FC2ブログ

まんまるののんびり日記

ピアノレッスン8年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

田舎で集合


昨日ですが、高速で1時間ほどのところにある父の田舎に行ってきました。
昔は高速やバイパスがなかったので国道沿いに峠を越えたりして倍くらい時間かかってたと思いますが、今は空いてたらあっという間に着きます。
父の兄である伯父の三回忌法要でした。

母と90歳の伯母を連れて運転。
お礼にって2人からお小遣いもらっちゃった~。

真言宗なんだけど、住職がお経を読んでいる後ろで、全員で御詠歌を33番まで詠うという…お経は全然聴こえないんだけど、同時進行します。時間短縮のためなのかなあ。
住職さんが「お焼香を回したら御詠歌始めて下さい」って言うんですよ。

毎回不思議だけどそういう慣習なんだろうな。

その後お墓でお参りして、お寺でもお参り。
歩いてすぐのところに墓もお寺もあるから便利。
その後は親族でお弁当を頂きながら談笑。これがみんな楽しみで集まってる気がします。

男性は後を継いでいるその家の従兄と、その妹の旦那さん、別の家の2人の従兄弟と遠い親類のおじさんの計5人、あとは女性ばかり。やっぱり女性が長生きなんだよね…。

父のきょうだいとその配偶者でいうと、14人のうち、男性は全員亡くなってしまった。残るのは父の姉(90歳)1人と妹2人、私の母のみ。
それでも昔から行き来が多かったので懐かしい話は色々あって、楽しかったです。
私にとっては法事はあまり意味を見出せない行事だけど、こんなことでもないとわざわざ親類が集まることがない…という意味ではうちのように親戚が仲良かったらやる意味はあるのかもしれないなあと。

従兄といっても、もう70歳の人もいます。私にとってはいつまでも「兄ちゃん」なんだけど。
時代だから、みんな運転があるのでもちろんお酒はなし。それもいいかも。お酒飲むとさらに宴会が長くなりますし。

それでも食事しながら4時間ほど歓談したもんなあ。
昔の写真を持ってきてくれた叔母がいて、父が母と結婚する前の頃の写真も…。

私もなんだかんだ言って、田舎のあの家を懐かしく感じています。
セミとったりスイカ食べて庭に種を飛ばしっこしたり、お寺の境内で野球したり。きれいになる前のいかにも怖い藪の中の田舎のお墓で夜肝試ししたり。昼間に行って線香を置いておいて、取りに行くという…(笑)
今になると田舎っていうのがあってよかったなあって思います。

20170815 (7)

向かって右のかやぶき民家は父の生家(築300年くらいで古いため、国の重文指定)
左は従兄家族が仲良く暮らしています。みんな仲いい家族でうらやましいな。

20170815 (1)

昨日はこの障子が開け放たれていました。
私の祖母が持ってきたという古いタンスもまだ置いてあって、時代劇に使えそうでした~。
中に入ると涼しくて。
井戸もあって、昔はスイカを冷やしたりしたもので…不便だったけど、お金も全然なかったみたいだけど、昔の方が幸せだったのかもしれないなあと話を聞いててふと思ったりもしました。

父の悪口を言う人は1人もいなくて、みんな父に○○してもらった、かわいがってもらった・・・ってそんな話ばかり。
父は家族には何もしない人だったし、家族には評判悪かったのに。
まあ、外面のよい人には良くあることかな。
父もあの家に住んでいた頃は貧乏だったけど、でも・・・晩年より幸せだったのかも、と思ったり。

私たちにしても本当に今の生活が幸せなのかな…昔の人は持っていた大事なものをなくしてしまってるような気がしたりもして。

なんて、考えても過去に戻れるわけじゃないから、前を向いて、自分のできることに頑張ろうと思います。
(#^ ^#)




[ 2019/09/30 13:59 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

2年ぶりの再会


昨日のことですが、遠方からピアノ友達、Tさんがこちらに来られるということで、お会いすることになりました。
今回は私の地元ですので、段取りさせていただきました。

Tさんとお会いするは2年ぶり4回目。(甲子園出場みたい)
そして、その2年前ご一緒してて、最近も会っていたMさんと、関西練習会のメンバーのMさんと4人で会いました。

全員と顔を合わせたことがあるのは私だけだったんですが、ネット上でのやり取りがあったり、ブログを見てて…といった間柄。
Tさんと関西練習会のMさんとは先にファミレスで待ち合わせて弾き合い会も開催。

古くてシフトペダルがあまり効かないというビミョーではあるんだけど、一応スタインウェイのあるピアノ室を予約しました。
調律は1か月ほど前に済ませているようでピッチが狂っているということはなかったですが、シフトペダルは効いてなかったな。
(;^_^A

20190921.jpg

Tさんは、バッハ平均律・ベートーヴェンソナタを弾いてくださいました。
Tさんの演奏聴かせていただくのって久しぶりでした。
いい先生に師事しておられるので、どんどん上達されてるなあって感じ…音がよく響いてました。
手を見てると無駄のない動き…私は移動の時とかもふわ~と余分に手が上に上がっちゃったりするけど、Tさんはそれがないなあなんて思いながら聴いてました。

Mさんは何しろレパートリーが多いんです。
ショパンにベートーヴェン、シューマン、ブラームス、バッハ・・・それに前本番で弾いた曲もちゃんと弾けてる。
私なんか、今弾けるのってブラームスしかないし!
Mさんには色々弾いていただきました。

私と同じブラームス118-2も。生で聴かせてもらうのは久しぶり。
Mさんは左手の音もしっかりしてて、何というか、ちゃんと左右ともに歌えてますよね。
私は左手まだまだだって先生にも言われてて…、聴き比べると私の音はまだまだピアノ撫でてるだけ、みたいなところあるかなって思います。

2時間弾いてから、移動して予約した居酒屋へ。
電車での移動でしたが、予約時間ピッタリに居酒屋に到着~~~。
もう1人のMさんも合流して4人でお食事。
ピアノの話もたくさんできましたね。

皆さん、それぞれに熱心にピアノに取り組まれてて、お互いによい刺激をもらった感じでしたね。

初対面でも、やっぱり皆さんあっという間に打ち解けて、楽しくお話ししました。

あっという間に時間は過ぎて、お開きに…。
また必ず会えるから、その時までお互いに次は何を弾くか…楽しみにしたいですね。

Tさん、2人のMさん、ありがとうございました
[ 2019/09/22 19:29 ] ピアノ | TB(0) | CM(4)

その後のこと

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2019/09/18 20:05 ] 限定 | TB(-) | CM(-)

弾き合い会~


今日も先月と同じ、弾き合い会に参加してきました。
サークルとかではなくて、個人個人で主催者の方にメールなどでエントリーします。

プログラムは行ってみないと分からないので、何番目かな、どんな曲をどんな人が弾くのかな、とちょっとドキドキ。
もっと中高生が多いのかなと思ってたら姉妹で1組おられただけで後は普通に大人の方でした。
バイオリンのソロ演奏の方もあり、今日は欠員が出たため急遽プロのピアニストの演奏も堪能することが出来ました。
それと一昨日来られてた男性も偶然おられました。めちゃ上手でね~。男性の演奏は迫力あるし手も大きくていいなあって。

皆さんお上手で、私なんか身が縮む思いにもなりそうでしたが、こういうところで弾く人は色んな人がいていいって分かってるはずだし、私は私なりにやればいいんだ~と開き直ってました。
間隔を空けずにこういうことを続けてると、麻痺してくるのかな、だいぶ無駄に緊張することが減ってきたような。

今回もインペリアルとフルコンありましたが、やっぱりフルコンを弾かせていただきました(練習ではインペリアル弾かせてもらった)。


DSC_0267.jpg

演奏はというとやっぱり一昨日より客席が近い、ということもあってか緊張しました。
それでも慣れてきたのもあるのかな、左手が右手に追いつけなくなったり、音外したり、小さなミスはありましたが、何とか右手だけでつないだり、迷子にはならないで流れを止めない演奏が出来ました。

で、なぜか最後だけ、また小さく弾き直すという…変なの。弾き直さないようにしなくちゃ。

やっぱり立て続けに全然知らない人の中で弾くっていうのはとてもいい人前練習になりますね。
すごく効果を感じます。

あとは、今週末ピアノ友達さんとの弾き合い会です。久しぶりにお会いするので楽しみです。

もう頻回に出してるんで、わざわざ聴いていただかなくていいのですが、記録として追記に置いておきます。
自分では一昨日の方がよかったのかなってその時は思ったけど、やっぱり今回の方がミスタッチは多かったけど、弾きたい演奏にちょっとだけ近づいてるかも。

[ 2019/09/16 20:12 ] 録音 | TB(0) | CM(4)

この曲が頭の中で回ってる~


先の記事で書いたノーサイド・ゲームの1番いい所で流れてくるこの曲が頭から離れません~~(゚∀。)

とってもいい曲ですね~~。
配信されてからもう1700万回も再生されてますやん!
ドラマのシーンを思い出してジーーンときます(´;ω;`)

米津玄師って名前は知ってても喜んで聴こうとは思わなかったんですけど、好きになりました。



[ 2019/09/16 17:13 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(0)

ノーサイド・ゲーム ~最終回~

今日は楽しみに見ていたドラマが終わりました。

無題-001

元々、私は大泉洋ちゃんが大好きなんですよね。「水曜どうでしょう」の頃から。
なので、彼の出てる番組は結構チェックしています。
それと上川隆也も好きなんで…。
それがきっかけで見始めましたが、ラグビーには興味なかったんです。

でもドラマを見てて、ラグビーのシーンがなかなか面白く(選手役の人たちほとんどがラグビー経験者とのこと)、スポーツは全般的に好きなので引き込まれました。

そしてもう1人、気になる存在が。

dacef3130d9297d63af0b63f0838f41a.jpg

この人です。ドラマではチームの要となる浜畑譲という選手役の廣瀬俊朗さん。
元ラグビー選手で日本代表でもありました。
あのW杯で南アフリカに歴史的な勝利をした時もベンチにいたそうです。
リーチ・マイケルの前の日本代表チーム主将でした。

1回目見たときに「えらい棒読みの役者さんだけど・・・こんな役者いたっけ?」と不思議でしたが、今回演技は初めてとのことで納得。しかも素人。
でもね、セリフは下手だけど目つきがすごく引き込まれるなあと。そしてカッコイイ!
日本代表の頃の写真を見ると今よりかなりガッチリ。引退されてスッキリ痩せたんだなあ。

今日の最終回も泣けました。
大泉&廣瀬のシーンが・・・たまりませんでした。
そして試合が終わった後の、相手チームの嫌味な監督やGMとも、爽やかにノーサイドの握手。

悪役と思ってた上川さんが思ってたのと違っていい人でよかった。
半沢直樹みたいに悪い上司が役員会で失脚したシーンは溜飲が下がりました。スカッとジャパンです。
ま、同じっちゃ~同じパターンですが。

クサイドラマと思う人もいるでしょうけど、なんか日曜の夜に見ると「よっしゃ明日から頑張ろうかな」みたいな気持ちにはなれました。下町ロケットもそうですが、なんかひたむきに頑張る人のドラマは好きです。

ってわけで今日も泣きましたが、面白いドラマでした。
池井戸潤はさすがやなって思いました。

[ 2019/09/16 00:17 ] その他 | TB(0) | CM(2)

弾き合い会 ~スタインウェイでブラームス~


今日は弾き合い会に参加してきました。
昼まで仕事で、終わってすぐに最寄り駅に向かい、イートインのパン屋さんでサッとお昼を食べて、会場に向かいました。
会場は電車で10分程と近いところだったので、少し遅刻しましたが無事、1人目の方から演奏を聴くことが出来ました。

お友達から誘っていただいたのですが、出来立ての新しい50人くらいは余裕で入るホールで、ヴィンテージものの高級ピアノが沢山置いてあるところ・・・でした。

20190914 (2)

会場は建物全部が新しいのでとってもきれいだし、雰囲気も落ち着いているし、音響もいい感じ。
素敵なところなのでこれからも弾きに行ったり聴きに行ったりしたいなあ~。

そして演奏されるメンバーさん、曲目からしてみんな上手そう…ちょっと場違いだったらどうしよう。なにしろほとんと初対面の方ばかり。
そういうシチュエーションで演奏する機会を持とうと考えてのことですし、いいタイミングで声かけてもらったからこれは頑張るしかない。
発表会も、この間の弾き合い会も大きくミスったので今度こそ…という気持ちもあって。

私は後半なので他の方の演奏を聴くことから。よく聴いているとちょっとしたミスはありますが、皆さんしっかり前に進んでおられて、しかも音が美しい…。素敵なピアノだからということもあるけど、なんかこう、会場の空気が温かく、安心して弾ける雰囲気があったのかもしれません。
これは楽しまなきゃ…不思議といつもほどドキドキはしていませんでした。

20190914 (4)
私の演奏したピアノです。

後半はブラームス祭りということで、4人連続ブラームスだったんですよ。
1番目に別の方が私と同じ曲を弾かれて、その後、ラプソディ第1番、第2番、と続いて、祭りの最後が私というプログラム。
プレッシャーは感じました。最後だなんて・・・((((;゚Д゚)))))))
でもこういう経験を積むことが今の私には必要なんだ!と自分に言い聞かせて、この空間に身をゆだねようと思いました。

今回、手足が震えることはなく、鍵盤もしっかり押さえられた気がします。
ちょっと音がきつすぎたなあっていうところが何か所かありました。
音抜けや少しのミスタッチはありましたが、今回は迷子になることなく、自然に手が動いてくれました。
今までの中では1番いい流れで弾けたと思います。
人数は多くないのに拍手が大きくて、皆さんの温かい空気がうれしかったです。

2日前にレッスンだったんですが、そこで結構色々先生に指摘してもらったところがあるんですが、さすがにそれはなかなか本番ですぐには実践できませんでした。今後の課題ですね~。

最後の最後で一瞬弾き直したような感じになってしまったのが残念でした。
でも、今までの本番からすると、上出来かな。
これからもこの曲で本番どんどんこなせたらいいなと思います。

弾き合い会の後時間があったので、少しメンバーさんとお話したり、ピアノを弾かせてもらったり。
その後は全員ではないけど、居酒屋さんで二次会でした。
皆さん気さくで優しい人ばかりで、最初はちょっと緊張していたんですが、打ち解けて楽しくお話しすることが出来ました。
ありがとうございました~。(o‘∀‘o)*:◦♪

では最後に、本日の演奏です。



[ 2019/09/14 23:55 ] 録音 | TB(0) | CM(2)

(゚д゚)からの(;・∀・)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2019/09/13 16:35 ] 限定 | TB(-) | CM(-)

さすがに今日は


最近、一度離脱したおしん再放送をまた毎日見ています。
何と言っても悲惨な嫁イビリを毎日見せられる佐賀編は本当につらくて朝見るとテンション下がるんだけど、ついつい見てしまう~~~。
今日の放送ではもう、ヤバい。いや、知ってるんですよ、本放送全部見たからこれからの展開は。
でも久しぶりに改めて見ると高校生だった当時より色々考えてしまいます。
おしんの姑は今の私と同じくらいの歳だよなあ、とか。あそこまでいくら気に入らない人でもいじめるの無理
というか、人にきつく言うとか意地悪するとか無理だわ~。
私たちの職場の世界では意地悪な人って結構いる感じですが(;・∀・)
白衣の天使とはとても呼べない・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

朝からおしんを見てストレスMAX状態で仕事に行ったら職場でもストレスでした。
細かいことは書きませんが、同僚が仕事しなさすぎてイライラしました。

自分を基準に人のことを見てはいけない、ということは分かってますし、「普通」という言葉も使いたくはないですが、この仕事してたら、これくらいはやろうよ?というごくごく標準レベルのこともしない人と仕事するのは辛いです。
何も難しくないんです。
余りにもやらないので、さすがに今回をきっかけにやってもらおうと思って、「一緒にやるの見て」って言ったけど拒否されました~(゚д゚)~ナゼ??

自分以外の人を変えることはできないし、仕方ないんですよね。
私の気持ちを変えていくしかない。
まあほとんど、その人はいないものとして考える。
少しでも何かやってもらえたらラッキーくらいに捉える。  ですよね。
世の中色んな人がいます。仕事してるって言ったって必要最小限、自分に責任が掛からないことを、(責任は人に押し付けて)ゆるくやって、何となく仕事してるふりしてその分の時間のお給料がもらえればそれでいい!という人もいますもんね。

私たちの仕事をそんな考えだけでやってほしくはないけど、それも他人をコントロールはできないし。
こういう想いは今の職場に来た時から持っていて、自分の仕事への姿勢を見てもらうしかないなと思ったけど、それで変わるかって言ったらそれは相手次第ですし、無理だったようですね。

そういう相手とはこっちもそれなりに心の距離を取ってやり過ごしていきます。
もちろんおしんの姑みたいに気に入らないからって意地悪したりはしません。
同僚という気持ちにもなれませんね。
心の中で切り捨てる、冷たいようだけどそういうことですね。

しかし、さすがに今日は私、イライラが顔に出てたかもね。
[ 2019/09/11 13:48 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(2)

ロケットマン


昨日夜なんですが、映画を観てきました。
1人で行くのは久しぶり。
今回は気になっていた「ロケットマン」を観てきました。
エルトン・ジョンの半生を描いた映画です。
昨年末から今年の初めにかけて、ボヘミアン・ラプソディにハマってしまい、6回も観てしまい、それ以降しばらく映画観てませんでした。
エルトン・ジョンの音楽は全然聴いたことないけど、ゲイだったり、薬物中毒だったりと色々話題にはなっていた人ですし、フレディ・マーキュリーとかぶるところもあるので、この人はどんな感じなのかな~というのもあって。

でも、ボヘミアンとはだいぶ違う感じの映画でした。
ネタばれになったらいけないからあまり書かない方がいいかな。

決定的な違いは、「ロケットマン」はミュージカル仕立てなところ。
あと、セクシュアリティなシーンはボヘミアンより露骨でしたね。
クィーンのマネージャーをのちに務めたジョン・リードも出てきましたが、エルトンにとっての悪い奴として出てきてました。
どうしてもボヘミアンと比べてしまったのですが、やっぱり心にずしっときたのはボヘミアンの方でしたね~。
ラスト20分のライブエイドシーンがどうしてもインパクトあるしね。

エルトンの役者さんは、本人にそれほど寄せてはいないのかな。
ラミ・マレックのフレディが憑依したようなパフォーマンスすごかったからね。
でもエルトンの方がフレディよりも、より孤独だったような気がしました。
後半は涙するところもありました。

愛されている実感がないまま育ったエルトンがなかなか人を信じられなかったり、自己否定感にとらわれていたりするのはすごくわかるし、子供時代のシーンは胸が痛みます。

フレディはもう亡くなっているし、エルトンは今も存命ですし、色々違いはあるし、映画の作り方も違うので…。
でも2時間半ほどがあっという間でしたし、よかったかなと思います。

今後、見ようと決めてる映画は「ターミネーター ニュー・フェイト」
これはあの1991年公開された「ターミネーター2」(水銀みたいになるターミネーターが追いかけてくるやつ」の続編になってるらしいので、興味深いんですよ。
私、ターミネーターは2が1番面白かったと思ってるので…。

昨日はレイトショーだったので料金も大学生と同じだし、空いてるしでよかったです。
やっぱり映画は大きなスクリーンで観るのがいいです。
それに家でDVDやTV放送で同じ映画を観てても、どうしても集中しきれなくてうろうろしたり、別のことをしてしまったりするので、映画館は余計なこと何もしないでスクリーンにだけ集中出来るのがいいです。特に主婦はね。
贅沢な時間です。

便利なことに、自転車で10分少々あれば行けるので、また他にあれば行きたいと思います♪


[ 2019/09/08 16:27 ] その他 | TB(0) | CM(0)

調律


今日は1年ぶりに調律してもらいました。

このピアノを買った時にお世話になった調律師さんで、買う前からこのピアノを手掛けられてるので、このピアノのことはよくわかっている調律師さんです。

時々特定の音がビンビン響く感じがしているというと、ピアノの天井の蓋の蝶番が干渉してることがよくあるので、そんな時は1度蓋を開けてまた閉めてみて下さい、とのこと。
そうすることで少し干渉している蝶番の中のピンがズレて音が直ることがあるそうです。
多いのはそれなんで、とのこと。
へえ~~、って思いました。

前のお仕事が早めに終わったということで、予定より40分ほど早く来られて1時間半ほど作業されてました。

終わってから「状態は悪くなかったです。毎日弾かれてるんですか?」と。
平均すると1日30分~1時間かな、というと「すごいですね!毎日弾くのはピアノにとっても良いことなので」と言われました。
確かに何でもそうだけど、あまり使わずに置いているより毎日使う方が長持ちしたりしますよね。
ピアノもそうですよね。

それで時間に余裕があったからなのか、ピアノを磨いてくれたみたいです。

20190905 (2)

調律したばかりのピアノです♪

20190905 (3)

ペダルもピッカピカになりました。わ~~い

「いい状態なので、これからもずっと弾いていただけますよ」と言って帰られました。
中古で買ったけど、そういってもらえると心強いです。もう違うピアノに替える予定はないので…。

来週末から約1週間の間に、3つの弾き合い会に参加することになりそうです。
2つは知らない人たちの中で参加なので緊張感の中で演奏するにはうってつけ。
いい練習になりそうです。

もう1つの弾き合い会は2年ぶりくらいのピアノ友達のTさんにお会いする予定~♪
色々楽しみ。
来月からまた大学が始まるので今月のうちに出来ることやっとかなくちゃ。

調律してもらったピアノでこれからも弾けるときは毎日弾きます


[ 2019/09/05 17:55 ] ピアノ | TB(0) | CM(4)
プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
50代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
 Asian Sea(ウォン・ウィンツァン)
 ハノン
 ブラームス 間奏曲Op118-2
 ドビュッシー 月の光


●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター