まんまるののんびり日記

ピアノレッスン6年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

Entries

ちょっとドライブ


今日は義母の家にお盆のお参りに行ってきました。近所なので、末っ子と(長男・夫はお参り済)一緒に行くと、次男もいました。
お茶をいただいていて次男が「どっかでかけようか」と末っ子を誘っていたので、じゃあドライブでも行こうか、と3人で出かけることにしました。珍しいですよ。いつも次男も忙しいし、たまの休みもゆっくりしないと疲れてそうで。

次男が運転するというので、私の父の生家のかやぶき屋根の民家が国の重要文化財になってるのでそこに行くことにしました。
有料道路が通っていますが、国道から行ってもいい道が出来ていたりして、混んでなければそれほど遠くはないのでゆっくり行くことにしました。
途中でお昼を食べるのにコンビニに寄ったりしながら。

私も子供の頃は夏休みとかよく遊びに行ってました。
本当に何にもない田舎なんですけどね。従兄弟と待ち合わせてJRの各駅停車に揺られながら…とか。
駅からがまた遠いのですが、それも楽しんでました。
田舎の家にも従兄妹がいて、よく遊んでもらいました。

今はその家には従兄夫婦とその子供、私の伯母が暮らしています。
伯父は認知症が進んでしまい、最近施設に入ってしまいました。
父が亡くなった頃はまだしっかりしていたのですが、その後徐々に認知症に。

20170815 (7)

父の生家です。右側のかやぶき屋根の家です。1700年代に建てられたらしく、府内では最古に属するんだそう。
左側は後から建てた伯父宅。今はこちらに人が住んでいます。
でも私が小学校低学年くらいまででしょうか、右側の古い家に伯父一家は暮らしていました。
かなり古いですよね。私も泊ったこともあります。正直田舎の家は怖かったです。七福神の掛け軸も気味悪かったし、家の構造も自分の家とは全然違うし。
でも大人になってみると、えらい値打ちのある建物だなあと。
単に貧乏で家が丈夫だったから立て替えずに私が生まれるまで残っていたのかな。

私が8歳くらいの時に国の重要文化財に指定されました。

父にとっては生まれ育った大事な実家なのですが。
かやぶきの屋根を維持するのも大変みたいです。職人さんも減ってるし、材料を確保するのも大変、費用も大変…。

20170815 (6)

20170815 (5)

なかなか味のあるおうちですよ。
実は今日は留守だったので中には入れませんでした。田の字型に部屋があって、囲炉裏もあって、土間に厩もあったんです。
お盆だし、もしかしたら父も懐かしい自分の生家にも顔をだしていたかもしれないなって。

息子たちに子供の頃の思い出話などすると興味深そうに聞いていました。
従兄たちと肝試しをしたこと。近くのお寺さんで草野球をしたことなどなど。

お墓も一本道の奥の藪の中にあって、覚えているのは祖父は土葬で棺桶のままその墓地に埋葬されました。
しかも、「○○家の墓」といった立派な墓石ではなく、そこらへんで拾ってきたような大き目の石が乗っけてあるだけでした。
私が生まれる前に亡くなった祖母もその隣で、やっぱり普通の石。
それに小さめの石もあり、「これはわしのきょうだいが3歳で死んだんやけどその墓や」と父が言ってました。
そのお墓は夜は電灯も何もなく真っ暗で、ホントに怖いんですよ。なんで、懐中電灯持って肝試しって言って行ってましたねえ。
おバカというか・・・でもそうやって過ごす夏休みが毎年楽しみでした。
縁側で花火して、スイカをいただいて種を遠くまで飛ばす競争して…。
普段は街の子ですが、田舎にいる時だけ田舎の子になってました。

父の実家の集落はすごく小さくて、十数軒くらいしかないです。かなり奥なんですが、今は広い道が裏側にド~~ンと通っているので昔とは違うルートで来ることができるようになりました。
昔は一本道だったのにな。信号があったりとか、別の道があって、迷っちゃいそうです。

20170815 (1)

父は子供の頃、ここで遊んだり、畑仕事を手伝ったり・・・冬は寒かったそうです。
そりゃ隙間風も多いし、断熱材もなくて、縁側の戸だって障子紙だけですよ!
((((;゚Д゚)))))))
昔は今より積雪も多かったですから。
でも夏は家の中はひんやりしてとても涼しいんですよ。

昔はドラマなんかにも使われたり、ロケをやったりもしたようです。

お盆のお供えを持って行ったんで書き置きをして玄関先に置いて帰りました。

もしかしたら父も「行ってくれたんか~、そうか~」と喜んでいるかもしれません。

夕方に家に帰ってから仕事から帰っている長男も一緒に4人で夕食を食べに行きました。(夫は仕事でいませんでした)
もちろん私の驕りですが^^;
早く盛大にご馳走してもらえるくらいになってほしいわ。

でもドライブしたり一緒に外食したりなんてめったにないので、楽しかったです。
3人兄弟も仲がいいのでそれは本当にうれしいです。
いつまでも仲良くしててほしいです。

明日も休みの次男と末っ子は京セラドームのお化け屋敷に行くらしいです( ̄m ̄*)
私なんか昔はタダで肝試ししたのに、お金払って行ってくるのね。


関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.08/17 16:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

内緒コメントさん 

コメントありがとうございます^^

ショパンワルツ9番は、私も弾いたことありますよ。
レッスンで弾いただけで本番はないんですけどね。いい曲ですよね。
ツェルニーもなさってるなんてえらいなあ。私はああいうのが苦手で^^;

文化財っていうのも大変みたいですよ。
勝手に処分したり取り壊したりもできないし、かと言って維持費すべて国が出してくれるわけでもないんです。
見学にどれくらい来るのか分かりませんが、入場料取ってるわけでもないですしね~。
現実的な話しちゃうとつまんないですね。

このブログのリンク先には素敵なピアノ弾きさんが沢山おられるので、どんどん公開コメントで仲良くなると色々楽しいことがあるかもですよ。
またお待ちしています。

  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2017.08/17 19:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

まんまるさんどうもです~(#^.^#)

お父様の生家が国の重要文化財だなんてすごいですね!
でも維持費がお国がすべて出すわけじゃないのが驚きです。(そういうのは国が出すものだと思ってました)
茅葺屋根のお家、もう見ないですねー。
懐かしいですね。

昔の祖母の家を思い出します。
やっぱり従姉妹たちと集まって川に遊びに行ったりお祭りに行ったりとても楽しくて…夏の忘れられない素敵な思い出です。
ご兄弟仲良くて良いですね(#^.^#)
家族が健康で暮らしている、それが本当に幸せな事ですね(#^.^#)
  • posted by ね~み♪ 
  • URL 
  • 2017.08/17 21:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

ね~み♪さん 

> お父様の生家が国の重要文化財だなんてすごいですね!
> でも維持費がお国がすべて出すわけじゃないのが驚きです。(そういうのは国が出すものだと思ってました)
> 茅葺屋根のお家、もう見ないですねー。
> 懐かしいですね。

古いってだけな気もするんですが。
重文に指定されても家と土地自体は国のものではないから持ち主である伯父たちにいくらかの負担がかかるみたいです。
京都には美山というところにかやぶきの里という有名な集落があるんですけどね。
父の家は1軒しかないからかなり地味です。

> 昔の祖母の家を思い出します。
> やっぱり従姉妹たちと集まって川に遊びに行ったりお祭りに行ったりとても楽しくて…夏の忘れられない素敵な思い出です。

帰省できる田舎があるって楽しいですね。
うちの息子たちはどちらも祖父母宅が近所だから田舎に…という楽しみはなかったので。

> ご兄弟仲良くて良いですね(#^.^#)
> 家族が健康で暮らしている、それが本当に幸せな事ですね(#^.^#)

そうですねえ~。まあ、色々あれこれ、心配はつきませんが、健康なのと仲がいいのはありがたいことですね。

  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2017.08/18 06:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

1700年代に建てられたとは凄いですね。昔の家は丈夫なんですね。テレビで京都の茅葺民家の放送を見た事ありました。そこの持ち主のお爺さんが建替え出来なかったら重要文化財になってしまった、みたいな事を話されていました。
維持費が大変ですよね。でも、もう建てられないような家だから後世に残して欲しいなとも思います。
お子さんの運転でドライブいいですね。私も遠出する時は娘の運転の方が確実なので乗せてもらいます。
  • posted by Qちゃん 
  • URL 
  • 2017.08/18 12:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Qちゃん 

> 1700年代に建てられたとは凄いですね。昔の家は丈夫なんですね。テレビで京都の茅葺民家の放送を見た事ありました。そこの持ち主のお爺さんが建替え出来なかったら重要文化財になってしまった、みたいな事を話されていました。

そうなんですよ~。
え、そのおじいさんってもしかしてうちの伯父だったりして!
うちもそんな感じで気がついたら重文の話が…だった気が。

> 維持費が大変ですよね。でも、もう建てられないような家だから後世に残して欲しいなとも思います。

私にとっても懐かしい家なので残っているのはうれしいですが、従兄やその子供さんが大変かなと思うとね。

> お子さんの運転でドライブいいですね。私も遠出する時は娘の運転の方が確実なので乗せてもらいます。

ちょっとまだ息子の運転は冷や冷やしちゃいます。スピード出過ぎちゃう?とか、ブレーキのタイミングが自分と違うとか。
それでも少しは安心できるようになってきました^^;
  • posted by まんまるお月 
  • URL 
  • 2017.08/18 14:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
40代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
「HANABI」
 ハノン
 こっそり譜読みしている曲
 ベトソナ19番 第1楽章



●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

最新記事

全記事表示リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター