FC2ブログ

まんまるののんびり日記

ピアノレッスン8年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

ショパンってホントに難しい~

昨日レッスンがあって、今日久しぶりに…チャレンジしてみました。レコに。

今回は初のショパンノクターン20。
いやいや~~、全然だめですよ。
まず、トリルがきれいに入らないです。アップライトだと余計にそんな感じで、先生のGPだとちょっとはましに聴こえるんですけど…。
トリル弾くとなんか左右の拍がちゃんと合ってないような(特に1:25くらいのところ)
力入りすぎなのかな…まあ聞き苦しいです、ごめんなさい。

それにもっと柔らかく弾いてるつもりなのにレコで聴いてみると右手の音が「ポ~ン!」と強すぎる感じです。
全体に硬い感じがしますね。

途中でつっかえたりもしてますし、ホントにビフォー版ですけど、まだ1度もアップできてないのでそろそろやっとかないとね。
自分で弾いてるつもりなのと実際に聴こえてくる音にはかなりギャップがありますですね~

ここまでが今の私の等身大です。
思い切ってアップ~。(でも恥ずかし~)




[ 2015/02/27 15:04 ] 録音 | TB(0) | CM(8)

レッスン78回目

雨の中、咳で腹筋が筋肉痛の中(笑)レッスンに行ってまいりました~。
そんなに代わり映えのない内容でした。
でも一応記録として。

ハノン23番

右手は1・2拍目をスタッカートで、左手は3・4拍目をスタッカートで弾いて、と。
どうもそこが少し付点ついてるみたいに「タッカタッカ」と聴こえると。
そこ練習して両手で弾いて合格。テンポはいつもの通りゆっくり目です。=80くらいかな。
でも確実に粒そろえて流れよく音を出す、に重点を置いてるので速さは今は要求されてないようです。
今日合格できるとは全然思ってなかったんだけどな~。

雨の日のふんすい(ギロック)

自分ではミスタッチが減って流れよくなってきたかなと思ってたんですが、先生はもう少しテンポを速くして間を置いたり、左手でもっと強弱の表現をつけるようにって。フェルマータももっと長く~と。
確かに。。。私ってどうしても機械演奏になっちゃいますからね。
正確に音を取れればいいってもんじゃない、ミスしてもいいからもっと自由に表現しましょうってことですよね。
でもだんだんつかめそうな感じになってるので次は先生によくなったと言ってもらえるように頑張ろうと思います。

ショパンノクターン嬰ハ短調遺作

今日は出だしから自分の思うように弾いてみよう、と心に決めてました。
いつも「これでいいのかな~」「どうなのかな~」って自信を持てずに恐る恐る、首かしげながら弾いてる感じだったんです。でもどうせダメ出しされるなら自分の思うままに弾いてみようと。

通しで弾いたところ、だいぶ前回に比べてよくなったと
一進一退って感じですけど、やっぱり思い切りも大事ですよね。迷ってばかりじゃそれがもろに音に出てしまって。

7~10小節目、1つのフレーズの中でテンポの揺れが何度もあるとしつこい感じだからそこはトリルがあるところから後ろをタメた感じにしましょうと。

16分音符の3連符を慌てずに、もっと力を抜いて自然に…これが難しいところ。
でもね!ラストの方の35連符はきれいに弾けてますよ~って言っていただいたのです。うれしかったです
これができるんだからもっと短い3連符の3つ連続くらいなんとかせねば…。

今のところは私の弾こうとしてる感じでいいからもう少し細かいところ頑張っていきましょう、と言ってもらえたのでこのまま頑張ってみようと思います。もっとまとまってきたらさらに先生からアドバイスもらえると思うんで。
とりあえず今できることを頑張ってみます!

ミッキーマウスマーチ(連弾)

今日は先生と合わせてみることに。先生はアップライトで、なので隣に並んでではありませんが。
私はまだ両手は無理なので片手で合わせてみました。
やっぱり音が豪華になって面白いですね~。
ジャズ風なのできっちり♪の長さ弾こうとしないでリズムよくね、と。
休符が続くことろで先生の演奏が入るとカウントがまだわからなくて間違えてしまいます。
自分が弾かないところの先生のパートも覚えないとだめですね。まだ自分のパートだけで必死で。
楽譜も自分のパートだけつないでるから余計ですね。
次回は両手で合わせられたらいいな。
ま、これは期限もないのでゆっくりやっていきましょう、ってことで。でも先生は来年の発表会も視野に入れてるみたい…。
だったら来年は別の曲で連弾してみたいな。

赤いスイートピー

これはまだ譜読みがちゃんと終わってないのでヨタヨタで。
先生からはいつものポップスレッスンと同じで、ペダルのつけ方。
外すところをちゃんと作って。
あとはシンコペーションのつけ方ですね。歌詞があるだけに変なところが強いと言葉としても変な感じに聞こえますよねえ。ポップスは息抜きに楽しみながら弾きたいです。春も近いしね~。

津軽海峡冬景色(通しで1回のみ)

今日は暗譜で弾きました。一応楽譜を前に置きましたが、1度も見ませんでした。
もちろん途中で間違えちゃったりはしたんですけど、楽譜を見ないで続きが弾けるように。
けど頭の中では楽譜を思い浮かべて、イメージするようにしてます。
「ページ今変わったな」とか。短いからすぐ覚えられますしね。
手元を見られるから音を外しやすいところはしっかり確認できるのがいいんですよね。
先生からは「もう発表会も4度目だからここからどう練習していくかは分かってはると思います。ここからあと5か月、もっともっとかっこよく弾けるように頑張りましょう」と。
途中うまくいかないことが多いと弾いててつらい時もあるんですけど、その時期超えるとまた楽しくなってきて、今は超えたところって感じがします。
まだミスも多いけど、そこをこれからじっくりつぶしていって、もっといい音で弾けるようにしていきたいです。
そのうちまた途中経過をアップしないとですね。頑張ります。

心配していただいてた咳、今日はずいぶんよくなって咳止めは飲んでません。
それでもレッスンで咳で困ることもなかったです。
咳止めのむと便秘になったりするのであまり長く飲みたくないんですよ。
たぶん今夜は久しぶりにちょっと静かに寝られそうな気がします。
やっぱり日にち薬・・・ということもありますね。焦っても回復に時間がかかるのは仕方ないこと。

土曜日は末っ子の卒業式です。
お天気もまずまずのようですし、晴れ晴れとした気持ちで迎えられるように、あと2日養生するようにします。

[ 2015/02/26 17:13 ] レッスン | TB(0) | CM(2)

咳がひどくて

先週からの風邪、この間の週末から咳がとんでもなくひどいことに…。

昨夜は夫からの苦情が出て夜はリビングで寝ました。

とにかく出だすと激しい咳で、でも痰などは全然でなくて空咳なんです。
無駄にコンコンするばかりで体力消耗するばかり…。
昨夜は何度も咳で目が覚めてゆっくり眠れませんでした~

今日の仕事もマスクしてましたが、気管の奥の方から出る感じでしんどくて。

ということでたまらず薬局でこれ買いました。

20150224.jpg

子供の頃これのシロップを飲んでたなあ。結構おいしいなあと思ったりして。

でもなんか効いてきたみたい。咳ちょっとましになってきたかなあ?
さすがはジヒドロコデインリン酸塩!
今夜はゆっくり眠れますように~~。
[ 2015/02/24 22:52 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(14)

父その後

入院して10日余りがたった父ですが、様子はというと、昨日病院に行った母によると日和見(ひよりみ)感染を起こして個室に入れられてます。

日和見感染とは健康な人なら感染症を起こすことのない常在菌などによって抵抗力のない人が感染症を発症することです。
父は高齢で寝たきり、腎臓が悪いですから日和見感染のリスクは高いといえます。

入院時から炎症反応が強いということで抗菌剤を点滴してたのでそのせいではないかとのこと。
ひどい下痢を起こしているらしいです。
これだとさらに脱水も進んでそうで、腎臓の悪い父ですから電解質異常がひどくなるといきなり不整脈→心停止なんてこともないとは言えないですが、昨日は目をしっかりあけて首を振って返事したりはしてるようです。
でも嚥下力が低下したため、食事は朝ヨーグルトが1つくるようですが、理学療法士さんがリハビリに使うみたいで、それ以外はしてません。

経鼻での経管栄養や胃ろうはしないと言いましたので本当に口から食べられなかったら食事はもうできないです。
水分だけはさすがに入れないのは・・・と思うので末梢の静脈からの点滴だけお願いしています。

声も出せなくなりました。これは家にいるときからしゃべろうとしなくなったので本人のせいでもあるでしょうね。
人間の機能は使わないでいるとどんどん衰えてしまいます。

だから高齢者の健康のためには歩いたり、趣味を持って手や頭を動かす、一方通行のTVのお守りばかりしないで外に出て人と会話する、というのはとても大事です。
父は定年退職後、どれもしようとしなかったので衰えてしまいました。
にしては長い経過をたどってるかなと。今まで家で生活できたのは母のまじめな介護のおかげだと思います。

父より高齢でももっともっとお元気な方はたくさんいます。
そういう人たちはやっぱり気持ちが若く、自分のことは自分でするという意欲があります。
父には最初から意欲が全く見られませんでした。仕事辞めたら家でひたすらゴロゴロしたい…これでは今の状況になるのは目に見えてました。私たちを養うべき立場のころからそういう人でした。はい。

頑固なので自分の思うとおりにしかしないので、こうなったのは自分のせいですね。

私も今風邪がひどく、今日は話すと家族全員に「声ひどいで。」と言われる始末。
なので病院には行ってません。
母は毎日見に行ってるのですが、食事もしないし、何もすることがないので1時間ほどで帰っているみたいです。

そんな父ですが、病院からは長期療養型病床を持つ病院への転院をとのことで探してくれてるようです。
今の状態で母に家での介護は無理ですし、かといって今の病院は急性期の患者しか受け入れられないので父のようなある意味老衰といえる患者を長く受け入れるわけにはいきませんから。

行き先がいつ決まるのか気になるところですが、その前に父の体調がどうなっていくのかも気になるところです。
[ 2015/02/22 21:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

診察

今日は血圧を診てもらってるクリニックに行ってきました。

尿検査予定だったのでついでに採血もしてもらおうと朝ごはん抜きで行ってきました!
そう先生に言ったら「ありがとうございます」と。
お礼を言われるほどのことじゃないのにね。とっても丁寧な先生でこっちが恐縮してしまいます。

降圧剤1種類朝1回のおかげで家庭血圧は上が120~100、下が85~60くらいの幅で安定しています。
最近やや低いくらいのことが多いので「本当にご両親は高血圧ですか?」と言われましたが、本当です!

まだ私も40代ですから、このくらい薬が効いてくれないと先が思いやられますよ。
一応塩分にも気をつけてはいますし…。

父の今の状態をざっと話したので採血・尿検査・心電図をやってもらいました。
心電図は問題なし。
尿検査ではテープで見るだけですが、タンパクがプラスマイナスという判定。
微妙ですが少しだけタンパクが下りてるのかな?って感じです。
高血圧の影響かわかりませんが、妊娠後期にたまにタンパクが出ることはありましたからね。
もともとそういう傾向があるのかもしれません。

採血結果は次の診察日でいいということなのでまた来月に。
どうかな~~、悪くなってないといいなあ。コレステロールとか腎機能がなんともないといいな。
あと2年ちょっとで50歳だからねえ・・・体をいたわりつつ長く元気でいられるように気をつけたいものです。
人間加齢と共にどこか弱点は出てきますからあまりくよくよしないようにして、楽しく生活したいですね。

それにしてもおなかすいた。
でも今食べたら中途半端だからお昼まで我慢します



[ 2015/02/20 10:41 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(4)

風邪引いちゃった

久々にガッツリ風邪引き中~。

2日ほど前からのどが痛いな~と思ってたら本当の風邪に。
熱は出ない体質なのでないんですが、昨日はだいぶ体がだるかったです。
でも平熱だから仕事も休めないし(大義名分がない)しんどいなと思いつつ1日過ごし。

今日もやっぱりのどが痛いし、時々咳が出てさらにのどが痛いという悪循環。

でも基本風邪薬は飲まない主義なのです。
抗生物質なんて無意味だし、総合感冒剤(PLなど)なんか飲むとだるさ倍増で余計にしんどい。
時々のどの痛みが気になって鎮痛剤のむくらい。
いったん風邪引いちゃったら最低でも3~4日は治るまでにかかるからじっと我慢の子です。
でも風邪を引くと職場で薬をもらっておくんですよ。
子供がたまに風邪引いた時飲んだり、傷なんかが化膿したときに抗生物質飲んだりするので置き薬にしてます。

私は薬は飲まずのどが乾燥しないようにちょくちょくお茶のむとか家でゆっくりしてるとか。
今日はちょっと用事で外出しましたが。

それにこんな時に限って妙に頑張ってピアノの練習しちゃいました。昨日はさすがにできませんでした。
だから今日のほうが元気ってことで。

ノクターン20、ちょっとレコしてみたけど聴くに堪えん…

なんでいつまでたってもこんなにひどいんだろう。もう無理かも~。
弾けない弾けない弾けない~~~
もうどうしよう、って感じですよ。全然楽しくなくなっちゃってて・・・。
左手だなあ…まず左手何とかしないと。

ギロックの雨の日のふんすいのほうが仕上がってきてます。
とってもきれいな曲なんですよね。弾いていて楽しいです。まだもうちょっとかかりそうですけどね。

津軽海峡冬景色は暗譜中。
なぜかイントロが覚えられてないという・・・
微妙に間違えちゃうんですよね。
後の部分は大方覚えましたが時々迷子になるのでさらに頑張ろう。
でも楽譜を閉じたままでも弾けるようにはなってきました。

明日はもっと風邪がよくなってるといいんですけどね。
[ 2015/02/19 22:55 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(8)

いよいよおしまい

三男は今、受験も終わって授業がありません。
三男のコースはほぼ付属してる大学進学するパターンで、一部他大学へ推薦などで行く子がいますが、みんな進路が決まっています。
で、付属する大学に進学する者はその進む学部から入学前の課題を出されてます。
休みの間にそれぞれ課題に取り組み、各自指定された時間に登校して担任にその進捗をチェックしてもらうという期間です。

三男の課題は指定された文献を読んでその要約と自分の意見を計3200字程度でまとめるというもの。
一応できたみたいで、今日先生にチェックを受けてOKもらったような。
あとは清書して提出。
残る登校日は卒業式前日と当日のみです。

いよいよ終わるんだな~、高校生活。
高校までは義務教育感覚なところがあるのでそこまではしっかり終わらせなきゃっていう思いがありましたが無事に終わります。
3人の子供たち、今問題の不登校になることもなく、きちんと通ってくれました。
上2人は大学に進学しませんでした。それもまたよし、と思ってます。
みんなが行くからって特に目的もなく行くことはないです。勉強がすごくできるならもっと勉強したら?と言ったかもしれませんが別にそんなでもないし。

とはいえ、結構高倍率の採用試験を経て2人とも就職してみたけど最初の職業は一生の仕事にはならず…
相当心配しましたけどね。
でも若くでスタートしたから失敗もまたよし…そこでくじけず新たな道を探して頑張ってるので文句はございません。

三男は今は大学生活が楽しみみたいです。
あと4年の間に自分の進路をしっかり考えてもらいたいですね。

あと2週間ほどで卒業式。長かったような短かったような。
中学が終わった時もうれしかったけど、今回はさらに感慨深いです。

子供が成長したってことは自分も年取ったってことですね。
10年前の私は若かった~・・・

これからは懇談とか保護者会もないし、学校に行かなきゃいけないこともないんですよね。
何となくちょっと肩の重荷が下りるような気もします。
大学は入ったからには出てもらいたいですけど、最悪途中で辞めても本人の問題、で片づけることも可能です。
頼んで大学に行ってもらったってわけじゃないので。

これからは自分のことをしっかり見直していかなきゃですね。
元気なうちにやりたいこともやりたいし、やるべきこともあるでしょうし。
春からまたちょっとだけ新しい生活が始まる予感です




[ 2015/02/17 23:52 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(8)

レッスン77回目

今日は3週間ぶりにレッスンでした。
前回破れちゃったレッスンバッグはまだ新しいのが全然作れてなくて破れたまま…( ̄▽ ̄;)
ここ1週間余り練習できなかったので自信なしの状態です。

ハノン23番

今日初めて。まだ指がうろうろしちゃいます。
それでも最初のころに比べると新曲でも指が回ってるみたいなんですけど、音につながりがなくてブツブツと切れてます。
いつもそうなんですけど、1小節を大きな拍でとらえて滑らかにつなげるってことがまだ~。
それと両手になるとなんかつられちゃって左右対称に指動かしちゃって。
そんなに難しくないんですけどね~。右4番だと左も4番で鳴らしてしまって。なんでやねん~。
=80を目指して。

雨の日のふんすい(ギロック)

左手が主旋律になるのでまず左手をどう弾きたいか考えてから弾いたほうが良いと。
もっと揺らしたりためたりするところがほしい。
今は楽譜の音の長さ通りに淡々と弾いていて面白みがない。
それには左手を歌わないと…ってことですね。
まだ左手あやふやなんですよね。
手を交差させて弾くのが多くて余裕ないんですよ。弾き込みも足りないんですが。
きれいな曲なのでもっと素敵に弾けるようになりたいです~。

ショパンノクターン嬰ハ短調遺作

通しで弾くも…「前のほうがよかったですね~」と。
そうよねえ…自分でも最近弾いてて全然だめだなって。
部分部分まだおぼつかないところもあるんですが、全体的にどう弾くかがはっきりしてないような。
音1つ1つを適当に弾いてるって感じになってます。
もっと「この音はこんな風に」って考えなきゃいけないのに…なんでかその余裕がなくて。
淡々と楽譜を追ってるだけの演奏。ほんとにつまらないったら。
「これはゆっくりやっていけばいいですよ」と先生もおっしゃるし、なんかこう停滞感満載なのでしばらくほっといてちょっと時間置こうかなとも考えたり。
どうしたもんでしょうね~。まだ1回もレコもアップできないままです…

ミッキーマウスマーチ(連弾)

前回先生から「やりませんか?」と言われて楽譜を貸してもらったので3週間で何とか右手だけ練習していきました。
まだつっかえてしまいますがとりあえず最後まで。
ジャズ風ってことでちょっとリズムが難しいんです。
中でも難所がありました。私には拍が把握できなくて。
リズムを正しく把握するまで左足でずっと拍子を取りながら練習して。

その部分を弾くと「さすがまんまるさん!完璧ですね~前に子供とやった時ここをどう説明して分かってもらえばいいかわからなかったのに…完璧です!」とほめてくださいました。
他の部分よりそこを練習するのにかなり時間を割きましたから。その甲斐がありました。
ただし他のところはミスタッチも多いし、ヘロヘロですが。

ここはスラーついてるけどもっと音切っていいですよ、って感じでキレのいい演奏になるように指示をもらい、あとはまだ運指決まってないところがあるのでそれを考えてくること。

先生は「私も練習しておきますね~、合わせましょうね~」って張り切っておられました。
次回はゆっくりでもちょっとでも合わせられるといいな~。

津軽海峡冬景色

これは最後に1度弾いただけ。しばらくは寝かせるっていうことでレッスンの最後に1度だけ弾くってことになっています。
暗譜でまだ曖昧なところを今覚えようとしているところです。
まだ楽譜見ないとちょっと無理かな。でも半年近くあるので発表会には間に合うでしょう。

1曲に割く時間が短くなってきたっていうことでもう1曲何かやりますか、となってたんですが…。
なんとなく気楽に、津軽海峡に使ってた分でレッスンするってことで、ポピュラーをまた1曲。
今回は、なななんと。
私たち世代にとってはかなり王道なポピュラー曲?
松田聖子の赤いスイートピーにしました。

楽譜自体はそんなに難しいものではないかなって感じですが、それなりに弾くには私だと時間かかるかなと思います。
春が近づいてきてますし、春っぽい曲で楽しみながら弾いてみたいと思います。
[ 2015/02/12 18:41 ] レッスン | TB(0) | CM(6)

入院

昨日は父の主治医と面談予定でした。
父の診察日なのですが、主治医から私と今後のことを話したい、ということで。
父はずっと地元の総合病院で診てもらっています。
ある時期近くの開業医さんに移ってはどうかと言われたのですが、そこは実家からは近いのですが、踏切を渡って行かねばならず、すでに車いすでないと外出できない父を母が連れていくには危険すぎるので結局その病院で引き続き診てもらっていました

私もちょうどいいタイミングだと思っていました。
もう今の父は病気を治す段階ではなく、寿命を全うするのを見守る段階ではないかと。
何か楽しみがあるわけではない、放っておけば1日中でも寝ています。
体は寝たきりでも精神活動をしているならまだしも、とにかく返事もないし、意思表示しないし、会話もしない。
かと言って何も分かってないわけではないんですが。
母には文句だけは言うようです。ほんと可愛げがないですよ。

最近食事をとらなかった父。それでもしょうがないし、病院の検査では血液データも年齢なりに安定してるようで、食べないなら無理に食べさせないというスタンスをとっています。

主治医から最初に言われたのが「今後のことをと思ってたんですが、今、検査の値が悪いです」
クレアチニンという腎臓の数値が4.3。
5を越えると透析を考えると。
父の場合は寝たきりで筋肉を使わないので5以下だけど実際は数値で見るより悪い状態だろうとのことで。
eGFR値というのが11.1でもう腎不全末期の値。(これは計算で出す数値ですが)

それとCRPという炎症反応が高い。これは肺炎とか尿路感染症、風邪、などの何等か炎症があるということ。
その原因を探るためCTを撮りました。
結果、おそらく尿路の炎症ではないかとのこと。
ここ数日特に食欲がないことやなんとなくボーっとしている感じなのも腎機能低下によるものである可能性が高いと。

とにかくそんなことで昨日は入院となりました。
母にとってはしばらく父の介護をしなくていいのでほっとしているようでした。

で、今後のこと。
まず透析をどうするかということですが、しない方向でと言いました。
今更また手術をしてシャントを作って、週3日透析に通う・・・寝たきりで精神面でも寝たきりのような父にその治療をして長生きさせることに意義が見出せません。
父自身も「透析はいらん」と言っていたとのこと。
もう寿命を全うするまで状態をよくするというより、衰えていくのを受け入れて、見守るという方針でいきたいと伝えました。

それなら大きな病院に通院することももう必要ないと思うんです。
それに通院も介護タクシーまで使うようになり、経済的な負担も大きい。

そこで、今後往診をしてもらえる先生にお願いしたいといいました。
もう今腎不全レベルなので今後は急変もあり得ますがいきなり救急車ではなく往診の先生に最期を看取ってもらってもいいし・・・。

主治医は話をよく聞いてくれて、家族の方針に賛成してくれました。
往診してもらって家で看るとしても最期どうにもならなくなったらまた今の病院でも最後は診てくれるとも。
それはありがたいです。
母に父が死ぬまで自宅で介護は厳しい。いよいよ最期となってきたら何日かは病院にお世話になれると思えば気持ちが楽になります。

もう1つ主治医からの提案は介護が大変なら介護療養型医療施設で死ぬまでお願いすることも可能ですよ、と。
母はそうしたいみたいなんで。実際介護する人の気持ちに添うのが1番でしょう。
もともと特別養護老人ホームに申し込んだところですが、父のような腎臓がかなり悪い人はなかなか入れないし、医療施設のほうがまだましです。
それでも簡単には入れず待機期間ができます。半年か、1年か、分かりません。

その間は往診の先生にお願いして空きを待つ、しかないですね。
デイサービスにも行けないくなるかも。今回の入院で本当の寝たきりになるかもしれません。
そしたら訪問介護サービスですね。
私は直接まだ介護はほとんどしていませんが、このあたりの調整を今後ケアマネさんと話し合ってやっていったり主治医と連絡をとるのが私の仕事かなと。

父は1週間くらいの予定での入院なのでその間に今後の話をできるだけ進めようと思います。
[ 2015/02/11 07:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

王様の耳はロバの耳~~!

王様の耳はロバの耳、じゃないけれど。

穴掘って言いたいこと叫んだら少しスッキリしたような。

人前では言えないひどい言葉も何でも叫んでスッキリ。

海に向かって1人叫ぶもよし。

誰に聞いてもらうでもなく、でも言葉に出してみることが大事。

口で言ってもいいし文字にしてみてもいい。

世間に大きな声で言えることではなくても独り言だから。
とにかく心の中にたまってきた泥みたいなのは適度に吐き出したほうがいいよね。

そうして、世間ではそれなりに振る舞うようにする。その方が自分のためかなって思って。
私は全然いい人じゃないし、かなり器が小さい人間だ。

でもね、無理なものは無理だから。
自分の心に嘘はつけないから。
何とも思ってないふり、心配してるふり、優しいふり。
してるけど心の中までは無理。
でも自分では頑張ってるつもりなんだ。
[ 2015/02/10 23:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

巻き寿司~

20150204.jpg

昨日は節分でしたね。
恒例ですが、巻き寿司を巻いたのでこれはその残り。今日のお昼ご飯。

昨日は旅行の翌日で何にも具が準備できてなくて、しかも午前中は仕事だったので、卵焼き、きゅうり、高野豆腐、カニカマという簡単でやっす~~い具で巻きました。
職場で近くのスーパーで昨日巻き寿司を買った人が、ものすごい行列で、レジで30分以上待ったと言ってました。
それを思えばしょうもない具でも自分で作ったほうが安くて簡単だったかな♪

しかし、ここのところ国内外で物騒なニュースが多いですね。
私は日々平和な生活を送っていますが、いつどんなことに巻き込まれるか分からないなってちょっと怖いです。
何も悪いことをしてない人でも殺されるんですから…。
[ 2015/02/04 13:42 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(14)

プチ旅行

昨日おとといと、1泊で夫とプチ旅行に出かけてました。

○天のクーポンで半額くらいで泊まれる宿があると夫から言われて「じゃあ行こうか」ってことになったんですよ。
その宿に泊まるっていうことが前提ですので場所は選びようもありません。
ということで今回は高山でした。
宿は温泉旅館とかではなく、トイレや洗面も共同のペンションという感じでした。
私は寝られたらいいんで、そんな感じでも十分です。

夏休みとか子供も一緒に何度かそちら方面に出かけたことはありますが、冬は初めてですし、1泊なら距離的にもいいかなという感じでした。

しかし、夫の仕事の都合で2時間ほど出発時間が遅れ、家を出たのはお昼
しかも高速では雪がちらついたりして、途中作業車が数台前に立ちはだかり、凍結防止剤でしょうか、時速50kmピッタリで撒き始め…。

出発も遅かったし、どこにも立ち寄らなかったけど思ったより到着が遅くなってしまいました。
ちなみに今回の旅のお供はこちら。↓軽トラで~~す!4駆だしスタッドレスタイヤだし、選択肢はこれしかなかったので。

20150202 (6)

行きの高速などでは必要なかったんですが、駐車場で初めて必要性が。
すぐチェックインして少し高山の町を散策…でも日曜の夕方なので観光客も少なくお店も閉店モード。

20150201 (10)

20150201 (17)

飛騨牛やイワナのおいしい食事をいただいて、(夕飯はほかのお客さんはみんな外で、ってことでうちだけ貸し切りでいただき、お風呂も外出してるお客さんが帰らないうちに入ったので貸し切りでした)早々とすることもなくなって9時にさっさと寝てしまいました~~

食べて寝ただけみたい~~

することがないからって9時間も寝てしまいまして、いつもの時間に起きて2日目。
せっかくなので世界遺産である白川郷の合掌造り集落を見に行くことにしました。

その前にチェックアウトして高山陣屋前の朝市に。
そんなにたくさんお店なかったけど、お味噌とか漬物、りんごなどを売ってました。売り子のおばさんたちさむそうだったな~。
ついでに陣屋も見学。

20150202 (16)

御白洲。よく時代劇で見る拷問…。みんなここで「うわ~~、痛そう」とか言ってました。
20150202 (29)

この後白川郷へ。
でもここでナビの設定に失敗。有料道路優先のつもりが一般道にしてて「まあ、いいか」ってそのまま行こうとしたらこの時期通る予定だった天生峠は通行止め

仕方なくUターンしてやっぱり高速で。
これで1時間くらいまた無駄にしてしまった…。

20150201 (6)

こんな感じであたりは雪雪雪…真っ白でしたよ。まぶしかったです。

20150202 (56)

20150202 (50)
20150202 (53)

京都にも「美山かやぶきの里」っていうかやぶき民家の集落があるんですが、そことよく似てます。
建物がかやぶき民家なのと合掌造りなのかの違いで、観光地って感じなんですよね。
合掌造りの民家は民宿とかカフェやお土産屋さんが多く。
普通の住宅地ではないんですよね。しょうがないですけど。

20150202 (46)

夏に子供たち連れて富山県の五箇山の合掌造りは見たことあって、その時は中も見学したんですけど、真冬は初めて。
こんなに寒く雪深いところで昔は電気もガスもないのに生活してた人たちがいると思うと昔の人はすごいな~、私たちが寒いだの文句言っちゃいけないなあって。

20150202 (55)

こんなところでもカブで配達してる郵便局員さん・・・ご苦労様です。かっこいい~。
きっとスノータイヤとかなんだろうな~。ノーマルタイヤじゃいくらカブったって走れないですよ。
でもさすがカブ、安定感抜群です♪

こういう姿を喜んで撮るのは私たちカブ乗りくらいなもんでしょうか。

結局、今回の観光はこれで終了~。
本当に弾丸旅行って感じで、正味31時間くらい。もう少しゆっくりできたらよかったけどお互い仕事もあるのでなかなか。
それでも留守の間子供たちのことをあれこれ気にしなくていいだけ楽になりました。
おでんを作ってあとは適当にあるもの食べといて、で終わりですしね。
次男も仕事終わりにこちらに泊まりに来て兄弟3人で過ごしてたみたいです。

今度はもっとゆっくりと出かけられたらいいなと思います。



[ 2015/02/03 21:37 ] お出かけ | TB(0) | CM(6)
プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
50代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
 Asian Sea(ウォン・ウィンツァン)
 ハノン
 ブラームス 間奏曲Op118-2
 ドビュッシー 月の光


●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
FC2カウンター