FC2ブログ

まんまるののんびり日記

ピアノレッスン8年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

久々の練習室

今日は久しぶりにグランドピアノの練習室に行ってきました。
2時間で2000円+消費税だったらまだ良心的ですよね。

でもね~、なんか今日はピアノの音がよくなかったし鍵盤の感触もいまいち。
前も何度か行ってるんですけどこんなだったかなあ?

近々移転することになってるので調律前って感じなのかな。

グランドピアノだったら家で弾くよりましに弾けるかなと思ったりしたんですけど全然そんなことなかった
まだまだ練習が足りないってことがよくわかりました。

ワルツエチュードもそろそろ仕上げたい!レコしたい!と思ったんですけどまだ無理ですね。
もっと練習します・・・。

今日はお天気も良かったので自転車で行ってきました。
京都御苑の近くで自転車置き場がないスタジオなのでそこに自転車を置いて歩いて行きました。
京都御苑は自転車置くところいっぱいありますよ。
自転車でちんたらちんたら走っていったら思ったより時間がかかって50分ぐらいかかってしまい、ちょっと遅刻。もったいない・・・。

終わったらお昼なのでコンビにおにぎりを買って京都御苑で食べました。
ベンチもあるし、安くすませるにはこれが1番
今日は一般公開やってるみたいで、観光バスがたくさん来てました。
一般公開は無料なんですけど、前見たときにそれほどでもなあ・・・という印象なので入らず。

修学旅行生も多かったな~。

お昼を食べたベンチの近くから撮影~。
IMGP1756-001.jpg

真っ青な空。塀の外側はこんな風に砂利道がぐる~~~っと。
自転車でも走れるし、普段からジョギングや犬の散歩をしている人も多いです。

IMGP1755.jpg

梅や桜の季節だとかなりきれいなんですけどね。
でも今の時季、とっても気持ちがよくてたまにはいいなと思いました。
帰りは本当に気温も上がっていて途中上着を1枚ずつ脱いで帰りました。

ところで京都市内の道が東西、南北に走っていて碁盤の目になっていることはみなさんご存知だと思います。

その京都では北へ行くことを「上ル(あがる)」南は「下ル(さがる)」というのをご存知ですか?

なので普段から道案内などは「○○通りを△△まで上がって・・・」とか普通にいうんですよ。
それが当たり前と思っていたんですがよその人が聞くと「え?上がるって上に?」って感覚になっちゃうんですよね。

会話の中で「そこよりもっと下がるねん」って言ったりしますし…。下がるっていうと後ずさりする感じもありますが、南に行くってだけなんですよね~。

できるだけ信号待ちや人の多い通りを避けて帰りとは違う道順で帰りました。
碁盤の目だから方向さえ正しければいろんな道順で帰れるのも面白いといえば面白いかも。
特に自転車だと自由が利くんですよ。
車だと細い通りも多く、一方通行があったり、混んでたり、結構市内は走りにくいのです。

たまには自転車でぶらぶらも楽しかったです。
[ 2014/10/30 16:30 ] ピアノ | TB(0) | CM(12)

少し見通しが立ってきたかな

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2014/10/24 16:45 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

レッスン70回目

今回あまり練習の成果が見えないだろうな~と思いつつ行ってきました!
でも思いのほか先生の反応がよかったりもしたんですよ。ちょっとうれしかったです。

ハノン21番

左手を中心に練習していったんですけどやっぱり4・5の指が転ぶっていうか、音がくっつき気味になるんですね。
スタッカートで弾いたり、ゆっくりレガートで強く弾く練習。
片手ずつだと=80くらいで弾けるけど、両手合わせると70が精いっぱい。
右手に左手がついて行けてない感じです。
難しいものではないのですが、まだまだ4・5が自在に動かないのですね。
次回は両手80を目標に。

ワルツエチュード(ギロック)

最初に通して弾くもかなりミスタッチで引っかかってしまう。
途中で「あ、ダメだ~」って言っちゃったんですけど「最後まで続けて」って言われて。

凹みつつ弾き終わったら「うん!前回の時よりすごくよくなりましたよ!」と先生。
え~、そそそうですか
どんなふうに弾こうと思ってるかがとても伝わってくる演奏でした。この通りに弾いていけばいいと思います。
確かにまだミスタッチが多く、指がついて行ってないな、というところがあります。
そこはこれからテンポを落としてじっくり練習していけば弾けるようになると思いますよ。」と・・・。

確かに、まだ指がついて行けない、それでゆっくりにしか弾いてなかったんですが、前々回のレッスンで「ちゃんと弾けるようになったら速く、と思ってるでしょうけどまずテンポを上げていって流れを作りましょう」と言われたのでした。
確かにゆっくり弾いてるとなんというか、いつもの私の野暮ったい小刻みなテンポをきっちり刻む行進曲みたいになっちゃうんですよね。それよりはミスしてても大きくフレーズをとらえて流れていく演奏を自分のイメージに作ったほうがよかったみたいです。
あとは指がしっかり音をとらえられるようにひたすら練習、です。
先生の赤字の言葉はとてもうれしかったです。

津軽海峡冬景色

この曲も「うん、とても雰囲気が出てきましたよ。いい感じになってきましたね。」とお褒めの言葉から。

直すべきところはまず「全体にくど過ぎかな」と。
私の演奏がくどくなるなんて珍しいかも
でもやっぱり大きなフレージングで、というのがいつもの課題ですね。どうしても1拍1拍、な感じで演奏しちゃうので。
あとは急ぎすぎ、とも。
次のフレーズに行く前に演歌なんだからもっと一呼吸あっても大丈夫と。
まあでもこれはまだ弾き込みが足らなくて余裕がないからそうなってしまうという面もあるかなと。

それからメインのメロディーじゃない、他の楽器がなってる、という感じの部分はあまり前に出ないように、メリハリをつける。
だんだん面白くなってきてるのでどんどん弾き込んでいきたいですね。

ショパンノクターン嬰ハ短調 遺作

この曲はまだ全然です。
なんといってもまだ間違えてばっかりでちゃんと弾けてないのですよ。
なので曲想云々とかより、ゆっくりと確実に音を鳴らす練習を根気よくしてくださいね、と。
ハイ・・・最近ワルツ7番の譜読みをついつい頑張ってしまってこっちがおろそかでした。
真面目にやらなくちゃ
出だしの2小節の弾き方にも悩んでいます。
まず、率直に難しい。ペダルの使い方も繊細さが求められます。ペダルなんて全然うまく踏めないので・・・。
いろんな弾き方の人がいて1小節目の中でも出だし楽譜通りな感じで、後半の音はしっかりタメて弾いてる人とか、最初からタメた感じで弾いてる人やら・・・、割とあっさり弾いてる人やら。
どれがいいのかな~と。
先生はタメた感じがいい、とおっしゃって、「自分で思うほど聴いていて感じないものだからしつこいくらいの気持ちでやったほうがいいですよ」と。
それが苦手な方なので。とにかく淡々と弾いちゃったら何にも伝わらないし面白くない、と・・・。
これはしばらく試行錯誤して自分の弾き方を考えてみたいです。
他の部分はとりあえず弾き直しばかりにならないようちゃんと弾けるようにするところからですね。

ゆっくりしっかり音をとる練習をしておくと、テンポを上げて弾くようになってもきれいな音が出せますよ、と。
引っかかるところは本当に1小節をいくつにも区切って1つ1つつながりを手に覚えさせて下さい、と。

次回のレッスンは3週間後なのでじっくりやれそうなので、頑張ります~

[ 2014/10/23 17:59 ] レッスン | TB(0) | CM(8)

祝!!5連覇

LIVEで見てましたよ~!世界体操男子個人総合!

内村航平選手が前人未到の5連覇、見事な金メダル獲得です

2日前の団体決勝がなんともすっきりしない結末でしたからね。
あれはないわ~~、というのは見る人が見たらわかることで・・・そのモヤモヤを払しょくしてくれる個人決勝でした。

しかも!田中佑典選手も銅メダル~~~
おめでとうございます!

内村選手はゆかがすべて着地をピタッと止めて減点するところがないような素晴らしい演技でした。
あん馬では一瞬バランス崩したかなってヒヤッとしたところはありましたがうまくまとめて、吊り輪もほぼノーミスの演技。
跳馬ではヨー2で見事な着地を見せました。平行棒、鉄棒はちょっとしんどかったと本人も言っていた通り、平行棒では肘が曲がったところと技の後の倒立が1つきっちりハマらなかったところが気になったけど6種目すべてを15点台という素晴らしい結果で立派な6連覇だったと思います。
メンタルが強いっていうかもうこういう場面を何度もやってるから慣れっこですね。余裕が感じられました。

田中選手はあん馬で危なかったけど吊り輪はきれいに決まってたし、跳馬はD得点が低めの技でしたがきれいにまとめて中盤までは我慢の試合。
でも平行棒で完璧で美しい演技を披露して15.883っていうすごい得点を出して、最後の鉄棒も離れ技1つ1つが素晴らしく、見事な追い上げでした。

やっぱり2人とも他の選手の演技と比べると美しさが半端ないです。
中国の選手などは技の難度の合計であるD得点を高くして点を稼ごうとするんですが、難しい技をたくさん入れることで非常に疲れるし、実施に精一杯というところも出てきて、出来栄え点であるE得点はどうしても低くなってしまいます。
そうすると合計点ではD得点が少し低い日本人を上回れないということでが出てきます。

ただ難しい技をやるだけで美しくなければサーカスと同じ。より美しくやってこその体操競技なんですね!

内村選手は難度の高い技を美しく実施する、という点でずば抜けて強いのもうなずけます。
着地の素晴らしさも群を抜いてますね。
ゆかなどは何度も着地をしないといけない種目で、着地の度に1歩動けば0.1ずつ減点されます。それが積み重なるとどんどん減点されていきます。それがない、というのは強いですね。

今日は本当に面白くて、素晴らしい演技の連続にしびれました。
他国の選手も力強い技、珍しい技なと取り入れていて面白かったです。
平行棒の降り技では前方系を使う人も多かったですね。前向きの宙返りは着地が取りにくく難しいんです。

やっぱり体操は面白いですね。これからも楽しみです。リオでは絶対団体金メダルを獲ってもらいたいです。
[ 2014/10/09 23:50 ] スポーツ | TB(0) | CM(6)

レッスン69回目♪

今日はレッスンでした~。
お月謝を払ったら2枚目の月謝袋のハンコがいっぱいになりました。
次回から3枚目になります。
ワンレッスンからお月謝制にしてもらってもう2年。レッスンを始めてもうすぐ丸3年になります。
早いな~。月謝袋を見てると積み重ねが分かりますね。
次回の練習からレッスンも4年目に突入です

ハノン20番

今までもっと速度を上げるようにと言われてきたので左右とも=90を目指して頑張りました。
でもね~、どうしても4・5番の指が力もないし動きも悪いのでうまくいかない。
それでも無理無理に速いテンポで練習しました。少々転ぼうがずれようが速さに慣れる。
そのうえで後で特に弱い左の指、4・5・4・5を繰り返したりスタッカートでゆっくり強く弾いたり・・・という練習もやりました。
ちょっと弾くとすぐにだるくなってなかなか進歩しない自分にかなりイラついていました。
今日もどうせ合格できないし、と開き直って無理やり速く弾きました。

まず右手下りて行くところ5・4が転んでると言われて5・4・5・4・5・4・2・1というリズムで練習。
これもまた手がだるいよ~~。
次左手、これはまあまあ弾けました。
両手で弾くと揃ってない。先生が「右手の速さに合わせようとすると左がついてこられないから、左手に右手を添えるという気持ちで左手メインで弾いてみましょう。」と言われ、そうすると少しテンポは遅いけど何とか弾くことができました。
=80くらいかなあ。本当はもっと速くなんでしょうけど、先生あっさり合格をくださいました。苦戦しました~。

いよいよ第2部ですけど…まだまだ先が長いな~

ギロックワルツエチュード

この曲ももっとテンポを上げて行くようにと言われたので速くしていきました。
そしたら今までペダルを楽譜より長く踏んでおくように言われたんですが、楽譜の通りに戻しましょうと。
いきなり言われてもすぐできないですが・・・それでいけるくらいの速さにできたのならよかった

先生曰くだいぶ仕上がってきてますよ、と。え~~そうかなあ~~私は全然まだダメな気がする・・・。
右手のアクセントの音がきちんとメロディーとして聞こえるように、と同時に左手も音の流れが分かるように弾く…難しい!
IMGP1748.jpg
こういうところとか
IMGP1749.jpg
こういうところ。アクセントがあってその間の音がどうしても強くなってしまってうるさくなります。
すごく苦手なんですよ。ずっとこんな感じが続くし、リピートしたら1オクターブ上になるのでもっと弾きにくいし・・・。
でも先生は「次にはだいぶ仕上げられるように頑張りましょう」と。
ゆっくり片手練習からもう1度頑張ります。

津軽海峡冬景色

これもだいぶまとまってきてますね、と。
前奏のペダルの踏み方が音が濁って聴こえるのでちゃんと踏みなおすこと。
ジャン!と和音が終わるところ、和音を短く切りすぎず、4分音符分をテヌートで。
上野発の夜行列車降りた時から のところ、
色で分けた順番にだんだん右手強くしていく。

確実にきちっとキメたい音がまだきちんと弾けてないのでそこをきっちりと。なんかあやふやに聴こえるんですよね。
それといつもですが強くなりすぎてる音を抑えて丁寧に。

でも先生はだいぶ演歌の感じが出てきましたよ~と。
もっとドラマチックに弾けるようになりたいな~。

ショパンノク20

一応通して弾きましたが「これはまだまだ部分練習が必要ですね~」と。
はい・・・なかなか滞りなく弾くって難しくて…つまづいてばっかりです

20140814 (2)
それとこういうところ。横の流れも大事だけど、まず縦の同時に鳴る音が全部きれいにそろって鳴っているか。
そこを意識して2、3個ずつに切って細かく部分練習をしてそれから合わせて流れよく弾いていく…。
確かにばらばらだし音がきっちり鳴らせてなくてぼやけてしまう。いつもどの曲も最初そんな感じなんですよね。
それと35連符、ムラがあるので粒がそろうように片手での練習をもっとしてください、と…。

当分通し練習はやめて丁寧にやっていこうと思います。

先生はこの3曲のうち次の発表会前に1番よく仕上がっているものをやりましょうかね~、っておっしゃってました。
もし3曲なら思いっきり歌い上げる津軽海峡か、やっぱり大好きなショパンかのどちらかでいきたいです。
まだ曲を決めるまでにはだいぶ時間がありますが、今の時点ではもちろん津軽海峡がリードしています。
ショパンも何とか追いついていきたいものですが…。何しろ難しい。

それからレッスンに行く前にレコした津軽海峡冬景色をビフォー版としてアップしておきます。
どんなアレンジなのか少しだけでも聴いてもらえたらなと。
1番終わって間奏のところまでです。
アップライトが使えなかったので今回はデジピです。
もっとちゃんと弾けるようになったらちゃんとアコピでアップします。ちょっと音量が小さいかもしれません。
まだまだの演奏ですのであくまでもどんな雰囲気かだけですよ

[ 2014/10/09 19:51 ] レッスン | TB(0) | CM(24)

南九州の旅 ~後編~

2日目の続きから・・・。
20141003 (67)

車窓から撮ったので歪んでますが、これ何かわかりますか?
見にくいですけど階段の奥にあるのは・・・そう、お墓なんです。

こちらではお墓に屋根とか囲いがそれぞれに作られていて、灰からお墓を守っているんですよ。
こういうのは桜島のある地域ならではですね~。
屋根付きのお墓って初めて見ました。

20141003 (57)

この日は霧島から桜島を見て、日程は終了。4時半にはホテルに着きました。2泊目は霧島のホテル。
とてもいい天気で、暑かったけどトラブルなく順調に2日目が終わりましたね。
ただ、安いツアーなので、2日間ともやたらお風呂が遠かったです。
なが~~い廊下を歩いてまた階段降りて…みたいな。
何度も行く気が失せる
私はいいけど義母のお友達は足元の悪いところは杖を使ってらっしゃるし、他のエレベーターで会ったお客さんも「年寄りに優しくないな」と。(笑)
お風呂近くの部屋が良ければもう少しを出すしか…

さて、最終日。
霧島神宮参拝。
20141004 (7)

朝で気持ちがよかったです。こういうところは朝来るほうがいいですね~。

そのあとは宮崎まで走り、有名な青島へ。
この時はものすごい風に、海が荒れてる~~~。
鬼の洗濯板といわれる青島の波状岩は何とか見られましたけど…。

20141004 (27)

そのまま日南海岸を走り堀切峠へ。風が強く、昨日までと違って涼しかったです。
波があってあまり波状岩が見えなくて。
20141004 (33)

最後は鵜戸神宮。風が強いのが木のしなりで分かるかと。
20141004 (43)

20141004 (51)
参道から階段を降りたところ、こんな風に岩の奥に入り込むように本殿が建てられています。

20141004 (58)
波しぶきが立っていて、雨が降ってきたのかと間違えるほど。
こんな感じでざっと、南九州と言えば…という有名な場所を駆け足で観光してきました。

でも義母もお友達も楽しかったと喜んでいたのでよかったです。あ、私が引率したとかはないですよ。
結構2人でウロウロしてたから勝手に写真撮ったりお土産見たり自由にできましたから。

ツアーは集合時間もあるし、知らない人との団体行動ですし、制限もあって面倒なこともありますが、何も考えなくても連れて行ってもらえるところがうれしいですね。
今年は随分あちこちでかけたなあという気がします。

でも家に帰ってくるとなぜか「やっぱり家はいいな~」って思っちゃうんですよね。
もうこれで今年は旅行に行くことはないでしょう。
ほんと、今年は多かった。東京遠征も合わせると何回…?

なので、また来年どこか行けたらいいな~と思います。




[ 2014/10/06 13:07 ] お出かけ | TB(0) | CM(8)

南九州の旅 ~前編~

先週2~4日にツアーで南九州旅行に行ってきました。
義母とは数年前から時々旅行に行ってます。義父がいた頃は夫婦でせっせと旅行に出かけていましたが亡くなってからは1人でも参加していますがたまには連れがいた方が楽しいようで、パンフレット見ては「今度はどこ行く?」と言われるとやっぱりたまにはお付き合いしようかなと。
息子たちも何かと世話になっていますしね。

ただ、ツアー旅行がちょっと苦手なのはお土産屋さんとか○○工房とかそういうお店にばかり寄らなきゃいけないこと。
そんなに買わないし・・・と私は思うのですが寄るたびに参加してる人たちは袋下げてバスに戻ってました。
ツアー会社と土産屋の思うつぼですが、みなさんそれも楽しみなんでしょうね。
私は荷物にもなるし、最終日まで徹底してお土産は買いませんでした。(あまりいい客ではないな)

今回、鹿児島~桜島~霧島~青島~鹿児島と広い範囲じゃないし、最後は空港でも時間があるので買えるから。
ま、お土産屋さんとかに寄るコースになってるからこそ超格安料金で行けたわけですが。
旅行代金は2泊のホテル代くらいで済んでますしね。オプションで昼食代があるけど、他のお店で食べても結構観光地は高いしね~。

最初は空港から1時間くらいで知覧というところに。
特攻隊特攻平和会館というのがあるんですよ。
20141002 (15)

沢山の亡くなった隊員たちの写真や遺品、遺書などが展示してありました。
その写真の青年の年齢はうちの息子たちの年齢とドンピシャ。涙が出そうになりました。
こんなに戦争のために尊い若い命が散って行ったのかと思うと。今の私たちには考えられないですよね。
息子や夫を戦場に送り出すなんてのもやっぱり考えられない。日本を取り巻く今の世界情勢が決して平和でないことを思うとやっぱりこういう歴史を日本だけでなく、世界中の人が共有しないといけないと思うのですが…。

20141002 (22)近くにある武家屋敷庭園をいくつか見学。
日差しが強くてものすごく暑い・・・歩いてると汗がダラダラ。分かっていて薄着にしておいてよかった。

20141002 (29)

釜蓋神社。小さいところなんですが、お釜の蓋が置いてあって
20141002 (33)
こんな風に乗っけて最後まで歩けたら願いがかなう?挑戦してみましたが階段のところで失敗しました。

20141002 (32)
釜蓋神社から見た開聞岳。

20141002 (51)

薩摩半島の南端にある長崎鼻から見た開聞岳。ちょっとてっぺんが雲かかっちゃってます。
初日はここで観光は終了。この近くの指宿温泉で宿泊。
砂蒸し風呂が有名ですが、すぐ熱くなりそうだし、とにかく汗をかいたので早く流したいしで普通の温泉のみ入りました。

<2日目>
宿の近くの池田湖。昔はイッシーって恐竜みたいなのがいるってのが売りだったようですが…。
20141003 (5)
この日は朝起きた時には雨が降っていたんですが出発時間にはやみました。まだ曇ってるけど開聞岳のてっぺんははっきり見えました。

次は仙巌園。
島津家の別邸として建てられ、島津斉彬が製鉄所やガラス工場を作ったりしました。
庭から桜島がきれいに見えるんですよね。この時間にはすっかり晴れてまた暑い~~
20141003 (31)

20141003 (26)

実は新婚旅行は九州だったんですよ。フェリーで車載せて。もう20年以上前であまり覚えてないんですが、ここはよく覚えてます。やっぱり庭きれいだな~と。
篤姫はここに来たことあったのかなあ。そういえば篤姫の実家である今泉家のあったところも通りました。今は小学校とかになってるらしいですね。大河見てたなあ。
大河では「家族愛」がテーマになってて女子向けのストーリーでしたが、当時の本人たちは家族というより「家」を大切にしていたのではないかなと。家を守る、そのための自分の役割をきっちり果たす、みたいな…。

そのあとは薩摩半島を後にしてフェリーで桜島に。
桜島は大隅半島とはくっついてるんですよね、昔の噴火で。
桜島フェリーは24時間運航しています。夜中は1時間1本らしいですが、15分で渡れるので通勤通学にも利用されてるようです。陸で回ると2時間かかるところを15分ですから。人だけだと1人160円で利用できます。

20141003 (47)
フェリーから見た桜島。時折噴煙がポッと上がります。
地元の人は珍しくもない火山灰ですが、道に普通にあるのが驚きです。

長くなるのでここで後編に続く~
[ 2014/10/06 11:49 ] お出かけ | TB(0) | CM(2)

いきなり旅行番外編

2泊3日で南九州のツアー旅行に参加してきました。
詳細はまた後日、としたいと思いますが今回はその中で乗り物についての簡単なお話を。

今回の乗り物は飛行機伊丹空港鹿児島空港だったんですが、なんと私、26年ぶりの飛行機だったんですよ。

看護学校3年生の時に修学旅行で北海道に行ったきり。
新婚旅行も九州だったのですがフェリーに車のっけて行ったもので・・・。

私、飛行機は御巣鷹山の事故の書籍を結構読んだりしてたので怖いという気持ちもありあえて飛行機に乗ることもなかったのでずっと乗らずにきました。
でも今回久しぶりに、まあ、もう初めてみたいなもんです。26年前のことなんてすっかり忘れましたから。
しょっちゅうお仕事や帰省で乗ってる人にしたらどうでもいい話ですが、メッチャ私にとっては新鮮な体験だったものですから。

朝7時過ぎには空港に到着。

20141002 (4)

8時過ぎの便で9時過ぎには鹿児島ですから速いですね~。
飛行機は左右3シートずつの割と小さいものでした。
前乗った時は大きかったのですが、このタイプだと窓の外が真ん中の席だから見えないとかはないですね。

ふわっと浮いた瞬間はなんか変な感じ。乗り物なのに浮いてるっていうのは遊園地の乗り物以外普段乗らないですからね~。なんか落ち着かない~~

20141002 (5)

おお~~~、どんどん町が小さくなっていく~~。(すみません、今どき飛行機くらいで)
あ、ちなみに行きはANA、帰りはJALでしたよ~。

とってもお天気がよかったので雲もすごくきれいでね~。
20141002 (9)

飛行機ってたった1時間のフライトでも飲み物のサービスしてくれるんですね~、さすが。
あ、今の格安の会社だとないんでしたっけ。
CAさんってかっこいいな~。

制服もかっこいいし、きれいな人ばかりで笑顔を絶やさず接客されてました。
でも一見華やかでかっこよくても機内ではお客様の命を預かるという意識も高いのでしょう。
離着陸の際は笑顔を絶やさない中にもしっかりシートベルトや座席やテーブルの位置など安全面のチェックをしてるのがわかりました。いざという時は彼女たちが頼りです。
本当に大変なお仕事だろうな~。ご苦労様です。

ドリンクサービスが終わったころから耳がすごく痛くなって、飴をなめても唾をのんでも治らなくて。
着陸まで鼓膜がものすごく引っ張られる感じがして痛かったです。その後2時間くらいおかしかったです。
帰りは全然なんともなくてどうしてこんなに違ったのかな?

あまりに早く着いたのでなんか遠くに来た感じがしませんでした。
鹿児島空港すぐのところにちゃんと西郷さんの大きな像もあったのに。

旅行の内容は別記事にしますね。
で、帰りの飛行機。7時20分発の便。もう夜ですからね。
しかし台風18号が迫っているということで少々揺れるかも・・・とは思っていたんですが。

案の定、離陸して10分ほどは結構揺れましたよ~。
左右に傾いたり上下にフワ~~っと揺れてなんだか気持ち悪いよ~~。本当にジェットコースターみたい。
苦手な飛行機だから緊張しちゃいました

でも途中からは台風の影響からは遠ざかったようでほとんど揺れず、行きは雲しか見えなかったのに帰りは街の灯りがよく見えてました。

そして、着陸10分前くらいになってアナウンスが。
「ただいま大阪空港は混雑しております。着陸待ちのため到着時間が10分遅れます」と。
え~~、そんなことってあるの?

仕方なくなんとなく大阪上空を飛んでるって感じで、さらに10分遅れるとアナウンス。
結構低いところを飛んでいたので実はおいしいことも。夜景をぐるぐると20分くらい見てたんですよ~。
めったに乗らない飛行機でこんな体験をするなんて。

思わず動画を撮ったので少しだけ。



夜景を見るためにヘリチャーターしたら20分で7万前後するようです。
タダでこんなきれいな夜景をゆっくり見せてもらえてラッキー
どうせなら夫と見たかったかも??

ま、無事に着陸できたんだからよしということで。

それから空港から帰る時に乗ったモノレールがなんと~。

20141004 (76)

チキンラーメン号でした♪かわいいでしょ~~。
日清食品の創始者安藤百福がチキンラーメンを開発したのが自宅のあった池田市。
それにちなんでなのかな。

20141004 (77)

飛行機が遅れなかったら普通の車両だったのかも。ちょっと得したかな。
[ 2014/10/05 16:33 ] お出かけ | TB(0) | CM(10)

ただいま~~!

2泊3日で九州に出かけておりました。

義母と義母の高校時代の同級生と私の3人でツアーに参加してきました。
このメンツでの旅行は2度目です。

色々ありましたが楽しく旅してきました。

さすがに疲れた~~!ってことで旅日記はまた後ほど。
今日は家でゆっくり寝ます。


[ 2014/10/04 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
50代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
 Asian Sea(ウォン・ウィンツァン)
 ハノン
 ブラームス 間奏曲Op118-2
 ドビュッシー 月の光


●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター