FC2ブログ

まんまるののんびり日記

ピアノレッスン8年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

レッスン141回目


昨日になりますが、レッスン行ってきました。

ハノン g moll, G minor 旋律的短音階

左右のMAXスピードが違って合わせると合いません~!
右の速さに左がついて行ってない。
速く弾く練習も必要、と言われた時に片手ずつ速く弾けるようにとだいぶ練習しました。指は動くようになってきたけどどうしてもテンポが合いません(><)
前回もですが、ゆ~~~っくり弾いても合うように、運指を絶対に間違えないように練習するようにと言われました。
一旦速く弾くようになるとゆっくり弾くのって難しくないですか?
正直前回の先生の言いつけを守っていませんでした。
今回はちゃんとゆ~~~っくり練習をします。。。

HANABI

今回は通して弾いて「だいぶ良くなりましたね」と言ってもらえました。
後はペダルの踏み方。
「会いたくなった時の分まで~」と転調するところ、ペダルを切るところ、踏むところを再度確認。しっかりそこを守って。
フレーズの終わりの音を強調しない。切れ目なんだからそこを意識して。
フレーズの最後の音がどうしても乱暴になってしまう癖がありまして…。
特に1番のの指で弾くときに著名。丁寧に意識して弾かないと…。

強く弾く音、フッと抜く音を教えてもらいました。
楽譜に書き込んで次までにそこ意識して練習。

でもだいぶまとまってきたので、さすがに来年の8月まで弾き続けるのは長すぎる…という話に。
しばらくしたら一旦寝かせることにしましょうと言われました。
そうね、レッスンはお休みしても家で弾き続ければかなり弾き込めるし、しばらく経ってからまた見てもらって修正点を教えてもらえばいいかな。時々先生に聴いてもらって修正しながら維持、かな。
最後の数か月で一気に追い込みかけると。今回は今までと違った本番へのプロセスになりそうです。

それで、別の曲を何かやりますか?と言われてとうとう言いました。
ベトソナ19番。
先生も「そうですね、ソナチネアルバムの曲なら難易度は高くはないし、ベートーヴェン弾きたいならそれやりますか」と言っていただきました。
いよいよレッスンスタートです。
クラシックは久しぶりな感じ。最近ポピュラーばっかりだったし。頑張ります。

楽典

音階をパッと書くのは難しいです。まだすぐに出来ないんですよね。
特に短調。
しばらくやらないでいると忘れちゃう。
で、先生から短調を全部書き写してくるんじゃなくて自分で考えて書いてくるよう宿題が。
法則を覚えてしまえば簡単なんですが、と。
そうなんです。なので覚えられるようにと思います。
若い時ならもっと早いだろうけどね~。

でもレッスン内容が楽しいので、次も楽しみです。
色々あるけどやっぱりピアノは楽しいな。
[ 2017/09/29 08:31 ] レッスン | TB(0) | CM(4)

9月26日

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2017/09/26 21:10 ] 限定 | TB(-) | CM(-)

レコが楽に  追記あり


先日まだ全然ビフォー版な「HANABI」の演奏動画をアップしました。

かなり前、ピアノを習い始めた頃は、ビデオカメラで撮影していたんですが(デジピ時代)結構面倒で、レコーダーを手に入れてからはもっぱら音源のみでした。
前は音源だけ無料でアップできるサイトがあって、簡単だったのですが、そのサイトが使えなくなり結局動画を作ってYouTubeにアップするようになりました。
ピアノの写真などと音源でムービーメーカーで動画を作る、これがカンタンとはいえ、結構やると面倒。

でも今回のようにスマホ(家人の機種変前のものだけどWi-Fiのある環境下なら使える)で撮ってYouTubeにアップするのがめちゃくちゃ簡単♪

ということで気に入りました。

こんな風です。
まずは携帯にレコーダーでも使っているミニ三脚をセット。
20170923.jpg

これをピアノにセット。
20170923 (1)

上手いこと三脚で固定出来ました。
スマホを直に置くと滑って倒れそうだし、何となく振動とか気になるし。
これだとまあ、何とか固定されています。

でもYouTubeにアップだけしてると音源のデータがPCには残らないので、同時にレコーダーでの録音も今後はして行こうかなと思っています。

動画を撮ると自分の手の動きとか、よく分かりますね。
私はまだまだ手首が固いように感じます。
いかがでしょうか?
動画を見て気になったことがあればぜひ教えてください。
悪い所はもちろん、「ここはイイネ」でもいいです。

これからも楽しく練習していきます。

追記
別の話ですが、前から欲しいと思っていた曲の楽譜があって、これまたドラマの中の曲なので今までどんなに探してもなくて、高くつくけどまたゲゲゲ時のように楽譜作ってもらえるところにお願いしようかと見積もりを依頼しました。
そしたら、「ぷりんと楽譜」であと10日ほどでその曲のピアノ譜が配信されることが判明!(*゚Q゚*)
やった~!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
これでけた違いに安いお値段で楽譜ゲットできるわ~。
危なかった~。もし本当に楽譜を依頼して後で配信に気づいたらメッチャショック受けるところだった(;^_^A
とてもきれいな曲なんです。それ来たらまた練習して弾きたいです♪
[ 2017/09/23 20:05 ] ピアノ | TB(0) | CM(4)

 HANABI  ~テスト~


最近、夫が機種変前に使っていたiPhoneを譲ってもらって、電話はかけられないけど、Wi-Fiを使ってLINEができるようにしました。

それで「これだったら普通に動画も撮影できるな~」と思って早速試してみました。

まだまだ間違えてばかりですし、曲想もつけられてないし、指が力入ってピンピンしてるんですが、ビフォー版としてテストでのせてみます。
へたっぴですよ~。

繰り返しを省略して、一応ラストまで短縮版で弾いてます。

難しいなあ~。
これでもだいぶつながるようになってきたし、和音もつかめるようになってきたんですよ。
最初はもうラストの転調後のサビなんてなんだか分かんなかったです。
あと、左手のシンコペーション、難しいです。まだ先生に言われた通りにはできていません。
これからもっともっと練習を積んでいきます。



[ 2017/09/22 14:08 ] 録音 | TB(0) | CM(8)

マイナス思考になるのは


昨日元ママ友(今、子どもは関係ない友達)と話していたんですが。

これから先どうなるのか見えない、だから不安になってしまう。
いつも自分は先を見ては不安になり、前向きな気持ちになかなかなれないで、マイナス思考になりがち…と言いました。

そしたら「昔から人は、先を予測して、悪い事態を避けるために工夫したり戦略を考えてきた。先を見ない『何とかなるやろ~』
って思いつきだけの人はきっと生きてこられなかったんじゃないんかなあ。先を見て不安になるっていうのはそういう風に考えるように最初から組み込まれてるんだよ。考えるなっていう方が無理なんやって。」と彼女が言いました。

そっか・・・そうなのかもしれないな。

でも考えてもどうにもならないこともあるし。
そういう時はくよくよしないで、何か楽しみややりがいを持って、元気に笑顔で生きるしかないかな。

泣いても笑っても時間は過ぎていくわけで…(「HANABI」にそういう歌詞があります)

頑張ります。



[ 2017/09/19 08:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

出かけてきました


今日は(正確には日が変わっちゃったので昨日、18日ですが)長男の保育園乳児組の時からのママ友さんとお出かけしてきました。

多分最近凹んでいた私を気遣って誘ってくれたんじゃないかと思います。
今朝メールで「いいお天気ですね。時間あれば誘って」と言ってきてくれて。

家にいてもしょうがないし、気分転換に外に出るのはいいことだなと思って、即OKしました。

今回は将軍塚にある青龍殿を見学しに行きました。
四条河原町から直通のバスがあるのでそれで。
道中はいろんな話をしながら。
その友達は私に自分を責めなくてよい、今まで私がしてきたことは間違ってなどいない、そしてこれからのことを考えた方がいいと言いたかったんだと思います。
いい友達です。ママ友、というお付き合いではなく、私自身の友達です。

20170918 (5)
ここには大舞台、という清水寺の舞台のような広い舞台があり、京都市内が本当に一望できます。
下に見える朱色の鳥居は平安神宮の鳥居です。
暑くなると言ってましたが、やはりもう秋の気配。涼しいいい風が通っています。
半袖でしたが少し肌寒いくらい。
小さく見える街を見下ろしていると人って小さいんだなあって思いますね。

座って友達と話をしていると、すごく気持ちが落ち着きました。
この後庭園を散策。

20170918 (13)
20170918 (16)
20170918 (21)

苔のグリーンが爽やかで心も清々しくなりました。
紅葉すると更に綺麗だろうな。
今日は3連休の最終日、でも昨日まで天候悪かったし、ここは元々穴場なのか、空いていて静かに過ごせてとってもよかったです。

ここからバスに乗って神宮道で下車。
少し歩くと懐かしい感じのカフェがあり、ランチしました。
20170918 (26)

その後は散策しながら戻ることに…どのくらい歩いたかなあ。でも楽しいので何も苦にならず結構歩いたと思います。
20170918 (34)
20170918 (38)
20170918 (40)

祇園を抜けて四条大橋、鴨川へ。
少し河原に下りて(この河原は等間隔でカップルが座ることが有名)またおしゃべり。
20170918 (42)

最後にお茶しました。
私は抹茶と上生菓子のセット。苦みのある抹茶がスッキリさせてくれて美味しかったです。

今日は本当にいい1日でした。
大丈夫、私は元気です。
明日からまた仕事も頑張ります。
[ 2017/09/19 00:04 ] お出かけ | TB(0) | CM(2)

やはり最後まで残念でした


コードブルー最終回、やっぱり残念な展開でした。
ここからはドラマ見た人にしか分からない内容です。すみません。

先週のラスト、地下鉄崩落事故で山Pが土砂の下敷きに!山Pピンチ!と見せかけての~~~~!

藤川先生が子どもを助けようとしてがれきに思い切り下半身挟まれ、山Pにかかった土砂はちょっとだけで山Pすぐに自力で立ち上がる展開。

大方の予想通り~!
そして山Pが藤川先生を助けるって展開!もう予想通り過ぎて笑うわ。

先週の予告の時点で「藤川先生にフラグ立ってる!」と話題でした。その通りでしたね。
つまらん!っていうか安易にフライトドクターを事故に巻き込むな~~!
何人が事故に巻き込まれるのか。
毒物騒動といい、針刺し騒動といい・・・安全管理が全くできてないやんか。

シーズン1の黒田先生の事故(ガッキーが安全確認の前に走っていってしまい、それを止めようとして追いかけた黒田先生、ガッキーの上に鉄骨落ちそうになってそれかばって黒田先生受傷→腕切断の話)で「現場に着いたらまず安全確認」と「現場の医者を絶対に2次災害に遭わせてはいけない」という教訓はどうなったの???

えらいでっかいがれきの下敷きになってて、あの大きさからしたら下半身は完全につぶれてると思いきや(すぐ死んでもおかしくない大けがだったはず)、足無事。
しばらくしたらあっさり職場復帰してるし…。
それまで冴島ナースは危険なフライトドクターを辞めてほしいと藤川に言っていて、そんな悲惨な現場を目の当たりにしたのに今度はまた「好きな道を進んでほしい」って何~?
矛盾してるし、あの事故に遭ったらなおさら辞めてって言いそうなのに何で意見を翻したのかそこが描かれてなくて分からん。
もう一貫性のない態度にこっちはついていけない~~~。

30分延長してたけど、その30分は今まで回収できてなかったとっ散らかった伏線の回収を駆け足で。
しかも、解決の仕方が安直で、そんなあっさりしてるんだったら必要ないエピソードだった~と思うものが散見。
特にピアニストのエピソードは全くいらん。
あんな簡単に、あんなに恨んでたのに許すの?
フェロー名取と父親の確執も、あんな簡単に解決?
移植を嫌がっていた息子に無理に受けさせ、恨まれかけてた橘先生、あっさり息子に「移植受けさせてくれてありがとう」って感謝されてる。
なんかあっさりし過ぎて弱過ぎる…。
なんじゃこりゃ~~~でした。

全然ストーリーに入りこめずがっかりしました。
最期まで悲惨なドラマでした…。楽しみにしてたのに。
今回は絶対DVD買いません。(シーズン2は買ったけど)

最初から終わりまで文句言いつつ、ドラマは最後まで見ました。
ただただ、前応援していた元フェローである4人の医師と冴島ナースを見守りたい気持ちで見てただけです。
個人的には藤川先生みたいな先生が好きですね。

共感できる部分が今までのシリーズに比べて非常に少なかったのが本当にガッカリでした。

10月からのドラマでは前回も話題になった「コウノドリ」を楽しみにしています。

ラストでコードブルーが来年映画化決定と出ていましたがどんな役者でどんな話にするつもりなんでしょ。
脚本家が今回と同じだったら見ないなあ。

お疲れ様でした。


[ 2017/09/18 23:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

再会を楽しみに


11月に看護学校のクラス会があります。
またまたお久しぶりの人と会えそうですごく楽しみです。
もしかしたら先生も来て下さるかもしれないし…。

その日のためにトレーニングがんばって少しでも若返ろう(笑)
目標ある方がモチベーションも上がるしね。

今日は教わった入浴法を試しました。

冷水と温水を交互に浴びるってやつ。
循環がよくなるということで。

そろそろ風が出てきました。
夜のうちに台風が通り過ぎそうです。

[ 2017/09/17 19:33 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(0)

体験レッスン

今日は一念発起して、肉体改造にチャレンジしてみたいなと思い、体験レッスンに行ってきました。
私って体は硬いし、何年も全く運動してないし、ここ1年で太っちゃったし、筋力ないし…今年50歳になってしまい、このままではどんどん体は緩み、老化していくばかり。
昔はジムに通ったり、スイミングを習ったりしてたんです。もう30代の頃の話ですが…。
それに何か自分を変えたいというか、いい方向に進化したいって気持ちもあって。
前にその思いもあって始めたのがピアノですが、今度はフィジカル面で何とかしてみたいなと。
まず最初に問診表みたいなのを書いて、その後着替えて鏡の前でボディチェック。
パーソナルトレーナーと言われるコーチのお姉さんにチェックしてもらいます。
私の体は筋肉のバランスが悪いようです。
足は外側の筋肉は固く張っているのに内側の筋肉が弱く、負けているため、骨盤などにゆがみも出ているそうです、
元々背骨が曲がっててバランスは悪いんですけどね。
お尻の筋肉も使えてないそうです。運動しないし、普段仕事でも動き回るってことがあまりないですからね。
立ちっぱなしか座りっぱなし、みたいな。
背中の筋肉も弱く、姿勢が悪い。
腕も上腕二頭筋はそれなりですが、腕の外側の筋肉が弱い。そうすると強い方の筋肉ばかりで支えるので使わない二の腕に脂肪がついてしまうと。
まあとにかく、全然ダメダメな体ですよ!自分でもよ~~く分かっているのでショックはありません。
それから足の筋肉が固まっていて、このままトレーニングしても張るばかりで脂肪が落ちにくい、と。
そこで骨盤の整体のようなことをして、筋肉を手でほぐしてくれました。
この時点で30分は経過。
「今日は1時間のはずやけど、トレーニングは今日はしないのかなあ」と思っていました。
そしたらここからトレーニング開始。
骨盤を締めるベルトをして、コーチの言うとおりにつま先立ちになったり、体をねじったり、中腰で体を動かしたり。
ベルトを外してからは、地味だけどきつい筋トレ!
見た目そんなに動かさないけど、保持するのキツイ~~。
お尻や太ももの後ろ&内側、緩んでいる骨盤を締める感じのトレーニング。
ボールやゴムベルトなどちょっとした小道具を使って。
じわ~~~っと汗が出ました。30回、とかやるわけじゃないのに。
トレーニングも1時間やりました。
初回は1時間では終わらないようでした。
終わった後は使った筋肉がだるくて、3時間以上経った今もそんな感じです。
普段姿勢が悪いのですが、今日はふと姿勢が悪くなると「ハッ」としてちょっと直したりして。
意識するのが大事ですね。
先生の言うとおりにやるのがまた難しい。
肩の力抜いて~と言われても必死になるとつい肩が上がってしまう。
今は思い通りに体を動かすこともままなりません。
先生は「大丈夫、必ず引き締まりますよ」とのこと。無理な食事制限はせず、よい筋肉をつけ、脂肪を燃やすために動物性たんぱく質を摂り、発酵食品を摂るようにとのことで、まあ普通のコメントですね^^
こんなことしなくてもスタイルのいい人は羨ましいです。
私は昔から体型コンプレックスがあります。でもこうして本気で改善に取り組むのは初めてです。
スタイルはどれだけよくなるか分かりませんが、姿勢がよくなったり、血行が良くなって、筋肉が柔らかくなるといいかなと思います。何しろ足とかすごく筋肉がパンパンらしいので。。。
「細くなりますよ」って言われたんですけどね。
頑張ってみます。変化あるかどうかは時間が経って身近な人から何か反応があるかどうかで判定・・・かな?
[ 2017/09/17 15:26 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(4)

ほっと一安心


ここ何日か、不安でいっぱいだったことがあるのですが、解消されました。

生きていれば日々、悩みやつらいことはありますが、元気でいれば、生きていれば、何とかなるかな。

みなさんに感謝です。

[ 2017/09/16 08:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

これから思う事


ちょっと今、悩んでいるところなんですけど…。

とにかくいつも通りに生活して、あまり色々細かいことを考えないようにしようと思っています。

もっと気楽に、何とかなるさ、ケセラセラ。

転んだり、立ち止まったり、道に迷ったり、後戻りしたり…それも人生!

何とかなるさ。

[ 2017/09/15 14:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

あと1問


いつも勉強のために、ナースのためのサイトで1日1問の問題に回答しています。
分からない問題が出たら調べてるんで、ほぼ正解できそうなもんですが、調べてもなかなか答えが分からなかったり、調べなくても「ああ、これは答え分かるわ」って思って軽く答えたら間違えちゃうこともあってなかなか全問正解できません。

でもあと1問で連続10問ってところまで来ました。
明日は正解できるかな?
20170915.jpg



追記

間違えました~。また明日から頑張ります。
[ 2017/09/15 13:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

レッスン140回目


昨日はレッスンでした。
3週間ぶりだったのですが、実は少し前からちょっと手が痛いかなって感じで…。

よくあるんです、新しい曲を譜読みしてある程度つなげられるようになってきたところで、頑張っているうちに痛くなっちゃうことが。

ピンポイントに「ここ」っていうんじゃなくて手から前腕にかけて、じわ~~~~っと。
いつも右腕がそうなります。

「HANABI」って結構4・5番の指を頑張らないといけないんです。主旋律をその指で弾いてある程度音を出さないと伴奏部分に消されてしまうので。
前回音がしっかり鳴っていないと指摘を受けたのでついつい「しっかり」を意識し過ぎて腕に無駄に力が入ってたと思います。

ハノン g moll, G minor 旋律的短音階

だいぶ左手を練習していったので「よくなりましたね」とは言われたのですが、両手合わせたらずれてると。
それでゆっくり合わせてみましょう、と言われると左右の3・4で指くぐりするところが分からなくなりました。
「速いと勢いで出来てるけど、ゆっくりだと混乱してしまうのではまだまだしっかり覚えられていないことになります。今度はゆっくりでもできるよう練習してきて下さい」と。

前回は「速く弾くにはその練習も必要」と言われてテンポを上げて練習したら今度はゆっくりがダメ…。
分かりやすいですよね^^;
テンポが変わってもいつでも弾けなきゃダメってことですね。

HANABI

手が痛いので無理しないようにまず左右合わせて通してみました。
「音はちゃんと出ていますよ。練習の甲斐があって前回よりいい音で鳴っています。ただ、急にいい音で弾こうとしてムリすると手を痛めてしまうので、徐々に、まずはゆっくりしっかり弾くこと、テンポを上げ過ぎないように」と言われました。
ついつい、調子に乗ってて、ある時急に「あれ?なんか手が痛いな」って気づくんですよね。
それに楽しいし、嫌なこと忘れて集中したいからついつい頑張ってしまうんですね。

今回は左手について。
ペダルをつけていったんですが、タイの前の音はペダルを離して短めに切る。でも右手の音は切らずにつなげる。
これが結構難しいんですね。レッスンですぐにはできないけどこれこそゆっくり練習ですね。
でも先生のおっしゃる通りに弾くとカッコよくなるんですよね~。さすがです。
自分が以前練習を重ねて弾いた、ということがない曲でもどう弾けばいいのか教えられるところが先生なんでしょうね~。
さすがプロ。
それに私が弾くのに苦労した部分も「え~~っと」と楽譜を見ながらサラッと弾いてお手本見せてくれます。
先生ってやっぱりかっこいいわ~。

その後は楽典
宿題として指定された調を音階で書くというシンプルなもの。
でもね~~、これが難しいんですよ。
四苦八苦しながら書いて行って理屈は分かるんです。でも瞬時にはムリ^^;
じゃあここでやってみましょう、と言われるとすぐにはできないので簡単な調(ト長調とか)しか分からない。

答え合わせはヘ音記号での♭を書く位置が間違ってた以外は正解でした。
また今回も宿題をいただきました。同じような問題です。
繰り返しやることが大事ですしね。
原則を覚えてすぐ分かるように。それが分かるようになったらその先を教えてもらえることになってるので、頑張ります。

[ 2017/09/15 08:13 ] レッスン | TB(0) | CM(0)

9月14日

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2017/09/14 00:14 ] 限定 | TB(-) | CM(-)

やっとリベンジ


半年ほど前にある患者さんに採血をしました。

私としては血管もちゃんとあるし、素早くいつも通りに採れたし、何事もなく終わったので何も気にしていませんでした。

でも、30分ほどしてから帰宅したその患者さんから「今日の採血は痛かった!まだ痛い!あの看護師にはもう絶対採血されたくない」と電話が入りました。

ビックリしました。採血の時に痛がられたりすれば分かりますし、その場で謝ることもできますが、何も言ってなかったので。

ただ、その患者さんは元々採血が苦手なんじゃないかとは思いました。
採血する前に「痛くしないでね」と言われましたから。

採血技術には結構普段から自信を持っています。
よくスタッフからも失敗後の交代を頼まれますし、その時もうまく出来てることが多いので。

なのでショックで…。
でもまた必ず採血する機会はやってきます。
最初は「私の時に当たらないといいな」と思ってたんですけど、その患者さん、いつも私が採血するって日に来てる気が。
でもなんやかんやで採血を「次にしてほしい」などと後回しにされていました。

時間が経つにつれ「もう1度リベンジさせてもらいたいなあ」と思うようになりました。
「絶対嫌」と拒否されたらどうしようもありませんが、今日は「痛くせんといてね」と、採血させてくれるご様子。

満を持して、痛みが出来るだけないように、翼状針という針を使い、先に腕を締めて駆血する駆血帯も普通のゴムではなく子供にも使える幅の広い、食い込みの少ないものでやってみました。

そしたら「痛い」とは言われてましたが、終わったら「ありがとう」と穏やかな笑顔で、機嫌もよく帰っていただけました。
ガッツポーズです。

元々、針を刺すわけですから痛みを0にすることは難しいです。
それでもたまに「ぜんっぜん痛くなかったわ~。あなた上手だねえ」と言われることもありますが、こんなのは運です。
痛くなくするコツがあるわけじゃないんで。

注射が嫌いな人にとっては針を体に刺されるってだけでも怖いし、嫌ですよね。
大人でも「刺す時は言って下さい!怖いんで」って言ったりとか後ろを向いてものすごく体を反り返らせて見えないようにする人とかいますしね。
子どもでも平気な顔してる子もいるし、色々ですが、恐怖心のある人に対してできる限りそれを緩和する努力はしないといけません。

前回の私の採血はその努力、気遣いが足りなかったんだなと思いました。

リベンジさせてくれた患者さんにも感謝です。ずっと「あんたにはされたくない」って拒否されたら、心に棘が刺さったままだったと思います。でも今日それが取れたなって感じです^^
採血1つとっても結構大変なんですよ。
神経に刺してしまってしびれが残るなんていうこともないとは言えないですし。
神経の走行なんて見えませんから。機械と違って人それぞれ違いますから。
前に神経損傷で訴訟になって、病院だけではなく採血をしたナース自身にも損害賠償の判決が出たケースもあります。

なので保険にも個人で入っています。
もし訴えられるような過失を犯してしまったら、その保険から賠償してもらえます。
自動車保険みたいなものですね。勿論、そんなことはなく終われるように努力していくつもりですが。

今日はホッとしました。

[ 2017/09/12 21:14 ] 仕事 | TB(0) | CM(8)

色々やってみる~

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2017/09/10 10:38 ] 限定 | TB(-) | CM(-)

今日も突っ込みながら…orz


今日もコードブルー見ましたが、やっぱりツッコミどころ満載で集中できませんでした。

海外から帰ってきて感染症疑いの患者に刺した針をフェローに刺されてしまった緋山先生。

その患者は亡くなり、検査結果が出るまで隔離されてるのはいいけど、ちょっと恋愛に発展しそうになってる男性患者にそのフェローが隔離されてることを話して、その患者が隔離部屋の前まで来て、なんと、部屋に招き入れていました。

その死亡した患者はアフリカ渡航歴のある患者で、エボラ出血熱の疑いもあったんですよ。
なのに、隔離されてるのに部屋に招き入れるなんて、医者として絶対しないことです。
緋山先生はすごく患者思いで責任感の強い医者っていう設定だったはず。
それが全くキャラ変わってしまってる…。
そもそも、結果が出てないのに無防備な素人の患者と同じ部屋で語り合うとかいちゃつくとか、ほんとにあり得ないし、医療従事者をバカにしてるのかと思いました。

現実味がなさすぎで、その患者との恋バナも必要とは思えず、「アホか!」と思いました。(口が悪くてすみません)
気に入らなきゃ見なきゃいいんですが…つい見てしまう。

他にも色々ありましたが文句ばかり書くのもアレなのでここでやめておきますね。

もう、見てるのはスクラブ姿or出動用スーツで処置をするカッコイイ山Pを見ていたいってだけかも~。
私の好きな椎名桔平演じる橘先生もあんまり出てこないしね~。

もっと救命の厳しさ、過酷さを前面に出した骨太のドラマが見たいなあ。。。(´・ω・`)


[ 2017/09/04 22:57 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(6)

最近の進み具合

今週も終わりました~。
土曜日のお昼が来るとホッとします。

今週は本当に仕事が忙しかったんです。
夜が特に…30分以上残業っていう日が続きました。
しかも、よその病院に送らなくちゃいけないようなちょっと重い患者さんも何人かいて、バタバタ。
とにかくうちの院長は自分でするのは診察と治療内容を決めることだけで、その他のことはめ一杯私が動かなくてはなりません。
インフルの検査とか溶連菌の検査だって指示を受けて私が鼻の穴やのどに綿棒を突っ込んで、その後の検査結果に至るまでの操作も全部やります。
レントゲンも院長はボタンを押すだけで、フィルムの準備や撮影までの準備は全部私です。その上点滴や採血、注射なども全部準備から実施まで…。
忙しい時は特に、間違えないように、しかも速く的確に順番にこなしていく…疲れますよ~。神経も使います。
今週は注射大嫌いな子供に点滴の指示があり、大泣きされて抵抗されましたが、なだめてなだめて、しかも失敗は許されません。失敗したらもうやらせてもらえない感じだったし。子供に針を刺すのは怖いです。動かれたらお互い怪我しかねませんから。
でも何とか無事に1週間終わらせました。よかった(*^_^*)

土曜の午後は結構疲れも出ますが、少しだけ昼寝をして、それからピアノを途中で家事などもしながら3時間くらい弾きました。
普段はこんなに弾かないので結構満足感ありました。

ハノンを速く弾く練習も頑張っています。
何とか弾けるのは=82くらいかなあ。今は。100くらいまで行きたいけど難しいかな~。

HANABIも毎日練習しています。
結構難しいというか、なんか手がしんどいです。
保持音も多いですが、あまりそれにこだわらずに行こうかなと思っています。
ずっと押さえてるとしんどいし、音を鳴らせば押さえっぱなしにしなくてもペダルで音は残ってますし。

IMG_5743.jpg

まず譜読みに苦労したのは↑の2小節目からのDメロ部分。
「滞らないように 揺れて~流れて~」ってところです。
画像の2段目のところ、とっても難しかったので、まずはここの部分練習から始めました。
いつも初めから順番にやっていくとこういうところで引っかかって、他のところはだんだん慣れていくのに弾きにくいところだけが弾けないまま残ってしまうパターンになっていました。
なので特に苦手な部分を先に、片手やって、両手で合わせていくようにしました。

何とかこの部分は通せるようになってきました。

IMG_5744.jpg

そのDメロから転調してラストのサビのところ。↑の部分ですが、和音が続いて、でもメロディーをちゃんと出さないといけないので難しいです。和音の移っていくところ、指遣いも難しいんですよ。
7ページある楽譜のうち、ラスト2ページ部分が難しいんでそこをメインに練習。
でもかと言って前半も完璧には弾けないので、まだミスタッチも多く、丁寧につぶしていかないといけないんです。
まだ時間はたっぷりあるので、今の調子だと弾き込みの時間がだいぶ取れそうです。寝かせる時間もあるかも。
そしたらその間に別の曲レッスンできるな~。

それからレッスンはしてないけど、自主練習で譜読みをしているのがベトソナ19番1楽章です。
ソナチネアルバム1に入っているこの曲ですが…ソナチネってずっと苦労してレッスンしてたんですよね。

IMG_5745.jpg

延々(と言っても3ページしかないんですけど)こんな感じが続くんです。
ソナチネ~~って感じ(どんな感じや)
メッチャ難しいです。こういう曲弾くの久しぶりだし。ソナチネアルバム1の中では難易度は高いみたいです。
だから私にとっては大変。でも憧れているベトソナもあるので、それに向けてまずは入門編という感じで、ベト様にもチャレンジしたく…。
HANABIがある程度形になってきたら、こっちもレッスンしてほしいのです~。
ソナチネ1をずっとレッスンしてた時、楽しかったんですよね~。難しくてなかなか合格できなかったけどすごく勉強になりました。
私の苦手な音階的な旋律やトリル、ターンなども練習できます。
今回のベトソナもターンとか結構あって、それだけでも大変。
まだヨレヨレの状態なんですが、まあボチボチやって行きます。

好きな曲を弾いているだけで下手くそでも楽しい。
形になるまではイライラすることもありますけど、ピアノの音を聴いているだけでも癒されます。
キレイに鳴らせたらもっともっと気持ちいいのにね。

さすがに今日はいつもより沢山弾いたので腕がだるくなっちゃいました。
つい夢中になって腱鞘炎とかならないようにしないとね。

[ 2017/09/02 21:32 ] ピアノ | TB(0) | CM(2)
プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
50代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
 Asian Sea(ウォン・ウィンツァン)
 ハノン
 ブラームス 間奏曲Op118-2
 ドビュッシー 月の光


●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター