FC2ブログ

まんまるののんびり日記

ピアノレッスン8年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

久々ツーリング

すっかりピアノブログになってしまっていますが、最初にブログを始めたきっかけになったバイクの事もたまには書きます!(ほんとに最近たまになってしまってますが)

今日は朝から快晴でした。

午前中は、午後から授業で時間のある末っ子を近くの眼鏡屋さんに連れて行きました。
いつも眼鏡をかけているんですが、鼻あてと呼ばれる部分が前からひびがいってる感じで接着剤で直してたんですがやっぱりダメになってきて。

眼鏡屋さんでは丁寧におじさんが検眼をしてくれて、末っ子の視力はもともと悪いんですけど、近くを見るときに、普通の人より目に負担がかかっているんだそうです。
なので今までの眼鏡だけだとパソコンをしたり字を読むと普通の人の倍くらい疲れるのだと。
遠くを見るときの眼鏡と、近くを見る眼鏡を換えたほうが目のためにはいいし、その方が勉強でも集中できる時間が長くなるそうで…。

よく頭が痛いとかいうのも目から来てるのかもしれません。
ということで、普段用と勉強用2つの眼鏡を買う羽目に…
レンズによって値段が3段階あったのですが、さすがに末っ子「見え方変わらんのやったら安いのでいい」とそれぞれ1番安いのを選びました。

もっと後に家を出る末っ子を残して夫と久々にツーリングに行くことにしました。天気もいいし、私のバイクは自賠責が切れてたんですけどこの間入ってバイクのメンテも夫がしてくれてたので、今走らないと寒くなったらもう無理だから(寒いの苦手~)

久しぶりにハンターに乗ったので最初はシフトチェンジを考えちゃいました。
ちょい乗りによく使うリトルカブはシフトペダルを前に踏むとシフトが上がるのですが、ハンターは後ろに踏むんです。
逆なのでよく間違えちゃってうっかり前に踏むとめっちゃエンブレかかったりします
それにリトルは3速まで、ハンターは4速あるのでうっかり3速で流してて「あ、4速入れなきゃ」ってなったり(どんだけ忘れてるんだ)

くねくね山道もちょっとおっかなびっくり、ゆっくり目で。
さすがに帰りにはすっかり慣れて気持ち良く走れました。

行ってきたのは美山かやぶきの里。
20150928 (7)

小さいですけど向こうのほうに見えるのがかやぶき民家。
手前の白い花はそばの花です。

20150928 (3)

秋の風景には赤いハンターカブが似合いますねえ~。
ここには何度も来たことがあるんで今回私は遠目で眺めてもう満足。

その後ここに来る前にあったログカフェ マタタビというカフェに寄りました。

20150928 (9)
「歓迎 カブ主様」(笑)私たちもカブ主ですので歓迎していただきました。

ログハウスの素敵なカフェで、真っ白のにゃんことワンコが1匹ずついます。

20150928 (8)

お店はこの入り口から坂を上がっていくんですが、バイクはここにおいていいということで。
なんと、オーナーさんもハンターカブオーナー。(向かって右)
3台並ぶと目立ちます。

とっても落ち着く素敵なログハウス。
ホットコーヒーときなこもちをいただいて。お代は二輪割引していただきました^^
先客が1人おられましたが途中で帰られたので貸し切りで、ママさんと楽しくお話させていただきました。
元々夫のカブ&キャンプ仲間さんがこちらに先日行かれてその様子をブログに書かれてて、それで行ってみたんです。

コーヒーはじっくり時間をかけて淹れてくださってとってもおいしかった。私の好みの味で酸味がきつくなくて気に入りました♪
カフェには昭和の香りがプンプンしてくるジュークボックスがあったり、懐かしいマスコットがあったり。
とても落ち着く楽しい空間になっていました。

それになんと、こんな素敵なものが!

20150928 (10)

ピアノ~~。カワイのMARCHENというピアノです。息子さんにピアノを弾かせたくて買われたそうなんですが、続かなかったということで今はママさんがたまに弾かれるとか。
ちょっと弾かせてもらいました^^っていっても暗譜で今弾けるのって津軽海峡しかないから。
ワンコーラスだけ。

「平日はお客さん全然いないからいつでも自由に弾きに来て」と。
街中と違って遠慮しなくていいからいいなあ~。夜中でも苦情来ないよ。ここ1軒だけだから。
今日みたいな気持ちのいい日にバイクで走って、おいしいコーヒーいただいてピアノ弾けたら最高だな~

ねこちゃんとも戯れ、楽しい時間を過ごして家路につきました。
街は今日は天気で半袖OKな感じでしたが、美山は京都市から北へ、山に入っていくのでトンネルとか日陰はかなり寒く感じました。
デニムを羽織っていったけどそれでも寒かったです。山の中のツーリングをなめちゃいけませんね。
夕方も結構寒くて途中まで震えながら走ってました~。

あっという間に冬が来てまた乗らなくなっちゃいますね。
気持ちよく走れる季節はちょっとしかないのよね~。

まあでも、出かけるまではちょっとめんどくさいなって思うんですけどやっぱり今日みたいに走ってみると思いのほか気持ちよかったです
[ 2015/09/28 21:12 ] お出かけ | TB(0) | CM(14)

満月~

今日は中秋の名月、満月なんですね~

まんまるお月の日だ
いや、ただそれだけなんですけど・・・。

生きてると日々いろんなことがありますね。
いまだに色々あります、私にも。
心配事し出したらきりがないです~~。

でもまあ、健康で、笑って暮らせてるから…幸せなんだろうなと思います。

結構感情の起伏が激しいほうかなって思うんですけど、出来るだけ心穏やかに過ごせるようにしたいです。

[ 2015/09/27 23:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

レッスン92回目

昨日はレッスンに行ってきました。
雨だったので久々に車でした。

今回、連休もあったし自分では結構たくさん練習して行ったんですけど^^;
数こなしてもすぐに成果は出ないものですね。

ハノン
33番
1指に3指をくぐらせる練習。
ひとかまりが16分音符6つなんですけど、私の弾き方は2つずつ細かく拍を刻んでる感じ。
6つで一塊に聴こえるように滑らかに弾くように。
まだ考えて指を動かしてる感じです。自然に動くまで練習ですね。左右一緒になると余計にこんがらがっちゃって。
=40でも厳しいんですよ。左手が特に。テンポアップして滑らかに弾けるまでもうしばらく練習です。
50番
3度をレガートに弾く練習。
これは苦手な3度の和音を少しでも滑らかにきれいに弾けるためにやっています。
モツソナでも左右出てくるのでそのためです。
まだまだ、ゆっくりでも手がだるくなってきて2・4、3・5の移動がしんどいんですよね。
なんか筋トレみたいな感じです。合格は急がないので音を揃えていい音で弾けるように練習します!

ミッキーマウスマーチ(連弾)

これに関しては今回はいつもより長くレッスンしました。
まだ私、先生の音が聴けてなくて独りよがりに弾いてしまって。どうしても1人で普段は練習するので自分の音しか意識しないんですね。
先生が普通に弾いて私が裏拍で弾くところ、微妙に合ってないと。そうだよね~、ほんと聴いてないもん(笑)

あとは細かいところ、強弱とか楽譜通りじゃなくてもこの音は短めに切ったほうがいいとか。
ノリはよくなってきたから細かい練習と落ち着いて相手の音を聴けるように余裕を持った演奏が出来るように。

モーツァルトソナタk.332 第1楽章

自分ではだいぶつなげて弾けるようになった気でいましたが…先生から全部fでいいからゆっくり弾くようにと言われると…弾けない^^;
ミスタッチがボロボロ。
「速く弾くと勢いでそれなりに弾けてるように聴こえるけどゆっくりだとまだ音を全部覚えてなかったり、きれいに鍵盤を押せてませんね。もっとゆっくり練習しましょう」と。
やっぱりだめだ~~。ゆっくりでもちゃんと弾けないと弾けてることにはならない。
やり直しです!はい。
前回音の強弱とか細かい指導もあったのでそれなりに言われたことを気を付けてやってはいったんですけど、先生にはやっぱり私がまだそのレベルの練習をするところまで行ってないなって分かられてたんですね。
「まだ本番まで時間がたっぷりありますから。ゆっくりしっかり作っていきましょう」とおっしゃってたので。先生の言われることを1つ1つやっていきます。

ショパンワルツ9番

こちらは「左右の音のバランス、いいですよ」とほめていただきました♪
入りのpが右手弱すぎ、もう少し音を出していい、と。これはモツソナの出だしもです。
あとはいつもと同じくフレーズを大きな塊としてとらえて、その塊の中での強弱をつけていく。
先のフレーズで投げかける~、次のフレーズではそれの答えのように~、みたいな感じで。
記号出てきたら慌てて弱くしたり強くしたり遅くしたり、じゃなくて緩やかに出来るように。

3ページ目は譜面面は難しくないんですけど、どう弾くかはすごく難しいです。
いろんな演奏を聴いてみたりしてるんですけどどうしたらそんな風に弾けるのか分からないんですよね。
ギロックのワルツエチュード弾いた時を思い出すんですけどね。
譜面の通りに音をつないでいくだけじゃだめで、それこそ同じフレーズの繰り返しが続くのでなんとなく弾いたら面白くもなんともない。

2ページ目もそんな感じなんです。今回は触れられませんでしたが、この曲は2・3ページ目をどんな風に弾くのかがキーになる気がします。
タイトルは別名「告別のワルツ」と言われてますけど、その割にはめっちゃ悲しげな曲ってわけじゃないんですよね。
ショパンが別れを意識して書いたのか分かりませんけど。。。なんで告別ってついてるのかな?
恋人と交際している幸せな期間に書かれてるって見かけましたけど…。
なので別れは意識しないほうがいいのかなあ?

前に弾いたワルツ10番はせつない気持ちや情熱を感じましたがこの9番は素直な恋人への控えめな愛情みたいなのを感じるんですけどね。

モツソナに比べるとこっちのほうが力みなく弾けてるんで、少しずつ仕上げていきたいですね。

ってことで1時間半以上レッスンしていただきました。長い・・・先生いつもごめんなさい~~

[ 2015/09/25 09:16 ] レッスン | TB(0) | CM(4)

過信はできない

昨日、「タレントの北斗晶が乳がんで、今日乳房全摘出術を受ける」と報道されました。

私はこの人、夫婦、結構好きなので驚きました。
それに北斗さんは私と同い年。元プロレスラーで元気なイメージですからピンときませんね。
2人に1人ががんになる時代、まったく他人事とは思えません。

彼女のブログを読んでみると毎年秋にはがん検診を受けていたとのこと。

でも今年の初め頃から少しづつ胸の異変を感じていたみたいです。
うつ伏せになった時にそのあたりに痛みを感じたのが初めだったみたいです。

それでも秋に検診してるから…と放置し、でもひきつれや乳頭の位置がずれてることに気づいて7月に医師に相談、検査の結果癌が見つかったようです。

ここで改めて思うことはがん検診というのは癌を予防するためのものではない、ということです。
年1回検査を受けていても分かることは「その検査を受けた時点での状態」です。
しかもその検査で見つけられる範囲のものがあるかないか、だけです。

次の検診までの1年間は大丈夫、ということでもなければ100%癌がない、ということでもないわけなんです。
去年の検査では見つからないレベルの小さいものだったのかもしれません。

ここががん検診の難しいところ。
ドックも同じなんです。
異常なし、と言われてもその翌日心筋梗塞にならない保証はどこにもない。
その検査を受けた時点では(しかも検査をやった範囲では)異常なかった、ということに過ぎないのです。

がん検診に関しては、やる意義は「早期発見」これに尽きるのではないかと思います。
自覚症状がないときに早く見つけてできるだけ簡単な治療で早く治す、ということです。

北斗さんには「あれ?」と思った今年の最初の時点で受診してもよかったと思うんです。
それでも検査で引っかかってきたかどうかは不明ですが…。

乳がんは全身病といわれます。
というのも、乳がんの発生は多くは乳管の細胞からなんですが、乳管外まで浸潤したがんだと血管やリンパがあるので比較的早くに全身に広がってしまうのです。

だから逆に、転移する前に早く見つければそこに限局しているため100%治癒を目指せるんです。
実際乳房も残してがんの部分を取るだけで治っている人もたくさんいます。

私も市から無料券がきたので今年は無料でマンモグラフィを受けました。
この時は視診触診とマンモのセットでした。
毎年かかりつけで受けている乳腺エコーがなかったので、検診結果が先日「異常なし」と来たのでそれをもっていつも検診してもらう医師のところに行って検査してこようと思ってます。

マンモを毎年受けていたとしても(私は2年に1回です)こういうケースはあるわけです。
なので今回の結果を過信せず、乳がんは自己チェックもできますし、気を付けたいと本当に思いました。

北斗さん、これから手術、抗がん剤と、つらい治療が続きますが、持ち前の根性と明るさで病を打ち負かしてほしいです。
元気に復帰されることを祈っています。
[ 2015/09/24 07:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(18)

練習会でした

今日はすももさんちに練習会で行ってきました。

参加者はNさんとお昼から遅れてatsumiiryさんが参加。
やっと4人集まってご飯食べて…ってしてたらNさんのお子さんが熱を出されてると学校から連絡が入り、Nさん泣く泣く早退していかれました。
また集まりましょうね~~

すももさんはサークルの発表会が2か月後にあるのでそこで弾かれるシューベルトや今練習中のベト様の悲愴を。
シューベルトは私が横で見てても普段の練習くらいは弾けてるからあと2か月頑張ればなんとかなりそう、とおっしゃってました。
私から言わせれば今でもすごく上手で、2か月あれば余裕でしょ~って感じですが、自分の曲として弾いているとそりゃ色々自分では気になるところがありますよね。
悲愴も前よりテンポアップされてるし、まとまってきてるって思いました。
でも何しろベト様ですから…らしく弾くっていうのは大変ですよね。体力要りそう^^;
譜面を見てると聴いてるより難しそうに見えないんですけどいざ弾くとなると難しいんですね。恐るべし…。

atsumiryさんはノク2、両手で弾き始めたばかりだそうですけど、きれいな音が出てました。
丁寧に練習されてるなって感じ。
私と違ってatsumiryさんは仕上げるの早いからな~。
聴きなれた曲ですけどやっぱり弾く人によって違うと思うので仕上がってきたらatsumiryさんのノク2はどんな風になるか楽しみです。

私はというとソナタは弾いてるとすぐ楽譜を見失っちゃって。
特に左手のオクターブ移動と右手の和音の組み合わせがわかんなくなっちゃって。
暗譜したほうが弾きやすくなる気がしますが、まだまだ・・・。
でも弾けなくても少しずつつながってきてると楽しくなってきますね。
自分なりに萌えポイントもあって、そこをちゃんと弾けたら「チョー気持ちイイ!」になりそうなんだけどな。

ワルツ9番はまだミスタッチが多くてつながらないので…どっちも地道に練習ですね。

また次回は今日よりよくなったね~ってお互い言えるように頑張ろうね、と言ってお開きになりました。
次回は10月末になりそうです。

今朝家を出る前に自己嫌悪に陥ることがあって凹んでたんですけど、練習会で元気になりました。
まあでも私ってやっぱり嫌な奴なんだわ・・・って思ってね。
そうならないように気をつけなきゃ・・・って言ってもね、ダメ人間なんで。
その自分を受け入れて日々もっと謙虚に生きなきゃいけませんね。頑張ります。
[ 2015/09/14 19:02 ] ピアノ | TB(0) | CM(2)

レッスン91回目

今日もレッスン行ってきました。雨も止んでそんなにまだ晴れてなくて涼しい…9月の初旬なのにな。
いつもはもっと暑いと思うんだけど…。
栃木・茨城では大雨特別警報が出て大変な被害が出ていますね。
みなさん大丈夫だったでしょうか?
雨でこんなに被害が出るなんて。心配です。

さて、レッスンの方ですがいつものように1時間半コースでございました。

ハノン32 音階の予備練習

1と2の指だけで上下していく練習。
簡単そうに見えて難しいですね。片手ずつならまだしも左右合わせると頭がこんがらがりそう。
なんとか合格できました。

ハノン50番
3度和音の練習。ソナタでも必要ってことでこれは焦らずぼちぼちと練習。
しっかり音をそろえて鳴らすことを重点に。テンポアップはそのあと。
音を切る時も同時になるように。これが難しいので…。指またぎもあるし。

ミッキーマウスマーチ(連弾)

だいぶ弾けるようにはなってきましたがまだ苦手な即興っぽく弾くところが…。
それと先生と綺麗に音合わせる和音がばらついてたり、私のユニゾンがずれてたり。
焦って次へという気持ちが出てしまいます。
ここを綺麗に弾けたらそろそろ合格もらえないかな~。
次弾きたいポピュラーがあって早くそっちに移りたいんだけど、これが合格しないことにはレッスンしてもらう時間ないし。
私が頑張って仕上げるっきゃないですね。次までに頑張ろう!

モーツァルトソナタk.332第1楽章

左手が主旋律として右をpで抑えなきゃいけないところどうしても右の和音に力が入ってしまってうるさくなる。
途中フレーズの初めになる音が強すぎ。もう少し小さく入って徐々にクレッシェンドすること。

左手のオクターブ和音の移動、もっと深い音でしっかり鳴らす←これがとっても難しい。
力任せに腕の力でやっても出ないし。
もっと体も使わないとダメなんだろうな。その辺考えてみてダメなら先生に姿勢から見てもらおう。

左手アルペジオが固い。もっと滑らかに力を抜いて弾いてほしい、と。それまだ難しい^^;
提示部の左手が3度和音のpの部分もいくらpといっても音を押さえすぎずもっと明るい音で弾く。

とにかくまだ全然できてないので…。ばんちゃん会でたとえBGMであっても弾けないだろうな~。
春くらいにはちゃんと1つの曲に聴こえるようにしたいですねえ。

ショパンワルツ9番

譜読み間違いがありました。
音はあってますけど音価が違う。
なんで他の人の演奏と違うのかな?って変に思ってたんですよ。
先生に直してもらって「あ~、これこれ」って。お手本音源がありながらこの体たらく…。

全体的にぼんやりしててメリハリがない演奏になっています。
なぜか自分では分からなかったんですけど、一部は先生に言われて納得。
音を1つ1つ考えて弾かずに流してました。
まずはテンポを落としてゆっくり1つ1つ音の出し方を考えようと思います。

帰りの自転車ではいつも先生に言われたことを思い出しながら歌っちゃったりしてます。
こう弾けばいいのかな?とか。
だから家に帰るとすぐに弾きたくなるんですけどそうもいかないので…。

ワルツはまだ2回なのでともかくソナタね~。弾き方が悪いんだろうな・・・。
もっと音を出して、と言われるんですけど、特に4・5の指は出せなくて…。
無理に力入れても手が痛いだけだし。もっと体重を鍵盤に乗せる感じで弾かなきゃいけないんですよね。
それが難しい。
変に肩や腕に力が入るだけになったりして。
今度先生にその辺教えてもらおうっと!(`・ω・´)キリッ

そうそう、2月のばんちゃん会ではいもコンさんと連弾することにしました。
ソロ演奏以外にコラボ企画っていう時間もあって、皆さん連弾したり、他の楽器とコラボしたり、歌もありだし、音楽なら何でもOKなんです。
いもコンさんがこの間のおんそうずの時にその場で「ねこふんじゃった」を連弾しようって誘ってくれて。
さすがにそれは子供の頃から弾けてたんで。
いもコンさんがセコンドで上手に合わせてくれて。楽しかったんでつい「次もやりませんか?」お誘いしてしまって。

1度も合わせ練習もできないので私は初級レベルしか無理なんで、簡単なのでね、とお願いしました。
いもコンさんが今探してくれてます。
いもコンさんはのだめちゃんみたいで、すごく上手なので心強いです(=^-^=)
楽しみだな~♪
[ 2015/09/10 21:13 ] レッスン | TB(0) | CM(10)

できるときにやれることを!

去年くらいから特に父の介護が大変になってきて近くに住んでいる私も父のことで悩んでいました。

経済的な面でも私が転職して援助していかなければと思ったり(結局しないまま終わりました)、病院や介護のケアマネさんと連絡を取ってこちらの希望を伝えたり、今後のことを相談したり。
母が父を家で介護していた時はしょっちゅう手を貸してほしいと電話があったり。

そんな父が6月に亡くなって、母はまだ生活全般自立できてるのでひとまず落ち着いています。

私の職場のもう1人のナースさんはご主人のお父さんと同居されてます。お母さんは前にがんで亡くなられて。
でもそのお父さんも今がんで闘病中で、もう病院からもそんなに長くはないだろうと言われているそうです。
それでも今は治療を受けてそろそろ退院とのこと。
そしたらそのナースさん自身の健在のご両親も調子が悪いとか。
来月にはお父さんが手術されるそうでその看護のために実家に帰ったりもしないといけないので、と言われています。

そうなんですよね。この年になると子育てからはほぼ解放されますが、親の介護・看病という問題が出てきます。
これはお互い様なのでもちろんそのナースがお休みしたいときは私がフォローしようと思っています。

私もまだ夫と私両方の母が残ってますからね。今すぐじゃなくてもいずれはその問題が出てくると思います。

なので思うのは「できる時にやれそうなことはやっておこう!」っていうことです。

遠慮したり「また今度があるから」なんて言ってるとそのタイミングを逃してしまう気がします。
1年後にはどうなってるかわかりません。
家から離れられない事情ができてるかもしれません。

・・・ということで、この間行ってきたばっかりですが、半年後の「おんそうずあらためばんちゃん会」に参加を表明しました~。
東京まで行くとなると関西に住む私にとっては費用も時間もかかります。
でもだからこそ、今できるならどんどんやっておこう、って。
もちろん費用や時間をかけても惜しくないからなんですけどね。

ばんちゃんのピアノに惹かれ、彼を応援したいというのが第一で、その彼を支えるばんちゃん父さんのことも応援したいですし、2人を囲む優しさあふれる人たちとその気持ちを共有したいなって思うからです。

なので自分のピアノの出来は二の次です。
そりゃ少しでもうまく弾けるに越したことはありませんが、今の私の等身大の姿で音楽を楽しめればそれで十分だなと思います。

ってことで参加募集が始まって速攻で「行きます!」って言っちゃいました。
もうあっという間に定員いっぱい締め切りになりそうな勢いです。
初めてお目にかかる人もいますし、今から楽しみです。
[ 2015/09/08 19:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

シャレではないけど

今日は朝1番で病院に行ってそのあと美容院に行ってきました。
シャレではないんですけど偶然どちらも予約してて。
病院の予約を忘れてたんですけど時間がずれてるので1日で用が終わってよかったかな。

病院は血圧の薬をもらいにいつもの内科に。
「血圧の薬はこのまま続けますか?」って・・・でも飲んでるからいい値で安定してるんですからね。

飲み始めたのはやっぱり放置しておくには高いなと思ったからなわけで。
なので「飲んでてこの血圧だと思いますし、これから寒くなっていくので続けます。」と言いました。

更年期でエストロゲンの分泌が減ってきますし動脈硬化が進んでいくお年頃なんですから。

そして美容院は2か月ぶり。
さすがに白髪がすごいことになってしまって。カラーは4か月に1回くらいしてます。それでももうぎりぎりまで粘って、ですからね。
それに髪を伸ばしていてパーマも伸び放題。
てことで今日はヒマなのでフルコースで。

伸ばしている過程で今回は少しスタイルも変えようってことになって。
長さはそんなに変わりませんが軽くなってすっきりしました。
[ 2015/09/03 16:13 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(0)

がん検診

昨日、近くの総合病院に行ってきました。

今年、市の乳がん検診の無料券配布の対象者だということで送られてきたんですよ。
2年前に対象者だったけどその時にその券を使ってなかったということで。

乳腺エコーは毎年、マンモグラフィーは2年に1回受けています。
今年はちょうどマンモ受けに行かないと・・・と思っていたところに券が来たので、お~~ラッキー♪

いつも受けている病院が市の検診施設に入ってるので早速予約とったのが昨日。

残念ながら結構雨降ってたんで20分くらいかな、歩いて行ってきました。

この病院はマンモ撮影時のレントゲン技師さんは必ず女性だし、触診も女性医師という徹底ぶり。
男性でもいいんですけどやっぱり女性の方が気が楽です。
技師さんも医師も私より若く感じのいい人でした。

触診もマンモも特に心配な所見はないとのこと。
結果は1か月後くらいに郵送してくるそうです。
ただ、私にはマンモを初めて受けた時から結構な石灰化の所見が見られるので、市の検診の場合前回と比べてではなくその時だけの画像を読影するので要検査で結果が来る可能性はあるとのことでした。

ま、いいです。またその結果が出たらいつもの婦人科で乳腺エコー受けるから。
マンモだけではフォローしきれない場合もあるのでエコーも併せて受けておくのがベターなんですよ。
ただ、市の検診ではエコーは入ってないんですよね~。

子宮がんの方は春に受けたし。
特に体調は悪いところもなく元気です^^
子宮筋腫があるっていうくらいかな。
あ、高血圧でCa拮抗剤のんでますけど・・・朝1錠でばっちりコントロールできてます。
冬に上がらないといいんですけどね。

[ 2015/09/01 08:13 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
50代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
 Asian Sea(ウォン・ウィンツァン)
 ハノン
 ブラームス 間奏曲Op118-2
 ドビュッシー 月の光


●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター