まんまるののんびり日記

ピアノレッスン7年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

Entries

レッスン152回目


昨日は祝日ですが、レッスンでした。
先生と私の都合があって、今回は1週間しか間がありませんでした。
でもいつもは2時前まで仕事をしてから、3時半レッスンで、とても世話しなく、当日練習していくのもままならないという感じですが、今回は朝ゆっくり練習して行けたのでよかったです。
フルタイムで働く前はレッスンの曜日は仕事がなかったのですごく落ち着いてできてたんですよね~。
昨日は11時からのレッスン。

ハノン  ハ短調 旋律的短音階
指くぐりが遠回りな感じでやっていて、そこだけ音の強さが飛び出ていると。
右手の1番の上を4番がまたぐときに4の指を伸ばしていると遠回りになるので、指を曲げたまま移動すること。
左手は4の下を1がくぐる時に同様にぎこちない。
指の動きを素早く…難しい。苦手なんですよね。次回もう1度。

HANABI
前回先生に音が綺麗に出ていないとかなり指摘されました。
鍵盤の底をもう一押し、意識して鳴らす。
どうもその辺の感覚がまだ身に付いていなくて、鍵盤をなぞってるように上滑りな音になってしまう。
そこで、この1週間、腕の重みをもっと鍵盤に乗っけるような気持で意識してしっかり目に鳴らすようにしてみました。

レッスンを始めた頃はよく音が乱暴というか、フレーズの最後なのにド~ン!と弾いちゃってるとか、自分の演奏は雑なのかな?って印象を受ける指導がありました。
それから何となく遠慮がちに演奏してしまう癖がついている気もします。
丁寧に弾くつもりが、ただ、そ~~っと何となく弱めに弾いてるだけっていう…。
鍵盤の底を意識することと、音が大きいとか雑とかは全然別のことなんですけど、私はそこを混同して弾いてたかもしれないです。

なので自分ではかなり頑張って弾いたかな。
そしたら先生が「うん!なんか・・・1週間前と全然違いますね。音出てましたよ」と言って下さいました。

私はあまり耳がよくないほうなのかな、それとも頑張って演奏しているからなのかな、自分の音の違いがよく分かりません。
ポーン!って鍵盤を鳴らすだけなら違いが分かるんですけど、曲として演奏していると、よく分からない…。
余裕がなくて自分の音をまだちゃんと聴けてないのかもなあ…。
でもよくなっていたみたいでよかったです。
あとは細かいところで、ペダルがまだ切れてない(切って弾くことになってるのにちゃんと離せてない)ところとか、クレッシェンドの仕方、最後の伴奏の1番目の音に入る時に、そのフレーズの「ここが始まり」とはっきり分かるように弾く、とか日ごろから注意を受けている点がまだ気になると言われました。

「でも、大体こんな感じで本番弾ければいいですよ。来月のサークル発表会、頑張って下さいね」と。
演奏に100点満点はないから、1つよくなればまた1つ直した方がいいところが出てくるのは当然ですし、そこは練習あるのみ。
昨日もレッスンから帰ってから何度もその部分を練習してみましたが、難しいですね。

ブラームス間奏曲 Op118-2
これは前回、ちゃんと楽譜を読みながら練習しましょう、と言われたので、前回までは音を取ることだけに気を取られてましたが、他の音楽記号やフレーズの切れ目を意識して(私ができるのはこの程度…)弾きました。
まだまだ譜読み段階なので特にコメントはなし。
「まだ急に音が大きくなったりするのでクレッシエンドやデクレッシェンドの仕方に気をつけて」とかその程度です。
「この曲はゆっくりやればいいです」とのこと。

この後、いつもは私のレッスンの後、小学生のレッスンが来るので延長はないんですが、「今日は誰も来ないので、楽典やりますか?」と。
久しぶりにやるけど、もうすっかり忘れてるよ~。
ということで、全ての調を書きだすところから。♯1つから始まって、♭がフルでつくまで全部の調。と言っても時間ないので調号と主音、調の名前のみなんですけど、やっと自分1人で書けるようになってきました。

そういえば前はいつものレッスンの後、次の生徒さんとのレッスン時間まで30分間をあけてくれてたから1時間半近くレッスンしてもらっていたなあ。今は延長できないからね。

この連休もしっかり練習したいと思います。

関連記事

Comment

NoTitle 

お忙しい中、相変わらず頑張ってらっしゃいますね。
HANABI なかなかいい感じに仕上がってきたようで、良かったです、
何より、いい音が出るようになってきた、というのが素晴らしいですね。やっぱり努力は裏切らないんですね〜

楽典、久々ですか、なかなかそこまでは手が回らないですよね。私は子供の頃に、ある程度は、やったので、その分は記憶に残ってますが、大人になって始めたらきっと大変だったろうと思います。曲も子供の頃にやった曲は今も指が覚えてるのに、大人になってやった曲は、あっという間に忘却の彼方へ行ってしまいますから。
ただ、音楽を専門的に極めるのでなければ、それほど大量のことを覚える必要もないと思うので、無理に詰め込んだりせずにマイペースで頑張ってくださいネ♪

  • posted by 私はタワシ 
  • URL 
  • 2018.05/09 08:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

タワシさん 

> お忙しい中、相変わらず頑張ってらっしゃいますね。

いえいえ、やれるようにしかやってないので本当に毎日ちょっとずつなんですよ。

> HANABI なかなかいい感じに仕上がってきたようで、良かったです、
> 何より、いい音が出るようになってきた、というのが素晴らしいですね。やっぱり努力は裏切らないんですね〜

やっぱり時間がかかります。結局しばらく寝かしておくという時間もないままず~~~~っと弾き続けてます。
私自身は飽きずにやってます。

> 楽典、久々ですか、なかなかそこまでは手が回らないですよね。私は子供の頃に、ある程度は、やったので、その分は記憶に残ってますが、大人になって始めたらきっと大変だったろうと思います。曲も子供の頃にやった曲は今も指が覚えてるのに、大人になってやった曲は、あっという間に忘却の彼方へ行ってしまいますから。
> ただ、音楽を専門的に極めるのでなければ、それほど大量のことを覚える必要もないと思うので、無理に詰め込んだりせずにマイペースで頑張ってくださいネ♪

そうですね、難しいことをやろうとしてもなかなか( ^ω^)・・・
でも少しずつ、やっていくのは楽しいです。
中学校の音楽の時間に習った程度のことは分かっているんですが、それ以上となるとね。
楽譜を読む時のヒントになるようなことが多少なりとも分かってきたらいいなと思うんで…、
まあ、オマケと思って気楽にやります。
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2018.05/09 13:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
40代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
「HANABI」(Mr.Children)
 ハノン
 ブラームス 間奏曲Op118-2



●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター