FC2ブログ

まんまるののんびり日記

ピアノレッスン8年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

ハンターカブツーリング

今日は久しぶりに夫とハンターカブでツーリングに出かけました。
ハンターカブで出かけるのはなんと去年の8月29日以来。
ずいぶん長いことほったらかしでした。
冬の間は夫にバッテリーを外されてた私のハンター。乗らないからなんですが、冬は寒いし夏はとんでもなく暑いので楽しく乗れる期間ってそんなに多くはないんです。

でも春になってバッテリーも積んでいろいろメンテもしてくれたみたいで、今乗らないとまた暑くなってしまうので

長いこと乗ってないのであまり遠くは自信ないので琵琶湖に行くことにしました。
今日は湖西です。
京都の八瀬から367号線を通って途中越えと言われる山越えをして朽木まで走り、古い街並みをちょっと見てから湖岸道路に出て道の駅しんあさひ風車村 へ。
今はルピナスまつり、という催しをやっていました。
こんな風に大きな風車があるんですよ。

20140529 0900

でっかいピカチュウがお出迎え?こんにちは~。
20140529 0903

20140529 0917

ルピナスというのはこんな花です。一面に咲いていて甘い香りがしました。
20140529 0911

20140529 091420140529 0921

20140529 0924

平日なのでお客さんは少な目、でもお弁当持参で東屋でワイワイやっているグループがいくつかありました。
売店もあってお弁当も少し売ってたみたいです。

私たちはここでもう少し先のマキノにあるホテルのランチが300円OFFで食べられる券をもらってちょっと距離あるけどそこまで行きました。
琵琶湖が見えるきれいなレストランでした。
夫はハンバーグランチ、私はレディースランチ↓をいただきました。
20140529 0927

お腹もいっぱいになってデザートのアイスとコーヒーもいただいてもう2時になっていたので家に帰ることに。
往路山越えだったので復路は湖岸道路をず~~と走って帰りました。
久しぶりに山の中を走った時は道もすいてて変に車にあおられることもなくマイペースで走れてとても気持ち良かったです。気温も25℃とツーリングには最高♪暑くもなく寒くもなく…。
久しぶりの割には疲れずに走れました。もっとしんどくならないかなって心配で昨夜は早く寝たんで帰りも眠気はありませんでした。帰り眠くなるのが1番つらいんです。

帰りも湖岸道路は気持ちよく、バイパスを抜けて京都市内に入った途端にか~~っと暑い。
やっぱり京都は盆地だから暑いのかなあ。滋賀県は涼しくて気持ちいいです。

でもこんなお土産も買えたし。
20140529 0928
ひこにゃんの「まんまる焼き」です
ゆるキャラ好きなもんで。

実は往路の途中でちょっとした事件がありましたが、まあ事故したり怪我したりしなかったのでよしということにしましょう。

20140529 0926

私のハンターカブ、向かって右の赤い箱が積んであるものです。
今日も駐車場に停めている車の中からおばさまたちが「あら、郵便のバイクみたい」って言ってるのが聞こえました。
小さいバイクで速くは走らないけどトコトコとツーリングする私のようなおばちゃんにはぴったりのバイクです。
最近あんまり乗ってあげてなくてゴメンね。

本日の走行距離 174㎞
[ 2014/05/29 19:42 ] お出かけ | TB(0) | CM(8)

第5回関西練習会♪

今日は5回目の関西練習会でした。
第1回は去年の6月。1年足らずでもう5回ですから結構頑張ってるかなと思います。

最初は初対面でドキドキしながらGPだけでいっぱいいっぱいの狭い練習室での開催でした。

あの1回目と今日は同じメンバー、すももさん、マミさん、atsumiryさん、そして私の4人でした。
もう1人参加予定だったのですが急に事情で参加できなくなって…残念でした。
また次の機会にはぜひ来てくださいね。

今回もすももさんのピアノ室をお借りしました。
お昼は持ち寄りってことでこんな感じ。

20140526 002

私は豚肉の野菜巻きとエンドウ豆のスープを作って持参しました。
「おいしい」っていってもらえてよかった~。

みんなで色々持ち寄ったので豪勢にいっぱい食べたり飲んだりしながらピアノも弾いて…最初は順番に練習タイムで気楽に何周か弾いて。

午後からは本番タイム。

すももさん ショパン ノク1 ・ ノク2(簡単アレンジ編)

すももさんのノクターン、とっても素敵。ノク1は前に弾きこんでおられて久しぶりに解凍されたとのことですが、さすがに弾きこみをしっかりされていただけあって指は早くに動くようになったそうです。
ショパンのしっとりしたノクターンを情緒いっぱいに表現されてます。
これからちょっとレッスンにかけようかな?っておっしゃってるのでさらに深みが増すのでは…と思うと楽しみです。
憧れ曲の1つで、私があこがれる曲をすももさんはいっぱい弾かれてるのでガチで尊敬~

マミさん

8月の発表会に弾かれることになってます。今の時点でもかなり弾きこんでおられるだけあってきれいな音で落ち着いて弾かれてました。指が弱いっておっしゃってるけど、しっかり音出されてましたよ。
発表会までにもっと仕上がったらほんと、素敵な夢になるでしょうね。

atsumiryさん 花のワルツ ・ トロイメライ

とっても難しい曲ですが、4月に合格されました。曲名から想像する通りの華やかな曲ですよね。
ノーミスで弾くのはかなり難しいでしょうね。音も跳ぶし、チャララランラン♪のところも難しいし。
トロイメライもしっとり美しい音色でしたね。
atsumiryさんは私だったら最初から背中を向けてしまうような難しい曲にチャレンジされて、ちゃんと弾けるようにしちゃうからほんと、頑張り屋さんだなって思います。

マミさん&atsumiryさん 情熱大陸 連弾

この曲は2人でもう半年くらい取り組まれてます。忙しい中一緒にレッスンを受けたりして、頑張ってこられました。
リズムがただでさえも難しいのに合わせるなんてもっと難しい。でもでも、本当に回数を重ねるごとにあってきてるからすごい。
前は途中で止まってしまったり、ということがあったのに今は最後まで通して弾かれますし、ココ決まったら気持ちいいってところがピタッと合うように。
全部をばちっと合わせるのはなかなか難しいでしょうけども、どんどん合ってきてるのはずっと聴いてきてよくわかります。

CD企画、やめにしないでぜひこれものっけてほしいな。

まんまる ガンダーラ ・ ショパンワルツ10番

ガンダーラは失敗ばっかりしちゃいました。
自分のペダルが効きすぎてるんじゃないかと気になってしまって。
音が濁るのを気にして踏みかえると音が切れちゃいやすくて難しかったです。

ショパンはまたミスって弾きなおしてしまった・・・
そろそろ本番を意識してミスタッチをしてもそのまま進もうと思っていたのにやっぱりやっちゃうんですね。
これからはそれも本気でやっていこう!
弾き方は・・・優しいタッチでそっと弾きたい音はそういう風に・・・をもっと出したいなあと。
皆さんからはよくなってるって言っていただいてうれしかったです。
自分では毎日自分の演奏聴いてるから差がよくわからなくて。
そりゃ最初のころの録音聴いたらさすがに分かりますけども。

苦手だなと思っているところに来ると固くなっちゃって3度の和音とかのところうまく指が動かなかったりします。
もっと自然に弾けるようにしないと…。
でも変な力を込めて弾くということがちょっと減ってきたかな。
弾いてる途中でいらんことを考えるとおかしくなっちゃうので無心で弾けるようになりたいです。

会話は全部ピアノのことばっかりでしたね。
皆さん本当に熱心に課題に取り組んでるんですよね~。
すももさんはツェルニー30は2巡レッスンされたそうですし(覚えてないそうですが子供時代にもやっていたら3回だそう)マミさんもツェルニーやってるし、atsumiryさんもブルグミュラー25をやってて・・・。
しっかりとやる意味を考えて取り組んでるものね。
私はなんかあまり深く考えてないっていうか…みんなストイックすぎてついていけてない気がする~^^;
とにかく難しいことはわからないし、ほんとに自分でも音楽のことわかってないよね~と思います。
発表会の曲はちゃんとした場で弾くんだからって思うから必死ですけども。

マミさんとatsumiryさんが帰った後、少しすももさんとペダルのお話もしてました。やるっていって忘れちゃってましたね。
私なんかはまだ下手なのをごまかそうとしてごまかせてないというレベルのペダルなので、もっとうまくなりたいです~。

今日も皆さんの演奏を直に聴いて、またまた沢山の刺激をいただきました!
明日からの練習も頑張らなくちゃ(`・ω・´)

[ 2014/05/26 21:26 ] ピアノ | TB(0) | CM(14)

レッスン59回目

レッスン行ってきました!

ハノン18番

一応今回は=85を目標にと言われてきて何とか2週間ほぼ毎日弾き続けてた甲斐があったのか、合格です
なんと半年間やってました~。長い!
途中であまり手を付けてない時期もあってレッスンでただ弾いてダメ出し、っていうのもありましたしね。

ちょっと焦ってテンポが速くなるので落ち着いて、と何度も言われました。でもハノンって私はまだ勢いで弾かないと早くなってくるとわけが分からなくなってきちゃって。
どこが難しいのかといわれるとよくわからないんですけどね~。

ソナチネアルバム1クーラウOp.55 No.1 第1楽章
右手のフレーズ途中の変なところで音が強くなってると。3拍目の頭が多いですね。
画像の鉛筆で丸してある音。

20140522 001


5番の指で弾いたり指くぐりするところなんですけど…無意識に弾いてるからダメなんですね。
ちゃんとスラーのつながりを意識して滑らかに弾かないと…。私の1番苦手なことの1つです。
クレッシェンドも不自然。急に音が大きくなるのでもっと自然な感じに…と。ワルツの方が上手くできてますよ、って。
そりゃ~ワルツは9か月もやってるもの~( ̄▽ ̄;)
左手は画像の1段目、ソレシレ…から続くところで1の指が強すぎたり、リズムがおかしいところがあると。
まだまだ曲として聴けないレベルなんで細かいことろ、できなくても意識してるかどうかで違うから、と言われました。
そうなんですよね。意識するってことが大切。頑張らなくては~。

エチュード(ギロック子供のためのアルバムより)

やっぱりネックは3度の和音。
ちょっとピンボケですみません。
3小節目なんかもうひどいもんです。音がそろわない…。f( ̄ー ̄;)ポリポリ

20140522 002

ゆっくり目に弾くとまだましなんですけど、それだと曲の雰囲気がぶち壊し。1小節1拍って感じで拍を大きくとらえて後ろへ後ろへ行くって気持ちで弾く方がいいんですって。
難しい~~><

右手5番で押さえたまま3・4・3・4と交互に、まだ3番で押さえたまま4・5・4・5と交互に弾いて指の独立ができるようにしましょうと。
ぜんぜんできな~~い。すぐにできる気がしないし。この曲もまだまだ時間かかりそうですね。

sign(JUJU)

まずは両手で通して弾きました。譜読みに間違いはなかったみたいです。
ポップスはやっぱり左手が難しいですね。かっこよくキメないとものすごくぼやけて何弾いてるのかわからないもっさい感じになるんですね~。

ベース音ははっきりと、特に8分音符を適当に弾かずに、1つ1つ大事に。
左手の付点のリズムのところは短めに切って、アクセントは後ろに持っていく感じで、と。
先生のアドバイスの通りに弾くとやっぱり締まるというか。カッコよくなりますね~^^
左手だけでの練習をしっかりして、そのあたりをキメられるようになるとぐっとグレードアップしそうです。
さすが先生~

先生はこの曲は知らなかったみたいですが、「いい曲ですね」と言ってくださいました。
私も切ない感じが好きなのできれいに弾けるようになりたいです。

ワルツ10番

前回レコーダーをもって行きながら録音を忘れたので今回は張り切って電源押したら「No Card」
じぇじぇじぇ~~!Σ(lliд゚ノ)ノ !!!

カード入ってへん~~!

結局先生のレコーダーで撮ることに。1回目、途中で崩壊~(x_x;) 先生「もう1回」
2回目、まあまあ自分の中ではいい感じに弾けた。と思ったら先生ったら「あ、録音ボタン押せてなかった^^;」
3回目、集中力が続かず失敗・・・。
先生も「2回目が1番よかったですね」と。

録音に時間がかかってしまってあまり細かい注意は受けられなかったんですけど・・・やはり全体の流れとして私は転調して戻った後の最後、前半と同じフレーズが繰り返されるんですがここを前半部分よりやや情熱的な感じっていうのかなあ、少し盛り上げて~静かに終わっていく…って感じにしたいんです。
だから前半は抑えめで・・・。

でもまだそういう違いが出せてないですね。

あとは「いつも何回弾いても同じレベルで弾けるようにならないといけないです。そろそろステージを意識して、間違えても前に進むということも練習してください。」
そうですね、あと2か月ちょっとで本番です。それに向けてエンジンかけないといけないですね。

次のレッスンは3週間後なんで…頑張るぞ!(≧▽≦)/


[ 2014/05/22 19:30 ] レッスン | TB(0) | CM(14)

リベンジ旅行 ~その2~

さて、おいしい海の幸をたんまりいただいてぐっすり寝て朝の5時。

窓からは日の出が…。

20140517 821

20140517 823

うす曇りっぽくてすごくまぶしくはなかったです。
この後夫は持ってきた折り畳み自転車で町を散策。私はもう1回寝なおしました

この日も薄く雲がかかっているもののお天気です。
予定は鞆の浦から観光船で10分ほどのところにある仙酔島というところに行って鯛網漁を見ること。
5/3~5/18まで、ちょうどこの日が最終日だったんですが鯛網漁の様子を観光船で見学できるんです。

希望者は親船に乗せてもらって網を引く体験ができます。
見物者は200人以上いたかな。希望者は名乗り出てじゃんけん。夫もじゃんけんに参加したんですがあとちょっとで負け~。残念そうでした。

この日は鞆の浦でのイベントの最終日でした。花めぐりといってお寺や展示館などに花が活けてあったり、クラシックライブがあったり。
その中でイベントゲストってことでタレントさんが来ていて、鯛網も見学ってことできてたんですよ~。

20140517 861

スカーフねじねじの中尾彬&池波志乃夫妻。もちろん私たちとは別の船で。
でも気さくに手を振ったりしてましたよ。まさか同じ日に見に来るなんてね。
中尾さん、やっぱりスカーフねじねじ。

20140517 864

20140517 875
漁場に着くと円を描くように網を仕掛けてだんだんその円を小さくしていって網を上げます。
親船に観光船を横付けして乗り移らせてもらえるんです。
そして今とったばかりの鯛を1尾1000円で売ってくれます。
もちろん買っちゃいましたよ。

20140517 883

それに船に乗るときに抽選券をもらえるんですが、1枚当たっていてもう1尾鯛をもらって帰れたんですよ。
夫は下調べしていたのか、ちゃっかりクーラーボックスを車に積んでいたので、船でスチロールのケースを買わずに持ち帰ることができました。( ̄▽ ̄ *)ゞ

1時間10分ほどで漁見学終了。
ちょうどお昼になったので昨日見た龍馬が直談判した町家でまたしても鯛茶漬けの出るお膳をいただきました。

天気も良く、今回は1か所にとどまってうろうろしたので割とゆっくりできたかな~。
なんといっても1泊だけなのでそんなに時間もないですし。
そんなにあちこちに行かなかったけどこれくらいの方が気ぜわしくなくてよかったです。

いつもはめったに2人で写真を撮らないんですがあちこちでスタッフさんから「写真お撮りしましょうか?」って声をかけてくれたので「じゃあ撮ってもらおうか」ってことになって珍しく3か所で撮りました。

いつもお互いカメラを持って勝手に風景写真を撮りまくってるだけなので自分の写真もあまりないんですよね。
最近「もしもの時に私の遺影の写真ってどれになるんだろう?」と思ったら近年のってないかも…。
ってことでまあもしもの時にはそれにも使えるのかなあなんて考えたり。

あれ、せっかくの旅行記なのに話がそれちゃいましたね。

こんな季節のいい時期にはあまり旅行しないので楽しかったです。
子供も大きくなったことだし、これくらいの旅行ならまた行きたいです。


[ 2014/05/19 17:10 ] お出かけ | TB(-) | CM(8)

リベンジ旅行 ~その1~

週末1泊で夫と旅行してきました。
去年勤続30年ということで旅行券をもらっていたんですが、まだ使えてなくて期限が来月いっぱい。
いろいろあってなかなか使えてませんでした。
休みを取るのも思うようにいかずで結局1泊。旅行券は全部は使い切れないので来月残りは夫1人で使ってもらうということで。
今回はそういうことでちょっと豪華なホテルに泊まってきました。

2月にも2人で旅行したんですが車が故障してえらい目にあったんで、リベンジってことで。

今回旅先に選んだのは広島県福山市の鞆(とも)の浦という町。
家のことは子供それぞれに任せて朝7時には出発!

しかしいつものごとく高速は宝塚あたりで渋滞、って出てたんですけどみるみるうちに渋滞の長さが増えていく。
まだ朝早いのになあ、みんな土曜日だしお出かけなのかな~?って思ってたら。

20140517 59

事故でした。西宮名塩まで続いて1時間半は損しました~

尾道まで行こうと思ってたんですがそれはやめて福山東インターで降りてそのすぐ近くの福山自動車時計博物館というところに。夫はこういうところ好きなんで「また~?」なんて言ってたんですけど行ったら結構私も楽しんでしまいました。

クラシックな車がいっぱい展示してあり、「自由にどれでも乗ってもらって結構です:」と。
手を触れないように、というのはよくありますが乗ってもいいの?ってことで。

20140517 74
嬉しそうに乗ってる夫。この年頃の男性は好きなんですねぇ。

私はといえば…面白かったのは。
20140517 79

これとか。脱水がローラーですよ~。家にあったギリギリの世代かも^^;

1番の興味はといえばこれ!古いピアノです。真ん中には穴があいてる紙が入ってるんですけど…ただ弾くだけじゃない用途もあるってこと?自動演奏なのかなあ?
音もちゃんと鳴るんですよ。
20140517 67

古い足踏みオルガンも。私が子供のころもらったオルガンもこんなんでした。
20140517 710

これは手で回すオルゴール。大道芸とかで使ったのでしょうか?
20140517 719

20140517 721

中を上から見るとアップライトピアノと同じ構造。オルゴールのでっぱりでハンマーを動かして弦が鳴る仕組み。
古いけどちゃんと音が鳴ってました。

時計もたくさんあって動くものは動かしてるみたいでカチカチコチコチすんごい音でした。
ゼンマイまいたりするのも大変ですよ、本当にたくさんあるから。

20140517 722

かなり古い車の中を見ると遊園地のゴーカートみたいな作りでよくこんなので本当に道走れたなあって思いました。

20140517 91

結構ここで楽しんで1時間は見てたんじゃないでしょうか。

この後は宿のある鞆の浦まで直行して散策に。

20140517 743

ここは「崖の下のポニョ」の構想を練った土地、ということで、小さな漁師町といった風情です。
こういう路地がいい感じです。

20140517 748

上の建物は坂本龍馬が乗っていたいろは丸が紀州藩の明光丸に衝突され大破、のち沈没した「いろは丸事件」で龍馬が紀州藩と賠償について直談判した町家なんだそうです。
ここはそのいろは丸事件で龍馬ゆかりの町なんですね。だからいろいろ残っているようです。

20140517 758

古い町並みの雰囲気がいいですね。こういうところをぶらぶら歩くの大好きです。古い看板とか誰も住んでなさそうな壊れそうな家を見るの好きです。

うろうろしていると人の好さそうな自転車のおじさんが寄ってきて「どこ見たいの?案内してあげる、おじさんガイドやってるから」と。
おじさんに案内してもらうことにしました。
お寺に寄ったり、1番鞆の町がよく見えるところに連れて行ってくれました。

20140517 782

この家、ポニョの誰かの家のモデルになったんだそうです。ポニョ見てないからわからなくて…帰ってから話を聞いて息子が見せてくれた「ソウスケ」という人の家が確かによく似ていました。

20140517 788

お、古い感じのいい病院~。
こういう懐かしさの残る病院大好きです♪中も見てみたかったな。

20140517 792

↓これは龍馬の隠れ部屋があったという家です。
龍馬は命を狙われてるってことでこの家の屋根裏の隠し部屋に潜んでいたそうですよ。

20140517 800

町を見たらホテルへ戻って温泉です。
部屋の窓からはこんなにきれいに海が見えていました。
最上階の部屋で、温泉も最上階専用の露天風呂があるってことで喜んで行ってみたんです。

20140517 804

そしたらね、そのお風呂、何も囲いもなくて、いくら最上階とはいえ、海から丸見えなんでないかい?と。
落ち着かないよ~。
翌日船に乗って島に渡ったのでその時に撮ってみたんですが、屋上の茶色い仕切りのあるところが露天風呂。
誰かは見えないにしてもやっぱり裸で立ってたら海のほうから見えるじゃん。

20140517 826

ということでちょっと落ち着かなかったけど、その後はお楽しみの晩ご飯♪一部ですがこんな感じ。
海のない街に住む人間にとっては楽しみなのは海の幸を思い切りいただけること。
特に今は鯛網漁の時期ってことで鯛しゃぶや鯛茶漬けがメニューに入っていて。
鯛しゃぶの鯛はなんと板さんが部屋に来て目の前で切ってくれたんです。
わざわざそんなことしてもらわなくても普通に持ってきてもらうだけで十分なのに。
シャイな板さんでしたよ。見られてると緊張するって。

20140517 808

どれもおいしくて、おなかいっぱいでした。鯛そうめんとか鯛茶漬けはもうおなかいっぱいで少し夫に食べてもらいました。
もうパンパン動けない~~^^;

20140517 80720140517 81020140517 81420140517 81520140517 819

もう1回お風呂に入って翌朝の日の出を見ようと早めに就寝。つづく!

[ 2014/05/19 17:09 ] お出かけ | TB(-) | CM(10)

スタジオ練&合格記念リベンジ

今日は久しぶりのスタジオ練でGPを弾いてきました。ヤマハのC5です。
かなり古いのか、鍵盤は随分汚れててそれだけは残念。

スタジオは京都御苑のすぐ近くで、地下鉄に乗るといつもならもうすいてる時間なのに人が多い。
ホームから駅の出口も人一杯。あれ?と思ったらなんと今日は京都の三大祭りの1つ、「葵祭」でした。

どうりで京都御苑周辺に人が集まってくるわけだ。

この葵祭の主役とも言える「斎王代」に選ばれる女性は京都の資産家のお嬢様。そのお母さんやお姉さんも経験してるってこともよくあります。一般公募じゃなく推挙されて選ばれています。

祇園祭の長刀鉾に乗るお稚児さんもええとこのボンボン。
いくら京都に生まれ育ってもその辺の普通の家の子供はなれないです。
・・・って話が脱線しました。


今回のスタジオは普通の部屋で防音とか何もないので外に筒抜けだし、外の音も結構丸聞こえ。
丸太町通りという大きな通りに面していて近くには日赤病院もあるので結構車の音もうるさいしたまに救急車も通ったり。
ちょっと落ち着きに欠ける部分はあるのですが、グランドにしては料金がその分安いので。
ふたは開けられないのでそのまま弾きました。

この間家で合格記念にレコしたガンダーラは全然ダメダメで恥ずかしかったので今日は先にこっちのレコを。
アップライトだとまだまだ私には音を制御できないところがあって…。
音が出すぎてうっとうしいってかんじで、それを気にしてると余計におかしくなって。

でもGPだとその辺の抑制が効きやすいですね。
ここは抑えて・・・というところはやりやすい。

とはいえやはりピアノだけで元の曲のイメージに弾くって難しいですね。ミスタッチ、弾き直しは何回やっても0にはならないので諦めてます。

ガンダーラ(最初ファイル貼り間違えたので直しました)



それとワルツ10番。
何回も弾きすぎるとなんかわけわからなくなってきます。
ミスタッチもやっぱりやっちゃいますね。
でもミスしても止まらずに弾けることも多くなってきました。



レコ聴いて思ったのは息苦しい感じ?
呼吸ができてない感じがしました。もう少し余裕をもって演奏しないといけないですね。
フレーズとフレーズの間、なんかきちきちしすぎて聴いててしんどいですね。
これからの課題です。
3度の和音ももう少しきれいに弾きたいなあ。危ないですよね、うっかりするとぐちゃぐちゃになります。

フレーズの頭の音、アクセントがついているのですが、あまりカ~~ンと出すのはどうかと抑え目にしてるところがあるんで
すが、もうちょっと出したほうがいいのかなあ。
意識して強くしすぎると元気のよ過ぎるワルツになっちゃう気がして…。
でもその頭の音は大事に弾きたいと思ってるんですけど、ちょっと弱すぎかな?ってレコ聴いて気になったところもあり、もう少し練習しなきゃと思っています。

発表会まであと2か月半・・・少しでもショパンに聴こえるように弾けたらいいなあと思うのですが。

同じフレーズの繰り返しなので単調にならないようにと思うのですが、これまた難しい…。
弾いてるほうは必死なんですけど、短い曲とはいえ、聴いてる人が退屈しないかなとか不安。

飽きない替わりに違う意味でスリル満点の演奏ってのもヤバいので、聴いている人が安らかな気持ちでいられるような演奏にしたいものです。

左腕が痛いです・・・右は慣れてきた曲だと力が入りすぎずに弾けるんですけど左は無防備に弾くとどうしても音が出すぎてしまうので抑えようとすると力が入ってしまいます。
大きな音出すために力が入るってのはともかく、抑えようとして変な力が入ってるから前腕のひじに近いところ、筋が痛い…。気を付けないと痛めちゃいますね。今日はぶっ通しで弾いたから、この後はお休みします。

アコピを弾くのは楽しいし、やっぱりGPはさらにいいですね。
今月はすももさんのピアノ室でまた練習会があるのでそちらでも頑張ろうと思います。
[ 2014/05/15 14:25 ] ピアノ | TB(0) | CM(12)

ポピュラーはポピュラーで難しい…(-"-;A

先週のレッスンで一応合格した「ガンダーラ」ですが…。

記念のアップをと頑張ってはいるのですがめっちゃ難しい。

なんかね~、どうしてもテンポが乱れちゃって。

左手のリズムが難しくて必死になってると右手が乱れる。

何度も何度も練習し、レコしてみましたが思ったようにはいかないです。

古典もめっちゃ難しいけど、ポピュラーはポピュラーなりに難しいです。私が下手だからなんですけど。

主旋律で時々和音になるとそこだけ強くなっちゃったりしてなんかちぐはぐに聞こえたり。

しかし~~、もうこの曲のレコばっかりやってられないし、普通の練習曲ってことで先生の合格の基準もほかのものよりゆるいわけで…。
私の今の演奏ではこれが精いっぱいなのかな。
ってことでもうあきらめてここらでアップ。

生き恥演奏です、ほんとにひどいです。
最後の盛り上がるとこで和音間違えてどスベリしてるし…。
ほんとテンポが安定してないですね~~うう・・・ひどい。

[ 2014/05/14 13:59 ] 録音 | TB(0) | CM(6)

ペダルの高さ

すももさんのピアノが来た時に、ピアノの車輪の下にインシュレーターというゴム製の車輪置きを敷きました。
防音防振に役立つとか。
床につく面はフェルトが貼ってあるので男性がそのまま押せばピアノを滑らせて移動できるのでピアノの後ろを掃除したりできるんだそうです。
こんなのです。
20140508 001

実はこれ、結構高さがあるんです。
普通のよく見るキャスター受けだったら9㎜くらいの高さで済むようなんですが…。
元々アップライトのペダルって位置が高めなんだそうですが、インシュレーターを敷くと4㎝くらいは高くなってしまいます。普通のキャスター受けとの差3.1cm。

で、こんな感じになるんです。

20140508 007

床から8.5cmくらい浮いてる~~!ΣΣ(゚д゚lll)

これだと弾いててペダル踏むのに踵が浮いてしまいます。
そしてペダルの踏みかえがうまく出来ない~~!щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!
うちのデジピも5cm弱だから余計に高く感じたんですね。

そこで夫にお願いして作ってもらいました。足台。台の厚みは4㎝。

20140508 005

こんな感じです。わざわざペダル下くりぬかなくても思い切り踏み込んでも板には当たらないんですけどね~。

20140508 006

この板があればペダル踏む面まで5㎝ないので楽に踏めます。問題なし!

ってことでこの足台を使って楽しく練習しています。

アコピが来てからというもの、ピアノの音色を楽しんでいます。いいものですね^^

そうそう、今日先生に発表会の申込用紙をもらいました。
消費税が上がったせいか、参加費は値上げしていました。
カワイ音楽教室合同発表会なので先生が値上げしたわけじゃないんでしょうがないですけど。

発表会は8月2日(土)。毎年ですが、京都駅近くのホールです。
去年一緒に参加した高校生&中学生は今年受験生ってことで不参加…。
何人か大人や大学生の生徒さんはいるそうなんですが、私以外誰も出てくれないんです…と先生。

「え~!練習してるからには人前で弾いてナンボって気がしてるんですけど」と言うと
「そうなんですよ~。それに人前で弾くと意識して曲を仕上げるのと普通の練習とは違うと思うんです。
その方がいい練習になるんですけどね…。」と先生。

誰か出てくれたらいいのに~。会ってみたいしどんな曲を演奏されるのか聴いてみたいのにな~。

[ 2014/05/08 22:38 ] ピアノ | TB(0) | CM(10)

レッスン58回目

久しぶり、1か月ぶりにレッスンに行ってきました。
先生のおうちの事情で1回抜けたからなんですけどね。

その間にアップライトピアノが来たし、私もいろいろ落ち着かなかった心がやっと平静を取り戻し、どんなふうに弾こうかなって考えられるようになっていました。

ふと見るとそこにアコピがある…
なんて素敵なんだ~☆⌒v⌒v⌒ヾ((`・∀・´)ノ ヒャッホーィ♪

そんなこんなでレッスンでは…

ハノン18番

まだ=70でもちょっともつれてしまってます。
焦ってる感じになるんですね。ゆっくり確実に均等に粒をそろえて、最後は85までは頑張ってほしいと…。
正直ハノンは全然練習してないから進歩してないのは当たり前。
どうしてもうれしくていろんな曲を弾き散らかす時間はあってもハノンを地道にやるってことはなくて。
これからは毎日やります。

ソナチネアルバム1クーラウOp.55 No.1 第1楽章
全部の音に力が入りすぎ。滑らかさがない。音がブツブツに切れてる感じで流れがない。
左手が強すぎ。左手を抑えて右が浮き立ってくるように。

結局まだ指がちゃんと覚えてないし、ミスを恐れるあまり硬~~~い演奏になっているようです。
先生が片手を担当してくれて合わせる練習をしました。

もっともっと片手練習をして滑らかに演奏できるようにしないと…。
意識して弾かないとダメポイントは直らないですもんね。

今の演奏は本当に練習!って感じで全然スマートさもないし、ど素人感満載ですから(-∀-`; )

エチュード(ギロック子供のためのアルバムより)
この曲は3度の和音がいっぱいで、まずはそれをちゃんと弾けるようにとゆっくり練習をしていきました。
何とか弾けるようにはなってきたんですが、今度は「全然流れがないですね。」と。
そうですね~、お手本CDはもっと速いし私の演奏とは全然違うし…。
もっとテンポを上げて、の曲だけど、1小節4拍で数える感じで弾いてみて、と。
まだ指が上手に動かないところもあるんですが、雰囲気はつかめたような。
テンポ上げていいってことはちょっと進んだってことだもんね。頑張ってみます。
あまり好きではない曲だったんですが、長く弾いているうちにやっと馴染んできました^^

ガンダーラ

今日で合格でした。
家で弾くよりうまく弾けました。
細かい部分での音の出し方、強く弾く音、弱く弾く音…私いつもフレーズの最後の音が強くなってしまって。
ラスト盛り上げる部分の手前、一呼吸置く。慌てない。

でも今日弾いていて「歌の旋律、最初は出なかったのにだいぶ出てるな」って思いました。
何しろ両手和音だったりして弱い右手の4・5番で歌を目立つように鳴らすのが難しくて最初はボワ~~ンとあいまいな演奏だったんです。
いつもタワシさんもおっしゃるんですが、ポピュラーは歌と伴奏を演奏するから歌を際立たせるようにするといい、って。
なかなか難しいですが前より意識しようとするようにはなりました。

とりあえず合格したのでまた記念アップをそのうちに。でもノーミスでは弾けないけど。
次の曲は…
JUJUの曲で「sign」です。
東野圭吾の小説「麒麟の翼」の映画の主題歌です。
先生は知らないとおっしゃってましたがたぶん聴いたことあると思うのですが…。

こんな曲です。




ワルツ10番

さて、問題のワルツです。
「どんなふうに弾きたいかイメージできてきたのでそのように練習してきました!」と宣言。

「そうですか、じゃあ楽しみに聴かせてもらいます」(自分でハードルあげちゃったかな~)

通して弾きました。ミスタッチはありましたがノンストップでした。

先生からは「ずいぶん練習されたんですね。いや、この間とは全然違いますよ」と。
そうですね、前回は野暮ったくてしかも元気のいい全然ショパンらしくないワルツでしたから( ̄▽ ̄;)ゞ

でもこの曲を弾いてすごく感じたのは家のアコピと全然音色もタッチも違うなあってこと。
音色に関してはカワイとヤマハの違いがはっきりしてますね。
しかもタッチもアコピが来て初めてうちのデジピって本当にGPに似せて作ってあるんだ~!ということに気づきました。
今まではあまりわからなかったのですが、家でヤマハのアコピばっかり最近弾いてたので。
ま、それだけなんですけども。
どちらもうまく使って練習したらいいなあって思いました。

しっとり静かな感じで弾こうとしすぎて全体に今度はおとなしすぎるって言われました。
最初の方はそれでいいんだけど転調してまた戻ってからまた最初と同じ旋律になるところ、盛り上がってきた~!と思ったらすぐ引っ込んじゃったからもっとそのままの勢いで聴きたかったです、と。

そっか~、ラストの方はもう少し盛り上げて…そうだよね。

でも全体はとてもまとまっててよくなりましたって言ってくださいました。
rit.のところも今までそこに行く前に急にテンポが落ちて不自然だったけど今はいい感じでできてると。

左手の和音もだいぶそろってきたそうです。
まだ私の中では綺麗じゃないところがあるって思ってるんで、左手はもっと練習したいと思います。
こだわって練習した同じ音の連打でタンタッカタン♪てところもよくなった、自然に聴けましたよと言ってもらえました。

今回ワルツはレコしようと思ったのに忘れてて…残念。GPでどう聴こえるか知りたかったんですが…。
次回はレコします。

あとはいつものことですがあまり弾きすぎないようにと言われました。
発表会の前になるといつも言われるんですが。さらっと流す感じでと。

時にはテンポを落としたりして運指をしっかり確認してくださいとも。
まあでもまだ気になる部分の練習も必要ですし、丁寧な練習をしていきたいと思います。
普通の練習曲としてならこれで合格になっちゃうのかもですが、発表会やらCDやらありますからね。

私なりにベストな演奏ができるように、発表会まであと3か月(弾き始めて9か月)。頑張ります。
[ 2014/05/08 18:57 ] レッスン | TB(0) | CM(4)

ワルツ10番、ひたすら弾いて聴いてまた弾いて

アコピが家に来てからワルツ10番を録音してその下手さ加減にどよ~~ん。

ってしてられない!と毎日その録音を聴いてどこがいかんのか?考えています。

まずはやたら騒々しい感じをどうにかしたい!ということと、ダサいワルツからの脱却!ということをテーマに弾いては聴くの繰り返し。

最初はアコピそのものに慣れてないせいもあって必死感しかない演奏になってしまってました。

どのアコピを弾いてもこれは同じだったんですけど、最近すこ~~しずつ分かってきたような…。

特に右手の方は力を抜くってことを「今、この音ちょっぴりそれできた♪」と感じる時があります。

左手が何とか出すぎないようにさりげなく…と考えるんですがこれまた難しい。
そう思いすぎるとすかしてしまうことが多かったんですが、ここ数日すかし率がしてきたような。

それからやっぱり転調してる中間部、ここもリズムよくかっこよく弾きたいし、3度の和音のところもそれなりに聞こえるようにしたい…とか。

もう1度調が戻る手前のところ、右手の旋律をちゃんと浮き出させたい…とか。

なんだかんだで気になるところがてんこ盛り~。

かなり意識して弾いているんですが、どんなもんだろうかな~と。
自分では毎日いやになるほど聴き倒してるのでだんだんよくわからなくなってきてます。

明日レッスンですが、最後のあがき。
本日の録音も置いておこう。

ミスタッチはやっぱりしてしまいますが、今はそんなことより表情をつけて美しく弾くことを意識してます。
ムズイ~~~~~~~<(ll゚◇゚ll)>


[ 2014/05/07 17:04 ] 録音 | TB(0) | CM(8)

連休終わりました

結局何もないまま連休が終わりました。

ほんとにどこにも行かず、毎日長男(時々夫)の弁当を作り、たまにピアノを弾いてあとはのんびりする毎日でした。
1つ歳も取りましたが…。

ま~~~、のんびりしちゃいました。
まだ4日間でよかった。1週間もこんな生活したら仕事に行けなくなるわ。

明後日は1か月ぶりのレッスンがあるし、この週末はたぶん、長男保育園時代から親同士付き合ってきたご夫婦のお宅で久しぶりの4人での飲み会。
子供が小さい時はうちの子3人と長男の友達(1人っ子)を連れて山菜取りに行ってBBQしたり、お友達パパの会社の別荘(ログハウス)でお泊り会したり。
低学年のころはよくそんなことしてたんですよ~。
今はもう子供抜きですね。
楽しみです。

そして、5月末には久しぶり?にピアノ練習会です。
すももさんのピアノ室で食べ物飲み物持ち寄ってパーティーってことで。
こちらも楽しみ!

今練習してる曲を頑張って弾かなくては!
みんなでワイワイできるのが何より楽しいですね。GWは何もなかったけど、私にとってのお楽しみはこれからです
[ 2014/05/06 23:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
50代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
 Asian Sea(ウォン・ウィンツァン)
 ハノン
 ブラームス 間奏曲Op118-2
 ドビュッシー 月の光


●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター