FC2ブログ

まんまるののんびり日記

ピアノレッスン8年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

試弾させてもらいました~^^

今日はブログ友達のすももさんのお宅にお邪魔して、ピアノの試弾をさせていただきました。

前に「今すぐは無理でもいつか必ずアップライトピアノを手に入れます!」ってブログで宣言していたところ、すももさんが近いうちにいらなくなるかもしれないピアノがあるので譲ってもいいですよ~とお声をかけていただいたんですよね。

私にしてみたらもう、天にも昇るようなありがた~~~~~いお話ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ

すももさんのアップライトピアノ、ヤマハらしい本当に明るくてキラキラした音でした。
独特の響きがありましたけど、それがすももさんは気になるとおっしゃっていましたが、すももさんに「月の光」を弾いてもらったらとっても素敵な音色で・・・

鍵盤はとっても軽くて弾きやすいです。私のような初心者がこんなに軽いので弾くと先生のピアノではつらいのかもしれないですが、普段デジタルピアノですからね。
ピアノはそれぞれタッチが違いますからそれも織り込み済みで練習してますよね、みなさん。

現物を見てますます是非譲っていただきたい!という気持ちになりました。
見た目もとてもきれいに使っておられるんですよ。
来年春以降に引っ越しをされたらそちらにグランドピアノがすでにあるのでアップライトはいらなくなるので、そうなったら譲っていただくという話になりました。

あんなに憧れていた生ピアノがまさかこんな早く手に入るなんて…どんだけうれしいか分かりますか~(T▽T)
最近自分に何かが手に入るってこんなに喜んだことないですよ!あ~、うれしい。
ネットでたまたまお友達になったところからこんなご縁につながるだなんて~~。やっててよかった~。

あとはピアノが2階に置いてあるのでどうやって家から搬出するか…なんです。
階段からは今のままでは下ろせそうにないので窓から?
となると色々前もって準備が必要ですし。
ま、まだ時間はあるのでそれまでに考えるとしましょう。

実は今のすももさんのお宅には私がビビビッとくる別のものもあったのですが、それについてはここでは言えないのですが…なんか懐かしく、ピアノを見る前にテンションが上がった私でした^^

その後、すももさんのグランドピアノの置いてあるご実家に移動して見せていただきました。
いや~びっくり。
練習室より立派なピアノ部屋じゃあありませんか~~~(ノ*゚▽゚)ノ ウォォォォォ

とっても広くてきれいで、ピアノもピッカピカなんですよ~~~
弾かせてもらいましたけどピアノの前に座ってると音が鳴ってないように思うんです。でも右側面を向いてちょっと離れて座って聴くととってもいい音で鳴り響いてるんですよ。
ピアノって横から聴く楽器なんだなあとしみじみ…。特にグランドはそうなのかもしれませんね。

鍵盤はヤマハにしては重く、結構すかしてしまいました。
ちゃんと鳴らすには実力不足なわたくし…。

でもあそこならみんなで練習会したらすごくいいと思います!
すももさんは快く場所提供して下さるとおっしゃってますのでその方向でこれから話は進みそうです。
すご~~い!

ここでもすももさんにはロンドを弾いていただいたり、雪の華の弾き語りもatsumiryさんに続いてお隣でたっぷり聴かせていただきました~。
あんなに難しいのを弾き語りで弾くなんて…そして歌うなんてやっぱりすももさんはすごい!
最初に練習会でご一緒した時ももうレベルが違う~~~って思ったんですけど、これだけ頑張ってらしたらそりゃグランドピアノを買うって言ってもご家族も納得ですよ。

今日はとても楽しい時間を過ごさせてもらって大満足でした。
すももさん、本当にありがとうございました。

来年の私の誕生日(5月生まれなんです)のあたりにすももさんのピアノが私のところにお嫁に来てくれたら最高の誕生日プレゼントになるんじゃないかって思っています。
それまでにもっともっとピアノの練習も頑張ります!



[ 2013/10/28 21:11 ] ピアノ | TB(0) | CM(15)

しつこく頑張る=3

ついこの間レッスンでダメダメで凹んでいたソナチネですが、みなさんの親身なコメントで元気をもらい、また気持ち新たに頑張っています。私は結構しつこいので(笑)

だいぶ音階は転ばなくなってきたんですよ。
あと、左手がうるさすぎるとか左右のテンポがずれるとかも頑張って練習してみました。

いつになくこだわって練習してみてるんですけど変わったかな~。

テンポは前より落としています。

だいぶ弾きやすくなってきました。
やっぱり弾き込んでいくっていうことも大事ですね。
余裕がないといろんな注意点もつい頭から抜けてしまいます。

1番難しいって言ってる部分はまだまだ直らないんですけど、流れがよくなってきたのは間違いないかなって思っています。
では前回のレッスンから1週間の演奏です。
最後の方、つまづきそうになってちょっと乱れてますがお許しを^^;


[ 2013/10/25 14:30 ] 録音 | TB(0) | CM(12)

エレクトーンもすごい!

今日はこんな動画をお届けします^^

いや~~、懐かしい。
Gメン’75ですよ~。
土曜日夜9時からだったと思うんですけど、毎週見てました。
刑事ドラマ大好きでした。

エレクトーンってすごいですね~。
ピアノにはない素晴らしさがあって、こういう曲はこちらの方が迫力あっていいですよね。

エレクトーンはまったく触ったことがなくて、どうやって弾くのかも全く知りません。
ただただすご~~い!と感心するだけです。



こんな風に弾けたらすっごく楽しいでしょうね。

※ゆでたまごさんから「太陽にほえろ!」のテーマのコメントがありましたので追加します。
盛り上がりますよね。


[ 2013/10/21 22:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(28)

やっぱりくじける…( ̄▽ ̄;)

やっぱりソナチネ、難しすぎる…。

前回頑張って練習して行って少しはましになったかなって思ったのにやっぱり昨日のレッスンでは全然ダメでした。

まあ音階で下がるところの転ぶのはもうちょっと練習を頑張ればマシになるかなとは思います。
先生からもテンポ落としてゆっくり練習というのもやるように言われましたし、確かに勢いだけで弾かずにちゃんと指の動きを正確にしないとって思います。

問題はここですよ。

1-20131005 002

これね~~無理です。できません。
今日も何度も何度も弾いてみたけどやっぱりレを目立たせないように弾くのは無理です。
レをスタッカートで弱く弾く練習をレッスンでやったりしてみましたけど、その時は気をつけてるからできますけど、左手つけて流れの中でその部分に来るとまったく思ったようにできません。

この部分ができないと合格できないなら一生出来ない気がします。

他をクリアできてここだけがダメって言われ続けたらもう、ソナチネ休ませてもらおうかなと弱気に…。
今の自分の練習ではできるようになる気がしないんです。

とりあえず、他の部分を頑張って、ここだけが残るように頑張ります。
その上でダメ出し出たらギブアップします。
他の部分もOK出るのにはまだ時間かかりそうですけどね…。
[ 2013/10/18 14:58 ] ピアノ | TB(0) | CM(20)

レッスン47回目

今日は寒かったですね~。
台風が去って天気はよくなりましたが急に冷え込み、さすがに扇風機をやっと片づけ…。
伊豆大島では大変な被害が出ていますね。京都もこの間の台風では被害が出ましたが、その非ではない死者・行方不明者数…本当にお気の毒です。お見舞い申し上げます。
最近自然災害がとても多いですね。
やはり自然の前では人間は無力ですね…。

さて、そんな寒い中レッスンに行ってきました。
体を温めるため、あえて自転車で行きました。着くころには体が温まっていてよかったです。バイクで行くと手がかじかんで困るんですよね。

ハノン16番

まだまだ左右とも4・5の指が弱くてうまくいきません。どうしても粒がくっつき気味。4と5って一緒に動いてしまうんですよね。(´・ω・`)
右は=94で弾けてるそうですが、左は70くらい。
両手で90を目指して下さいとのこと。
もしかしてこれも時間かかりそうです。
両手とも4・5を鍛えるように練習します。
4・5が弱いせいでギロックもうまく弾けないんですよね。

タランテラ(ギロック)

この曲も難しいんですよね。
今回特に難しいのはここの部分。

1-20131017

to Codaの次の小節からの右手。めっちゃムズイです。
和音が弱くなってしまうし、ふにゃっとしてるんです。先生はもっときりっと弾いてほしいと。
特に画像の1番下の段、連続して一気に弾いていくんですが、和音弾く時に黒鍵の間を縫うように3と5の指で白鍵を押さえるの、見た目より難しいんですよ~><
ゆっくり練習して行くしかないですね。
私、1ページしかない曲でも恐ろしく時間がかかるんです。
みなさんもっとあっさりクリアされてるのに…。
でも仕方ないですね。ハノンでも思いますけどやっぱり指の訓練ができてなくて弱いからできないんですよね。

ソナチネアルバム(1) クレメンティOp.36 No.2第3楽章

頑張って練習して行きましたがあえなく玉砕…です^^;
やっぱり同じところです。ラソファミレド…と下がっていくところ、粒揃ってない。
もう1つ言ってるソレラレシレ…のところ、レがうるさい。
左手が全体的にうるさい…などなど。全然ダメダメでした。
テンポあげて勢いで弾いてみたんですけど、「ゆっくり練習して下さい」と…。
くぅ~~~(T^T)なかなか簡単には行きませんなあ~。
もう1度やり直してみます。古典って思ったより難しいですね。

おぼろ月夜

変なところで目立つ音がポ~ンと出てると。フレーズのつなぎがおかしいからかなってことでもう1度運指を見直し、先生に直してもらいました。
それに音が跳んでなくて普通に弾けるのに不自然に音が出てしまってたり。
私ってフレーズの中で何故かぴょこっと1つだけ不自然に音を出してしまう癖があるみたいで、気になるって言われました。
こういうのは言われないと自分ではなかなか分かりませんね。
まだ仕上がるまでには時間がかかりますね。
あとは少年時代も同じでしたが大きく拍を取りましょうと。
1小節を1拍、という感じで大きくとらえて…と。どうしても1・2・3 1・2・3…と変な3拍子になっちゃって。
細かく拍を取りすぎるとなんか機械的になっちゃうんですねえ。いつもそうだ…進歩できてないですね><

ワルツ10番(レッスン5回目)

クレッシェンドとデクレッシェンドをやり過ぎてるところがあると。
前に強弱言われたんですけど、言われるとやりすぎになってしまうところがいけないんです。
いつもそうです。自然にさりげなくってとっても難しい。
あまり意識しすぎないほうがいいと。
あとは一応通せるものの、指が滑ったり、弾き損ねたりも多いので、スムーズに確実に弾けるようにならないと自然な流れとか強弱つけるにもつっかえちゃいますからね。
rit.のつけ方も不自然なんだそうで…前回やり過ぎ言われて自分では注意してるつもりなんですけど、自然な感じからは程遠い。
ま、こんなことがすぐにできちゃうなら誰も苦労しませんね。

これからやるのはまずつっかえるところをスムーズに弾けるように部分練習をしっかり。
その上で表情をつけることばかり意識しないで自然な流れを身につけたいです。

褒められたのは転調してる時の右手の和音。
リズムがよくなったのと強く弾く音がちゃんと弾けてると。
1つだけでも褒めてもらえてよかった。
そこは譜読みの時にとても苦労していたのでなおさらうれしい♪
今日はほとんどダメ出しばっかりでした。
まあ、仕方ないですね、自分でも上手くなった気はしませんし。

今月は木曜日が5回あるので、次のレッスンは3週間先になります。
3週間あればもう少しじっくり練習できますね。
いくつかはできるようになりたいですね~。

もしかするとアップライトがうちに来るかもしれないという話をしたら先生はとても喜ばれてました。
「じゃあ、ますます練習に力が入りますね!」と。
本当は先生だって生のピアノで家でも練習した方がいいと思ってらっしゃるでしょうね。
でも私は大人で趣味でやってるだけだし、そこまで求めることはできないですもんね。

そういえば、ソナチネのうまく出来なかったトリル、今日先生のGPでやったら結構いい感じで弾けたんです。
やっぱり電子<アップライト<グランドピアノなんでしょうね。
しかし、贅沢は言えませんし、与えられた環境の中で出来ることを頑張っていこうと思います!

[ 2013/10/17 23:14 ] レッスン | TB(0) | CM(6)

難しい~

ここんところずっとソナチネを1番頑張ってます。
前回の練習会でコピーさせてもらった連弾曲もまったく手つかずでして…。
他の方はもう2人で合わせる練習されたりしてるのに、私はソナチネにつかまってます。

発表会で弾くわけでもなく、レッスンとして取り組んでいる曲なんですが、やりだすとハマってしまいますね~。
やっぱり難しくて、でもだからこそ何とかクリアしたい!という思いも…。

別に意地になってるわけじゃないんですけど、きれいに弾けたら気持ちいいだろうなと。

前回の録音から3週間ですが…自分ではあまり変化が分かりません。

今回の録音


強弱はあまりついてないですね。録音すると余計についてないです。
意識はしているつもりなんですけど。
あ、トリルはちゃんと弾けません。この曲ではまだちゃんと弾けるようにならないかなって思っています。
自分では一応やってみてるけど、無理、って諦めてます…。(頑張ってると言いながら捨て鉢)

この時は一応止まらないで弾けてますが、この後なかなかちゃんと最後まで弾けずつまづいてばかり。
弾けば弾くほどドツボにハマる…( ̄▽ ̄;)
どうしましょう。
[ 2013/10/13 22:15 ] 録音 | TB(0) | CM(24)

種目別もすごいよ~!

昨日行われた世界体操男子種目別のゆかと鞍馬で両方日本人が金メダルでした~~~!凄いです!
本当におめでとうございます

種目別というのはその種目のスペシャリストが出てきます。
日本では6種目全てで得点をとっていく「オールラウンダー」と呼ばれる選手の育成に力を入れています。
でも海外ではその種目に特化して難度の高い技をやっていく「スぺシャリスト」育成に力を入れる傾向にあります。
なので個人総合では表彰台に上がれなくても種目別では狙ってくるという選手もいます。
その中でオールラウンダーが表彰台を狙うというのは実は大変なんです。
どちらもこなせる内村選手は特別な選手だと思います。


それにしても、男子個人総合は日本時間では夜中で、LIVE放送ですから仕方ないなと思ってたんですけど、昨日の種目別は日付が変わるまでに結果出てたし!
フジTVはどうしてLIVEでやってくれなかったのか…本当に腹立ちます!
先にネットで結果を知ってしまった…orz

しょうもないバラエティやいつでも見られる映画より、スポーツはやっぱり生中継してナンボじゃないんですか~!
フィギュアもそうですけど…いい加減にしてほしいです。

あっと、先にぼやいてしまいました~~(汗)

ゆかで金を取った白井選手、すごいですね。「シライ」と名前がついた4回ひねり…。
そして初めての大舞台でビビることなく見事に決める精神力。これからが楽しみな選手です。
彼のことはマスコミもさんざん報道しているから特に付け足さなくてもいいですね。

そしてもう1人、鞍馬で金メダルの亀山選手。
彼の演技も素晴らしかったですね。
鞍馬って地味な種目なんですよね。
難しい技をやっていても素人にはよく分からないんじゃないでしょうか。
でもあれを回るようになるだけでもかなり難しいです。

亀山選手は腰がまっすぐで本当に美しく大きな旋回でした。
まっすぐに回るっていうのが難しいんです。
そしてあれだけの演技をする間に、落下の危険性も高い種目です。
どんなに上手な選手でもちょっとバランスを崩すと落下の憂き目にあいます。
落下すると減点大きいですからね。
あの内村選手でも北京、ロンドンオリンピックでは鞍馬で失敗しています。

白井選手が最年少で金メダルというのは確かに素晴らしい。
でも、亀山選手の扱いがあまりにもついでな感じなのが腹が立ちます。

息子が苦手だったからいうわけじゃありませんが、鞍馬は難しい種目です。
それで金だなんて本当にすごいです。
もっともっと白井選手と同じくらい称賛されてしかるべきなのに…。

鞍馬が強くなると団体の金メダルも近くなるので貴重な存在です。
アテネオリンピックで団体金メダルを取った時のメンバーには鞍馬のスペシャリストだった鹿島選手がいました。

ロンドンでは団体決勝で怪我で鞍馬の演技が出来なくなった山室選手に替わって急に鞍馬に出なければならなかった田中和仁選手(田中3兄弟の長男)が落下してしまいました。さらに内村選手が降り技でミスをして、他にもアクシデントなどあったからなんですが、抗議して後に銀メダルになった…という結果もあります。

だから亀山選手にはこれからも頑張ってもらいたい!と思います。

残る種目別にも期待したいです。
ほんと、LIVEでやれ~~~!
[ 2013/10/06 07:40 ] スポーツ | TB(0) | CM(4)

電話機で!(笑)

またこんな動画見つけました♬
ようやるわ~~~って感心しましたけど。

コメントに「7」が音痴ってwwww
聴けば分かります、確かに~~wwww

[ 2013/10/05 22:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

ソナチネアルバム1に苦戦…

ずっと続けているソナチネアルバム1のレッスン…でもとっても難しいデス( ̄▽ ̄;)

今はソナチネ5曲目、 クレメンティOp.36 No.2第3楽章を練習しています。
でもほんと、全然できないのですよ~~。
なんでこんなに難しいのか?

もう出だしからダメ出しです。

1-20131005 001

ここ、右手の「ソ・ソ・ソ ラソファミレド」の赤字の部分…
全然滑らかに弾けなくて、カタカタカタ…って感じ。
何度もそこを弾いてみるんですけど粒はそろわないわ、滑らかさのかけらもないわで凹んじゃいます
滑らかに音をつないで弾くっていうのが、こういう音階っぽいフレーズになるとさらにできなくなっちゃうんですよ。

それからもう1つ。他の曲でもこういうのが出てくると弾けないのですが…
1-20131005 002

この画像でいうと2,4小節目、似てますけど、「レ」で2・4・6つ目の16分音符がありますよね。
これに対して1・3・5つ目の音を強調して、「レ」は弱く弾くそうなんですが…できないんですよ。
「シレラレソレ」全部音が強くて「レ」がうるさいというか…。

「エリーゼのために」でもこういうのがあって同じように注意を受けたんですけど強めと弱めの音を交互に弾くっていうのができないんです~

どう克服したらいいのやら。意識はするものの、うまくいかず、引っかかってばかり。
音はコントロールできないし…。
左手のオクターブで上下交互もうるさ過ぎる…とのこと。


当分この曲で練習しなきゃいけないだろうな~~。
今練習してる曲の中で1番進歩しにくそうです。
たどたどしく聴こえるし、先生にも「小学生のような…」って言われちゃうし。
音楽になってないものね。この間の悲惨な録音でお分かりいただけるでしょう。
上手くなりたいなあ~。
[ 2013/10/05 17:48 ] ピアノ | TB(0) | CM(21)

世界体操1,2フィニッシュ!

今朝起きてテレビをつけたらなんと表彰式。

よく見ると男子個人総合で2位加藤凌平選手、1位内村航平選手が台の上!

おめでとうございま~~~す
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪

体操競技は次男がずっとやってきたスポーツでずっと見ていたので私にとって特別なスポーツです。

内村選手はもう別格ですね。海外の選手も彼に勝てる気がしないみたいですよね。
そして加藤選手、20歳ですがこれからが楽しみな素晴らしい選手ですね。

海外では得意種目だけをきわめて種目別では強くても6種目すべてで結果を出さないといけない個人総合はあまり力を入れていないんです。
団体戦ではチーム6名のうち3名の演技で競うので、得意種目を組み合わせて上手くチームを作れば勝てるからです。
でも、日本はいつも団体戦ももちろんですが個人総合で金メダルを狙える選手をジュニアから育成しています。

その育成の成果が今活躍する選手たちに表れているんですよ。

うちの次男は鞍馬がずっと苦手でした。落下せず最後まで通せたら「良かった~♪通った!」っていつも言ってました。( ̄▽ ̄;)
ちなみに得意はゆか、跳馬でしたね。

でも日本のトップの選手はそういう種目によるばらつきがあまりないし、ある人はそれを克服するために頑張るんです。

そうはいってもミスをすればすぐに順位が落ちてしまうサバイバル競技ですし、簡単ではありません。
ミスのない正確で美しい演技をするのも日本の特徴です。
すごく難しい技をやっても美しくなければ姿勢で減点されるので、減点の少ない演技ができるまで練習します。
姿勢がよくなくても技ができればいい、だとサーカスになっちゃいます。

美しい演技がどんなに難しいか…ずっと見てきたので分かるつもりです。
美しい技が安定しているということはあるんですが、頭でわかっててもなかなか簡単にできるもんじゃありませんからね。

この2人以外にも有望な20歳前後の選手が沢山いるんですよ。
リオ、そして東京オリンピック、きっといい結果を出しくてると信じています。
楽しみですし、しっかり応援していきたいです。

[ 2013/10/04 07:18 ] スポーツ | TB(0) | CM(4)

レッスン46回目

今日はレッスンでした。
この2週間はわりと落ち着いて練習できたかなと思います。
だからって上手くなるわけじゃありませんが気持ち的には頑張ったなあって納得してるので。( ̄m ̄*)

ハノン16番
15番が終わって初めてのレッスン。
まだまだ指が…4・5の指がいつまでたってもスムーズに動きませんねえ。
粒が揃わないこともあるしもつれるし…。4と5の指、無理やり動かしてる感じで自然に滑らかに動かないんですよ。
リズム練習とかゆっくり丁寧に練習するしかないですね。
もちろんまだまだ次回に続く~です。

タランテラ(ギロック 子供のためのアルバム)
左右の音がずれてるところがあると。これ、私にはすごくよくあることなんですよね~。
意識して弾かないとダメですね。
それから右手の和音が揃ってなくてずれてたり。しっかり同時に押さえなければ~~><
もっと強弱もつけて、最後のフレーズの前のフェルマータは間をおくのではなく、その前のフレーズの最後をすこしrit.する感じでまとめましょうと。
私は間をあけてたんですがそれはちょっと変な感じですね、って。
CDを聴いてみたらCDでも先生のおっしゃる感じになってました。聴けばいいんですが最初は何も聞かずに譜読みするようにしているので。
私の弾き方はかわいらしい感じに仕上がってるけどもう少し力強い感じで、と言われました。なるほど。
何でもかわいく弾けばいいってもんじゃないんですね^^;(←ぶりっこ)

ソナチネアルバム(1) クレメンティOp.36 No.2第3楽章
これは今日1番ひどかったですね~~。
一応楽譜通りに弾けてるっちゃあ~弾けてるけどとにかく固すぎますと。
まったく流れてないし、音が1つ1つブッツブツで滑らかじゃない~~
先生と笑っちゃいました。あまりに固くてブツ切りで。
こりゃあもう1度片手でスムーズに弾けるまで練習し直さないと~。( ̄▽ ̄;)ヒヤ~
左右の音も揃ってない。
の曲ですが、左手と右手16分音符6つなら右手の1・3・5の音と左手のが揃わないといけないのに…ずれてる~~。

頑張らないと…ですがこれはもう時間かけてやるしかないです。

おぼろ月夜
だいぶ主旋律がはっきりしてきましたね、と。
あとはどこに1番強く弾く音を持ってくるかで、直されました。
だいたい私が1番強く弾いている音の1つ前を強く弾かないといけないみたいで。
それとフレーズとフレーズの間、少しタメのようなものを作るところをいくつか。

あとは暗譜して流れるように弾けるようにしましょうと。ソナチネとかギロック以外最後は暗譜が求められるのです~。あまり楽譜見ないで弾くようにしなきゃ。
そろそろこの曲は仕上げに入っていく感じです。

ワルツ10番(レッスン4回目)
これは先生が「すごく変わりましたね~~、よくなりました!」と褒めてくださいました♪
前は本当にブンチャッチャ、で単調に弾いていたんで、今度は思い切り歌うように弾くことを目標に練習して行きました。
You Tubeで何人かの演奏を聴いてイメージしてみたり、この間先生に言われたように若干テンポを揺らしてみたり。
その甲斐あってか表情がついてきててとっても良くなりましたよ、この調子ならもっと良くなりますね、というようなことを言ってもらえました。

ただ、そのテンポの揺れが不自然なところがあって。それは私も思ってました。変に速くなりすぎるところがあるのと、rit.のところ、早くからゆっくりになり過ぎ、と言われました。
あとは転調してから右手でタン・タ・タ・タンと刻んでいくところ、もっとはっきり、で練習して「そんな感じです!」って。
何度も前よりずいぶんよくなった、って言ってもらえたのでうれしかったです
でもやっぱり先生のGPで弾くと家のデジピほど弾けません。とりあえず止まらないで弾けるようにして行ったんですけど、GPだと音抜けするし、ミスタッチも数々…だんだん図々しくなってそれでも素知らぬ顔して続けちゃってますが…( ̄▽ ̄;)ダメですよね。
まだちゃんとピアノを弾けてない、音が鳴らせていないというのはあります。それはこれからしっかりできるようになっていかないと…。

まだまだすごく荒っけずりで洗練されてないショパンですが…時間はまだたっぷりありますので1歩1歩行きます。この曲には焦りはまだありません。
それよりソナチネ、ひどすぎるんでどないかせんと~~~

今日のレッスンでは合格もありませんでしたが、楽しかったです♪
そうそう、月謝袋が今回で12回いっぱいになり次から新しい月謝袋です。考えてみたら習い始めはワンレッスン制で1回ごとに封筒にレッスン料を入れて持って行ってました。
それが1年経った時に先生から毎月2回必ず来てくれるから月謝制で、と言われワンレッスンより安い料金で教えて下さるようになり、それからもう1年。
まだまだ月謝袋が増えて行くように頑張ろうと思いますv(。・ω・。)ィェィ♪
[ 2013/10/03 21:15 ] レッスン | TB(0) | CM(14)
プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
50代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
 Asian Sea(ウォン・ウィンツァン)
 ハノン
 ブラームス 間奏曲Op118-2
 ドビュッシー 月の光


●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター