FC2ブログ

まんまるののんびり日記

ピアノレッスン8年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

Entries

努力は実を結ばないのね(笑)

S__13049883.jpg

子育て講座で知り合ったお友達が教えてくれた記事。
いや~~、ほんと、それ!って笑っちゃった。

この疲れた母さんがどういう感じでこの投書をされたのかわからないけど、今の私はこれを読んで笑えます。
ほんまやなあ~~って。

でもね、子育ては自分育てなんだなってつくづく思います。
思い通りにならないことがあるってことも教わったし、自分の価値観がすべてではないことも分かりました。

どんなに大事に思っても、最後はその本人の人生でしかないということも。

私は私、子供は子供。最初はおなかの中にいて、私の一部だったかもしれないけど、生まれ落ちたその瞬間から私ではない別の人。当たり前なんですけどね。

でもそれでも、今は思います。
息子たちが私のところに生まれてきてくれてよかったなって。

それに、そんな残念なことばかりじゃなかったし。
かわいかったなあっていう思い出とかもたくさんあるし、何より、私が(たとえ報われなくても)こんなに長いこと愛情を持ち続けてる存在は子供しかいないって思うんです。
それだけの存在ですよね。

ほんと、ありがとうって気持ちです。
関連記事

Comment

NoTitle 

何かの小説で、子育てとは理不尽なものだと書いてありました。親は子に対して見返りのない愛情を注ぎます。けれど子供にとっては当たり前。子供はそれほど親に感謝していないもの。だから子供のいない夫婦は半人前だし情が薄いと。
きっと子育てが人を育てるんですね。
子供も一人に人格だから親の希望通りにはいかないですし、子にとったら迷惑だろうな、と色々思います。
  • posted by Qちゃん 
  • URL 
  • 2018.12/03 17:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Qちゃん 

そうなんですよね。
子供にとっては親がしてくれることは、当然、って受け止めますよね。
感謝してくれるのはずっと先だったり、自分が親になったときに感じるのかもしれませんね。
でもそれでいいのかなって思います。
親から受けた愛情は返せるものでもないし、その分は次の、自分の子供に注いでいけばいい。

勝手に生んだのに、勝手に期待して、思った通りにならないと不満ばかり言ってたら子供にしたら迷惑ですね。
最近、本当に自分が育ててもらったのだと感じています。

まあしかし、子供がいても情が薄い人もいますしねえ…。子育てしても心の育ち方が少ない人もいたりいなかったり…(苦笑)
子育ての経験の有無では、一概には言えない部分もありますね。

  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2018.12/03 21:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
50代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
 旅のはじめに(ウォン・ウィンツァン)
 栄光の架橋
 ハノン
 ブラームス 間奏曲Op118-2



●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター