FC2ブログ

まんまるののんびり日記

ピアノレッスン8年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

年度末ですね

あと1週間で今年度もおしまいですね。

この2か月…我が家にとっては本当に大きな出来事がありました。
しんどい2か月間でした。
でももうそれも一応おしまいってことになりそうです。

私にとっては納得のいく結果ではありません。
本当にこれでよかったのか…なんでこうなっちゃうの?と思いますし、考えるとまだ胸がズキンと痛みます。

でもやっぱり答えはこれしかなかったのかもしれません。

人生ってなかなか思う通りには行きませんね。

自分のことは自分の思うように頑張ってそれなりに結果も出してきたつもりです。
でも、自分以外のことは頑張ってもどうなるものでもないことがほとんどなんですね。

また1ついい人生勉強ができたと思って今後の自分に生かしていこうと思います。

まだまだ完全にスッキリしたわけではないですけど、区切りでもありますし、一応の心の整理をつけてこれからまた頑張っていこうと思います。

笑顔で過ごすことでまた、明るい未来が見えてきますように…。
[ 2014/03/25 21:28 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

レッスン56回目

今日もそこそこに気持ちが凹んでいたんですがレッスンは頑張っていってきました。
結構雨降ってたので車で行っちゃいました。
車は寒くないし楽でいいな、やっぱり。

ハノン18番

やっぱり右手の4・5番が弱い。というか、ここんところ、心の余裕がないのでハノンはほとんど練習してなかったと言っていいからね…。でももう今日で切り替えてスッキリ明日から頑張ろうと思ってるのでハノンも真面目にやろうと思います。
両手になると右につられて何とか左がついて行ってるけど今以上早くしたらきっとバラバラになるだろうからもっと左手もしっかり指が動くように練習をと。
そうですね、次までにもっと意識して練習しなくちゃ。

ソナチネアルバム1クーラウOp.55 No.1 第1楽章

今日初めてなので片手ずつでゆっくりと。スラーの切れ目がおかしいところ数か所チェックと、スラーの最後の音を強調しないように。
「この曲はほとんど四分音符、八分音符しかない曲なのでそんなに難しくないはずです。細かいところに気をつけて丁寧に練習して下さい。これはそんなに時間かからないでしょう」と。
そ、そうかな^^;練習がんばろ。早く合格できるかな~。

エチュード(ギロック子供のためのアルバムより)

3度の和音がまだまだ綺麗に弾けません。なのでこの曲結構テンポ速いんですけどゆ~~~っくりで、強弱気にせずまずはしっかり和音の音をそろえて響かせるように弾くことから。

ゆ~~っくりだと何とか両手でも弾けたみたいで、「この感じでしばらく練習して下さい。慣れてスムーズになったら強弱つけていきましょう。」

とりあえずまずは音を綺麗に鳴らす、そろえる、からですね。鍵盤の底までしっかり押さえるようにって。
私浅いことが多いんですよ。
まだ譜読み途中レベルなのでこれはだいぶ時間がかかりそうです。
あまり好きな曲ではないんですけどね。練習にはいい曲だと思うので頑張ります。

ガンダーラ

何とかまず最後まで弾きました。先生に前回指摘された強調し過ぎてる音を抑え目にして、右手の歌にあたる旋律が出来るだけよく聴こえるように意識して左の伴奏は控えめに。
まだちょっと間奏部分と、最後のメロディーの部分が難しくてミスタッチが多かったです。
難しい部分は左右の運指が複雑だったり、右手は4音の和音、左手は音の跳躍があって楽譜に頼っていては弾けないんですね。
先生からは「だいぶ、歌らしくいい雰囲気の演奏になってきてますよ。あとはミスタッチがないようにその部分は暗譜して弾いた方がいいでしょうね。」
はい!次は苦手部分は暗譜してきます。

この後、寝かせておくはずのワルツ10番もちょっと弾いておきましょうか、といわれ、弾く前に「どう弾くか迷いは消えましたか」と聞かれたんです。
そこで、「実は…この曲はずっと弾いてましたけど、色々つらいことがあってそれを少しでも紛らわせようと弾いていただけなので何も考えてませんでした」と。

その後は私の今抱えている悩みの話をして、そしたら先生も過去に似たような経験をされてとても悩んだとおっしゃってました。でも、私の考えはそれで正しいと思うとおっしゃいました。
そういう話をしていたらもう時間になっていたので結局ワルツは弾かずじまいでした。

でも先生も私と同じように悩んだんだ、どこでもこういう事ってあるのかな…と思うと少し気持ちが軽くなりました。
こういう時って「よそはみんなきちんとしてるのにどうしてうちは…」って思っちゃうんですよね。
想いを共有できる人がいるとこんなに心が救われるのかなって思いました。
同じ思いを抱えた人が集まってその思いを話したりしているってよくニュースなどで見ますけど、その人たちの気持ちが分かりました。
自分だけじゃない、って思うだけで心強いんです。
人はやっぱり孤独感を感じてはいけませんね。1人じゃないって思えたら元気が出てきますね。

明日からまた元気に頑張りますね。

あ、それからみなさんのブログにはお邪魔しているのですがコメント書く気力がなくてあまりかけず、読み逃げがしばらく多いかもしれませんがお許しくださいね。
[ 2014/03/20 21:54 ] レッスン | TB(0) | CM(8)

合格記念

前々回レッスンで「いきものがかりメドレー」を、前回レッスンでソナチネアルバム1の曲を合格いただいたので記念に録音アップしておこうと思います。
ピアノは私にとって癒しですからどんなにいやなことがあっても続けますから。

合格したとはいえ、ノーミスでの演奏は至難の業。
という事でミスタッチ、引っかかる、など多数ありますがこの辺でアップしておかないとできないまま終了になるのでお許しを。

まずはいきものがかりバラードメドレー

風がふいている→ありがとう→帰りたくなったよ



ソナチネ クレメンティOp36-2 第1楽章
リピートはしないで済ませてます。^^;

[ 2014/03/13 18:25 ] 録音 | TB(0) | CM(16)

レッスン55回目

先週レッスンはお休みしてしまったのですが、今週は雪が降る中レッスンに行ってきました。

まず東京での録音会のことを聴かれたので、気持ちが焦って緊張と相まってそれがもろに演奏に出てしまって家で自分のレコーダー録音を聴いても全然だめだったと報告しました。
そして素敵なピアノでとても楽しかった、ということと可能なら夏にもう1度出かけてリベンジしたいことも。

「へ~~、すごいですねぇ。楽しそう!次も是非頑張ってください」と。

ハノン18番
しっかり音を鳴らすことに重点を置いてゆっくり目に弾いてみる。
だいぶ音も出て粒も揃ってきたから1小節を1拍ととらえる感じでまとまりを持って流れるように弾いてみてくださいと。
少しずつテンポアップしていって=85までいったところでしんどくなって来た感じ。
もう少しそのテンポで落ち着いて弾けるようにしてくること、と。

ソナチネアルバム クレメンティOp.36 No.2第1楽章
これはね~、1回目弾き終わると「もう1回弾いて下さい。ちょっと最初の方調子が出なかったのかな」と言われ、弾き直ししたら「うん、いいですね。これは合格です~~」と。
やった~~!やっぱりソナチネ合格するとうれしいですね。両手の上下する音階とかとっても難儀してたんですけど3か月かかってどうにか合格です。よかった

次回からはクーラウのOp.55 No.1 第1楽章をやります。

エチュード(ギロック子供のためのアルバムより)

この曲…3度の和音地獄…
難しい。3週間前からやってるのにまだ譜読みも終わらない状態。なんかしっくりこない曲でね~。
左手も覚えにくくていつまでも初見状態。弾きこなせる日が来るのはだいぶ遠そうです。

ガンダーラ

間奏部分と最後以外はだいぶ流れに乗って弾けるようになってきました。
でもやっぱりスラーの2番目の音が妙に強調されてしまったり、最後の音も強すぎたり。
歌を想像するとそこは強くならないでしょ、ってところが不自然に強くなっちゃうんですね。
歌を歌うように意識して。先生のアドバイスでよくなったのでそれをしっかり自分のものに出来るよう練習します!
地味な曲のように思いますが弾いてみると楽しいです。頑張ります。

ショパンワルツ10番

通してまず弾いてみると前回の方がよかった、とのこと。前より雑になってるのでは?と言われました。
うう~、最近なんかこう、惰性で弾いてる感じも。
ペダル外して左手の2・3拍目の和音をそろえてきっちり弾くのを意識しながらゆっくり最初から最後まで弾きました。

それで忘れている(できていない)注意点や音の長さなど気を配るべきところをもう1度見直し。

先生から「この曲、去年の8月から弾いてるんならちょっと1~2ヶ月ほどお休みしましょうか」と。
家で忘れない程度に部分練習とか今日のようにゆっくり練習とかして、しばらく寝かせてみようと。
あまり長く弾き続けても煮詰まってきちゃうから…ってことらしいです。

しばらくギロックやガンダーラを重点的にやってみましょう、と。
とりあえず先生にお任せします。まだ発表会にしても8月だし、録音もできるならその前くらいになるのでまだ時間あるし。慣れ過ぎて丁寧に弾けなかったりするのはよくないですね。寝かせて少し新鮮な気持ちで弾いてみたい。

今まで私は夕方6時40分からのレッスンでした。
でもレッスンを遅くしたい生徒さんがいるとのことで、私がもっと早い時間にレッスンってことに4月からなりました。
私も早い時間の方が助かるんですよね。
で、3時半からになるんですが、先生が「こどもの生徒さんのレッスンが5時からなんですよ。今までまんまるさんはラストだったので時間気にしなくてよかったんですけど…。(!)でも1時間半あればいいかな。」っておっしゃったんです。
私は1回1時間のつもりだったのに、先生の中では全部終わるまで1時間を超えててもよかったんだ…。最近確かに結構時間オーバーしてることが多かったものね。

格安のお月謝だっていうのに…先生、本当にありがとうございます(T▽T)

ということでこれからも先生のご指導をしっかりと受けながら頑張っていきたいと思います。
[ 2014/03/06 22:52 ] レッスン | TB(0) | CM(6)
プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
50代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
 Asian Sea(ウォン・ウィンツァン)
 ハノン
 ブラームス 間奏曲Op118-2
 ドビュッシー 月の光


●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター