FC2ブログ

まんまるののんびり日記

ピアノレッスン8年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

直前練習

あ~~、今日は水曜日ですねえ。

土曜日はいよいよ本番です。
怖いよ~~。今更ビビってもしょうがないけど。

本番直前になるといつもやってる練習があります。
それはノーアップでいきなりガチ本番練習、です。
それは…

◎朝出勤前になんの前置きも練習もなくいきなりピアノの前に座って本番のように弾く!

◎仕事から帰ってすぐにピアノの前に座っていきなり本番のように弾く!
という練習です。

いつもですが、発表会はリハーサルとか一切ありません。
行っていきなり本番です。
ピアノに触るのは本番1回のみ。

そんな状況ですからあわただしい時間とか、帰ってきてホッとしたいっていう時にガチで弾いてみて本当に弾けるのかどうか、試してます。
ミスタッチはありますが、し~~んと止まってしまったり暗譜が飛ぶってことは今のところはないです。

まあ、でもいくら家でこういう練習をしても本番でどうなるかは当日にしかわかりませんけどね。

京都は連日猛暑です。
さすがにエアコンつけないと熱中症にかかってしまいそうです。
暑さにやられないように気を付けましょう。

私も今日はまだ仕事があります。もうひと頑張り~~~。
[ 2015/07/29 14:58 ] ピアノ | TB(0) | CM(14)

無事終了です

今日予定通り父の四十九日法要をしました。

10日ほど早いですが、今月中に終わらせないといけないということで。
お寺さんは今回もネットでお願いしたので前回とは違うお坊さんがみえらました。

でも穏やかな優しそうなお坊さんで丁寧にしていただきました。
お盆が近いので…とお迎えのお経も一緒にしてくださいました。

法要は無事1時間ほどで終了。

そのあとは納骨です。
と言っても我が家はもともとお墓がありません。
今から作ると言っても弟夫婦には子供がなく、またうちの近くに作ると弟たちに家からは遠いし、かといって弟の家の近くに作ると母が墓参りするのに不便。
ということもあってお墓はその後の維持費なども考えると作らないということになりました。

しかしお骨をそのままにはしておけないので、京都市には深草墓園という市営の納骨堂形式の墓園があります。
京都市在住あるいは関係者であれば宗派関係なく合祀していただけます。

そこに納骨することにしました。
永年となると骨壺から出すことになるので今回は期限付きでお願いしました。

しばらく骨壺のまま置いていただき、ある程度時間がたったら永年にして完全に合祀してもらうつもりです。

20150728 (5)

こんなところです。後ろの壁みたいなところが納骨堂になってます。

伏見稲荷のすぐ近くで小高い山の上にあって見晴らしもいいし、季節によっては桜が咲いたり、きれいなんだそうです。
ここなら父も京都の町を眺めながら静かに眠れるのではないかと。

母も今までずっと仏事とは無縁の生活をしてきましたが、ここまで一通りやってきて少し慣れたかな。
まあ、「こうしなければならない」という厳格なルールがあるわけではないし、気持ちで供養するのが1番ですね。

私もやっと一安心です。
月が替わればすぐに発表会。そしておんそうずがありますからね。
もう今後2度と演歌で発表会に出ようとは思わない気がするので(笑)・・・父でも分かる津軽海峡ですから今年は父にも聴いてもらうつもりで弾こうかなと思います^^
[ 2015/07/28 17:06 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(8)

決めました

発表会まであと6日。ドキドキですね~~。

でももうあとは今まで練習してきたことを出すだけ。
あまり色々考えないで楽しんで弾けるようにしたいと思います。
私にしてはいいタイミングで仕上がった気がします。
これ以上は練習してもおかしな方向に行くだけのような気がします。
そうじゃなくてもこの間も自分で考えてよりこんな風に…って強調して弾いてみたらやらないほうがいいっていわれたりしました。
そういうもんですね。変にイジらず素直に行こう~。

さて、もう早くも来年の発表会曲ですよ。
先生も次はどうしましょうか、って色々この間のレッスンで相談していたんですけども。

最後は私の弾きたい曲で…考えてみてください、と言われたんですが。

悩みます~。弾きたい曲っていってもなあ。
1年かけて仕上げるって考えるとその期間弾き続けるだけの曲でないと・・・。

お友達にもアドバイスや激励をいただきまして…で、結論。

やっぱりモーツァルトソナタk.332 1楽章に決めました。

4月からレッスンはしてますけどまだまだ全然音が出せてないところです。
それでも一応譜読みはできているところなのでいかにして1つ1つきちんと求められる音を出せるか。
まだ1つもダメなんですよ。
鍵盤なぞってるだけだって。
これから頑張らないと
1曲古典をとことんやってみるっていうのもいいかもしれないですね。
ソナチネアルバム1でもだいぶ苦戦していましたが、やる前よりハノンが弾きやすくなった感じがします。
ふつうはハノンやって古典が弾きやすくなるのかな?逆?

1年後、どんなふうにこの曲が弾けてるでしょうね。みなさん、温かく見守っていただけると嬉しいです。

早速先生にメールしたら「頑張りましょう」とお返事が

それとは別に、今残ってる曲がミッキー連弾とモツソナだけなので軽く練習できそうな曲をもう1曲、と言われたんですけど軽くできないけどワルツ9番を見てもらおうかなと思っています。
1曲はこういう曲も楽しみながらぼちぼちでいいので練習したいなって。
雰囲気から入る…みたいな感じで。こちらはページ毎に分けて練習して後でつないでいってもいいし。
連符とかきれいに弾けたらかっこいいだろうなって思うんですよね。
ゆったりした曲で大人っぽくて素敵に弾いてみたい~

うん、もう1曲のことはまだ言ってないけど、先生に言ってみます。
なんか弾く曲が決まったらすっきりですね。
私、あれこれ長い時間考えるのは苦手なんで、自分でこう、と決めたらもう迷わないで進みますよ~。

迷ってる私にコメントくださった皆さん、ありがとうございました
[ 2015/07/26 12:49 ] ピアノ | TB(0) | CM(12)

悩むな~

まだ今年も終わってないけど例年通り、次の発表会用の曲を考えるようにとのお題が…。

さ~どうしよう。

無謀曲に思い切ってチャレンジしてみるか、難しいけど頑張れば1年で何とか仕上げられるかなと自分でも思える曲にするか。

無謀曲となると万が一仕上げられなかった時のことを考えて別に1曲練習したほうがいいように思うし。

であれば、先生も進めてくれてるモツソナを今のままずっと練習してそれを保険にする。

※ここで保険って言葉が誤解を招きそうなので補足ですが、決してモツソナが簡単で、という意味ではございません。
4月からレッスン始めてますから今から1からやる曲よりリードしてますし、気持ち的には余裕を持てるから…。
私にとって1からスタートしてドヘタなりにもつなげて弾けるようになるまでがすごく時間がかかるものですから、その分の貯金が今の時点であるということです!はい!

無謀曲っていうのはワルツ1番「華麗なる大円舞曲」
これはかなり大変かな。ページ数も今までの曲より長いし…。
今まで取り組んできた曲とは違うし、テンポも速く、有名すぎるくらい有名な曲です。
誰もが知ってるだけにテンポもそれなりに上げなければそれらしく聴こえないでしょう。
ハードルが高いといえます。

で、もう1曲、難しいけど何とかなるかな的な曲はワルツ9番「別れのワルツ」
こちらも有名曲ではありますが、ページ数も4ページなのでまだ気が楽です。
大人の雰囲気の曲だから素敵だなと。連符もきれいだし。

まあどちらにしても背伸び曲でなんですが…。
でも!ちょっと背伸びして頑張って何とか弾ける…ように練習することで一歩階段を上がれるような気もするんですよね!
いつも身の丈ぴったりの曲弾いてたら身の丈以上にはなれないかもしれない…それでも学ぶことはいっぱいあるし、完璧なんてないのは分かってるんですけど!

ふと、今の時点で本当に弾けるかどうか分からないくらい難しい曲に1度はちゃんレンジもしてみたいなと思ったりして。
一か八か。
今までは曲を決めた時点で「弾けるかな~~」と言いつつも心の奥では「絶対弾けるようになってみせる!」って決意をして練習を始めたんですけど、1番はほんと、自信はないんです。

悩むなあ…。
とりあえず両方とも譜読みはしてみてるんですけどね。
どっちがいいかな~。1年かけて仕上げる…いつものことなんだけど…。それすらできるかどうかだからな~。
[ 2015/07/25 16:51 ] ピアノ | TB(0) | CM(10)

山鉾巡行後祭

今日は祇園祭 山鉾巡行後祭です。
17日にもありますが、後祭っていうのもあるんですよね。

今日は晴れてめちゃくちゃ暑いです。

市役所前。
20150724 (3)

↓辻回し~。
20150724 (6)

え?暑いでしょうって?

実は地元ローカルテレビでLIVE放送してるんでそれを見てま~す。
[ 2015/07/24 10:38 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(2)

レッスン88回目

3日前に行ったところでしたが今日は正規のレッスン日。

最初に雨がやんで自転車で行ったので汗だくの私を見て「ちょっと休みましょうか」と先生。
そこで次の曲について話しました。

発表会の曲を何にするか。
ワルツ7番…もいいなと思ってるし、15番も長調の曲だけど素敵だなと思って…というと、15番は1年かけてやるには易しすぎるかな、普通にレッスンするのはいいんだけど・・・と。
1年かけてやるならもっと難しい曲でもいけますよ、と。

先生が勧めてこられたのは「子犬のワルツ」
うお~~、それか~~。「ゆっくり練習すればばっちり弾きこなせますよ」と。
他には1番も1年あれば何とかなりますよ、去年の10番が短調の曲だから長調もいいかも?と。

1番6番7番で考えてみてください、と言われました。

で、津軽海峡

通しで弾いて最後の3コーラス目のサビの手前までノーミスだったのですが、サビの最後をしっかり音を出してと言われてたのでそれを意識しすぎてミス!引っかかってしまいました~。
その最後のサビの部分、歌と伴奏を区別しようというのは分かるけど、もっと左手の音もしっかり出したほうがいい、と言われました。
そっか、最後はバ~~~ンと思い切り…じゃないとね。色々気にしすぎてミスしてしまうこともあるので、もう思い切って、慌てずに落ち着いて弾くだけでいいですよ、と先生。

あとは本番です。頑張らなきゃ~。
お友達のすももさんに加えて、atsumiryさんもお子さんと京都観光がてら私の出番を見に来てくださるそうで…ドキドキしますけど頑張ります。

あとはミッキーマウスマーチとモツソナをちょこっと練習・・・でもこの間もやってそんなに進展はないのでね。
モツソナは全然ダメですねえ。
左手もっとしっかり底から打鍵する感じで、と言われてるところ全然できなくて浅いんですよ。
もっと体重かけるように、って言われるんですけどね。
3度の和音もできないし~。もっともっと細かく練習ですね。
それとまだ次の音を覚えてないからいつも迷子。え~って迷ってるから変に間があいてしまいます。
ま、時間かけてやりますよ~。

で、家に帰ってきてから…ふと頭をよぎったのが…「別れのワルツ」
この曲も素敵だよね。
お友達で弾いてらしたって記憶があるのはトマトさんとkassi3さん、そして先日、レッスンされて発表会で弾かれたゆっきさん。
弾いてみたいし、タイトルは悲しそうだけど長調でおしゃれな曲なんですよね。

先生にメールで聴いてみたところ、「もちろんいいですよ、まんまるさんが1番弾きたい曲をやりましょう」って返事がきました。
1番弾きたいのか~、どれがいいかなあ~~。

1年かけるんですから大切にじっくり取り組んで仕上げたいです。


[ 2015/07/23 20:51 ] レッスン | TB(0) | CM(6)

準備OK

注文していた仏壇とお位牌が今日届けられました。

来週の四十九日法要に間に合うようにとのことで、今日無事に。
実家はアパート住まいなのでコンパクトな上置き仏壇です。かわいいでしょ?

20150723 (2)

仏具屋さんが必要なものは一通り揃えてセッティングもしてくれました。

今は祭壇もあるのでこんな感じ。

20150723 (3)

外観が仏壇!って感じじゃなくてインテリアとマッチするように家具調になってるものがあるんですよね。
下の仏壇を置くチェストは夫と一緒に買いに行きました。
合うサイズ、雰囲気、となると選べるほどはなかったのですが、仏具屋さんからも「ええのを買わはりましたね」と言われたそうです。

四十九日法要に来られた時にお性根を入れてくださるので、その日まで仏壇の扉は閉めておきます。

母の話を聞くと父は7人兄弟で、そのうち男は2人、父は次男なんですが、実はもともとは13人兄弟で父は6男なんだそうです。
13人ということは知ってましたが、何番目なのかは今回戸籍を見てわかったそうです。
伯父と父の上に他に4人も男兄弟がいたとは。てっきり下の兄弟が亡くなったのかと思いました。
父の4人のお兄さんは父が大人になる前に亡くなってると。
何しろ本当に田舎でも奥の奥の集落で、貧乏人の子だくさん。祖父は将棋ばかりさしてろくに働かない人だったそうですから。

そのうちの1人は19歳で結核で亡くなっているそうで、ずっと家で寝ている姿を父は覚えていたそうです。
天皇の料理番のお兄さんみたいですね。昔はそういうことが多くあったのでしょう。
母方の祖母も母が1歳の時に結核で亡くなっています。
そのせいか、母はツベルクリン反応の注射をすると強陽性でパンパンに腫れ上がってしまいます。(でも結核にかかったことはないですよ)

父に「これからはいるお仏壇がきたで。よかったな。ええのんやで」と声をかけておきました。
さて、あとは法要と忌明けのお返しが済めばひと段落です。もうちょっとだ~。
[ 2015/07/23 11:32 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(4)

だいぶ片付いたようで

今日仕事から帰ると母から着信が。

留守電に「手続きちゃんと行ってきました」と。

母は父の葬儀以来、いろんな手続きをしなきゃいけなかったんですが、最初は私が役所について行ったりしていました。

そうすると何でも私に頼って「私わからへんし…」というようになりました。

父の年金の手続きも、亡くなったことを年金事務所に電話して手続きに必要な説明書や書類を送ってきたんですけど、それも私にやってもらいたそうなそぶり。

でもさすがに今からこんなんじゃ母はあっという間にボケてしまいます。
書類を見せてもらって一緒に読んで「これとこれ、証明書発行コーナーで出してもらえるから自分で行けるよね?行ってきてな。」
と自分で行ってきてもらいました。

「もらってきたよ~。で、この後は・・・」と私に確認してもらいたがっていたのですが「じゃあ、書けるとこお母さん自分で書いて、そろえた書類全部もって年金事務所に行っておいで。向こうの人がちゃんと教えてくれるから」と言いました。

本当は年金事務所はちょっと距離あるので連れて行ってやろうと思ってたんですが、なんと最寄駅ビルに支所のようなものがあるのでそこでできると電話で言われてたので母1人で歩いても行けたんですよ。
なので自分で行かそうと。

電話の後、家にやってきて「ちゃんとできた~^^ 向こうの人が親切にやってくれたよ。あと、こっちの年金(父が働いてたタクシー会社時代の企業年金)もちょっとやけどあるからこっちも手続しなあかんみたい」と。
「じゃあ、これも同じように電話して書類送ってもらって手続きし。できるよね」と言うと「分かった~」と。

母は頼りないけど素直なので頑張りました。
でもちゃんと自分でやったほうが何がどうなったのかよくわかっていいものね。
遺族年金の手続きもできて、やはり父の遺族年金が少し入るようで、何とか母の日々の生活費は年金で賄えそうなんです。

あとは木曜日仏壇が来て、来週四十九日法要を終えればなんとかひと段落です。
母は1人になったので気を付けてやろうとは思いますが、自分でできることはちゃんと自分でやってもらって元気で長生きできるようにしてもらいたいと思います。

父のこともね。
ずっと貧乏してたけど、家族以外には誰にも迷惑はかけず、借金があった時代もあったけど、全部返して、亡くなる時には多少のお金を残して逝きました。なので母の生活を心配しなくても済みそうなんです。
派手な生活は一切しない両親でしたから。旅行も行かない芝居とかも見に行かない、外食もしない…お金のかかる趣味はしない。
父の楽しみは釣りと将棋でした。
なので戒名には将棋の「将」の字が入ってます。
これは亭主関白だったので「大将」の意味も込められてます。

父が亡くなることで両親をまた違う視点で見るようになったなと思います。

私も…今は口うるさい、しつこい、心配性でうっとうしい母だと子供に思われてると思います。
私が死んだら子供たちは私をどんなふうに思うんだろう。
[ 2015/07/21 23:14 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(2)

ギロック卒業

昨日もレッスンで書きましたけど、今まで2年半以上やってきた「ギロックこどものためのアルバム」が昨日で卒業となりました。

最後の「金魚」は1か月ちょっとで終わりました。
ギロックに関してはミスタッチの有無より曲想をつかむ、という練習に重点が置かれていたように思います。
無難にソツなく弾いても合格になることはありませんでした。

ミスタッチがあってもいいから思い切って、とか、メリハリをつけて、とか思い切り歌うように・・・とか。
こどものためのアルバムだからと言って子供っぽく弾いてはダメ、大人のギロックを・・・と言われてきました。

最後の金魚もなんというか、つかみどころのない曲でした。
でも金魚が水の中をゆらゆら~~と泳ぐ感じを出さなきゃいけないんだよね、と思って雰囲気づくりを意識して練習しました。

でもやっぱり難しいし、最後までミスタッチなしでは弾けませんでした。
それにテンポが安定していなかったり、変な音が強調されたり…まだまだですが、せっかくの記念なのでアップしておきます。
もう少しちゃんと弾きたかったけどもっと弾き込まないと無理みたい。
ぼやぼやしてるとすぐ弾けなくなるのでこれでご勘弁を…^^;

[ 2015/07/21 15:44 ] 録音 | TB(0) | CM(12)

レッスン87回目

今日は祝日ですが、先月レッスンを1回お休みしていたので振替をしていただきました。

もう発表会までレッスンは今日を含めて2回。

まずは発表会の曲、津軽海峡冬景色から。

もちろん楽譜も何も置かず、いきなりです。
ミスタッチはありましたが通して止まらずに最後まで弾けました。
まあまあ自分がこう弾こう、と考えてる部分は自分なりには弾いたつもりです。

先生「うん、いいですね。この間注意してたところもできていたし、流れもよかったですよ。」

「ただね~~、最後のとこなんだけど」と。

最後のサビの部分、音がまだ小さいかな、もっともっと盛り上げて音出していかないと、と。

その部分弾き直してしっかり強く音を出す。

「そんな感じでいいですよ~。仕上がりましたね♪」
「安心して聴いていられますよ、ノって弾けてるし」って言っていただきました。

いいのかな?でもギリギリだよぉ~~
1年前から取り掛かって仕上がるのはやっぱり1年…いつものことながら長いわ。
みなさんもっと短い時間で仕上げてるのに・・・どんだけ~~。
でも一応先生に仕上がったと言ってもらえてよかったわ。
また木曜にレッスンなのでそこで最後に聴いてもらって本番です。

ハノン31番
上がり
IMGP1870.jpg
下り
IMGP1871.jpg

上の画像、うっすらと鉛筆で〇がしてあるんですが、その音の方がちゃんと聞こえるように意識して弾くこと。
そんなに練習できてなかったのでミスタッチもまだあるし、もう1回。

金魚(ギロック)
通して弾く。
左右交互で上がり下がりのところ、いつもそうだけど粒がそろわなかったり変なところで力が入って一音が目立ったり。
でも曲想はつけられてるし、雰囲気はいいので・・・ということで弾き直して終了。合格です。
はや~~。でもこの曲はとっかかりはつかみどころなくて難しかったんですが、慣れると弾きやすかったです。

これで「ギロック子供のためのアルバム」23曲中16曲レッスンしました。そして先生が…。
「ここまでだいぶ練習しましたね。でもそろそろこの本は終わりにしてはどうでしょう」と。
そっか~、この本はもう卒業か~。結構楽しかったな~。短いけどすごく苦労した曲もありました。平成24年11月にウィンナーワルツで合格してから今日まで。2年半以上やりました。やっぱり印象に残ってるのは最初のウィンナーワルツとワルツエチュードですね。あれ、どっちもワルツだ^^またギロックは時々楽しんで弾けたらなと思います。1曲ぐらいいつでも弾ける小品にしておけるといいな。

ミッキーマウスマーチ(連弾)

まだ中間部の即興っぽく作ってあるところがうまく弾けません。テンポ上げると全然ついていけないんですよね。
難しいな~。
でもこの曲で来年発表会…というのはやっぱり私の中ではない、かな。
これを入れるとソロはやっぱりかなり制限がかかります。短い曲でないと長くても1人の枠は5分くらい。
まあソロ1曲ではみ出す分には許されますが、連弾とセットだときついですし。
連弾を楽しむってことだけでこの曲は…。でもまだ仕上がってないので出来てきたらレコしてどんな曲かアップできたらなと思います。でもまだまだなんで、仕上がる前に先生が「もういいですね」って言っちゃったらおしまいかも?

モーツァルトソナタK332第1楽章
先生は「だいぶ弾けるようになってきましたね」と。でもまだまだ全然なんですよ!
左手の3度の和音はそろわないし、ユニゾンもそろってないし、音をはっきり出せてないし、何しろだら~~~っとして切れがない、軽快さのかけらも出ない。
雰囲気ではモーツァルトの曲だって誰も分からないんじゃ?
先生が「この曲で来年発表会でもいいですよ」と。
え~~~、これ??難しいなあ…「難しい曲だから長い時間かけて仕上げていくんだし、とてもいいと思うんですけどね」と。
悪くないですよ、この曲でも。
次回はクラシックで・・・ってことで考えてますし。
でももう少し考えたいなあ。

今回でギロックも終わって津軽海峡も終わるのでクラシックとポピュラー系を考えてきてと言われました。
クラシックは発表会候補としても考えなくてはいけません。
モツソナでもいいですが、もう1曲考えてどちらかでもいいし。今回もショパンのノク20か津軽海峡か…並行してレッスンして津軽にしたので。

さてさて、もう1曲クラシック何しようかなあ~~。前のワルツ10番みたいに「これ!」ってすぐピンとくるものがなくて。
そもそもあんまり知らないですからね、曲を。有名なものは知っていてもまだ私には難しいものも多いし。
私が適度に必死に練習して何とか1年後にステージで弾けそうなもの???考えたら難しいわ~~!

どうしましょう。
[ 2015/07/20 16:24 ] レッスン | TB(0) | CM(4)

そろそろ仕上げないとな~

発表会曲も仕上げないといけないんですが~。あと2週間だし。

でも、もう1ついい加減手を付けないといけないものが。
それはこちら!

20150720.jpg

レッスンバッグです。
父の具合がよくないってなるまでちょっとずつ作っていはいたんですが、それ以降放置したままに。
とっくに完成してる予定だったんですが。
まだしばらくかかります。

これから底の部分を作って、全パーツを組み立てていきます。

ミシン使い始めたら早いといえば早いのですが…。
生地の色に合うミシン糸探してこなくちゃ。

早く完成させたいなあ~。
[ 2015/07/19 23:13 ] キルト | TB(0) | CM(2)

GP練習と祇園祭

今日は本番も近いということでグランドピアノでの練習のためにレンタル練習室に行ってきました!

前は京都御苑の近くだったんですが、最近四条烏丸に移転して近くなりました。
電車ですぐです。
移転して初めてだったので場所がよく分からずうろうろして汗びっしょりになりました
蒸し暑いです~。

2時間予約してたんですが1人でずっと弾くのはしんどい。
手が痛くなったら困るなと思って時間を少し残してやめました。
でもやっぱりGPの方が弾きやすいのかな、手が痛くなったりはしませんでした。

津軽海峡冬景色を中心に部分練習もたっぷりやりました。
この間レッスンで指摘された部分を丁寧に…。
やっぱりGPの方が強弱もつけやすいし、思ったように弾きやすいなと思いました。
ここのピアノはYAMAHAC5です。うちのピアノより鍵盤は重く感じましたが先生のピアノもこんなものだから。

終わってから少しぶらぶらしました。
なんてったって17日の山鉾巡行を控えて町は祇園祭一色。

20150713 (1)
四条烏丸の西、函谷鉾~。

20150713 (5)

こちらは室町通の菊水鉾~。

20150713 (7)


20150713 (9)

四条通にある長刀鉾。山鉾巡行の順番はくじで決めるんですが、長刀鉾は「くじ取らず」で毎年先頭です。

四条通の歩道が拡幅されたので車道が狭くなってしまい、大ひんしゅくを買っています。
とにかく車線が減ったので混む!
バスやタクシーなんか乗ったらえらいことですよ。歩いたほうが早い。河原町通りから烏丸通まで…私は歩きますがお年寄りとかバスでその区間を通らないといけないって場合は大変です。
なんでいらんことしたんや、と地元の人たちもあきれてますね。
祇園祭には影響でないのかな。

ちらっと見ただけですが、それでもこうして祇園祭を見るのは久しぶりでした。夜はすごい人になります。私は昼間にもっとゆっくり見て回りたいな~でも暑いしな~←根性なし
17日、台風が接近してくるみたいで雨の予報なんです。
そしたらビニールかぶせて巡行かなあ。風情がないし、雨は大変。台風それてくれないかな~。

一応練習して最後にレコしたものを貼っておきます。
私としてはできるだけ直そうとしてるつもりなんですが。
ミスは色々してますが伴奏と歌を弾き分ける、おかずの音を抑える、というところ、ちょっとはましにならないかなと。簡単には直りませんし、これを本番で気を付けられるかは疑問です。
舞い上がっちゃって何も分からなくなっちゃうしね~。


[ 2015/07/13 14:15 ] 録音 | TB(0) | CM(6)

来月はお楽しみ~

今月は何かとバタバタしています。

やっぱり父が亡くなって色々やることがあるんですよね。

母は何も分からない、っていうし実際、父が元気な間は対外的なことなど父が全部やっていたし、葬儀などに出るのも父だけで母は出ないということも多かったので経験があまりないんです。

とにかく頼りないので役所にもついて行って手続きしたり、年金機構や企業年金への連絡も私がしました。
それに忌明けに向けての準備とか…もうやることいっぱい。

母の家を片づけたり家具の移動、ゴミの処分、仏壇の購入など、夫にも色々手伝ってもらってます。
何しろ父の荷物が多い!着替えや寝具が多いんです。
デイサービスやショートステイに行ってたので着替えもたくさんいるし、おむつから便や尿が漏れたり何かと汚れるので寝具も父用に多く使ってたんです。でももうそれらは全然使えないし…。
寝間着やタオルはきれいなものだけお世話になった最後の病院の病棟に寄付しました。
患者さんが汚されて手持ちがない時に貸し出せるように…。

やっと少しめどがついてきましたが、まだ全部終わるのはお盆あたりかな…。
大げさにしてなくても人が1人死ぬと色々やることありますね。
四十九日法要は前倒しで7月28日にやります。
母と私と夫、弟夫婦と義母だけという少人数ですが^^;
近い親戚も呼ぶのは大変だし、呼ぶとしたらアパートに住んでるから自宅では無理で会場の手配とか必要です。
親戚には了解もらってあるのでこじんまりとやります。

でもでも、それが終わるとお楽しみが待ってます。

まず8月1日は発表会。
1年に1度のステージですから頑張らなくちゃ。
この日はいつもお世話になってるお友達のすももさんが来てくださることになってます。
終わったら夕方なので私の先生も一緒に食事をすることになってます。

演奏順、今年は8番目だそうです。プログラムは当日にしかもらえないので何人出るのか分かりません。
私の発表会はいくつかの教室合同の発表会で楽器店主催なんです。
なので先生も大手楽器店さんの指示で動かれます。

だいたい最初が初級者で後ろに行くほど上手ってことにしてあるみたいなので私は早めに終わってあとはゆっくり他の方の演奏を聴くということになります。

その1週間後はおんそうず。
もう新幹線と宿は取れました。
当日のぷろぐらむもできて、ソロの部やコラボの部、BGMタイムなど盛りだくさんで、食事あり、お酒あり、ゲームあり、と楽しい会になりそうです。
今回初めてお会いできるブロともさんも何人かいらっしゃるので楽しみです♪
ここでもソロタイムの私の番は9番目。発表会の翌週ですからまだ人前演奏モードかな。

そして翌日は日曜日ですので、どなたかとランチでもできるんじゃないかなと思って、帰りの新幹線は余裕をもって夕方東京発にしておきました。
それで、日曜日いもコンさん、タワシさんとはランチのお約束をしています。
去年の2月にねこカフェにお邪魔した時も、翌日はスカイツリーに行ったり、ブロともさんも合流して一緒にランチしたんですよね。

もし、他にもランチ行く行く~~って方がいらっしゃったらぜひ名乗り出ていただければ。
関東のみなさんとはなかなかお会いできませんから。
8月9日のお昼ってことになりますが。
たぶん東京駅周辺かな?場所やはっきりした時間は未定。
参加の方には決まり次第ご連絡差し上げますので~。

というわけで8月には大きなお楽しみが控えてますので、頑張ります!
それが終わるとすぐにお盆休み…父の初盆がありますが、忌明けの後はそんなにいろんなことを大々的にはしないつもりなので静かに迎えようと思います。

[ 2015/07/12 19:10 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(6)

レッスン86回目

今日は前回レッスンをお休みしたので4週間ぶりのレッスンとなりました。

まずは津軽海峡冬景色から。
通しで弾きまして、昨日ここにアップした感じそのままに弾きました。

先生からは大体いいけど気になるところがあると。

20150709 (1)

Bから「わ~たしもひとり~」になるんですが、その前の小節、付点のついた三連符のところ。
ド~ドドのところのドド、が目立ちすぎと。
でも弱く弾こうとするとちゃんと鳴らなかったりしてびしっと締まらない。
付点の三連符の後の三連符の方をしっかり弾く。
何気ない音のようで難しい…。

20150709 (2)

ここは2コーラス目が終わって間奏のところ。丸してあるところ、力が入りすぎてると。
ここは合いの手の音だし、丸の2つ目の音を特に抜くようにと。

主に言われたのはこんなところです。
難しいですね^^;

あとは最後の「ふゆげ~しき~」の「しき~」の音が弱くなってる。最後までしっかり音を出すこと。手前で引っ込んでしまうのが残念と。
まあそれはすぐに直せそうですが、上の2つは簡単そうで難しいです。頑張ろう。

ハノン30番

左右それぞれに弾いて両手だ合わせて合格。はや!
だいぶ粒をそろえてスムーズに弾けるようになってきてるみたいです。でも4545とかすごく疲れます。

ミッキーマウスマーチ(連弾)

テンポが速いとついていけなくなってしまいます。
特に中間部。ジャズ風アレンジなんで中間部はアドリブっぽい演奏なんですよね。
先生も途中からノッてくるとテンポを上げてしまうみたいで。
でも楽しくなってきました。
やっぱり連弾は自分1人で弾くより2人で弾いてナンボですね。
正確に弾けることが大前提ですから、もう少し弾き込みが必要です。
先生とほんとに手が近くてぶつかりそうで、遠慮してしまいます。それも弾きにくい原因なんですけどね。

金魚(ギロック)

この曲はなんかフワフワしててつかみどころがないのでYouTubeで検索して曲の感じをつかんでみました。
そのうえで練習していったら先生には「だいぶ曲の雰囲気が出てきてますよ」と。
右手と左手交互に弾いてメロディーが流れていく部分がちょっとぎこちない。
いい感じのところとつながって聴こえないところとある。
もっと弾き込んで、ウナコルダは使ってなかったのでそれも使って練習を。
次回仕上げられるかな?と先生。そんなに早くできるかな~。

モーツァルトソナタk332第1楽章

全然進んでません。
難しいのはしょっぱなから!ここです!
20150709.jpg

左手の3度の和音から全然そろいません。
先生にはゆっくり「ド~シ」を左右きれいになるように弾いて、次は「シ~ラ」を練習、そのあとゆっくり「ド~シラ」と練習してみる。
こうやって分解してきれいに音が鳴るまで練習。
何度もやってるとうまくヒットしたって感覚が分かります。
これを1個1個繰り返して練習するといいんですよね。地味練です。でもこれしか克服する手段はない気がします。

他にも左手はスラーついてて右手は音を切って…ってのが難しい。どっちかになっちゃうんだもん~。
これもゆっくり練習するしかありません。
モーツァルトは長いお付き合いになりそう。
全部弾くと手が痛くなっちゃいます。パーツごとの練習をしたほうがいいんだよね。つい最後まで弾いてしまうけど。
期限がないのでぼちぼちでいいんですが、効率のよい練習をしたいです。

今日もたっぷりの内容でした。
今月は休んだ分も祝日にレッスンをしてくださるそうです。ありがたや~。

レッスンは腕がすごく疲れました。まだ手がスムーズに動かないからなんだよね。
脱力もうまくできなくてモー様なんかガッチガチだしねえ。

あ、それから発表会は8月1日(土)15:05開演です。
私は8番目だそうで、結構前の方です。だいたい初級者から始まって最後が上級となっているので私は先に終わらせて他の方の演奏をゆっくり聴かせてもらいます。
頑張らなきゃ~~。
[ 2015/07/09 18:14 ] レッスン | TB(0) | CM(2)

津軽海峡冬景色~あと3週間~

いや~~、なんだか父の葬儀などでバタバタしていたらもう発表会3週間前です~~

どうしましょう??

5月にレコして以来なんですが、変わったのか??自分でもよく分からない…。

流れはよくなった気がするんです。
でもまだ安定しなくてリズムが乱れちゃったりするんですよね。

サビの3コーラス目のトレモロはごめんなさい。もうちょっと本番ではましに弾きたいと思います。

もっと強弱つけてるつもりなんですけどレコ聴くと全然思ったほどついてないですねえ…。
ミスタッチしてもそのまま突き進めるようにはなってきました!エヘン!(ってそこは威張るところじゃないな)

勢いで弾いちゃうしかないと開き直っております。
演歌ですから、本家のイメージを崩さないように歌う!
…歌えてるかなあ?

明日久しぶりのレッスンです。1回休んじゃったからなあ。
今月はその振替で3回やってもらえるとのことですのでラストスパート頑張ります。

でももう直前だから先生あまり細かいお直ししないかもな~。






[ 2015/07/08 16:12 ] 録音 | TB(0) | CM(10)

高齢化社会だな~

今日、80歳の女性が診察に来たんですが、もう1人女性を伴っていました。

なんと、「私の調子が悪いので母についてきてもらいました」って言うんです。

え!80歳の人のお母さんっていくつなのよ??


100歳でした。

補聴器はされてましたがすごく元気なお母さんでした。
娘の体を心配してついてこられたって…どう考えても逆でしょ~に。

たまにすでに亡くなった親の年金をそのままもらい続ける子供がいて、もうその親っていうのが110歳越えてる、なんてケースがありますが・・・。
こう長生きすると疑われそうですよね。
いや、この患者さんの場合は立派にお元気にされてるので素晴らしいと思いますが。

高齢化社会と言われてますが、調べればいないはずなのに年金が支給され続けてるケースはかなりありそうな気がしますね。
そこちゃんとしてもらわないと、払ってる我々はたまったもんじゃありませんね。

そして、受給者が亡くなっても役所に出す死亡届だけではもちろんダメで、年金機構にこちらが届を出さないといけないんですよね。
それもどうかと思いますが・・・
横のつながりがあれば間違いないのに。

もちろんうちも父が亡くなったので翌週には年金機構やら父は少しですが企業年金ももらってたのでそちらにも電話しましたよ。

そしたら手続きに必要な書類を送ってくれて、死んだことが分かる書類等を添付して送り返せばいいようです。
これはきっちりしておかないと、詐欺罪とかになっちゃうんでしょうね。

[ 2015/07/08 13:12 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(2)

褒められた

今日は本当なら練習会に行く予定だったのですがなんだかんだ用事があって欠席してしまいました。

でも発表会が近いんだから練習しなきゃ、と午後から40分ほど練習しました。
「津軽海峡冬景色」を通して弾いていたらピンポ~~ン♪
郵便の荷物が届きました。
玄関に出て荷物を受け取ると配達のおじさんが「今、津軽海峡…でしたよね。ピアノ。お上手ですね。素敵でした^^」と言ってくれました。

さすがド演歌、おじさんにウケがいい!ですね。
そんな風にストレートに言われると恥ずかしいけどうれしいですねえ。

まあ、おじさんは知ってる曲が流れてたから反応してくれたんでしょうけど。
第一演歌をバンバンと弾いてるって珍しいんでしょうしね。

今月は練習室を借りて別のピアノでも練習を…と思っていたんです。
でも父のことがあって予約を取るに取れなかったんです。
今月も色々忙しいのは確かでどうしようかな~と思ってました。
でもやっぱり1度くらいは慣れないピアノでも弾いておきたい。

さっき予約しました。2時間。再来週に。
午前中の2時間なら時間取れるだろうと。
レッスンもあと3回受ける予定なのでできるところまで頑張ります。
でも正直そんなに最近進歩してないし、弾き込みも足りないので…でもそんな言い訳はできないので、自分も聴いてる人も楽しめるような演奏をしたいと思います。



[ 2015/07/02 21:22 ] ピアノ | TB(0) | CM(8)

若くない^^;

2日ほど前から右肩が痛い(-_-;)

昨日仕事してると腕を真上にあげるのはいいんだけど、肘を外側に張るような角度に動かすと痛みが。

こりゃあ四十肩だな~~

動かす方向によって少し痛みが出ますが、眠れないとか寝返り打てないというようなことはありません。
まあ、いわゆる肩関節周囲炎ってやつでしょうか。
特に思い当たるきっかけもないんですよね~。

あまり無理をせず、消炎鎮痛剤でも飲んで様子見るしかないな。
ピアノを弾くのには支障はないんですが、発表会も控えているのであまり無理に頑張りすぎないようにしなければ…。
なんか思い切って練習できないのが続いててちょっと不安ですが。

それとまたしても持病の不整脈が。
これは今日から始まりました。
自分で期外収縮を自覚できます。
しんどいなあ~ってちょっと思います。
これは原因はたぶん寝不足。
父が亡くなった日からもしばらく3~4時間しか寝られませんでしたし、最近はウィンブルドン。
ついつい、錦織選手のこの間の死闘も最後まで見てしまいました。
昨日は途中までジョコビッチの試合を見てしまいました。

今日はしっかり早く寝ようと思います。
父が亡くなって以来忙しいといえば忙しい。
今日は母といくつかの仏壇屋さんに仏壇を見に行ってきました。
京都には仏壇仏具店はいっぱいあります。でも初めてなので相場が分からない…。
でも値段なんて値札通りじゃないんですね。
かなり安くなるから定価ってなんなんだ?って印象。
来週葬儀屋さんの紹介でかなり安く買えるというお店に行くので参考によそをチェックしておいたんです。
明日は父が入院していた病院の最後の支払いと主治医へご挨拶。

仏壇が決まったら位牌も手配して、それを置くために母の家の模様替えも。
何しろ今月末が忌明け法要となるので日があまりないんです。
それが終わったら本当にホッとできるのでそれまで体調を崩さないよう自己管理をしないとね。
とりあえず肩の痛みが早く引いてくれるといいんですが。
やっぱりもう若くないから、無理はきかないですね。ちゃんと寝ることが大事です。
[ 2015/07/02 13:18 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
50代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
 Asian Sea(ウォン・ウィンツァン)
 ハノン
 ブラームス 間奏曲Op118-2
 ドビュッシー 月の光


●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター