FC2ブログ

まんまるののんびり日記

ピアノレッスン8年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

直前レコ ~HANABI~


いよいよ次の日曜日はサークル発表会です。
素敵なホールでの演奏、ドキドキしています。

今はミスってもそのまま流して弾けるように・・・と練習しています。
本番は多少アラがあっても、できるだけ流れを止めないことが大事になってきます。
それでもどうしても一瞬止まってしまうことはあるし、とにかく何があっても、最後まで演奏するっていうのを最終目標にしようと思ってます。

今日は女子会がお昼集合だったので、朝はゆっくりする時間があったので、とにかく1発練習ってことで緊張感を持たせるため、最初の1発でレコをするというのをやってみました。

1人でも録音してると思うと緊張して固くなってしまうものなんです。なのでその状況でもミスをしても最後までやめずに弾き切る、その練習です。

最近だいぶ続けられるようにはなってきました。一瞬弾き直してしまうことはあります。でもとにかくそこから迷わず続ける。
できるだけ止まっている回数・時間が少ない方がいいですからね。
完璧を求めすぎず、できるだけでいい・・・という気持ちで今はやってます。

ということで今回のレコも貼っちゃいます。




[ 2018/05/31 20:53 ] 録音 | TB(0) | CM(2)

今日は女子会


今日は有給を取って女子会に参加しました。

高校で仲良かった4人。

今回は、私は中学1年の時から友達のTちゃんのお宅でランチ女子会ということに。
Tちゃんがご飯は用意してくれるとのことで高校からの友達のRちゃんとMちゃんと私でお菓子やケーキを持ち寄って集合。

Tちゃんの実家を2世帯住宅に建て替えてのおうちなのですごくきれいで広くて「いいなあ~~~」と。

3カ月前にあった大同窓会の時の話で盛り上がり、卒業アルバムを出してこれは誰で、何部だったとか誰と付き合っていたとか、先生が誰とか・・・。大爆笑でした。

あとは子供の話とか、健康の話(笑)

リビングにはピアノが弾いてあって一瞬「弾く?」と言われたけど、ピアノ仲間さんとのランチならもちろん弾くけど、興味のない友達に聞かせるのは悪いなと思ってやめました。
3日後に発表会だから人前での演奏のいい練習にはなったんだろうけど…勇気出ませんでした。

時間はあっという間に過ぎました。
今年は昔の友達に会う機会が多くて楽しいです。

子育てもみんなゴールが近づいているのでこれからこんな機会がたくさん持てたらいいなと思っています。
これは地元に住み続けている強みでもあるなと思います。

明日からまた頑張ります!

[ 2018/05/31 19:59 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(0)

ゲシュタルトの祈り


Ich lebe mein Leben und du lebst dein Leben.
私は私のために生きる。あなたはあなたのために生きる。

Ich bin nicht auf dieser Welt, um deinen Erwartungen zu entsprechen -
私は何もあなたの期待に応えるために、この世に生きているわけじゃない。

und du bist nicht auf dieser Welt, um meinen Erwartungen zu entsprechen.
そして、あなたも私の期待に応えるために、この世にいるわけじゃない。

ICH BIN ich und DU BIST du -
私は私。あなたはあなた。

und wenn wir uns zufallig treffen und finden, dann ist das schön,
でも、偶然が私たちを出会わせるなら、それは素敵なことだ。

wenn nicht, dann ist auch das gut so.
たとえ出会えなくても、それもまた同じように素晴らしいことだ。
   
                          Frederick Perls
                          フレデリック・パールズ

何度も何度も読み返してみるのだけれど・・・うん、そうなんだよね。
[ 2018/05/30 14:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

同窓会 


26日の土曜日、同窓会がありました。
今回は2月にやった高校の学年同窓会の後、色んなつながりが再構築されて、その中でBBQ大会をやろうという話になり、そのグループに参加していたいつも会ってる友人から誘われたのがきっかけでした。

今回は13名 でした。
正直、在学中話したことのない人もいて、みんながみんな親しいわけではありません。
久しぶりの同窓会で何となく集まった感じかな。
高校時代ほぼ話したことない人は4人。仲良くしてた人1人。みたいな状況。
男性5名、女性8名。 本当に高校の時接点なかったけど大丈夫かなあ、みたいな感じだったけど、全然大丈夫でした。
みんないい大人だし、色々な話ができました。

まずはBBQ大会からスタート。屋根付きのところで、2階部分を貸し切りで使えたので気兼ねなく楽しめました。

DSC_0168.jpg

仕事終わりに行ったのでちょっと遅れましたが、みんなに温かく迎えてもらい…。
高校時代喋ってはいなかったけど、小学校から同じって子もいて。
50歳にもなると結婚して子持ちの人、バツイチの人、再婚した人、ずっと独身をとおしている人など色々。
お互いの今の状況には興味津々。
でも、みんなすごく頑張っていて、1人1人しっかり生活をしていて、だから輝いているなあって思いました。

高3の時仲良かった友達もいて(その子とは卒業以来会ってなかった)「なんか喋り方とか同じやな」って言われました。
18の時と変わらないものなのかな?分からないけど…。

DSC_0180.jpg

4時間ほど飲んで食べて喋ってから2次会へ突入。
カラオケボックスへ移動。

「昭和の、あの頃の曲しか歌ったらあかんで~」とお達しが。
懐メロ大会になりました。

2次会、3次会と徐々に人数が減り、最後は私の家の近くの居酒屋で3次会突入。
人数が減ってくるとそれなりにコアな話もあり…。(笑)

普段付き合いのないメンバーと会うと、それに付随して他にも消息を知らなかった人の名前が出てきたりして面白いですね。
12時間近く経ってお開きとなりました。

「またやろうな~」とのことなので時々参加したいなと思います。



[ 2018/05/28 14:20 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(0)

右8分音符 左3連符!


ブラームス、譜読みは結構大変でした。
運指もどうしようかって感じのところもあったり、まず1番大変だったのはココ。

20180520 (2)-001

この部分の最初から2段目2小節目までの和音の連続。
まずここを何とかしなければと毎日練習。
まあでも、そんなに長くないし、慣れてくると手のポジション取るのもスムーズになってきました。
1小節ずつに区切ってポジションを何度も確認しながら弾いていく・・・を繰り返し、根気よく覚えるまで。
まあこれは何とかなりました。
しかし!

この間のレッスンで指摘されたのは・・・普段から苦手とする、片手普通の4分音符や8分音符で構成されたフレーズに、もう片手は3連符で続いていくところ。

20180520 (1)-001

4分音符は大丈夫だけど、8分音符だと左手の3連符に気を取られて右の8分音符が付点ついたようにタッカタッカになってしまう~~~、という問題。

先生に指摘されて上の写真の部分はまだましになって片手だけで弾いた時と同じように聴こえるようになってきました。
まだ難しいのはこっち。↓

20180520 (3)

難しい和音連続を越えたところで、また3連符地獄…しかもこっちの方が難しい。
特にこの部分は左手の3連符も変化していくし、1オクターブ以上跳躍する音もあるからすごく難しく、つい右手を左手に合わせる感じになって付点じゃないのに付点に…。

左手が上手くつながらないから右手も途切れちゃって正しいフレーズで続けて弾けないし…。
こっちも根気よくやるしかないもんね。
とにかく付点にならないよう、1拍分ずつ練習したり、片手で弾いて左右それぞれのイメージを強くしたり。
色々やってるけど、まだきちんとできません。
1番ダメダメなのは 最後の写真の下段の最初の2小節。

とは言え、先生に言われて意識して直すようにしているのでちょっとずつ…それっぽく聴こえるようにはなってきてます。
美しいフレーズなのでちゃんと弾けるようになりたいです。
[ 2018/05/20 19:28 ] ピアノ | TB(0) | CM(4)

また1人昭和~平成のスターが亡くなった


西城秀樹さんと言えば、子供の頃からアイドルでスターだった。
カッコよかったし、YMCAなんて確か小学生の頃だったと思うけど、お楽しみ会とかで歌ったりしてたような気がする。

当時人気番組だった「ザ・ベストテン」でも常連だったよね。

歌唱力もあるし、ルックスもよくてずっと第一線のスターで。
でも48歳で脳梗塞で倒れて。その時は1ヶ月くらいで復帰したみたいだけど、その後も無理してたのかな、2回目の脳梗塞を発症後は右上下肢の麻痺が残ってしまい、だんだん体が弱ってしまったのかもしれないな。

サウナで発症したと聞くけど、サウナは多量に発汗して血液の粘稠度が高くなってしまう。そうすると脳や心臓の血管が詰まりやすくなるのでとても危険。
リスクのある人はサウナはあまり長く入らない方がいいのだけど、汗を出すから健康にいい!と思ってる人も多いのかな。
特にお酒を飲んだ後などは水分飲んでるように思うけど、アルコールは脱水を助長するためさらに危険。
気をつけていただきたいです。

秀樹の懐かしい動画を見ようとしたらこんな面白いものを見つけました。
秀樹っていい人やったんやなあと。
惜しい人を失くしたなと…もっと長く歌ってほしかったなあ。

ご冥福をお祈りします。

[ 2018/05/19 20:25 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(6)

レッスン153回目


昨日はレッスンでした。

暑くなってきたので自転車で15分ほどなんですが、汗かいちゃいました。
サークル発表会を2週間ほど前に控えてのレッスンでした。

ハノン  ハ短調 旋律的短音階
やはり、左手の下がってくるところ、4の指の下を1がくぐる時に音が途切れたようになるし、1で弾いた音だけが強くなってしまっている。
音階を弾く時に4・1・4・1・4・1と繰り返してから下りていく練習を勧められました。
次回、もう1度。

HANABI

先日アップした感じで通して弾きました。
あれよりミスも多かったんですが、それよりも先生からは「ちょっと聴いていてしんどくなってしまいますね」と。
特に転調してからの最後のサビのところ、盛り上げなくてはというのは分かるけれど、全部にあまりにも力が入り過ぎている、と。
ということで、「ここら辺は少し抜いて、ここから徐々に強く・・・」というのを考えてもらいました。
「実際の歌ではここはなんていう言葉になるんだっけ?」と言われて、私が歌ってみたりして。
「独特だもんね。本来、スラーの頭が強くなって終わりは抜く、って感じがセオリーだけど、ここはそれでは合わないかな」とか先生も色々考えて下さって。
確かにこの間のレコも最後のほう、苦しそうにも聴こえますよね。
その辺もうちょっと練習してみます。

ブラームス間奏曲118-2

通して弾きながら強弱や間の取り方を教わる。
あとは左手が3連符が続くところ、今の私はその3連符に右手を合わせようとしてるから自然なフレーズとして聴こえてこないので、短く1小節づつでも無理に合わせようとせず、それぞれ片手練習したものをそのまま同時に弾いてるみたいな感じにして下さい、と。
確かにそうだ。私の弾き方は明らかにおかしい。
あとは3声について教えてもらった。音符の棒の付き方にも意味があるんですよね。
3声ってどうなってるのか分からなかったんだけど、先生に教えてもらってそれぞれ声部に分けて弾いてみたらやっと分かりました。

先生はご自分の先生に「ブラームスは私も弾いたことがないから」と、今レッスンを受けて下さっている。
「なんか、私も先生の先生から指導受けてるみたいになりますね」というと「本当にそうですよ。先生にまんまるさんの話、よくしてるんですよ。こんな曲を弾きたいって持ってきて…みたいな」と。
「まんまるさんは私が弾いたことない曲を色々持ってきてくれるから、私もすごく勉強になるし、楽しいんです」って。
そんな風に言ってもらえるととってうれしい。
なんか、ポピュラーとかばかり持っていったりして、先生にしてみたら1からどんな風に弾けばいいのか考えて指導しないといけないので面倒くさい生徒ではあると思うんですが、自分の勉強になると言って下さってる。
ブラームスは先生のガチ演奏も今度聴いてみたいなあ~。先生にリクエストしちゃおうかな。

サークル発表会ではできるだけ止まりたくないなとは思いますが、ミスを恐れるあまり、カチコチの演奏にならないよう、響きを大事に、曲の雰囲気が伝わるような演奏ができたらなと思っています。
あと少し、自分なりに練習してみます。

昨日のレッスンは私の次の生徒さんが宿泊学習でお休みだったので30分延長して教えていただいた。
以前は私の後、30分は空けておいてくれてて、大体延長してレッスンしてもらっていました。
でも今は生徒さんの都合もあり、入れ替わりでレッスンが入ってるので延長はないんですよね。
もちろん、正規のレッスンはしてもらってるので不満はないのですが、たまに長く教えてもらえると、キリのいいところまでやってもらえるのでうれしいです。

ブラームスもやっと慣れてきたので、3連符のところ、自然に弾けるように頑張ります。

[ 2018/05/18 15:11 ] レッスン | TB(0) | CM(2)

そろそろまとめていかないと~ HANABI レコ


今日は動画ではなくレコーダーで録音してみました。
音だけで聴くとまた違ったところに気がつけるのではないかと。
それに音質はこのレコーダーの方がスマホより絶対いいので…。

お友達のサークル発表会に参加することになって、あと3週間ほどです。
細かいところで気になるところはまだ多々ありますが、そろそろ全体的なまとまりも考える必要があるなあと。
音の質ももちろんこだわっていきたいところ。

それと気になるのはテンポなんです。
テンポが所々で走りがちなんですよね。
やはり間違えたくない、ということもあり、一気に最後までたどり着きたいって気持ちが出てしまうんです。
だから一呼吸置きたいところが入らないし、息がつまるように全速力で最後まで走り抜ける感じになります。
聴いててしんどいと思うんですよね。

それで、できるだけ気持ちゆっくり目ゆっくり目~~~と自分に言い聞かせながら弾きました。

あとは音がボワンボワンし過ぎてる気がして、ペダルの踏み方を考えました。
あまり踏み込み過ぎず、こまめに踏みかえる。
これだけでも少し音がクリアに聞こえる気がしました。

ラストの伴奏部分なんか特にどんどん早くなってしまうので必死で抑えました。
まだ所々テンポにばらつきがあるなと思いますが、こんな感じで弾き込んでいこうかなあと…。

あさってレッスンなのでこんな感じで先生に聴いてもらおうと思います。
ミスタッチ、ちょっと弾き直しもありますが、本番ではこれくらいの流れで弾ければ上等かなと思っています。
あとは全体的なまとまりとか、曲の雰囲気を出せるかとか、そのあたりでしょうか。
技術的なことはキリがないので気にしつつ…そこばかり追求しないようにしようと思います。



一応ドラマのドクターヘリを写真に使ってみました。
本家みたいに格好良く演奏できないけど…。

[ 2018/05/15 13:59 ] 録音 | TB(0) | CM(2)

お絵描きエディター



ブロ友さんがお絵描きエディターで上手に絵を描いてらっしゃるので私もやってみた。

実は私も絵が大好き。
といっても、落書き程度にしか描けませんが…。

初めて使ってみたけど面白い~。
マウスの操作が難しいけど…。思ったより描けるかな。

また時間があったらやってみよ♪
[ 2018/05/13 17:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

最近のご様子


3人での生活を始めた息子たち。
どうしてるのか少しは気になることもあるけど、とにかく一切私からしょうもないメールを送ったりはしないでおこうと放置しています。

自分が淋しいからって、気になるからって、私のその思いを子供に何とかしてもらおうと思ってはいけないですから。
淋しかったら自分で何とかする。
やることはいっぱいあるでしょ、ってことですよね。

もっと勉強するなり、趣味を頑張るなり、人生楽しむなり…自分自身のことに時間使っていいってことなんだから。

昨日は夜三男が自転車を置きにうちに来て少し話していったけど、特に普段の生活がどうなのかは聞きませんでした。
気になったらすぐ聞いていたけど、あえてどうしているか聞かないことで、信じてるよって伝わってくれたらなと思って。
あれこれ聞くのは信用していないから、って感じさせるかもしれないし。
どうしても聞きたい大事なことじゃないなら、普段の生活は本人たちの問題だから相談されたりしない限り放っておく。
これ、バウンダリーを守るという自分の取り決めです。

今朝は私が出勤する前に長男が登場。
「洗濯するからこっちに置いてる服も取りに来た」と。
「今日夜勤明けやろ?早いな」というと「もう朝飯も作って食ってきた。」と。
何作ったのと聞くと「野菜が色々あるからサンドイッチとサラダ」と画像を見せてくれました。
メッチャ美味しそうなサンドイッチが…。
元パン職人の腕前を生かして、サンドイッチ用のパンを常備して作っているようです。
おいしそ~~。

長男が結構ご飯を作っている様子。
コンビニ弁当などは買わずに適当にスーパーで買って、家にあるものを利用して作ってるそう。
時々次男も作ってると言ってました。
長男と次男で買い物に行ったりもしているみたい。
三男は洗濯物の取り込みとか…。
協力してできることをできる人が、という感じで生活リズムも違うのであえて当番などにはしていないよう。

でも楽しいのかな。
初めだけかもしれないけどね。
長男も今は仕事が割と暇な時期なので余裕があるのだろう。
忙しくなれば手抜きもやむを得ないし、それぞれが自分のことをやればいいと思うし。
シェアハウスみたいなもんで。

でも、1番家ではズボラで頼りなさそうに見えていた長男が、頑張ってるんだなあとうれしくなりました。
そりゃあ完璧になんかできないのは分かってるけど、私だって大したことないからね。
それなりに適当に暮らしていけるならOK。
そのうちそれぞれが本当の1人になってもやっていけるようになって、順番に出ていくことになるかもしれない。
まずは親から少し離れて自分たちでやってみるってとても大事な経験ですね。

幸い近くにそうできる環境があるからラッキーなだけなんですけど、せっかくのお互いの自立のチャンスなので、あまり頑張り過ぎず、ボチボチやってくれたらいいなと思いました。

「これから洗濯して、友達と遊んでくる(明日は休み)」と出ていく長男の後ろ姿が頼もしく見えました。


[ 2018/05/12 13:12 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(2)

27年ぶり


別の家に息子3人が引っ越して、色々片付けて自炊の準備も出来たようで、今日から家にご飯も食べに来ないで自分らでやっていくとのこと。

夫がいないとずっと1人っていう生活…長男が生まれてから27年ぶりだ。
早くそんな日が来たらいいなって思ってたけど、まだ慣れなくて、ちょっと寂しさも感じる。
でも、こうなることを望んでいたので、まだ完全に子供たちは自立したわけじゃないけど、一歩一歩だと思う。

とりあえず、親の手助けなく、日々の生活をやってみるといいと思う。

私も最初から今みたいにできたわけじゃない。
少しずつ、自分でできるようになるといいね。
頑張れ~。

私はせっかく自分の時間も増えることだし、自分自身のこと、頑張るよ。
さて、仕事に行ってこよ。
[ 2018/05/07 16:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

TOKIOの件について


私はこの意見に賛成します。

みんな冷静になるべきだと思います。

山口達也さんの課題:被害者ありきの依存症問題 --- 田中 紀子

[ 2018/05/06 07:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

誕生日


今日は私の誕生日でした。
夫はお友達の別荘へ遊びに行ってるし、長男も旅行中。
家族は誰も会わないかなと思ったら午後から次男が来て…プレゼントはないですよ。
次男は今、それどころじゃないんです。自分のことで手いっぱい。
でも色々頑張ってる様子なので、元気で頑張ってるところが見えれば何よりです。

夜は高校時代の友人2人と飲み会でした。
2月に同窓会があって、2人のうちの1人の男子はその同窓会後、そうとういろんな人から声がかかって懐かしメンバー飲み会に出まくっていたようです。
何しろ顔の広い人だったし、昔と見た目も中身も変わってない彼に、みんな安心感があったんでしょうね。お誘いだらけで、「俺のLINEのアカウントが知らん間にあちこちに出回って、誰?ってやつからもLINEが入って…」と。
私達3人は10年ほど前から定期的に集まっているんだけど、30年ぶりの人たちがたくさんいて、輪が広がったようです。

今月末にも一部メンバーでBBQやるとのことで、私も参加することに。
高校時代ほぼ喋ったこともない人もいるけど…。
もう大人だしね。

同窓会のその後の話なども色々聞けて楽しかった。

その2人から誕生日プレゼントもらいました。

20180504.jpg


いい誕生日になりました。

[ 2018/05/04 23:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

レッスン152回目


昨日は祝日ですが、レッスンでした。
先生と私の都合があって、今回は1週間しか間がありませんでした。
でもいつもは2時前まで仕事をしてから、3時半レッスンで、とても世話しなく、当日練習していくのもままならないという感じですが、今回は朝ゆっくり練習して行けたのでよかったです。
フルタイムで働く前はレッスンの曜日は仕事がなかったのですごく落ち着いてできてたんですよね~。
昨日は11時からのレッスン。

ハノン  ハ短調 旋律的短音階
指くぐりが遠回りな感じでやっていて、そこだけ音の強さが飛び出ていると。
右手の1番の上を4番がまたぐときに4の指を伸ばしていると遠回りになるので、指を曲げたまま移動すること。
左手は4の下を1がくぐる時に同様にぎこちない。
指の動きを素早く…難しい。苦手なんですよね。次回もう1度。

HANABI
前回先生に音が綺麗に出ていないとかなり指摘されました。
鍵盤の底をもう一押し、意識して鳴らす。
どうもその辺の感覚がまだ身に付いていなくて、鍵盤をなぞってるように上滑りな音になってしまう。
そこで、この1週間、腕の重みをもっと鍵盤に乗っけるような気持で意識してしっかり目に鳴らすようにしてみました。

レッスンを始めた頃はよく音が乱暴というか、フレーズの最後なのにド~ン!と弾いちゃってるとか、自分の演奏は雑なのかな?って印象を受ける指導がありました。
それから何となく遠慮がちに演奏してしまう癖がついている気もします。
丁寧に弾くつもりが、ただ、そ~~っと何となく弱めに弾いてるだけっていう…。
鍵盤の底を意識することと、音が大きいとか雑とかは全然別のことなんですけど、私はそこを混同して弾いてたかもしれないです。

なので自分ではかなり頑張って弾いたかな。
そしたら先生が「うん!なんか・・・1週間前と全然違いますね。音出てましたよ」と言って下さいました。

私はあまり耳がよくないほうなのかな、それとも頑張って演奏しているからなのかな、自分の音の違いがよく分かりません。
ポーン!って鍵盤を鳴らすだけなら違いが分かるんですけど、曲として演奏していると、よく分からない…。
余裕がなくて自分の音をまだちゃんと聴けてないのかもなあ…。
でもよくなっていたみたいでよかったです。
あとは細かいところで、ペダルがまだ切れてない(切って弾くことになってるのにちゃんと離せてない)ところとか、クレッシェンドの仕方、最後の伴奏の1番目の音に入る時に、そのフレーズの「ここが始まり」とはっきり分かるように弾く、とか日ごろから注意を受けている点がまだ気になると言われました。

「でも、大体こんな感じで本番弾ければいいですよ。来月のサークル発表会、頑張って下さいね」と。
演奏に100点満点はないから、1つよくなればまた1つ直した方がいいところが出てくるのは当然ですし、そこは練習あるのみ。
昨日もレッスンから帰ってから何度もその部分を練習してみましたが、難しいですね。

ブラームス間奏曲 Op118-2
これは前回、ちゃんと楽譜を読みながら練習しましょう、と言われたので、前回までは音を取ることだけに気を取られてましたが、他の音楽記号やフレーズの切れ目を意識して(私ができるのはこの程度…)弾きました。
まだまだ譜読み段階なので特にコメントはなし。
「まだ急に音が大きくなったりするのでクレッシエンドやデクレッシェンドの仕方に気をつけて」とかその程度です。
「この曲はゆっくりやればいいです」とのこと。

この後、いつもは私のレッスンの後、小学生のレッスンが来るので延長はないんですが、「今日は誰も来ないので、楽典やりますか?」と。
久しぶりにやるけど、もうすっかり忘れてるよ~。
ということで、全ての調を書きだすところから。♯1つから始まって、♭がフルでつくまで全部の調。と言っても時間ないので調号と主音、調の名前のみなんですけど、やっと自分1人で書けるようになってきました。

そういえば前はいつものレッスンの後、次の生徒さんとのレッスン時間まで30分間をあけてくれてたから1時間半近くレッスンしてもらっていたなあ。今は延長できないからね。

この連休もしっかり練習したいと思います。

[ 2018/05/04 11:35 ] レッスン | TB(0) | CM(2)

迷いながらも今を生きる!


子育てについて、昨年秋、いよいよ行き詰まりを感じて(と言ってももう子供は成人してるわけですが…)、でも自分ではどうしていいのか分からなくて、すがる思いでネット検索してあるカウンセラーさんに出会いました。

私自身別に心が病んでいるわけではないので「病院」にかかる、というのはあり得ないし、とにかくこれから私自身どうしたらいいのか教えてほしいと思ったから、子育てに関して専門であると書かれていたそのカウンセラーさんに直メールしました。

それがきっかけで個人的にカウンセリングを受けています。
これは「子供をどうにかする」目的でのカウンセリングではなく、クライエントが私自身である以上、私自身に向き合うためのカウンセリングを受けています。
私自身、何か問題を抱えているということは最初に指摘されました。私も薄々分かっていたので素直にそれを受け入れることができました。
自分を見つめてみることを勧められ、それは望むところだったのでとにかくカウンセラーさんに紹介された本を何冊か読んだり、教えてもらったことを何度も考えたりしました。

それによって自分でも今まで気づかなかった自分自身について、そして家族と自分との関係について、それ以外の人たちとの関係について、俯瞰的に見られるようになって、分かっていなかったことについて見えてくることがたくさんありました。

目の前の扉が開いたような気がしました。
すごく気持ちが楽になったし、自分の意識が変わることで行動変容が起き、それによって家族も変化することを実感しました。

でもね、やっぱり人間そんなに簡単にはいきません。
ふと「これでいいのだろうか」と迷いが出ます。
今もそうです。「私、これでいいのかな…」って。
ついつい、先のことを考えてしまうんです。いつものことなんですが、ずっと先の、しかも未確定なことまで考えて、しかもよくない結果が起きることを想像してメッチャ不安になる…という。
そうするとどうなるか。自分の不安を解消するために、その不安を子供に押し付けようとしてしまう。
それが「過干渉」になったり、必要以上に「大丈夫?」と確認するという意味のない行動に走りそうになります。
カウンセリングを受けるまではそんな自分に気づかず、心配してるよい母親気取りでいました。
でも、こんなことをされると子供は「自分は信用されていないのだ」って思いますよね。

そんなことが続けば、自分に自信の持てない人になったり、何かをやろうとする前に失敗は許されないと思ってやる前から「無理」と背を向けるようなことになる…なるほどなと思いました。

私の悪いところは先の方まで考えてしまう事。自分自身、失敗したくない、傷つきたくない、という気持ちが強いのだと思います。
でも、それで人を巻き込むのはよくないです。自分もしんどいしね。

そこで言われたのは「今のことだけ考えて、今やるべきことをしっかりやっていく。過去を振り返って後悔したり、先々のことをあれこれ考えないこと。自分のことに集中する」です。
私たちが生きているのは「今、この瞬間」なんだものね。
未来も大事だけど、未来のことばかり気にして今やりたいことをしなかったり、楽しく生きられなかったらそれも本末転倒な気がするんです。
だって、自分の未来だってどうなるか分からない、明日死ぬかもしれないのに。
なのに今を大事にしないのはよくない…。

先のことをつい考えて迷ったり、考え込んで立ちすくみそうになったら、「今、私は何をすべきなのか、何をしたいのか」を考えようと思います。

まだまだ未熟だなと自分のことを思います。
でも、自分や周りの人との関係を俯瞰的に見ることってとても面白いです。
自分がある思いを持った時、どういう背景や、感情でそうなってるのかなって見つめてみるんです。

私の課題、それは「今、を大事にしてみること」かな。
これからも進化していきたいと思います。そして本当の意味の「大人」になれたらいいなと思っています。

[ 2018/05/01 23:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
50代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
 Asian Sea(ウォン・ウィンツァン)
 ハノン
 ブラームス 間奏曲Op118-2
 ドビュッシー 月の光


●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター