FC2ブログ

まんまるののんびり日記

ピアノレッスン8年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

レッスン104回目

今日もレッスンでした~。
いつもは第2・4木曜がレッスン日なのですが、先月体調不良で祝日の日のレッスンを休ませてもらったのでその振り替えとして1・3・5週をレッスンにして下さったんです。ありがたい…(*´∀`人 ♪

今日も2時まで仕事で帰ってきたらもうあと1時間…練習は出来ないままぶっつけでレッスン。

ハノン38番

速く弾こうとすると音が上滑りになってしまうようで「少しゆっくりでいいからもっと深い音を出してください」と言われる。
そっか、そうだな~~。ついついね。
それでもう少しテンポを上げるとまだ引っかかったり左右が合わない。
深く音を出すのを意識しながらテンポアップするように。次回も。

家路につく牧童(ブルグミュラー18)

片手ずつ弾いてみる。譜読みでスタッカートやスラーを抜かしちゃってる部分があったのでそこを修正。
あとは両手で合わせるとまだうまく弾けないところ、しっかり部分練習。
「かわいらしい曲ですね」と先生。まだ強弱はつけなくていいからしっかり音を出して確実に弾けるテンポで左右合わせてきてください、と。

モーツァルトソナタk.332 第1楽章

今回はこの間アップしたレコの感じで弾いてみました。
楽譜は前に置きましたが見ないで暗譜で弾きました。
「すごくよくなってますよ~~。これならあと4か月で発表会はちゃんと間に合いそうですね」と言っていただきました。
あとは細かくユニゾンの部分、しっかり左右合わせて、とか、16分音符のところ、滑らないようにリズムを守って・・・とかカッコイイ盛り上がる部分、今までは綺麗に弾くためにフォルテでしっかり音出してましたが、pだったりするのでもう少しこれからは力を抜いて行く…など言われました。

本番までレッスンはあと8回です。何とか本番に出せる最低レベルにしなくては~~。

最近ほんと、少し余裕が出来て昼間1時間くらい練習できるようになってきたので地道に部分練習など頑張りたいと思います。
あとは暗譜で出る以上、途中で止ってもどこからでも弾けるようにしないと。
なので通し練習というよりは途中から弾いたり、もし途中で止って分からなくなっても、どこから弾くかを何か所か決めてそこから再開…という風にしないと。
私もだいぶモツソナはしんどい思いをしてきましたが最近ちょっと楽しんで弾けるようになってきたので、発表会用として追い込みをかけたいと思います。
まだやることがいっぱいありますけどね~。

さすがに朝からバタバタして疲れたのでちょっと休憩してからまたピアノ弾こうと思います。

[ 2016/03/31 17:31 ] レッスン | TB(0) | CM(2)

ついに来ました。

随分前のことでもうお忘れかと思いますが、一昨年の2月と7月、私が東京に行ってCD録音会に参加したことがありました。
その時の記事はこちら

CD録音会 関東へ

CDレコ会 ~本番編~

CDレコ会~レッスン編~

で、この時のCDが遂に完成しまして、今日送られてきました。
CDジャケットから素敵でね~~。
残念ながらお見せすることはできませんが、本当の音楽CDだなあって。
もちろん収録されている音楽は非公開のものなのでここで出すこともできません。
参加した人だけが聴けるということで、ど下手でも参加してよかったな~~って思っています。
本当に素敵なんですよ。それぞれの曲に対して、ピアノに対して愛のこもった演奏は聴きごたえがあります。
いや~~耳福 耳福♪♪♪

で、私の演奏だけですが、そのレコをした時に自分のレコーダーで録音した音源がありますのでそれをそのままアップします。
CDの方がやっぱり編集してくださってて音質がいいんですけどね。
でも演奏はミスしたところもそのままです。
久しぶりに聴くと「ああ~~、もっとドラマチックに弾きたかったなあ~」って思うんですけど、この時はこれが精一杯でした。
これもいい思い出です。

校長先生の素晴らしいピアノで弾かせてもらったので私の演奏がちょっぴりグレードアップした気がしましたよ。

CD作製に携わって下さった皆さん、参加された皆さんに心から感謝します。ありがとうございました。
では久しぶりのショパンワルツ10番です♪

[ 2016/03/29 22:37 ] 録音 | TB(0) | CM(6)

モツソナその後

今日は仕事も久しぶりに早くあがれて、午後からピアノを。
久しぶりにモツソナのレコもしてみました。

最近、通して弾くときは楽譜を見ないで弾いてます。
暗譜もして行った方が弾きにくいところは弾きやすくなるかなと。どうせ発表会は暗譜ですし…。

前回レコしたのが去年の11月9日。
4か月半ほど経ってます。

前よりテンポは上がっています。
テンポあげすぎて滑りまくってます
まだこのテンポでは弾けないってことですね。
分かってるけどゆっくり練習ばかりしてると妙にモタモタしててもっさいんですよね~~。
モー様らしさを出すにはある程度テンポあげて弾きたいところ…でもまだ無理だ。
あちこちひどいですが、今はこんな雰囲気になってるということで。

楽譜を一切見ていないので途中で間違えたり迷ったりしています…。
でも3度の和音がちょっとくらい揃ってきてるかな?
まだ左手が弱いですね。右の方がどうしてもうるさくなっちゃってます。
もっともっと左で深い音を出せるようにしないと。
あと本番まで4か月ちょっと…間に合うのか?かれこれもう1年ほど弾いてるはずなのになあ。

リピートなしですが、最後まで何とかたどり着いております。
しかしまだまだボロボロやな~~~

[ 2016/03/26 18:34 ] 録音 | TB(0) | CM(14)

桜が咲いた

今の職場の裏に大きな桜の木があります。
だいぶつぼみが膨らんで、ちょっとですけど花が開いてました。

もう春がそこまで来てる・・・でも今日は風が冷たくて寒かったな~~。
気温が一旦下がるので少しは桜が長く見られる・・・なんてことはないかな?
満開になるととっても綺麗で仕事中もよく見えるので楽しみです。

今週、相方さんがおうちの事情でお休みされてて明日まで休みです。
なので常勤は私1人…ってことで相方さんが色々やってくれてることも気をつけて抜かりがないようにしないといけないし、結構忙しくてちょっと疲れております。
私もいつまた親の事などで休ませてもらうか分からないから、こういう時は頑張っておかないと、と思ってるのですが。

自分では頑張ってるつもりだけど…どこまで評価してもらえるのかな~というのは気になります。
まだまだ時間が経たないと分からないことですが…仕事ですから、やっぱり能力を評価されたいですもんね。

経営者によってはどんなに頑張っても都合よく使えればいいだけで、評価とかどうでもよかったりして、貢献してきたつもりでもまったく待遇に反映されないことも…というのは前の職場ですが。

もちろん今はまだ期間が短いですから新人ですしね…年単位で積み重ねていって、それが徐々に結果に出るといいなと思っています。
やるからには頑張って結果出したいですもんね。

長男も同じく今年になって転職しましたが、その職場のHPが更新されてて、スタッフとして顔が出ていました。
「素直でかわいいと年上の販売員に評判がいい」とコメントが。さすが、おばちゃんには人気なわけですね( ̄m ̄*)
まあ雰囲気ゆるキャラですからね。

長男も私も、体調崩してお休み・・・とかなく、何とか頑張れてます。
朝というか夜中の2時ごろ出勤してる長男は、例年より暖かいとはいえ、冬はそれなりにつらかっただろうなと思います。
それでも頑張ってる姿は私にも励みでした。
これから暖かくなってきて、お互いすこし楽になるのではないかと思います。

今日は私の様子を見て「お母さん、肩揉んであげよか?」と自分も疲れてるのに肩を揉んでくれました。
親子でこれからも頑張ろうと思います。


[ 2016/03/24 23:09 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(4)

悟りを開けたら・・・

 
最近ね、他人のことでストレスを感じることは少なくなりました。

若い頃は自分とは違った価値観だったりする他人の言動にいちいち「なんであんなことする(言う)んだろう」とか思ってはイライラしていましたが、最近は他人のことは「あ~、そういうタイプの人なんだ」で割り切れる。

他人だと自分がいいと思える距離をとってお付き合いすればいいんだし。
他人とはそこそこ心の距離を適度に保つことができるようになってきました。
歳とってきて色々経験してきたからかな。

でもね~、これが身内となると難しい。
自分の意思とは別に責任があったり、立場によって自分が近寄りたくなくても、自分が思うより近い距離で接しなくてはいけない。
本当はもっと離れたいのにそれが許されないというか…。

そうなるとね、なかなかストレスなしにってわけにはいかないんですよね。
「なんでそうなるねん」「は?そんなこと言われたくないわ」ってイライライライラ…。

でも身内といえど、他人と同じで、誰1人自分の思い通りになんてなりはしない。
分かってるけど、自分のいいと思える距離ってわけにいかないからイラつく。

こんなもん、こんなもん。いちいちカリカリしてもしゃあない、好きにしてもらいましょう、って悟りを開いてしまえば本当に楽なんだろうね。
でもなかなかそこまでいかないね~~。

やはり私は未熟で悟りを開けないので、イラッとしてもすぐに気持ちを切り替えるように自分をコントロールしていくしかないかな。
何か他の楽しいことを考えたり、仕事の勉強するとか・・・別のことに集中するのがいいのかな。

その都度切り替えるようにはしてるんだけど、頻度が高くなってくるとだんだん積もってきてしまうから。。。
これからいい季節だし、発散しなきゃなあ。
この間のシンガポール旅行は本当によかったな~。
短い時間だったけど楽しかったし、ストレスなかったし。
心が一時的に自由になった気がしました。
そういう機会を時々持たないとダメですね。

主婦である自分、社会人である自分から少し離れる、それだけですごく気持ちがリフレッシュされる。
やっぱ毎日判で押したように同じ生活してるもんね。
仕事は週1は休みがあるけど、主婦業はほぼ365日、コンビニ営業みたいなもんだしね。
常に「○○しなきゃ」という何らかの用事に支配されてるような。

やっぱりたまに日常から離れる、そういうことをしていけたらなと思います。
次はいつかな。やっぱり秋のばんちゃん会かなぁ。


[ 2016/03/21 22:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

王様の耳はロバの耳的な・・・

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2016/03/21 15:57 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

ハッピーマンデー

明日は月曜日ですが、祝日ですね。
今回は春分の日だからたまたま月曜日になっただけですけど・・・前はハッピーマンデーなんて好きじゃありませんでした。
夫も子供たちも祝日関係なく仕事だし、私はパート勤務なので出勤した分のお給料しかないし。

でもね、今年からは祝日がすごくうれしいですよ~。
同じお給料だったらお休みは多いほうがうれしいですもんね。
今年から勤務時間はそんなに長くないけど、休みは週1日ですからね。
今までのような週の半分は休み、とはえらい違いです。

2か月経ってやっと慣れました。
何とか忙しい時期も乗り越え、少し落ち着いてきたし、先生やスタッフ、患者さんにも馴染んできたので精神的にも楽になってきました。
寒い時期を頑張れば…と思ってきたんで、その通りになってきました。
仕事も楽しくできるようになってきました。

明日はゆっくりしてまたしばらく頑張ればGWが来ちゃいますね~。楽しみです。

生活する上で、まあ色々ストレスもあったりはしますが、季節もよくなることだし嫌なことはあまり考えず、毎日を楽しめるようにしていこうと思います。
[ 2016/03/20 19:15 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(0)

ないしょ話(ブルグ18)

久しぶりのレコではないでしょうか。

まだまだ・・・ではありますが、一応レッスンで合格をいただいた「ないしょ話」

このままほっとけばさらに劣化していくことは間違いないのでレッスンから帰ってすぐにレコしました。
我ながらこの早技、すごいわ~~。仕事が忙しいと出来る時にやっておかないとやらないまま終わっちゃいそうですしね。

ミスタッチも多いし、全然イマイチなんですけど記念と区切りのために出来るだけ合格した曲はレコしておきたいので…。
まあ記録、ということで。



[ 2016/03/17 18:33 ] 録音 | TB(0) | CM(4)

レッスン103回目

レッスンに行ってきましたよ~。

今日は仕事もサクサクと終わり、昨日のうちに夕飯の仕込みもしておいたので、まっすぐ家に帰ってレッスン前に少しだけピアノを弾くことが出来ました。
今週に入って仕事がだいぶ落ち着いてきて、体も楽になってきたので朝と夜の間の中抜けの時間に練習をしてました。
前回ピアノの音がしっかり鳴ってないと言われ凹みましたが、とにかく強弱うんぬんよりまず綺麗な音を出すこと、それには自分の音をよく聴く、ということを意識しました。

ハノン38番

音階。これ結構左手には難しいのです。
いつも両手で合わせると左手が右手について行ってないんですね。
今回も、特に下降で見られます。どうも指くぐりが下手だし、右に比べてだいぶ動き悪いです。
それと全部スタッカートで、と練習した時に、力が入り過ぎと。
ずっと力入れるんじゃなく、鍵盤の底を押す時にだけ力を入れてあとは抜くこと。(難しい^^;)
次回もう1度。

ないしょ話(ブルグ18)

最後がもたつく感じで、早くrit.し過ぎ、と。いやいや、そのつもりはないんだけど、3連符の右手が下がって左手は上がる、の繰り返しなのでミスタッチしてしまうので遅くなっちゃう・・・。
あとはまあまあ弾けていますと。
Coda部分の練習をして、通して一応合格、と言っていただきました。
レッスン曲での合格なので全然ですし、ミスタッチもあるんですが、そろそろ他の曲も弾いてみたいし…。
次はどれにしようかな。あまり難しそうじゃない弾きやすそうなのにしたいな。先生はどれでも好きなのをやってきてください、と。

モーツァルトソナタk.332 第1楽章

前回全然ダメで、音が綺麗に出ていない、ということだったので全部フォルテのつもりで練習しました。
部分練習も頑張りました。

で、まず通して弾くと自分では「あ~~、なんかまた今日もダメかも・・・」って思ってたんです。
こんなに進歩しないなんて先生いくら仕事が忙しいからってやる気ないのかなって思うかな…って泣きそうだったんです。
でも弾き終わると・・・「うん!この間と全然違っていい音が出ていましたよ!」とおっしゃいます。

え~~マジで~~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
練習頑張った甲斐あったわ~~。ここでも前のレッスンの時に「また全部フォルテで弾けなんて、最初に戻ってる…」と凹んだけどその時にブロともさんから励ましとアドバイスをもらって気を取り直して練習したんですよ。
それが効果あったみたいで。

それと、特に苦手なのがこの部分。
20160317.jpg
このハートからハートの部分。前半と後半と2回出てくるのですが、どうしても左右が合わないし、左手の音がうやむやになってると言われてたんです。

ここを今日は「ちゃんとそろってましたね!すご~~い!と思いましたよ。練習しはったんですね。」と言われて、もううれしさMAXに!(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))

ず~~~~っと出来ていないと最初から言われ続けてきたところだったんです。
なんだか今日はとっても嬉しくなりました。

あとはもう少し深い音を出したいところ、ちょっと軽い。左手が弱くてどうしても軽い音になっちゃうんですね。
しっかり鍵盤の底を押すときだけ力を入れて離す時は力を抜く、と言われるんですが力抜けない。
ずっとカチコチに力入ってるから余計に響かないみたい…。これもまた地道な練習ですね。

あとは16分音符が出てくると焦ってすこし走ってる感じに聴こえるそう。
そんなつもりはないんだけど慌ててるのかな~。
ブレーキかけるつもりくらいでやらないとね。
あとはユニゾンが不ぞろいな部分。これも慌てないこと。

先生からはそろそろ暗譜で弾けるようにしていきましょうと。
やっぱりまだ迷う部分があるんですよね。
もっとしっかり覚えて自然に体が動くようにならないと、余裕のある演奏はできないと。
最後まで余裕はないと思いますが、それでも練習で一杯一杯・必死では本番はどうなることやらですからね。

でも、少しトンネルを抜けた感じがしてうれしいです。
これから仕事も多分今までよりずっと楽になると思うのでピアノの練習もしっかりやりたいと思います。

練習会もまた参加したいな。頑張るぞ~~。

[ 2016/03/17 18:28 ] レッスン | TB(0) | CM(2)

初海外旅行 シンガポールへ 最終日

一気に書いちゃいますよ~。ここまで来たら。

現地最終日は18時のレイトチェックアウト。空港へ送ってくれる現地ガイドさんが迎えに来るのは21時半過ぎ。
そこまでの時間でどうするか。。。

まず朝は昨日よりはゆっくり起きて、チャイナタウンに行って買い物することに。
お店が10時くらいにしか開かないので。

シンガポールの地下鉄はMRTといいます。路線によって色分けされ、駅の名前もナンバーがあってとても分かりやすいです。
私たちの最寄り駅はオーチャード。そこから2駅先のドビーゴ―ト駅で乗り換えて2駅先のチャイナタウン駅へ。
東京で電車に乗る方がずっと難しいです。

20160307 (1)
ホテルのあるオーチャード通り。ショッピング街で高島屋や伊勢丹もあるんです。
にぎやかで大きな通りですが、緑が多いのでなんだかほっとします。
町は本当に綺麗でゴミや吸い殻なんか絶対落ちてないし、ガラの悪そうな人もいなくていい感じの町でしたよ。

20160307 (4)
MRTもとてもきれいです。これはホーム。日本よりずっと綺麗で快適です。

20160307 (22)

チャイナタウン駅からチャイナタウンに出てきたところ。真ん中の屋根の付いたところの下が階段でMRTにつながっています。
ここからずっとお店が並んでいるんですよ。

20160307 (17)

この日はちょっと天気が悪くて雨が降るかもという予報。折り畳み傘持参で出かけました。だから写真も暗めですね。

20160307 (7)
20160307 (9)

お土産を探しながらブラブラ歩きます。
ドリアンも売ってました。
そうそう、MRTではドリアン持ち込み禁止、違反したら500ドルの罰金です。ちなみに飲食しても500ドルの罰金なのでうっかりペットボトルの飲み物飲んだりしたらえらいことですね。

20160307 (10)

友達へのお土産を物色中の息子。6個で10ドルのキーホルダーとかありました。
私も色々買いましたよ。

20160307 (15)

スリ・マリアマン寺院。シンガポール最古のヒンズー教寺院です。チャイナタウンにあるんです。
中を撮影するには料金が必要ですが、撮影しなければ無料なので入りました。
中に入る時は靴を脱がないといけないので裸足で。背の高いこの入口の門が印象的でした。

買い物も済ませ、オーチャード駅まで戻って通りの高島屋に入りました。まあ買うものはないのですが地下には日本食のフードコートが。
でもお寿司やうどんは美味しいかどうかこわいので普通にトンカツ屋さんにしました。私はチキンカツ。
失敗したのは飲み物。レモンティーを頼んだのですが、シンガポールのお茶は砂糖がいっぱい!
前日にセブンイレブンで買った「緑茶」普通の日本茶だと思ったら甘い!砂糖入りでした・・・。
紅茶も甘すぎてレモンと砂糖の味しかしない…。ほとんど残してしまいました。もったいないことした。これならコーラとかの方がましだわ。息子は笑ってましたが。

ホテルに戻ろうとしたら激しい雨。でも少し待っていたらましになりました。ざっと降ってサッと止むんですね。
濡れることなくホテルに帰れました。
それからはチェックアウトまでにシャワーを浴びて少し仮眠。
何しろまた帰りは夜だけど小刻みでしかもベッドでは寝られないわけですから少しは休んでおかないと。

チェックアウトしてホテルに荷物を預かってもらいました。
ずっと息子が活躍してくれました。何しろ私、英会話が聴き取れなくて。
聞きたいことを話すことは出来ても相手の話が分からないんですよ。
だからそれができる息子にお願いしちゃいました。いつまでも子供と思っていたけど、今回の旅ではすっかり息子に頼ってしまった母でした

空港への迎えまでまたオーチャード通りのION(アイオン)というショッピングセンターの地下4階に安いフードコートがあるとのことで夕飯を食べに行きました。
そしたらシンガポール料理のおすすめはと言われたら必ず出てくるチキンライス・・・のお店が。

お値段もお昼のトンカツの半額。
20160307 (30)

これが美味しかったんです。息子も気に入ってしっかり食べました。
ご飯は細長くてパラパラしてるけどチキンのおだしとごま油の香りがしておいしい。
チキンも蒸してあってあっさりしてるから結構食べられる。食べられてよかった~~。

その後はお茶をして、お迎え時間の少し前にホテルのロビーへ。

20160307 (38)
ホテルは本当によかったです。中に入るととてもいい香りがするし、緑や水があってとっても綺麗で。
癒される空間でしたよ。
でも外出する時、ルームキーをフロントに預けなくてよかったんですね。最初知らなくて預けに行ったら怪訝そうな顔されて。
その後また預けに行ったら日本人のスタッフに「お持ちにならなくていいんですよ」と言われました。

物価はアジアにしては高かったけど、両替していったシンガポールドルは3分の1くらいは残り、万が一の時を考えて持って行ったクレジットカードは1度も使いませんでした。

普段は私も仕事が忙しくなったし、あまり息子と一緒にいる時間ってないんですが、ガッツリ旅行中は一緒に過ごしました。
でも楽しかったですよ。お互いに協力したり、相談したり・・・。
いい時間を過ごせました。仕事を休んでも行った甲斐がありました。
私も初めての海外旅行、とてもいい経験ができました。
また行きたいです、本当に。

息子にとってもいい旅、いい思い出になってくれたらいいなと思います。
旅の途中で何度も「楽しいな~」「来てよかったな~」と言ってましたし。
本当に楽しい旅になってよかったです。

20160307 (52)

これで終了です。週末なので一気に書いちゃいました。
時間かかると忘れちゃうし。これでもだいぶ端折ってるんですよ。
そう言えば盛り上がりそうなハプニングなどは全くなくて、順調すぎる旅でした。体調もすごくよかったですしね。

旅の感動がそんなに伝わらないかもしれないけど・・・。どうかな?



[ 2016/03/13 00:06 ] お出かけ | TB(0) | CM(14)

初海外旅行 シンガポールへ 2日目

2日目の朝も天気もよく、ホテルのレストランで朝食をすませ、観光へ出発。
まずセントーサ島へ。セントーサ島はシンガポールの南に位置しています。
ツアーでは島内観光ツアーとユニバーサル・スタジオ・シンガポールで遊ぶかに分かれますが私たちはもちろん島内観光。
USなら大阪にあるから。

ケーブルカーに乗って島へ。
20160306 (10)

高い~、怖いな~と言いながら。立派なホテルにプライベートプール付きのコンドミニアム。すごいねえ。

20160306 (14)

セントーサ島はアミューズメント施設が沢山ある島になっていて観光客でいっぱいです。

20160306 (15)

展望タワーからの眺め。いい天気でよかったです。息子もどこに行ってもテンション高めで楽しそうでよく話しました。
行くまではそんなに楽しみにしてる風でもなかったけど、とても喜んでいたので誘ってよかったなと思いました。
2人で旅行なんて初めて。小学生の頃日帰りで奈良のお寺巡りして以来かも・・・。

20160306 (30)

セントーサ島にいるお父さんマーライオンと言われるタワー。高さは37mで頭のてっぺんと口の中から外を眺められます。もちろん有料です。


それから水族館へ。

20160306 (54)
20160306 (68)
20160306 (71)

ぐるっと回るのに1時間近くかかります。結構広いし、色々な海洋生物がいました。綺麗だし、冷房効いてて涼しいし、快適です。
お昼を食べてホテルへ戻って休憩。
どこか行ってもいいんですが、まだ夕方から予定もあるし、お昼寝してのんびり~。そういう骨休めの時間も必要なのです。
普段仕事に家事に…なので旅行の時くらい家事もないし、ゆったりした時間も過ごしたい。贅沢な時間です。

夕食はクラーク・キーというシンガポール川周辺に広がるエリアでシーフード料理をいただく。
何か分からんけど美味しい唐揚げとかあって、おなか一杯。ここでも卒業旅行らしき20代女子4人グループと同席。
でもその場でもちょこっと話したりできるものですね。シンガポールの飲食店の店員さんはお皿をすぐに片づけちゃうんです。
まだ食べ物残ってるのに「もういいか?」って聞いてきて下げちゃう・・・。日本ではあんなに早くは片づけない。
それで「なんかせわしないよね。」と笑いあってました。お国柄なのかなあ?って。

こういう時食事はツアーについてるんですけど飲み物はその場で頼んでそれぞれ代金を払うシステムです。
缶のウーロン茶にグラスがついてくるだけで4ドルとか…高いな^^;まあお店で飲み物頼んだらそんなものかな。
日本みたいにそのまま水飲むのもちょっと気が引けるし。もしお腹壊したら嫌だしねえ。

その後はリバークルーズ。夜景を楽しむことに。

20160306 (111)

日が沈んですぐくらいのマーライオン像。

20160306 (119)

すごくきれいですよね~~。本当に都会だな~と思いました。

20160306 (127)
中央の建物はドリアンをデザインしてあるとか…^^;

20160306 (135)
クラーク・キー。川べりに色々なお店が並んでいて昼はパステルカラーなんですが、夜は夜でこんなに綺麗…。

りバクルーズの日本語ガイドのテープがめっちゃ早口でみんな笑ってました。
息継ぎする暇もないくらいなんだもの・・・。忙しいって(笑)

これでツアーのメニューは終了。あとは3日目の自由行動です。

あちこち回るのは大変ですが、何しろ狭い国なので距離は短くて、同じようなところを何度もバスで通りました。
最終日になる頃にはちょっと土地勘がついてきたかな?でも私は方向音痴なのでやっぱり息子が頼り…。

20160306 (74)

地図やガイドブックで翌日の予定を相談。夕方にチェックアウトしてロビーにお迎えにきてくれるまでの3時間半をつぶさないといけないってこともありましたし。でも私も息子もあまりせかせか動くのは嫌だったのでのんびりした計画にしましたよ。

では最終日に続く。
[ 2016/03/12 23:17 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

初海外旅行 シンガポールへ 1日目

先週になりますが、生まれて初めての海外旅行に予定通り行ってきました。
場所はシンガポール。本当はヨーロッパに行くつもりだったのですが、いくら何でも日程もそんなに休み取れないし、初海外でタイトな日程で遠いヨーロッパは無茶過ぎ。
相談に行った旅行社の人にもちょっと呆れられたような…それでもっと近いシンガポールならどうだってことで末っ子と意見は一致。
ヨーロッパで食いついてきた末っ子、シンガポールじゃダメかなと思ったけどそれでもいいとのこと。早速どのツアーにするか相談して決めました。

現地に着けばガイドさんが案内してくれますが、シンガポールのチャンギ空港までは自分たちでいかなくてはいけない。しかも香港で飛行機を乗り継ぎます。私は分からないので不安ばかり。
高校の研修旅行で海外を経験してる息子だけが頼りでした。

20160305 (2)

午前の仕事を終えてから、心配なので早めに空港に着いたものの、することない・・・。搭乗時間まで待つのが大変。関空をウロウロしてました。いろんなお店がありますが、買い物する用事もない^^;
関空から香港まで3時間ちょっと。着いたら夜で、そこで次の便を待つこと3時間。搭乗入り口近くのベンチで横になったりしてました。香港からシンガポールまでは4時間ちょっと。飛行機は最後の30分で耳がすごく痛くなってつらかったです。帰りは上手く圧抜きできたのかそうでもなかったんですが。

やっと現地に着いたら6時前。
荷物をホテルに置きに行き、いきなり市内観光スタートです。ひ~~きついよ~。
卒業旅行シーズンなので20代の若者ばっかり。おばさんは私1人とか?

今回のツアーはバスでいくつかのホテルに泊まる客を迎えに行き、観光地に連れて行ってまたホテルに送る・・の繰り返し。
その日の行き先によってバスに乗るメンバーは違いました。どの観光を選ぶかで上手く集めてあるんでしょうね。
私みたいなおばさんはほとんどいなかったですw( ̄o ̄)w

20160305 (8)

シンガポールってすごく都会ですね。高層ビルがいっぱい並んでいます。
でも緑も多くて東京に比べると綺麗だなと思いました。
ポイ捨て厳禁な国ですからゴミも全然落ちてなくてとても綺麗で・・・気持ちいい街です。

一路マーライオン公園へ。
20160305 (21)

SMAPがCMで歩いたことでも有名なホテル、マリーナ・ベイ・サンズ。
逆光でイマイチな画像ですが…。^^;

20160305 (11)

マーライオン像。私、この像ってなぜかモアイみたいに何体か並んでいると勝手に思ってたんですけど1個しかないのね~^^;
背中合わせになってちょっと離れたところにチビマーライオン像がありましたけど。
この画像のはお母さんなんだそうです。
お父さんは翌日見に行くことになります。

IMG_5500.jpg

ツアー会社の現地の日本語の話せるカメラマンさんが来て順番にグループごとに写真撮ってくれます。
「お母さん、右手こうやって口あ~~んって開けて」と言って撮ってくれた写真がこちら。なるほどね~。もちろん息子のもありますよ。
この時「若いお母さんね~」って言われてちょっとうれしかったりして(=∀=)面白かったのでつい高いけどこのカメラマンさんの写真買ってしまいました。商売上手ね。

次は2015年に世界遺産に登録されたシンガポール植物園。
ナショナル・オーキッド・ガーデンというエリア以外は無料で、宿泊したホテルの近くにありました。

20160305 (29)

この面白い形の塔、エレベーターで上がって、横に伸びてる遊歩道を歩くことができますが有料です。
下から見上げるのもなかなか綺麗です。
大きな植物園でこのあと有料エリアにも行きました。
20160305 (60)
20160305 (59)

20160305 (48)

綺麗なランなど沢山ありました。冬の日本から来たわけですが、やっぱりシンガポールは湿度も高く、暑かったです。それでも真夏の京都の蒸し暑さに比べれば、風もあったりしてましでした。
そして外はともかく、ちょっとお土産屋さんとか建物の中に入るとえらい冷房が効いてる。
長袖がないと風邪引いちゃいます^^;

この後バスでオーチャード通りやチャイナタウンを通って車窓から見物、の予定でしたがさすがにバスに乗ると眠くてしっかり寝てしまいました~。
お昼食べてからラッフルズホテルのアーケードへ。

20160305 (68)
綺麗な真っ白のホテル~。

20160305 (73)

ここでもお土産売ってましたが何しろ高い!シンガポールって物価高いね~。
どこもお土産結構高いんですよ。T[シャツでも4000円近くするのとかあって息子と「買い物はチャイナタウンでしよな」と話し合いました。

20160305 (75)
お天気もカンカン照りではないけど晴れていてちょうどいい。日焼けも全然しなかったんですよ、薄く雲があって。
普通の道路ですが、緑がとても多くて綺麗ですよね~。息子が「どこも木がいっぱいあっていいな」と街並みを気に入っていました。
この後DFSという免税店に連れて行かれました。ツアーのおまけで50ドル分のカードをもらったのできっちり50ドル分だけお買い物。4000円ちょっとくらいですかね。たいしたものは買えません。

ここでやっとホテルにいったん戻って休憩。さすがに前夜布団で寝られてないし、疲れたので集合時間まで昼寝しましたよ。
ちなみに泊まった部屋はこんなの。
20160305 (80)
思ったよりいい部屋。Wifi使えるし、広くて綺麗。ベッドがすごく高いのでよじ登る感じでしたけどね~。
息子がいたく喜んでおりました。ここでは2泊しかしてないけど(あとは機中泊というか香港のベンチ泊というか)

夕方からはナイトサファリへ。
夕食はビュッフェ。いつもは少食の末っ子がモリモリ食べてました。割とちょっと味覚が違うと「美味しくない」と言うことがありますがシンガポールでの食事は口に合ってたみたいで元が取れてよかったかも~。
その前にアニマルショーを見たんですが、英語なのでほぼ分からなくて。でも息子はお兄さんの言ってることに反応して笑ってる。いいな~英語聴き取れて・・・。
20160305 (90)

ナイトサファリはこんなトラムカーに乗って。日本語の解説付きでよかった。
ライオンや、象、熊、ハイエナなどサバンナに生きる動物が自然に近い形で飼育されてました。
しかし暗くてよく見えないものや本当にどこか隠れてるのか姿が見えない動物もいて。夜だから仕方ないですね。
暗くて写真は撮れませんでしたので。。。

ってことで1日目終了。
朝着いた時はさすがに小刻みにしか寝られてなくてすごくしんどかったんですが、午後のお昼寝休憩のおかげで元気を取り戻し、夜の観光も楽しめました。
「明日もあるからさっさと寝よう」とシャワーしたら早々に寝ましたがそれでも日付が変わる直前くらいだったかな。

そう言えばシンガポールと日本の時差は1時間。日本の方が1時間早いです。
ほとんど時差がないので楽ですね。

2日目に続く。。。

[ 2016/03/12 21:44 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

ナースあるあるが面白い

現役ナースに聞いた看護師あるあるというのを読んでたらすごく共感した。
その一部をご紹介します。ピンクの文字は私のコメントです。
私はクリニック勤務なので今は苦労といえるようなことはありません。
でも病棟勤務の看護師さんはみんな頑張ってるんですよ~。

◆ナースのお仕事編

白衣のポケット入り口付近にペンのインクがたくさんついてる。  ←これめっちゃあります!

勤務交代のビミョーな時間帯の入院は、どの人が担当するか腹の探り合いになりやすい。

看護師のベストセラー、第1位は勤務表。  ←懐かしい。みんなできた勤務表に群がって見てたな~。

注射、3人がミスった血管を成功させたときの快感。

患者の顔より血管を覚えてる。

お昼はカレー食べながら患者の排泄物の報告会。

定時にはかなりの確率であがれない…むしろ、あがれるのが奇跡!

「たまには定時で帰りたいもんだよね!」と愚痴。だけど定時あがりすると「え?そんなはずないよね?何か忘れてる!」とスッキリあがれない。

私「今夜は落ち着いてますねー」先輩「ばかっ!!言葉にしちゃダメ!!」そして途端に急患が来て忙しくなるというジンクス。

実は患者さんより働いている自分の方が体調悪い。

“採血や点滴の成否は、血管の相性よりも「いけそう!」「…失敗するかも」みたいなやる時の精神的なものが9割を占める。←その通りだと思う

仕事中はいつも時間に追われてるので速く歩くのと早食いの癖がつく。

患者にはゆっくりよく噛んで食べてねと説明しておきながら、自分はめちゃ早食い。

勉強すればするほど、医師に近づき患者とその家族から遠ざかる。

日勤~待機番勤務、電話相談から緊急搬送・在宅の看取り等々…どれだけ残業しても、翌朝はいつも通り8時半から出勤。

いっつも辞めたい。たまにやりがい感じるけど、でも辞めたい。 ←分かる~!


辞めるのは基本、1年がかり。

自分が受診してもらって薬もらっても、3日も飲まない。残薬の多さ。←私も飲まない。残薬は家族のためにとっておいてる。

看護師なりたての頃は年上の人には敬意をもってと思ってきちんと接していたのに、慣れてくると認知症のおばあちゃんなんかにタメ語で話してしまう。 ←これはありがちだけどやらないようにしてる。

◆夜勤編

夜勤中に自分の意識レベルが低下していくのがわかる。明け方は二桁。←呼びかけると一時的に覚醒するレベルってそんなアホな(笑)

よし!がんばろう!→やっぱり無理→よし、がんばるか…!→いや、がんばれない…の繰り返し。 ←よくある。特に若い時は。

夜勤明けで帰るときの開放感は異常。

夜勤明けは私はもぐらかってくらい眩しい。

夜勤明けに自分で車を運転して帰るときは命懸けだ。

夜勤明けは異様に炭酸もしくはジャンクフードを体が欲する。


ファッション編

年中汗かいてる。

職場に着いたらすぐに着替えるから、通勤の服はいつも適当。たまにスカートはくと、今日何かあるの?と聞かれる。

一日何十回と手洗いするため、ハンドクリームは必須アイテム。 ←手洗いもだし消毒のアルコール綿にもかなりやられる


どんなに時間がなくても眉毛だけは描いておきたい。どうせずっとマスクしてるから他は手抜きでもいいけど眉毛だけは!

リットマンの聴診器はおしゃれアイテム。

薬の名前が入ったボールペンがどんどんたまっていく。 ←基本仕事で使うボールペンは製薬会社にもらうもの。昔ほどくれないけど


◆休日編

医療もののドラマを突っ込みしながら見てしまう。 ←あるある!でもこの間から長瀬君主演のフラジャイルは面白く見てる。

医療を取り扱ったドラマを素直な気持ちで見られない。

ブラックブラックって…世間が思ってる以上に病院はブラック企業だ。 ←私が最初に就職した病院も超ブラックだった。


職業がバレると健康相談窓口みたいなポジションになる。

体調不良になると何でも私に相談する友人。 ←これはあるある。たくさんの人から相談を受けております。嫌じゃないけど。

帰宅しても、モニターアラームの幻聴。

じゃあ飲み会は金曜日の夜とかでいっか!→よくない。

患者さんの微妙な体調変化に気付くのに、自分の子供の発熱には意外と気付かない。

看護師さんみたいな優しい人をお嫁さんにする人は幸せね、と言われるたびに、そんなわけないだろう、仕事とプライベートは別よ!と心の中で思いつつニッコリ営業スマイル。

◆同僚観察編

看護師の喫煙率は異様に高い。 ←詰所の休憩スペースはたばこのにおいプンプンだったりしました。妊婦がいてもお構いなし。今は変わったかな。

男性看護師はいい意味でも悪い意味でも変わり者が多い。 ←あるある!

派閥に対しての男性看護師のどっちつかず感。

嫌な奴としょっちゅう夜勤かぶる。

お局様の急変(急に機嫌が変化する)。←急変って(笑)

師長に「ちょっと…」と呼ばれて、ちょっとで終わることはまずない。

師長「うーん、このお休み希望は難しいかなぁ〜」じゃああなたのその連休は何なんだー!

看護師は女だらけなので、人間関係はドロドロ。←いわずもがな!

医者と結婚するのが看護師界では勝ち組。独身の医者を狙って寿退社。←え~~、医者と結婚したいと思ったことない。ほぼ浮気されるし。医者の一族には看護師は低くみられるし。無理。

あまり勉強が得意じゃない人でもあっさり資格はとれる。

離婚率が高い。シングルでもやっていける経済力とたくましさを持っている人が多い。


◆ポジティブ患者観察編


外来診察についてると、ドクターは患者さんを見てるのに、何故か患者さんはナースのわたしを見て話している。←あるなあ。なんで私?と思いつつ笑顔でうなづいている。

見覚えのない人から「覚えてますか?お世話になりました」と言われて、笑顔で言葉を交わす。しかし、考えても考えても誰だか結局分からない。

看護師さんではなく、名前で呼ばれると嬉しい。

たまにいる可愛いおじいちゃんおばあちゃんに癒される。

退院の日ワザワザ受け持ち患者さんが「ありがとう」と挨拶に来てくれて、頑張れる気がしてくる。

◆ネガティブ患者観察編


こっそり、ばれないと思って外出してしまう患者さんがたまにいる。バレバレだ!ナースは報告書。

目の前にいるのにナースコールを押される。←これはつらい。

ナースコールはおもちゃじゃありません。

看護師=エロいと思われる。

死後の処置に慣れる。

患者が「私の血管は一発じゃとれないわよ」と謎の宣戦布告、そしてプレッシャー。←あるな~、でもそう言ってるのにバリバリ血管出てたりすると不思議だったりもする。

あれもやだ、これもやだって…治療受ける気ないならさっさと帰れ!って思ってもお顔は超絶スマイル。

「転んだ」という事後報告。言うならすぐ言え、すぐ言わないなら最後まで言うな!

幽霊よりも動ける認知症患者のほうがよっぽど怖い。←ほんとにそう。昔、尿のカテーテル留置してて抜けないように水入れて風船膨らんでるままにそのカテーテルを引っこ抜いて血まみれになって仁王立ちしてるおじいちゃん・・・。やめて~~!ってなった。


患者に顔を殴られても「ご病気だから仕方ない」で片付けられる。

患者からの暴力。ちゃんと保険に入っていても、心は割り切れない。

認知症患者の真夜中の興奮に必死に対応中、患者が一言「あんたもう寝ていいよ」…寝れるなら寝たいし、とりあえずあなたが寝てください。

認知症の不穏時の対応も別料金頂きたい。あと、クレーマー対応も別料金頂きたい。マジで。

認知症で不穏の患者さんに、口に含んだ水を顔面に吹きかけられたことがあった。吸引してるとき、腕噛まれたこともあった。

立てない、立ってはいけない患者が立ってる。←あったなあ、すごくビックリするし、どこにこんな元気があったんだと思う。

[ 2016/03/12 16:12 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

5年・・・

今日で東日本大震災が起きて5年が経ちましたね。
あちこちで鎮魂の式典やテレビの特番などがありました。

私は震災の起きた時刻、黙とうさせていただきました。

あの日、私たちの地域では大きな地震はありませんでしたが、変な揺れに「なにこれ?眩暈?」と感じた人もいたようです。

津波の映像は衝撃でした。信じられない・・・という言葉しか出ませんでした。
まだまだ避難生活を余儀なくされている方がたくさんいます。
いつになれば終わるのか先が見えず、しんどい思いをしてる方がどれだけいるのか。

そう思うと幸せなんですよね。私たちは。
家があって、家族が健康で、やる気になれば何でもできる。
ブツブツ文句ばかり言ってないでもっと頑張らなくては。

2013年、被災地めぐりをさせていただきました。
その時の記事を改めてここにリンクしておきます。

泣き笑い仙台旅行 番外編 ~被災地視察~

[ 2016/03/11 21:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

練習できない~~

ただでさえも旅行で5日間練習が全くできなかったのに、忙しくて全然ピアノの練習ができない。
先週のレッスンから1度も弾いてない・・・。

こんなことは初めて。
午前中仕事でまったく家事などをする時間がなく、夕方の仕事までの間もそんなに時間ないし~~。

全然進んでないので焦ります。
もっと練習しないと…って出来ないんだもん。
来年から発表会はポピュラーだけにしようかな。

モツソナとか難しすぎて。。。この間のレッスンでまた言われたのは全部フォルテで弾いて音をしっかり出せと・・・。
またそこからなんだ…。
じゃあ最初のうちのレッスンで強弱つけないでずっとその練習してればよかったんじゃ?
ずっと出だしは強くなりすぎないで…とかここは弱くしてだんだん強く、とか色々言われてそのようにしたつもりだったのに・・・。

私がちゃんと弾けないのが悪いんだけど。
思いっきり後戻りしてる気がして。
あと5カ月…モツソナ仕上がるのかな~。
ムリだったら今年はもう発表会パスしたい。
[ 2016/03/10 15:43 ] ピアノ | TB(0) | CM(6)

無事帰国しました

こんばんは。
今日のお昼過ぎ、無事空港に帰ってきました。
旅の詳しいことや写真などはまたボチボチ、少しは記事に出来たらと思っていますが、今日はざっと旅の雰囲気だけ。

息子とのシンガポールの旅、どうなるかと思ってましたが、何の問題もなく順調にスケジュールをこなし、現地最終日は自由行動で電車での移動もできました。

往復ともに直行便ではなく香港乗り継ぎでしかも3時間くらい、真夜中という中途半端な時間ですし、乗り継ぎなんてしたことないし、旅行会社の人はいないしで心配でしたが、簡単でした。
とはいえ、私は方向音痴ですし、初めてで空港での段取りもろくにわからないので息子が頼りでした。
息子は去年学校の研修旅行でベトナムに行ってるのでその時のことを覚えてて、教えてくれました。

シンガポールは気温は高いけど、どこもよく冷房が効いていて、上着を持ってないと寒いと聞いていたので持参してよかったです。
それからさすが、ポイ捨てに厳しい国と聞いてただけあって、まちはとてもきれいでゴミが落ちてなくて、息子も「ほんまにきれいな街やな~」と感心していました。

もんのすごく都会なんですが、緑が多くて息子はとてもその雰囲気が気に入った様子でした。

物価は高いですね~、ちょっとお昼食べようとすると1000円軽く超えるし、ラーメン屋さんとか見てるとすごい高い。
食べてないけど。ペットボトルのジュースが観光地のお店で買おうとすると500mℓで300円近くするのにはまいりました。
出来るだけ安いコンビニで買いました。
最終日はその半額くらいで有名なチキンライスもいただきました。

特に安くないのでほしいのもをここで買って帰ろう!なんてものはなく、買い物はもっぱらみんなへのお土産のみ。
旅には最終日以外、食事も観光も旅行社の企画についていたので現地でお金を使うことが少なくて、$も余ったし、念のため持って行った円もカードも全く使いませんでした。

息子との2人での旅行ということで、普段はそんなに話もしないし、こちらが誘って乗ってきたとはいえ、私と行って楽しいのかな~、つまらなそうだったらどうしよう、と思ってたんですが、思いのほか楽しそうで。
一杯会話もしたし、その日のスケジュールを相談しながら行動しました。

すぐ迷子になりそうになる私に「お母さん、どこ行くの?こっちやで」と何回も声をかけてくれました^^;

直前までそんなに楽しみでもなさそうだったのに「めっちゃ楽しいな」と笑顔の息子に、「来てよかったな」と思いました。

それに小さい時はこちらが何でもしてやって、気にかけてやっていたのに、今や立場は逆転…。
驚いたのは英語。
私はやっぱり聞き取りが出来ないんですよ。私の時代の英語教育って(高校までしか行ってないけど)読み書きメインだったんですよね。だから言いたいことを何とか単語を繋いで言えても、相手の言ってることが全然聴き取れない。
ゆっくり言ってくれてるはずなんですが。

「え?え?(∀・;)オドオド(;・∀)」となってたら横からスッと末っ子が答えてくれる。
で、ちゃんと通じてるんですよね。
これはすごく助かりました。
言ってることが分かれば答えはシンプルに返せることばかりだったんですが、全くわかんなかったです。

道も私よりよく分かってるし、英会話も任せられるし、頼りっぱなしの旅でした。お金だけは私が管理してましたが。

お互い「来てよかったな」と意見は一致しました。

出発が夜7時過ぎで現地には朝の5時に着くってことで乗り継ぎの香港で真夜中に時間をつぶさなきゃいけなかったのがつらかったし、(3時間ほどしかないからまさか観光もできないし、しかも真夜中だし、ベンチで交代で寝てました)1日目が1番しんどくて、最終日になるにつれて休憩時間もあって元気になりました。
ラッキーだったのは朝着いてからホテルには荷物を預かってもらうだけの予定だったのですが、私たちの泊まるホテルはもうチェックインしていいってことで、次のお迎えまで1時間ほど時間があったので急いでシャワーを浴びることもできました。
前の夜は移動で出来てませんでしたからね、生き返りました。

ホテルもとてもきれいで思ったよりいいお部屋で末っ子も大喜び。
そりゃ家で家族で泊まる時は割と安いお宿ですからね~。

シンガポールは小さい国で、観光地も近いところにあるので、朝観光して食事したら夕方の観光プランのお迎えまで数時間ホテルに戻る、というスケジュールだったのでその間にシャワーしたり、お昼寝できたのでしんどかったのもだんだん楽になり、最終日はすごく元気でした。
それにバスで送迎してくれるので移動も楽だし、距離短いし…初海外旅行にはお勧めですね。

それで最終日は自由行動なので地下鉄に乗ってチャイナタウンに買い物に行ったんですよね。
ここでも末っ子が元気でよく歩きました。

親子で旅行なんて珍しいと言われました。友達と行きたいお年頃ですもんね。
でも今回は旅行費用を親がもつということで喜んでついてきた感じです。
お土産とかは自分のお小遣いで買ってましたけどね。

もう末っ子と2人で旅行なんてしばらくないかな…。
上の子に比べてついほったらかしだった末っ子とはなかなか共有できる印象的な思い出がなかった気がしますが、(上2人は運動部だったこともあり、試合に同行したり、色々やってきたので)今回は2人だけの一生の思い出が出来ました。

まだ写真の整理なども出来てないし、それを入れての記事は時間がかかると思うのでざっと旅行の雰囲気だけお伝えしました。
また写真も出したいと思います。
といっても老眼が本当にきつくなって、カメラの液晶がよく見えなくてピントがあってない写真も多くて^^;
かと言って旅先で老眼鏡かけたりはずしたりしてらんないし。

また仕事の休みを利用して写真出しますね。
明日から仕事ですので、今日はこれで。早めに休みたいと思います。


20160307 (54)-004
[ 2016/03/08 22:17 ] お出かけ | TB(0) | CM(6)

レッスン102回目

今日はレッスンでした。
仕事が2時までで、診療は12時に終了ですが、その後掃除とかシーツの洗濯とか電話番が私の仕事です。
もちろん点滴などしてる患者さんがいればそれが終わるまでいてもらったりするのですが、今日はお昼過ぎには誰も居なくなって。

でもレッスンが3時半からなので結構慌ただしいのです。
帰って軽く昼を食べたらすぐに家を出る時間になっちゃって。

ここんところ仕事が忙しくて疲れちゃってて練習もそんなにできませんでした。
でもまあ、続けることが大事ですし、出来てなくても先生に定期的に見てもらうのが1番ですから。

ハノン38番
練習あまりできず、前半のみ練習していきました。
テンポもまだ遅いし、指遣い間違えそうになります。
最初の音をしっかり出して流れるように・・・と。
次回ももう1度。

ないしょ話(ブルグ18)
3連符刻み過ぎ・・・と。私の悪い癖なんですよね。流れがなくてひたすら縦の音合わせてる…みたいになります。
もっと強弱もしっかりつける。強はいいけど弱があまりできてないと・・・。

先生のリードに合わせて強弱つけると大人っぽい演奏に近づきます。
次回もう1度。

モーツァルトソナタk.332 第1楽章

通して弾きましたが先生は「う~~~ん」と。
やっぱり音がきちんと出てなくて鍵盤をなでてるように聴こえると。
もっとしっかり和音も揃えて、鍵盤の底を意識して音を出してほしいと。

もう強弱は無視して全部フォルテでしっかり弾いて下さい、と。
和音のところは音の初めと終わりをきっちりそろえて。
まず綺麗に音を出す、それからテンポを速くしたり強弱をつけないとダメと。
は~~、またそこからか…仕方ないよね。出来てないんだもん。
いつもそうで、ある程度時間が経つと、つい先にテンポを上げてしまってうわすべりないい加減な演奏になってしまう。
前からそういうのいっぱいありましたが、まだ同じことやっちゃってるから…情けない。
発表会で弾けるレベルになるのはまだまだ遠い先の事みたいです。
今月は3回レッスンがあるので何とか頑張りたいものです。

しかし。今週末も海外に行くため、練習できないな~。気持ちは焦るんだけど、なかなか・・・。
早く仕事が落ち着かないかなあ…インフル流行が早く終わってほしいです。
[ 2016/03/03 20:47 ] レッスン | TB(0) | CM(6)
プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
50代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
 Asian Sea(ウォン・ウィンツァン)
 ハノン
 ブラームス 間奏曲Op118-2
 ドビュッシー 月の光


●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター