FC2ブログ

まんまるののんびり日記

ピアノレッスン8年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

働くって

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2016/08/30 21:52 ] 限定 | TB(-) | CM(-)

ゲゲゲシリーズ ビフォー版


今日はお休み^^
昨日から台風の影響なのかえらい涼しい。
昨日も今日もエアコンなしで過ごせています。

5℃以上違うともう体の楽さが全然違う~~。

特にネタもないのですが、ゲゲゲの女房挿入曲シリーズ。短い曲なのと、暑い時期にすがすがしい曲ってことで楽しんで練習しています。
どんな感じかビフォー版アップです。
と言ってもまだ間違えてばっかりなんですけどね。

茂のテーマ



旅立ちの風



それからついでにブルグ18のレッスン曲。
この間のレッスンで終了にはなったんですけど、結局合格!とはいきませんでした。練習は自分なりにしたんですけどね・・・。
でももうこの曲飽きたので、一応終わったので不十分ですがアップだけ記念にしておきます。

家路につく牧童


[ 2016/08/28 12:28 ] 録音 | TB(0) | CM(2)

レッスン114回目


昨日レッスンでした。
3時半からなので暑い時間に自転車で10分走ると汗がすごくて…。
先生は部屋を涼しくして下さってるのですが、しばらくは汗が流れる中レッスン^^;

ハノン  イ短調 a moll、 A major 1和声的短音階

まだ下降するところ、指くぐりでミスることがあり、また次回。
だいぶスムーズに弾けるようになってきてるんですけどね。

家路につく牧童(ブルグ18)

今日こそは合格をと思ったんですけど、やっぱりミス多発。この曲なんか難しい・・・。
練習はしてるつもりなんですが、どうしてもミスタッチが減りません。
今は他にも練習しなきゃいけない曲があるし、もうこの曲嫌になった・・・。という、私の気持ちを察してか先生から「新しい曲の譜読みもあることだし、そろそろ終わりにしますか?」と。
いつもは先生から「合格!」と言ってもらってるので悔しいのでもう1度通しで弾かせてもらったけどやっぱりダメで、合格じゃないけどおしまいになりました・・・。
「家でもまた弾いておいて下さい」と。たった2ページの曲なのに・・・。
悔しいのでレコだけはしたいと思っています。

「ゲゲゲの女房」より 旅立ちの風

通して弾くと「とてもよくなりましたよ!」と。
最初の頃は音が弱くて全体にぼやけた印象だったけどしっかり音が鳴るようになった。と。
前半もあまり弱々しくならないようにして、後半はしっかり盛り上げていく。
「この曲は暗譜してしっかり仕上げましょう」と言われました。
まだまだ弾き込まないとできないな~、綺麗な曲だし頑張ろう。

「ゲゲゲの女房」より 茂のテーマ

際立たせたいメロディーの音と、そうでない音を弾き分けていく。
盛り上げたい部分の前の和音をしっかり弾く。

私は旅立ちの風よりこの曲の方がさらに好きなんですよね。
なのでドラマに流れてるみたいに弾きたいです。

ショパン 華麗なる大円舞曲 変ホ長調作品18 

最後まで譜読み見てもらいました。♭♭のところ、間違えてました。
途中で転調するので結構間違えちゃうんでまだまだ何を弾いているのか自分でも分からない状態です。

先生からはゆっくり練習の時から音をとるだけじゃなく楽譜の指示を守って弾くことと言われてますが、どうしても音を取るのもおぼつかないのでそこまでいかないです。

ビフォー版をアップできるのはまだだいぶ先になりそうです。

今回、楽典のテキストを持って行くのを忘れてしまいました。面白いのにな~。
何だかバタバタしてしまって。

ばんちゃん会まであと1週間ほどになりました。早いなあ~~。
頼んでいた新幹線+ホテルのチケットも届きました。
1年ぶりにばんちゃんずはじめ、関東のみなさんに会えるのが楽しみです。

4日(日)はタワシさん・いもコンさんとランチです。もし東京駅までいらっしゃれる方がいましたら、今も募集していますのでランチご一緒しましょう♪タワシさん、いもコンさんにでも結構ですので、ご連絡くださいね~。

[ 2016/08/26 07:43 ] レッスン | TB(0) | CM(0)

早寝


オリンピック期間はさすがに寝不足しました~。

体操の試合などは日本時間の早朝で、朝4時前に起きてたりして。
転職してからしばらくはとにかく体調を崩さないようにとすごく早く寝てたんですが、最近は慣れてきたこともあり夜更かしすることもありました。

でもやっぱりこう暑いといつもより疲れるし、しかも仕事も結構忙しい。
何しろ点滴が好きな院長なので点滴してもらいたい&治療のために点滴が必要と言われてる患者さんで一杯に…いいのかなあ、これで。

まあそれはともかく、忙しいので体力維持に睡眠は必須です。

それに、1人スタッフが退職することが決まっていて、その代わりの人が入れ違いで来るかどうかわからないんです。
あと2か月ほどありますが、院長は採用については条件に妥協はしない、ちゃんと来てくれる人が来るまで探す、と。
まあ私としてはその方がありがたいんですけど、条件を譲らないとなるとすぐ見つかる保証はないし。

そうなると、退職する人とシェアしてきた仕事を当面私1人でやらなきゃいけない可能性もあるわけで・・・。
残業も増えそうだし、朝の早出も増えそう。

仕事の事も色々考えちゃって最近、珍しく夜寝付けない日もありました。
でもなるようにしかならないし、自分なりに出来ることをちゃんとやってあとは成り行きまかせでいいかなと。
もっとハードに働いてる人は一杯いますし。

パートさんは私が来る前から今の仕事以外されないようなので、何かやってもらえると思わない方がいいので…覚悟しています。

なので一層、睡眠はしっかりとらないとね。
朝と夕の仕事の間の時間、疲れたなと思えば昼寝してしまうこともあるんですが、そうなるとピアノの練習時間がなくなってしまう。
家に帰ると8時ですし、さすがにその時間から練習はね。
まあ電子ピアノで譜読みくらいはできますが、ちゃんとした練習はアコピでやりたいし。
お昼の残業が増えるとますます、ピアノの時間が減ってしまう!

せっかく午後の時間空いてるのにしんどいからって寝てたらもったいない!とも思いますし。
なのでピアノのために、と言っても過言ではないかもしれませんが、早く寝ています。

それもあって右の掛け軸には夜はちゃんと寝ると書いてます。(笑)

なかなか思うようにいかないものですね。
夏になってから仕事も慣れたし、いいペースだなと思っていたんですが…こういう少人数のスタッフしかいないところで働いていると、1人の都合が変わるだけでも影響をモロに受けてしまいます。

今までもずっとそうだったので、まあめげずに頑張ります。まだ始まったばかりですから。

ほんと、たった半年でも色々思うことありますよ。え~~・・・って思うことも多々。
でも、どこに行っても似たようなもんだから、ね。









[ 2016/08/24 08:23 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(4)

男子新体操も面白いよ~

毎年のようにご紹介していますが、今年の鹿児島実業もまた面白かったようですwww

是非ご覧ください。流行をものすごく取り入れてますね




ちなみに1位の学校も素晴らしいですよ。

オリンピックの種目になればいいのになあ。日本しかやってないのかな、きっと。
(手をつかずにバク宙する)テンポの連続とかすごい。
元々体操やってた子が多いと思うんですよね。



[ 2016/08/20 17:53 ] スポーツ | TB(0) | CM(2)

松山旅行

お盆休み中、どこにも行くつもりはなかったんですが、偶然私の休みとかぶって夫も休みが取れたとのことで旅行に行きました。
お盆だしね~、ということで急きょだったので行き先もちょっと適当。

愛媛県に行きました。

宿泊したのは奥道後温泉。
宿は・・・研修施設をリノベーションした感じの宿でまあ、もっさかったですけどお盆の割には安く泊まれました。

1日目は私が小指がひょう疽になりかけていたため、外科に行ってから出発したので遅くなってしまい、道も途中混んでいたりしてまっすぐ行くだけで夕方になってしまい。

しかし、お盆って暑いですね~~。
旅行には不向きだ・・・。帰省で遠くに帰る人も大変だろうなと思う。
いつもはお盆ってどこにも行かずですから。疲れました。

2日目は松山城・道後温泉に。
20160814 (1)
はかま姿のスタッフが券売機でお手伝いしてくれます。

20160814 (4)

20160814 (7)
松山城についた時はまだ9時過ぎでしたが、もう暑くて暑くて・・・きつかったです。

20160814 (14)

天守の上の方に行くと眺めはいいし、風があってちょっと気持ちいい。
この後歩いて坂の上の雲ミュージアムへ。写真はありませんが、冷房の効いたところでゆっくりちょっと歴史の勉強。

20160814 (20)
坊ちゃん電車。路面電車は昔京都でも市電が走っていましたから、懐かしいですね。

20160814 (26)
有名な道後温泉本館。
お風呂に入ってる人多かったですが、入っても暑いし出てきたらまた暑いからね~~、パス!

20160814 (34)
私の好きなゆるキャラ、ですがさすがに「フン」はねえ・・・。家に長男がくれたバリィさんのぬいぐるみがあるから今回は何も買ってません!
暑すぎてしんどいのでお昼2時過ぎには「宿に帰ろうか」という話になり早々に引き上げました。
私はお風呂で汗を流してから昼寝。
夫は折り畳み自転車を持ってきていたので自転車でもう1度道後温泉周辺を散策へ。汗びっしょりで帰ってきました。

最終日は今治のタオル美術館へ。知らずに行ったのですが、ムーミン展とキルト展をやってました。
どっちも私が好きなもので、ちょっとテンション上がりました。

20160815 (2)

ちょっと大人の工場見学的な要素も。

20160815 (9)

20160815 (19)

タオルに印刷された色んな表情のミーがかわいい。
20160815 (21)

キルトは私の大好きな作家、斎藤謠子先生がムーミンをモチーフに作られた素敵なものが沢山ありました。
20160815 (23)

それとキャシー中島のハワイアンキルトは本当に立派なものばかり。
私も久しぶりに作りたくなりました~~。

20160815 (26)

しかしやっぱりお盆は旅行辛いですね。
道も混んでるし、とにかくどこも暑いし、冷房の利いたところに入るとまた外に出て暑くて、体がしんどくなってしまって。

私の休みが普段そんなに長期で取れないから今後、こういう旅行は難しいのかな~。
でも仕事は仕事で一生懸命頑張るとして、たまにはご褒美として休みももらいたいので、堂々とそうできるようにこれからも頑張っていこうと思います。
まあ、色々ありますけどね…これからもしばらく不安な日々が続きます。
1人辞めて新たに採用することになるのでね・・・。今回はざっと簡単に、これでおしまいです。
[ 2016/08/17 15:07 ] お出かけ | TB(0) | CM(2)

次回のばんちゃん会の翌日(9/4)


ばんちゃん会翌日の9月4日なんですが、私は14時東京発の新幹線で帰る予定にしています。

私はタワシさんと予定が合えば、東京駅あたりでランチをしましょうという話になってます。
去年の8月でしたかね、この時もタワシさん、いもコンさん、ちこpiaさんが集まって下さって、楽しい時間を過ごしました。

もしよろしければ当日ランチしに東京駅に来られる方がいらっしゃいましたら、ぜひお声かけください。

詳細についてはメールとかメッセージとかで連絡したいと思います。

東京まで行くことは頻回にはできませんので、こういう時が関東のみなさんとお会いできるチャンス!
もしも、ご都合がつくという方、よろしくお願いします^^

一応、お会いしたことはなくても大丈夫ですが、ブログ上でやり取りのある方限定でよろしくお願いします♪




[ 2016/08/16 18:34 ] その他 | TB(0) | CM(0)

そろそろ真面目に・・・ファイナルファンタジー


もうお盆休みも今日で終わりです。
明日からまた仕事始まるし・・・。暑いからつらいなあ~。

よく考えたらもうばんちゃん会まであと2週間ちょっとしかないじゃないですか。

お盆休みはほとんどピアノの練習は出来ませんでしたが、今日はちょっと頑張らないといけない曲が。
それはいもコンさんとのコラボ連弾、「ファイナルファンタジー」です。
あと2週間。関東のいもコンさんとは事前の合わせ練習は本番直前しかできません。
正直全然自信はないですが、とにかく何とか最後まで通せばあとはいもコンさんに任せた!ってことで。
通せないとどうしようもないんですが、これがなかなか進まず。
でもさすがにこんなことではいけないと思い、レコすることにして練習しました。
レコすると思うと気合も入ります。

いもコンさんにも私の演奏はこんな感じになりますよ、って聴いといてもらえば本番何とかしてくれる!(他力本願)

というわけで、私のパートはとりあえずこんな感じです。
ペダルはセコンドさんが踏むので私は踏まずに練習しています。
テンポはちょっと遅いかもですけど、今のところこのくらいですので・・・。

いもコンさん、よろしくお願いしますね!


[ 2016/08/16 17:46 ] 録音 | TB(0) | CM(4)

レッスン113回目


昨日はレッスンでした。
風邪を引いていて声が嗄れていたのですが熱もないし、咳が出るのでマスクをしてレッスンへ。

ハノン  イ短調 a moll、 A major 1和声的短音階

まだ左手の下降で悩む・・・。片手ずつだとまあまあ分かるんだけど、左右で合わせると黒鍵も1つあるし、3でくぐるのか4でくぐるのか分からなくなる。リズム練習になるとますます指が分からなくなる~~~!
まだまだです。

家路につく牧童(ブルグ18)

今日こそは合格をと頑張ったんですが、ダメでした。
前に注意されたところは今回は何も言われませんでしたが、ペダルがいい加減になっていると。
最初の方は濁ってるし、最後はもっとペダルを聞かせたいところなのに手を放すと同時にペダル切ってるから音を響かせられてないと。これも次回に持ち越し・・・とほほほ。

「ゲゲゲの女房」より 旅立ちの風


通して弾くとだいぶ音が鳴るようになりましたね、と。
でもまだ指が音をきちんと覚えてないし、前回先生が考えて下さった運指も手に覚えられてなくて、考えながら弾くことが多く。
結構左手の音は上がったり下がったりの範囲が大きくて上手に運指をしないと変なところで切れてしまうので、そこをしっかりと覚える必要があります。

「ゲゲゲの女房」より 茂のテーマ


この曲は2ページで短いんですが、運指をよく考えないとこの曲も変なところでぶち切れてしまいます。
なのでもともと遊び弾きしてる時から指番号を書いてたんです。
前回コピーしてそのまま先生に渡して見てもらってたんですが「だいたいこの通りの運指でいいと思います」と言われ、何か所かだけお直しが入りました。
最初は静かに入って、2回目同じテーマが来た時はドラマチックに盛り上げるように弾く。
ドラマの挿入曲ですから、ドラマのように生き生きと弾かないといけないですしね。

ショパン 華麗なる大円舞曲 変ホ長調作品18 
部分部分で譜読みを見てもらいました。
「さすが、まんまるさん。譜読みはきちんと間違えずできてますね」と。
でも、音をとるのは間違ってなくても、スタッカートを無視して弾かないこと、と。
つい「まずは音を覚えてから細かいことをプラスしていこう」って思っちゃうんですが、先生はゆっくりでいいから最初から正しく覚えましょう、と。

おなじみの「チャンチャラララ~~♪」のフレーズは何度か出てきますけど、微妙にスタッカートとかスラーが違うのでそれぞれに弾き分けなくちゃいけないし…まだまだ時間がかかりそうです。
早く弾きたいなあ~。曲として。今はパーツごとにだから、何弾いてるのか自分でもよく分からなくなります。
しかし、急がば回れ、しっかり音出しつつ、頑張ります。

それから、私のピアノ友達さんの中には熱心な方がいて楽典の勉強をしていて、私には専門用語とか、和声、とかすら何のことか分からない、という話を前回先生にしたら、「じゃあちょっと勉強しますか?テキスト見繕ってきます」って言ってくださって。

そしてこんなものを今回、渡されました。
20160812.jpg

本当に基本的なことからスタートです。
先生に見てもらいながら1回1ページずつ先生に解説してもらってから、問題を解いていきます。
今回はト音記号、ヘ音記号、階名について、でした。
基礎的なことですけど、知らなかったこともあって面白いですね。
何をどう学べばいいのかさっぱり分からなかったんですが、これで先生に少しずつでも教えてもらうと、なんだか子供の頃の音楽の時間みたいで楽しいです(o‘∀‘o)*:◦♪

さて、今日の夜まで仕事でしたが、やっと明日から4日間だけお休みです。
実は1週間ほど前から風邪を引いてしまい、最初は喉がだんだん痛くなってきて、今は咳や鼻水が出ます。
2日前に病院で薬を出してもらって飲んだらだいぶマシで、休みの間に完全に治して、休み明けには元気に仕事に行けるように頑張ろうと思います。


[ 2016/08/12 22:39 ] レッスン | TB(0) | CM(0)

物議を醸しているようですが・・・


内村航平選手の逆転金メダルに色々言われてるみたいで。

最終演技者で銀メダルだったベルニャエフ選手の鉄棒の得点が低すぎじゃないのか、と。
メダリスト会見でも外国記者から内村選手に「あなたは審判に好かれていると思いますが、どうですか?」みたいな失礼な質問も出たようで。失礼ですよね~~。(♯`∧´)
それに対してはベルニャエフ選手が強く否定する場面があったとのこと。

でも、体操がよく分からない人にとっては2人の鉄棒の得点が15.800と14.800、1点もあるっていうのが疑問かもしれませんね。

それについてはこういう解説がありましたのでコピペしておきます。




内村の鉄棒に鳥肌 2位選手の得点は妥当/植松鉱治
                          日刊スポーツ 8月11日(木)9時3分配信

 内村選手の精神力には驚くしかありません。1位とは1点近く差をつけられて、完璧な演技が求められる最終種目の鉄棒で、15・800点。本当に鳥肌が立つほどの見事なできでした。

 逆転された2位ベルニャエフ選手の鉄棒の得点が低いと思っている人もいるかもしれませんが、妥当だと思います。

鉄棒の両者の得点は、

 内村15・800=Dスコア7・1+Eスコア8・7

 ベルニャエフ14・800=Dスコア6・5+Eスコア8・3

 (Dスコア=演技価値点、Eスコア=実施点。10点から減点)

 ベルニャエフに減点対象のミスはいくつも見られました。ひねり技の後に逆手でバーを持ったときの角度が低かったり、離れ技のあとの大車輪にいくときに肘が大きく曲がっていたりしました。着地も大きく前に出ていますから、これも減点対象。すべてうまくいっても15・1~15・2点の構成ですから、あの演技で14・8点は問題ないスコアです。

 内村選手はつり輪の得点が少し出なかったかなと感じました。E難度を8・533とされたんですが、8・7ぐらいはあると思います。それと平行棒では着地が前に1歩出ましたが、あれは練習ではめったに見られないミス。着地を「止めてやろう」と狙いすぎた結果です。

 ただ、気合が入りまくっていた団体総合決勝に比べればフラットな集中状態だったように思えました。自分の演技のことだけを考えて、普段通りの内村選手でした。

 団体決勝が終わって、リオの内村選手から「何とか踏ん張りました」と連絡がありました。本当にすごい男です。2連覇おめでとう!

 ◆植松鉱治(うえまつ・こうじ)1986年(昭61)8月30日、大阪府松原市生まれ。松原七中、清風高を経て仙台大進学。4年時の2008年全日本学生選手権個人総合で内村を抑えて優勝。コナミでも「鉄棒のスペシャリスト」として活躍。2010年世界選手権では日本の団体銀メダルに貢献。2013年全日本選手権の鉄棒で優勝。昨季限りで現役を引退した。

[ 2016/08/11 23:27 ] スポーツ | TB(0) | CM(2)

2連覇おめでとう!


内村航平選手 オリンピック個人総合2連覇
おめでとうございます!


いや~~、死闘でしたね。
2位のウクライナのベルニャエフ選手のすごい演技。
平行棒終わって0.9の差がついて2位の内村選手に、申し訳ないけど2連覇はやっぱり無理か、でも団体であんなに頑張ってくれたから銀でも十分じゃん、と思ってしまいました。ごめんなさい。

5種目めの平行棒ベルニャエフ選手が16.1と高得点。
点差が0.901に開いてしまいました。

最後の鉄棒は内村選手のD得点(難度)が7.1、ベルニャエフ選手が6.5。
0.6の差はあるものの、ベルニャエフ選手はノリにノッてましたし、ここまでの流れから彼に勝つにはミスなく演技して、ベルニャエフ選手には落下してもらうしかないか~~なんて思ってました。

鉄棒は先に内村選手が演技。ここで着ピタの完璧演技で15.800。
これでベルニャエフ選手が14.899以上出せば内村選手は金メダルを逃すことになります。

もう落下してもらうしかない!と思いましたよ。

でもさすがにここまで来てベルニャエフ選手も緊張したのかな、大きなミスはなかったものの、着地にはちょっとした乱れが出ましたね。
先に内村選手のすんごい鉄棒を見た審判が、すぐその後にあのベルニャエフ選手の演技を見たら、う~~ん、やっぱり14.800は妥当だったかな。
ベルニャエフ選手は放れ技に大技入ってなかったしね。Dがもっと高ければ勝てなかったと。

ベルニャエフは演技の後自分が勝った、という表情でしたけど。
ギリギリでしたよ~、危なかった。
そんなギリギリの中、あれだけの演技をする内村選手は本当に神じゃないかと。

元々ベルニャエフ選手は鉄棒が得意という選手ではなかったようで、運もよかったですね。
ベルニャエフ選手としては最後の点数にはちょっと不本意だったかもしれません。予選では15点台を出してたので。
でも最後はお互いをたたえ合っていてよかった。

私はもう、銀でいいじゃないかって思ってしまっていました。
1種目で0.9の点差は追いつくのに厳しい点数ですから。

決勝が始まる前から団体戦を見て、今回ばかりは内村選手でも個人総合は厳しいんじゃないかと思っていました。
金じゃなくても全然いいやん、と初めから思っていました。

個人総合に出る選手で内村選手ほど全種目高得点取れる選手はいないので、団体決勝に出るチームであっても、6種目を2回試合で通す選手はいないんじゃないかと思ってました。

その2試合を終えて6日目にまた6種目。そりゃあもう疲労困憊です。
個人総合狙う選手としてすでにそこでハンデあったと思うんです。
ベルニャエフ選手は団体決勝は2種目しかやってないとのこと。

しかし、2位のベルニャエフ選手にもハンデはありました。
ウクライナの選手なんですが、資金難のせいで練習環境が悪いそうです。
前にTVで見たんですけど、ボロボロの器具、マットも破れても新しいのを買えなくて。
あんなところで練習したら怪我するんじゃないかってくらい。
日本の高校でももっといい設備でやってるわ、って感じです。
練習に必要な消耗品などの費用を得るために海外での試合で賞金を稼いでいると言ってました。(そんなにお金ってもらえるのかな)
試合が練習だったのかもしれませんね。

いや、最後の逆転には本当泣けました~~。
体操では2つ目の金メダル。本当に素晴らしかったです。
ご本人も「幸せです」って言ってて、本当によかったです。

内村選手、おめでとう、そして本当にありがとうございました。
[ 2016/08/11 08:36 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)

日本体操男子団体金メダルおめでとう!


キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!

日本体操団体、金メダルおめでとう!本当に素晴らしい試合でした・・・あかん、泣ける・・・。

山室選手の1種目めのあん馬の落下以外、大過失となるミスがなかったのは素晴らしかったです。

落下の恐怖のある平行棒・鉄棒で、離されていたロシアに追いつきました。

最後のゆかは3人がほとんどミスらしいミスがなくて。

今回の団体予選・決勝を通じて、みんな頑張っていたけれど、1番の功労者は加藤選手だと思いました。
どんな場面でも冷静に、正確に、美しい演技をする。

そして予選でミスの多かった田中選手も決勝では修正して素晴らしい演技でチームを助けました。

若い白井選手もゆか・跳馬でしっかり貢献してくれました。

内村選手は本当に、どちらも6種目出なくちゃいけなくて、すごく負担が大きかったけど、いつも通りの美しい演技で魅了してくれました。

本当に、本当におめでとう!そしてありがとう!ヽ(≧∀≦)ノ

[ 2016/08/09 06:58 ] スポーツ | TB(0) | CM(6)

えらいこっちゃ~(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2016/08/07 18:52 ] 限定 | TB(-) | CM(-)

いよいよ明日からです!金メダルに向かって~


オリンピックが始まりますね~。
本当に楽しみにしていました。

もちろん私が注目しているのは体操競技男子です!!

明日が団体予選なんです。

8月6日夜9:55~
NHKでLIVE放送されます。


この予選で各種目をチーム5人のうち、1種目につき4人が演技し、上位3人の点数を加算、3×6演技の合計で予選の順位が決まります。
その予選で8位までのチームが決勝に進みます。誰をどの種目に出すかも大事になります。

ちなみに5人のメンバーは絶対王者、内村航平選手を筆頭に、安定感がハンパなく、ロンドンでも最年少にもかかわらず、ミスなく演技をしたメンタルが超強い、オールラウンダー、加藤凌平選手。
そして「ひねり王子」というイマイチなあだ名をつけられちゃったけど、跳馬と床のスペシャリストで初出場の大学生、白井健三選手。
ロンドンにも出場した、平行棒・鉄棒のスペシャリスト、田中佑典選手、内村選手と同期で吊り輪が得意な山室光司選手です。
5人が自分のやるべきことをきっちりやれたら勝てると思います。

この予選の順位で決勝をどの種目順にまわっていくかが分かります。
個人にしても団体にしてもトップは正ローテと言って、床→鞍馬→吊り輪→跳馬→平行棒→鉄棒の順にまわります。
この種目の順番はいつも同じで、ジュニアでもどんな試合でも同じです。
決勝は5人のうち1種目3人演技してその合計点で競います。
決勝は1人のミスがそのまま結果につながります。

そして団体予選は個人総合の予選でもあります。
予選で6種目全部演技した選手はそれを合計して上位24名が決勝に進みます。
なので個人総合を狙う選手は団体予選で全種目演技をしないといけないんですよね。

団体予選は単なる団体の結果だけではないので注目なんですよ

ロンドンで日本チームはこの予選でミス連発・・・結構ショックでした。
今回はきっとしっかりやってくれるものと信じています!

日本チームは技の難度では中国に負けていると思います。でも!美しさだけは絶対に負けないと思います。

体操の得点は技の難度D得点(満点はない)+出来栄えE得点(10点満点)で構成されます。
技はA~H難度まであります。Aが0.1でHが0.8です。技を連続すると組み合わせ加点と言うのがプラスされますし、必ず演技の中でこれを入れないといけない、という要求があります。その要求が入ってないと減点になります。
ロンドンで内村選手が団体決勝のあん馬で降り技が認定されるかどうか・・・で4位か2位か、って揉めましたよね。
あれは降り技がなし、と判定されると技の点数だけではなく降り技なしの減点を食らうんでかなり痛いわけです。

難度を上げても出来栄えのE得点がダメだと高得点は望めません。
E得点は姿勢の美しさ、足先までしっかり伸びていること、着地は余裕を持って取りに行っているか、など、見る人が見ればその差は歴然としています。
ロンドンでは中国が高難度の技を実施して金メダルでしたが演技の美しさで言うとそりゃあ日本の方がかなり美しかったです。
見てると中国選手は「あ~~、足が・・・割れてる(離れてる)」とか「鉄棒で肘曲がってる・・・」とか減点とられるなって部分がありました。
ただ、ロンドンの時は日本にミスが出てしまったのでいくら美しくても負けたのは当然でした。

内村選手は世界の中ではD得点はトップではないんですが、とにかくE得点が高いです。
9点台ってなかなか出ないんですよ。技が難しくなると美しく実施することが難しくなります。

海外の選手で沢山難しい技を連続して入れてくる選手はいて、みんな「すご~~い」となると思うんですが、美しさがどうか、の方が気になって「確かにすごいけど姿勢が汚い~~~(´・_・`)」と思うこともしばしばです。
私も長いこと体操見てきてるんで美しさはやっぱり気になります。

明日は予選とは言え、決勝での戦いを見据えてしっかりと得点を稼がないといけないんですよ。
決勝では予選の得点を持ちこすことはないんですけど、試技順が正ローテとなるようにしたいところです。

内村選手はアテネオリンピックのあの「栄光の架橋だ!」の冨田選手の鉄棒着地で金メダル確定!のあのシーンをやりたいんですよ。あれをもう越えなきゃいけない、って。
そうなるには最後の種目が鉄棒になるように予選を1位で通過して、正ローテで回ることがまず必要なんです。

内村選手がどうしても手に入れたい団体での金メダル。絶対にとらせてあげたいです。
私に出来ることは怪我しないように、と祈ることだけですが・・・。ロンドンの二の舞は勘弁ですから。

明日の団体予選は本当に楽しみです。
お時間のある方は時間もそんなに真夜中とかじゃないので是非LIVEで見ていただいて、応援をよろしくお願いします!

ちなみに会場練習では色々ミスがあったという記事も出ていましたが、昨年の世界選手権の時もそうだったんで、気にせずにいつもの通りにやってもらえたら・・・。手のうち見せないっていうのもあるし、試合直前の練習は器具の具合ととか調整なんで。。。
[ 2016/08/05 14:44 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)

今日から新たな1歩


発表会も終わり、今日からまた1年後に向けて練習を始めました。
と言っても今日は週末の疲れからか、お昼に仕事から帰って寝てしまい、練習時間は20分ほどしかありませんで…。

本番直後は怖気づいてしまってたんですが、やっぱり来年はショパンの華麗なる大円舞曲(ワルツ1番)にチャレンジすることにします。
超有名曲ですからね~。
誰でも知ってるんですが、ぴんと来ないという人のために…こんな曲ですよ。↓



華やかでノリのいいワルツ、今までこういう曲は弾いたことがないのであえて頑張ってみようかなと思います。
辻井さんほど速く弾けないですけど。

有名で自分もよく知っているだけに、知らない曲よりは譜読みは楽です。
でも、心に固く決めていることがあります。

まずはしっかり片手ずつ、全てフォルテできちんと音を出すことを徹底的にやる、ってことです。
やっぱり発表会でも気持ちのいい演奏って、しっかり音が出てる演奏なんですよね。
自信なさげにこわごわ・・・の演奏って聴いてる方もモヤモヤしてしまいます。

今回の曲はとにかくキレよく、テンポよく、しっかりいい音で弾いてみたい…。

いつも譜読みできたくらいの時期に先生に言われるのが「もっと音をしっかりと出す練習をしましょう。曲想を考えるのはその後にしましょう。」です。
きっと音をとるのに精いっぱいでしっかり鍵盤を掴んでいないんでしょうね。

なので先生にそう言われる前に、譜読みが終わる頃にはしっかり音が出せるようにしておいて、そこから細かい指導を受けていくようにしたいんですね。
そうすれば弾き込みの時間も長くなるし。
両手を合わせて、テンポも速く弾きたくなるんですが、そこをいつもより我慢して丁寧な練習をしたいと思っています。

そして、来年こそは弾き直ししないで、間違えても一瞬たりとも止まらないで演奏したいなと…。

本番の緊張の中ではやっぱり普段の7割で弾ければ上等…なんですよね。
だから少しでもMAXレベルを上げておかないと結局その6~7割でしか弾けないわけで。

モツソナの経験がワルツ1番にも生きるといいな~と思います。
焦らず、しっかり練習していきます。なんだか楽しみになってきました。
p(*^-^*)q

[ 2016/08/02 00:05 ] ピアノ | TB(0) | CM(10)

練習会

昨日は発表会の翌日でしたが練習会でした。

ブロ友さんのお宅に集まって5人での練習会。いつもの楽しいメンバーさんです。

やっぱりみんなには「昨日はどうだった?」って聞かれて「いや~~、やらかしちゃいました。失敗しました~」と。

でもレコを聴いてみたり、みなさんのコメントを読んで「ミスはしたけど悪くなかったかもな」って思いました。
立ち直り早いでしょ(笑)

自分の事そこまで過大評価してないから、冷静に聴いてまあこんなもんだ、と。
人前で失敗するっていうのは恥ずかしいですからその時はショックなんですけどね。

で、発表会ではまた本番タイムでモツソナを弾かせてもらいましたが、なんかちょっとおかしなツボにはまってるのかやっぱり同じところでミスってました。本番ほどではなかったですけど、あれ?って思ったところはまた…。
それがどこに本番で出てくるか分からないのが困りますね。
普段ミスするところは練習の時に何度も確認したりするんだけど、普段弾けてるところはそこまで確認しないので。

ちょっとピアノとは別に悩んでいることがあって、今回の練習会ではそんな話も聞いていただきました。

皆さん親身になってくれて、とてもいいアドバイスをもらえました。
1人で悶々と考えていると、だんだん何が正しいのか間違ってるのか分からなくなってきて自信がなくなったり、考えが偏ったりしてしまいます。
でも他の方の意見を聞いてみると別の方向から考えられたり、自分の考えの偏りに気づけたりして「あ~、そういう考えもあるわ!確かにそうだ!」ってすごく腑に落ちて。

ピアノ以外の事でも頼れる仲間がいて本当にありがたいです。

ピアノ弾いたりおしゃべりして、飲んで食べて…本当にいつも楽しい時間を過ごさせてもらっています。
忙しくてもこういう時間を持つってとても大事ですね。
日曜しか休みのない私にとっては日曜に練習会をしていただけるのはすごくありがたいことです。

発表会も終わったことだし、また新しい曲にチャレンジすべく、ボチボチ頑張ります。
そしてどうせ悩んでも自分自身で解決が難しいことなら、あれこれ考えすぎないで毎日楽しく笑顔で過ごすようにしたいと思います。昨日、そんな風に励ましてもらいました^^
[ 2016/08/01 14:23 ] ピアノ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
50代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
 Asian Sea(ウォン・ウィンツァン)
 ハノン
 ブラームス 間奏曲Op118-2
 ドビュッシー 月の光


●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター