVD持ってます(^_^;))

「沈まぬ太陽」は映画で見ましたよ。

今こうして考えると偉大な作家さんだったですね。
山崎豊子さんのご冥福をお祈りいたします・・・・。
  • posted by ちこpia 
  • URL 
  • 2013.09/30 18:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

naokoさん 

> divShareの貼り付け方、教えて頂きありがとうございましたm(__)m

いえいえ、私も英語はさっぱりですが、あちこちクリックしてみて出てきたものを貼り付けてみたらできました。やり方はVOONと同じような感じですよね。

> ところで山崎豊子さん、亡くなられたのですね。
> 私もこの方の本、ずいぶん読んでます。
> 読み応えのある大作ばかりで、ドラマ化されたのも多いですね。
> 「華麗なる~」はキムタク主演で、ドロドロした内容がまた本とは違った見応えがあったし
> (あの頃はまだ私テレビ見てたので)
> 「女系家族」もおもしろかったな・・・
> あれだけの社会派小説が書ける作家って、そうそういませんよね。

本当にすごい作家さんだなあと思っていました。
読んですがすがしい気持ちになるような作品ってないですけど(笑)でも面白いですよね。
まだ読んでいないものも読んでみようかなあ~。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2013.09/30 19:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

ゆめもり子さん 

こんばんは!

> あ!この方だったんですね!
> 恥ずかしながら、有名な作品名しかわからず、作家さんのお名前知らなかったです(*´ο`*)
> 華麗なる・・・これもそうだったのですか!テレビでキムタクがやってたのみて面白いなーって思ってました。それに白い巨塔も。

白い巨塔、最近のバージョンは唐沢寿明主演でしたよね。何と言っても原作はめっちゃ面白いんで…山崎さんの作品はとにかく長いんですけど、一気に最後まで読めちゃいます。

> この方の作品は、ずーっとこの先もまたドラマ化とか映画化になって生きていくんでしょうね。
> ショパンやモーツァルト彼らも、まさか200年もずーっと自分の曲がこうやって演奏されてるなんて想像してたでしょうかね(^^)
> 大作ってすごいですよね。

そうですよね~、後世に名を残せるというのは並の才能ではないですね。
カッコいいなと思いますね。
もり子さんも機会があったら本読んでみてください^^
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2013.09/30 19:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

ちこpiaさん 

> 私は「大地の子」が、本当にどっぷりとハマりました。

中国残留孤児のお話ですよね。涙無くしては読めませんね。

> NHKのドラマでは上川隆也が中国語で熱演していましたね。

この作品で上川隆也が有名になったんじゃなかったですか。

> 「沈まぬ太陽」は映画で見ましたよ。

え~と、渡辺謙が主演したんでしたよね。この作品は映画化は難しいと言われてきました。
なので映画化する時に日航はだいぶ抵抗していましたね。
でも素晴しい小説だと思います。山崎さんにしか書けなかったと思います。

> 今こうして考えると偉大な作家さんだったですね。
> 山崎豊子さんのご冥福をお祈りいたします・・・・。

作品はこれからもずっと残りますね。すごい人だったなと思います。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2013.09/30 19:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

偉大な作家でしたね 

山崎さんの作品は長編ばかりで読む前に尻込みしますが読み始めると止まらなくなりますね。政財界の派閥争いなど難しい内容でも分かり易く書かれています。女性だからな。それと大阪出身だから関西弁がいい感じで出てきますよね。私東京生まれですけど関西の出身じゃない小説家が大阪人を登場させて使う言葉に違和感を感じるんです。
しばらく暑くて読書してなかったので山崎さんの作品を読むことにしました。
  • posted by Qちゃん 
  • URL 
  • 2013.10/02 23:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Qちゃん 

> 山崎さんの作品は長編ばかりで読む前に尻込みしますが読み始めると止まらなくなりますね。政財界の派閥争いなど難しい内容でも分かり易く書かれています。女性だからな。それと大阪出身だから関西弁がいい感じで出てきますよね。私東京生まれですけど関西の出身じゃない小説家が大阪人を登場させて使う言葉に違和感を感じるんです。

本当にすごい作家さんでしたね。権力に屈しない気骨を感じました。
かっこいいですよね。
内容がしっかりしているのは取材がすごいんですよね。作品を書く前に何年も取材をして実際に小説に使うのはその1割だとか。あの内容で1割なの⁉ってビックリしました。
読むのは好きだけどあんな小説書けないですよね。書ける作家さん少ないと思います。
だからもう新作読めないのは残念です。

> しばらく暑くて読書してなかったので山崎さんの作品を読むことにしました。

私も「大地の子」をもう1度読み返しています。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2013.10/03 06:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

白い巨塔や 華麗なる一族は 毎回テレビ放送見てたし 沈まぬ太陽は映画ですよね?でもテレビでも一度その映画を放送してくれたので見ました。
でも原作者が山崎さんだということは全然知らずに見てました。
私も子供時代からずっと読書は大好きで
学生時代は学校の図書室にお昼休みとか入り浸ってまして読書大好きでしたけど・・

でもほんと 山崎さんの作品はどれも、見ていて惹き込まれますね。
もっともっと 長生きして書いてほしかったです!!
  • posted by ゆめゆり 
  • URL 
  • 2013.10/03 20:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

ゆめゆりさん 

> 白い巨塔や 華麗なる一族は 毎回テレビ放送見てたし 沈まぬ太陽は映画ですよね?でもテレビでも一度その映画を放送してくれたので見ました。
> でも原作者が山崎さんだということは全然知らずに見てました。

なるほど、みなさん作者は知らなくても作品を知ってるということが多いんですね。
私は作品が先なものですから。

> 私も子供時代からずっと読書は大好きで
> 学生時代は学校の図書室にお昼休みとか入り浸ってまして読書大好きでしたけど・・

> でもほんと 山崎さんの作品はどれも、見ていて惹き込まれますね。
> もっともっと 長生きして書いてほしかったです!!

山崎さんの作品は長くて読むのに気合がいるので忙しいとなかなか読めないんですよね^^;
でも久しぶりに読み直してみようと思ってるんです。
もう作品は増えることはないのですものね。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2013.10/03 22:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
40代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
「ゲゲゲの女房」より 茂のテーマ
「ゲゲゲの女房」より 旅立ちの風 

ハノン



●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

最新記事

全記事表示リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター