FC2ブログ

まんまるののんびり日記

ピアノレッスン8年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

マスクがない


新型コロナウィルスのニュースが毎日報道されてますが、その余波がいよいよわが身にも…。

普段、不特定多数の患者さんに接していますし、この季節はインフルエンザや感染性胃腸炎などが多いので、職場では毎日マスクをしています。
スタッフ1人につき数枚/日程度だから大した数ではありません。
病棟とかだったらもっと頻回に替えますが私の職場はクリニックなのでそんなに何枚も使わなくてすみます。

普段は50枚入りの箱で3~4箱ずつ注文して薬の卸さんを介して持ってきてもらってます。
しかし!昨日…「コロナウィルスの問題で、マスクが品薄となり、当面マスクの出荷が停止になった」とのこと。
とにかく、どこにもない、とのこと。増産しているけど入荷は2月末になりそう、と。全然足らんわ~~~!
((((;゚Д゚))))))) 恐れていたことが…。

こういうことがあると必ず買い占めが起きる。
で、ネット見るとマスク1枚600円くらいの値段で売ってる・・・(♯`∧´) 

中国からの観光客がドラッグストアで爆買いしているとも卸さんは言っていました。
お金さえ払えばいいやろ、てな感じで数量制限を説明しようにも言葉が通じず、強引にお金を置いてさっさと持って行かれてしまったとか。
ドラッグストアの店主さんにしてみたら、観光客に売って外国に持って帰られるより、近所の人たちに分けてあげたいのに…と。
皆さんの周辺ももうマスク売ってないんじゃないですか?

まあ、しかしそんなにマスクを買い占めたところで、ウィルスからの「予防」はできません。
マスクはそもそも、SARSの時に聞いたことあると思いますが、N95と言われるような、めっちゃ目が詰まってて装着するだけで息苦しいくらいのものじゃないとウィルスを予防することはできません。
ウィルスは電子顕微鏡でないと見えない微細なものです。
普通のマスクの繊維なんて隙間だらけですからN95並みのマスクじゃないと普通に通り抜けます。
なので健康な人が感染を予防するために市販の普通のマスクをしても実は効果はないのです。

じゃあなんでマスクするの?というと、咳やくしゃみなどで唾液や鼻水に混じってウィルスが飛散するのを防ぐにはマスクは効果ありです。
また、喋るだけでも唾液が飛びますし。
なので自分がウィルスをまき散らす可能性がある人が装着することが何よりも大事なんです。
私たち医療従事者は多数の患者さんと接触しているので、症状が出ない潜伏期間中に他の人に感染させるリスクがあるから、元気でもしているわけです。

健康な人が多量のマスクを買い占めることで、本当に装着してほしい、症状のある人にマスクがない、という状況になってしまうと、健康な人や、抵抗力の低い、まだ感染していない人たちにとっても不利益になると思います。

震災の時もそうでしたが、自分さえよければいい、という考えではなく、社会全体の利益を考えた行動をしてほしいなと思います。
それがひいては、自分の利益にもつながると思います。

ウィルス感染予防はやはり、手洗いうがい、顔洗いでしょうか。
目や鼻や口からウィルスが侵入して感染するので、不用意に触らず、必ず手を洗うこと。
手をしっかり洗ってから顔も洗うとさらにいいと思います。

早く終息してほしいですけどね…コロナウィルス…(´・ω・`)
皆さんも気をつけて下さい。





[ 2020/01/31 10:44 ] 仕事 | TB(0) | CM(8)

今度は大河ドラマのお出かけ~~からの~~地獄(というのは大げさだけど)

前回、朝ドラゆかりの信楽に出かけてましたが、先日のお休みには始まったばかりの大河ドラマの主人公、明智光秀にちなんだ京都の町、福知山に行ってきました。

福知山は何度もよく通ったり、うろうろした町ではありますが、福知山城は入ったことなかったので行ってみました。
やはり先週から始まった大河ドラマの影響か、人は多かったです。

20200126 (1)
20200126 (4)

お城の中はとても近代的に整備されていました。どこのお城にもありがちな甲冑や書状、肖像画のレプリカなどが展示してあります。
20200126 (6)

石垣ですが、五輪塔などの石造物が転用石として使われているのが特徴です。真四角の石がありますよね。
20200126 (11)

てっぺんからの眺めはとてもよかったです。

20200126 (14)

近くの商店街、シャッターが下りた店が多いのですが、月1回のマルシェの日に偶然遭遇しました。
食べ物や、アクセサリー、雑貨など様々なお店が出ていてにぎわっていました。
こういう昔ながらの商店街はどこも寂れてしまってますよね。

20200126 (16)

たまにあるこういう看板とか好きです。思わず写真を。

お昼を食べて、ついでに美山のかやぶきの里を回ろうということになって、車を走らせました。

20200126 (20)

いつもはこの時期、積雪があって、とても幻想的な雰囲気なんです。雪灯籠というのもやっていて…。
だけど写真の通り、記録的な暖冬のおかげで雪全くなし。
何度も雪の美山に来てるけどこんなのは初めて。

そして…ここから悪夢の始まりが。
福知山から美山までの道中、気分が悪くなってきました。結構山道くねくねなので、「車酔いしたのかな」って思ってたんです。
ところが車を降りても治まらなくて…。
せっかく寄ったけど、とてもうろうろする状況じゃなくて、そのまま帰ることにしました。
帰路も高速を使って帰りましたがしんどくてつらかったです。
帰宅して2時間横になりましたが、やはり気分が悪いのは治まらず、下痢も始まっていました。

「これは明日朝の出勤は厳しいかもしれない」と思い、代わりに出てもらう同僚と院長に連絡。
午前中休めば夕方の勤務は出来るかなと思っていました。
しかし、その日の夜中、胃は気持ち悪いし痛いし、1時間おきくらいにひどい下痢で夜中まったく眠れない状態で朝方までトイレと布団の往復をしていました。

前日福知山でお昼食べる時、お腹が空かなくて、きつねうどんを食べたんですが、あまりおいしく感じなかったんです。
その時にはもうすでに胃腸の具合が悪くなり始めていたのだと思います。

お茶を少しでも飲むとすぐにお腹がゴロゴロ・・・なので水分もろくに摂れず、出て行くばかりなので朝には口がカラカラでした。
「このままでは干からびるし、夕方の仕事は無理だ」と思い、職場に朝1番で点滴をしてもらいに行きました。

そしたら院長先生が「まんまるさん、大丈夫?そんなんだったら夜も休んだ方がいいわ。僕から別のスタッフに出てもらうよう頼んでみるから」と言ってくれて、すぐに点滴をオーダーして飲み薬も処方してくれました。優しい…院長先生、ありがとう…。

みんなのおかげで昨日はゆっくり休ませてもらいました。昨日はまだ胃が重く、下痢も続いていました。
とにかく全く空腹を感じず、昨日は水分のみ。
今日は仕事にも復帰しましたが、また具合悪くなったら嫌なので食事の開始は慎重に、おかゆとスープのみにして、やっと夜はおかゆとカボチャの煮物を少し食べました。

今日の夜になってやっと少し胃腸が回復してきて動きもよくなってきたように思います。

今まで1度も急に病欠を取ったことがなかったので先生もスタッフもみんな驚いていました。
「まんまるさんが具合悪くなるなんて、珍しいね~」と。

結局は感染性胃腸炎だったのだと思います。そういう患者さんも先週多かったですし、何らかで感染したのでしょう。
同じものを食べても夫は元気ですから。
死ぬかと思うほどしんどかったです(;・∀・)

自己管理してるつもりでも、どうしてもありますよね…。悔しい。
まだしばらくは感染症の患者さんも多い季節なので気を引き締めて頑張ります。
今回ほんとに食べられなくて少しダイエットが出来ました。


[ 2020/01/28 22:40 ] お出かけ | TB(0) | CM(2)

久々にレッスン記


今日はレッスンでした。
あまり進展がなくて、最近記事にするのは1か月分を1回にまとめていたのに、12月のレッスン記録は書いてませんでしたので、2か月ぶりです。

ハノン 変ホ短調 和声的短音階
今日は片手ずつのみ。あんまり練習してなくて、まだあいまい・・・。

ブラームス間奏曲 Op118-2
毎回レッスンで1度は通すようにしてるんですが、12月は暗譜が飛んだり、1度間違えると戻れなかったり、先生からも「ちょっと曖昧になってきているので、ミスしたところは丁寧に楽譜を見ながら音を確認して間違えたところを繰り返し練習してください」と言われていました。
それで、後期試験が終わって時間に余裕が出来たので言われた通りやって行きました。
ちょっとだけミスをしてしまったところはありますが、先生から「今日はとてもよかったですよ」と言ってもらえました。
今の調子で、しっかりどう弾くか考えながら維持し続けるということで。

Asian Sea
この前の記事でアップした感じで弾きました。
先生からはさらに細かい曲想のつけ方を指導されました。
左手の出したい音が出ていないところを、右は抑えて左を響かせる…とか、トリルがトリルに聴こえない、とか…。
フレーズを大きくとらえ、フレーズの切れ目は少しの間を作って、焦りを感じない演奏にする、というのはどの曲でも、いつも言われることです。
先生の言われた課題をクリアしていくと更なる課題が出されていくという感じです。でもその積み重ねで少しずつ形作られていく気がします。
「前言ったことと違うことを言うかもしれませんが、演奏を聴いているとやっぱりここはこうした方が、ってなっていくので・・・」と先生。
特にクラシックとは違ってポピュラーは自分がどう弾きたいか、曲に対しでどうイメージするか、で自由度が高いと思うので、私のその時の演奏によって指導が変わるのはあるあるだと思っています。
レッスンで言われて「分かりました、じゃあ・・・」ってすぐはできないので「う~~ん、それ難しい」とか「この間はこう言われたのでこう弾きました」とか言っちゃうんですけどね~。
でもやっぱり先生のおっしゃるようにやるとさらに良くなるので、最終的にはそのように練習します。
どの曲もですが、流れが良くなってくると弾いていて楽しくなってきますね。

月の光
先月のレッスンでもなかなか譜読みが進んでいませんでした。
先生から「最初からばかりやってると後ろの方が疲れてきて余計に進まないので、後ろからも練習してください」って言われました。
なので、お正月休みあたりから、後ろから数段づつ、前に向かって練習することを続けました。
前回のレッスンでは曲の後半部分だけレッスンしてもらいました。
まだ譜読みで、「この音はタイだからもう1度鳴らさなくていいから」とか言われる段階でした。
でもそのレッスンの後くらいから少し楽譜を見て弾くのが楽になってきたんです。

今日は最初から終わりまでゆっくり間違えながらも通しました。
そしたら先生から「前回までと全然違います!ずいぶん進みましたね~。これなら弾けるようになるのも早いかも」と。
いやいや、まだまだだけど、自分が何を弾いているのか聞いていて分かるようにはなりました。
ここまで来るのが長かった(;・∀・) 何弾いてるか耳で聴きとれないレベルだとしんどい~~~。

もう少し流れよく弾けるようになるまでしっかり音を取れるように頑張ります。
あまりに譜読みが進まないので先生、「まんまるさん、やる気失くしちゃってるのかな」って思ってらしたかもしれません。
そんなことはなかったんだけど、最近まで仕事も忙しくて試験もあったし、ピアノは二の次だったし。
今仕事も落ち着いてきているので、時間に余裕が出来ました。

2曲とも癒される美しい曲なのでブラームスと共に大事に練習してきます。


[ 2020/01/23 22:37 ] レッスン | TB(0) | CM(0)

Asian Sea ビフォー版


後期試験も終えて解放感でいっぱいの今日この頃、です。

今日はレッスンしている「Asian Sea」をレコしてみました。
アップするのは久しぶりですよね~~。ブラームス以来です。(ブラームスもまだ練習してます)

まだぎこちないんですよ。
何しろ和音での移動が難しく、正しく鍵盤をつかんで流れよく弾くということろまで行ってなくて。

でも一応曲想もつけながら(ついてないかもしれないけど)考えて弾けるようにはなってきました。

ここらでビフォー版をアップしておきます。
今年の発表会で弾くのか、どうするのかは仕上がり具合で決める予定です。
とてもきれいな曲なので美しい音で弾きたいなと思っているんですが。

テンポももう少し速くしたいところですが、まだ流れがスムーズじゃないので、もう少し頑張らないとね。

ウォンさんのような演奏はとてもとてもできないけど、私なりにこの曲の美しさを伝えられたらいいなと思って練習に励んでいます。
去年のコンサートの時にウォンさんにサインしていただいた楽譜集を毎日眺めて練習してますよ~。
曲に癒されたい~~。



[ 2020/01/17 20:17 ] 録音 | TB(0) | CM(10)

夢は追いかけ続ければ叶う


ピアノ友達さんにこの番組を教えてもらって見ました。



感動しました。

フジコ・ヘミングの演奏を聴いて感動するまでは誰でもあることだと思います。
でも、楽譜も読めない、ピアノも弾いたことがない人が、たまたま耳にした「ラ・カンパネラ」という超難しい曲を弾こうとして、レッスンも受けずに1人でやるだなんて…考えられません。

この人は「ラ・カンパネラおじさん」ってその筋では有名でしたが、まさか、フジコ・ヘミング本人と会って、目の前で演奏するなんて想像もつかなかったです。

あの、鍵盤が光る動画は色んな曲でアップされてますが、あれを見ながら弾けるようになろうと練習する人は普通はいません。
楽譜を読むほうが楽だし速いに決まってます。
ものすごい根気がいるし、時間もかかるし、途中で投げ出さないわけない・・・と思いました。
なのにやり遂げるなんて、どれだけの強い意志とこの曲への思い入れがあったのか。
想像できません。

演奏する姿を見て、泣いちゃいました。

夢ってあきらめずに追いかけ続ければ叶うこともあるんだなあって。
これだけの演奏を、誰からもレッスンを受けずに目で見て、耳で聴いた感覚でやるだなんて、本当に驚きです。

弾けない弾けないって言ってる自分が恥ずかしくなりました。
練習が足らないだけじゃないかって。

愚直に、ひたむきに何かをやり続ける、ってすごいことですね。
[ 2020/01/17 16:31 ] ピアノ | TB(0) | CM(2)

朝ドラご当地を訪ねる


正月休みが終わって怒涛の1週間が終わりました。
土曜日はわりと落ち着いていたのですが、それまでは忙しかったです。

で、8日から大学の試験も始まっていて…6科目あるんですが、昨日の時点で残り2科目。
昨日午前中に1科目受験し、残り1科目になりました。
今までのところ…どうだろう。1科目は大丈夫だと自信がありますが、その他は自信ないです。(;^_^A
ダメだったら来月追試があるのでそこに賭けることにします。

午前中に試験も受けたし、久しぶりに夫と午後から出かけました。
昼ご飯を食べてからの出発なのでそんなに遠い所には行けないし、今、夫婦とも楽しみに毎朝見ている「スカーレット」の舞台の信楽に行くことにしました。
信楽には子供と一緒に、とかバイクで、とか何度も行ったことはあります。
以前、「ゲゲゲの女房」にハマった時は、ドラマが終わってから境港や安来に行ったこともあります。
ですので、今回ドラマご当地を訪ねるのは2回目です。

20200112 (1)

沢山のタヌキがお出迎え。 オープニング曲である、Superflyの「フレア」がずっと流されてました。
お客さんはまあまあ多くてドラマを見てる人が多いのかなという印象です。

20200112 (7)

ここはドラマで使われた喜美子の幼馴染、照子のお父さんの会社、「丸熊陶業」の入り口のところ。
なるほど~ですね。

20200112 (11)

ここは火祭りの時に、喜美子、八郎、信作が話していた広場みたいなところ。
丸熊陶業の看板が置いていありました。
火鉢の素焼きした状態でオブジェみたいに沢山置いてあって不思議な光景。

20200112 (10)

素敵な「絵付け火鉢」がありました。普通のノーマルの火鉢もたくさん置いてありましたが…売れるんやろか?
売り物じゃないのかな?

20200112 (8)

いくつかの工房を回りましたが、気に入ったら何か買おうかなと思いましたけど、今回はビビビッと来るものはありませんでした。

面白い大仏タヌキ…。大仏なのに十字架下げてる。

20200112 (13)

その中の一軒に、出演者のサインが飾ってありました。
戸田恵梨香さんのはしまってあるとのことでしたが、八郎(松下洸平さん)や照子(大島優子さん)、直子(桜庭ななみさん)のはありました。

スカーレット展ものぞいてきました。

20200112 (16)

あ、お父ちゃんのためにみんなが作ったお皿~。

20200112 (17)

八郎さんが信作の実家の喫茶店開店ために作ったコーヒーカップだ。

20200112 (22)

フカ先生の描いた絵付け火鉢。

20200112 (23)

これはドラマの中ではなく、普通に作られていた絵付け火鉢。なかなか素敵なデザイン。
でも、今どきの気密性の高い住宅で、炭を使う火鉢で暖を取るのは危険ですよね~(;・∀・)
なかなか風情があっていいなとは思うんですけど。

登り窯というのがあり、使わなくなっている窯をカフェにして営業したりもしていますね。
昨日は団体客のために予約されていて入れなかったです。

駆け足ですが、ドラマを見ているからこそ、面白いと思えるものも色々見せてもらいました。
信楽焼、緋色はもちろん、釉薬によって色々な趣のものが作られていて素敵でした。
おお!と思うものはお値段が違いますね。
普段使いにと思うと、これ、というものがなくて昨日は何も買いませんでした。
いつかは素敵な焼き物を飾ってみたいなあ。

ドラマは今は不穏な感じ。喜美子&八郎夫婦が今後どうなっていくのか?
モデルになった女性陶芸家の人生はかなり波乱万丈で、夫婦のこともネットでは「離婚するのでは?」とかにぎわってるようです。
人生は参考で、オリジナルストーリーということなので、ご本人とは違うあらすじなんじゃないかなと私は思っています。

面白いし、人の感情を丁寧に描いているいいドラマだと思います。
心理学的にちょっと分析しながら見ているところもあります(笑)

それに陶芸も面白そうだなあと思います。
以前清水焼の体験に長男のママ友とチャレンジしたことがあって、結構楽しかったんです。土を触るの気持ちいいし。

20171123 (1)
その時の写真。(右が私です)

仕事をリタイヤしたらちょっとやってみたい気もします。
ドラマも残り3か月弱。
最後まで喜美子の生き様を見守りたいと思います。





[ 2020/01/13 09:29 ] お出かけ | TB(0) | CM(4)

初出勤

今日は初仕事でした。

土曜日なのでお昼まで、ですし、正月休みのよいリハビリになった気がします。
今朝は6時に起きて、30分ちょっとウォーキングもして、少し早めに出勤しました。

でも今日は休診かも、と思った患者さんが多かったのか、わりと空いてました。
去年は5日からスタートだったのでエライ混雑したんですが…。
今日少なめだけど来られたから来週初めはちょっとはマシかもしれません。
でもきっと混むなあ…(;・∀・)

年末肺炎になっている患者さんが何人かいて(比較的若い方です)、年明けに来院をと言ってたんですが、その方たちみんな元気になられてたので良かったです。
レントゲンでも影が消えてました。

また明日は休みなので、リフレッシュして、週明けは怒涛の1週間になると思って気合入れます。

でもやっぱり、日常がいいのかなあ。たまに休むからそれを楽しみにするのであって、毎日が日曜日になっちゃったら退屈するかもしれないなあ…。
働かせてもらえるうちが華ですから、ちゃんと働きます。



[ 2020/01/04 17:26 ] 仕事 | TB(0) | CM(10)

今年の抱負

2020年も始まり、明日から仕事も始まります。
ってことで、今年の抱負、って程でもないですけど、いくつか考えてみようと思います。

① 今年も健康に過ごす!
 去年は体調を崩すことがかなり少なくて、たまにちょっとお腹壊すとか、喉が痛い、程度のことはありましたが、仕事を休んだり病院に通院しなければならないというようなことはありませんでした。
元々高血圧で降圧剤は飲んでいるのですが、それ以外は元気。更年期によるしんどさも感じません。
昨年11月から始めた週4日程度の朝のウォーキングも継続したいです。(ただし真夏は無理かも)

② 大学での勉強はただ単位を取るために最低限の課題をこなす、ではなく、内容をしっかり理解するようにして、成績は出来るだけA以上を取る。
(成績は上からS A B C となり、それ以下は認定ならず)
 ちなみに今まで成績が出た分では、BとCは16科目26単位中、2つだけだったので上々でした。今年も頑張りたいです。

③ ありのままの自分を受け入れていく。
いつも自分のことを自分で評価してしまうんですよね。もうそういう癖がついています。
特に看護師って常に自分の行ったことを評価するように教育されてきてるし、ますます評価という作業が強化されている気がします。そのままの自分でいいんだって自分のことを自分で認めること、です。
他人に評価されたい、承認されたい、という欲求は人間には必ずありますが、それが強すぎると人からどう見られるかを気にしてしまい、それを第一に自分の行動を決めてしまったりしますからね。そうならないために。

④ 本を読む
大学で学ぶようになってから、老眼にムチ打って本を読む時間が増えました。
今まで読んでこなかったジャンルのものも読まなければならなかったり、人に勧められたらよかった、っていうものも。
今年も課題のためだけじゃなく、自分にとってプラスになるなあと思う本は出来るだけ読みたいと思います。
いい本があったらここでご紹介できたらいいのですが。

⑤ ピアノは楽しむ!
上手くできないと思っても焦らず腐らず、等身大の自分でゆっくり取り組もうと思います。
特に「月の光」はなかなか譜読みが進んでいません…。
先生に先日のレッスンで「後ろから順にパートを区切って丁寧に練習してください」と言われたので、今は最後から2段、とか区切って練習しています。
コツコツと、どう弾くかも、できなくても考えながら取り組みます。
あとは人前演奏の機会があれば積極的に参加したいと思います。そのためにもブラームスは維持しなくては!

う~~ん、とりあえずはこんなものでしょうか。
達成できたかどうかわかりやすいものと、そうでないものがありますが、まあ、自分自身のことなので、年末にまあまあイケてたんちゃう?と思えたらいいなあってことで。
あまり深刻に頑張らず、気楽にやりたいと思います。


[ 2020/01/03 19:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

あけましておめでとうございます

          20200101.jpg

2020年が始まりましたね。みなさん、今年も仲良くしてくださいね。
元日の夜ですが、今は1人です。

今年も色んな事に取り組んでいきたいなって思っています。

今年のテーマは「考えるより感じろ!」 です。
まあ、自分にしか分からないことかもしれません(笑)。

今年の年末に、「今年もいい1年だったなあ」って思えるといいなあと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

[ 2020/01/01 22:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)
プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
50代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
 Asian Sea(ウォン・ウィンツァン)
 ハノン
 ブラームス 間奏曲Op118-2
 ドビュッシー 月の光


●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター