FC2ブログ

まんまるののんびり日記

ピアノレッスン8年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

レッスン37回目

今日も本来はないはずですが、発表会が近づいている(と言っても8月ですが)ということで今月3回目のレッスンでした。

先生がレコーダーを買って下さってますが、自分でもレッスンの時どんなふうに弾いてるか、「少年時代」だけ録音しました。
まあへたっぴで…^^;
とてもここでアップできる代物ではありません。

ハノン15番
先生に言われた通り何とか家のデジピで=84までは何とか練習していきました。
83で一応弾けたんですけど「本当は108までってことになってるからもうちょっとできるところまで次頑張りましょう」と。はい~~来週またレッスンだから1週間では自信ないけど頑張ります

少年時代
最初にレコーダーで録音しながら通しました。早速聴いてみると単調になってて。
思ったより大げさにしないと分からないと言われてますがやっぱりそんな感じ。
それにどうしても家のデジピと先生のグランドピアノではタッチが違うので1回目は特に家ほども弾けない。
先生に言われたところを練習して再度その部分だけ録音して聴く、をやってみるとすぐに自分の演奏を客観的に聴けていいですね。
レッスンの時に何故か急に何でもないフレーズがまともに弾けなくなってしまいました。
何度弾いても違う音を出してしまう…迷路に入っちゃったみたい。
先生に「弾きすぎるとそういうときがあるから1週間ぐらい離れてみるといいですよ」と言われました。
そうだな、その間に色々浮気曲でも弾いて遊ぼうかな。

最後に通してもう1度録音。最後の方がずっとよくなったと先生は言ってくれました。左右の音のバランスもちょうどよくなったと…そっかな。自分ではよく分からないってそれじゃあだめですね。
あとはいつでも同じように演奏できるように弾きこんでいくようにって…それが難しいですね。

ソナチネアルバムハ長調Op.36-3 第2楽章
短い曲でしかもゆっくり曲。
簡単なんですが、弾いてみるとあまりに淡々と弾いてたようで…。
先生にフレーズの終わりから次に移るときにちょっと間を置くとか、フレーズ最後の音を優しく、とか言われました。先生が弾くと同じ曲とは思えない素敵な曲になるんです。
私って楽譜の通りにそれこそ機械みたいに弾いてしまうんですね。下手だからというのはもちろんですが、それだけじゃないなあと。
曲を楽譜の1音1音だけ見ていて、どんな曲でどのように弾くのかを考えられてないんですね。
動画で曲のイメージをと見たりしてるんですけどね。急にできるものでもないんでしょうし先生に指導してもらいながら頑張ります。
でもこれはあっさり今回で合格で、次の第3楽章が宿題です。

アラベスク(ブルクミュラー)
まだ左手が音階がおぼつかないのでゆっくりビビりながら弾いていたんですが、優等生的すぎるのでもっと思い切って力強く弾いた方がいいですよ。ちょっとくらいもつれても勢いで弾いちゃいましょう!とのこと。
確かにその方が格好良く聴こえますね。でもあまりに指がもつれ過ぎなんで練習しないと…。

悲しいワルツ(ギロック子どものためのアルバム)
これもソナチネと同じですね。淡々と弾きすぎ。というかまだ譜読みギリギリ段階で音をとるのに精いっぱいなのでした。
「悲しそうに聴こえないですね~」と先生がバッサリ。(笑)
ほんと、先生はパッと楽譜見ただけで素敵なフレーズを演奏されます。鍵盤の押さえ方が違うなあと。
音が綺麗に鳴る弾き方なんですね~。とても真似できません。
なんて感心してばかりではしょうがないですね。でも1年半ではまだまだ綺麗になんて厚かましいのかな。
1歩1歩進むしかないので。

いつもレッスンから帰るのにバイクで家に向かう道中、すごく恥ずかしい気持ちになるんですよ
先生とは言え、毎回あんなに下手くそなピアノを聴かせてると思うと…。
家で自分で弾いてるときはマヒしてきてあまり分からなくなるんですけど、レッスンに行くとすごく下手だって改めて思い知ります。
だからやっぱり自己流じゃなく先生に教わるって大事なんだなって思っています。

そうそう、帰り支度をしていると先生が「あの~、報道ステーションの曲、知ってますか?」
「ああ、オープニングの…はい、知ってますよ。」

『I am』っていう曲なんですね。

「あの曲を弾いてみたくて娘に楽譜を探してもらって印刷したんですけど、弾いてみると感じが違うんです。耳コピの譜面のようなんですがしっくりこないんです。でも自分ではネットで探すとかできないし…。」と。

私がよく利用するヤマハの「ぷりんと楽譜」でその曲の楽譜は見たことあるんです。
自分には弾けない曲だからスルーしてましたけど。なのでダウンロードしてきますと約束しました。
先生ならきっと素敵に弾けるでしょうし、是非聴かせてもらいたいから…。
無駄と思いつつついでに自分の分もプリントアウト。
来週お渡ししようと思います。
私で先生の役に立つことなんてこんなことぐらいだから他にもあればして差し上げようと思います。


発表会までのレッスンはあと4回。練習会もありますし、去年よりいい練習をしたいと思います。
発表会、自分の今の実力をどれだけ出せるかだけを考えて、身の丈以上にカッコつけようとしたりしないで、今の自分のありのままを表現したいです。
コンクールではないので人と比べたりしないで、自分らしい等身大の演奏。
それでいいんだって思ってます。頑張ります。

今日のレッスンで最後に弾いたもの。一応貼りつけときます。

[VOON] レッスン 少年時代2 5.30
[ 2013/05/30 21:07 ] レッスン | TB(-) | CM(12)

練習会

来月は私にとっては2大イベントが待っています。
1つは関東のブログ友達と一緒に」、東北のブログ友達のところに会いに行きます!

このお2人は私がYahoo!ブログをやっていた頃からのお友達、そして年齢もほぼ一緒なんですよ。
まだ3人で一堂に会したことがないのですが、今回決行となります。

めっちゃ楽しみです。盛り上がること間違いなし。それに私、東北地方には行ったことがないんですよ。
なのでとっても楽しみです。ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ

子供が小さい時はこういう時に手配が大変でした。
主人がいない間は主人の実家にお願いしなきゃいけないし、学校や保育園があるときだとややこしくてなかなか平日の2泊3日なんて行けない。
でも今は、子供も「ちゃんと朝起きていけるから大丈夫」と言いますし、面倒な段取りは不要!身軽になったなあと思います。

梅雨時なのでお天気だけが心配ですが。

そしてもう1つはその旅行よりは早いんですが、練習会。
3人だったのが1人増えて4人になり、にぎわってきましたよ。
2時間半で4人ですから1人40分弱。この時間を埋めるネタができるかどうか…ですよね。
発表会では私の持ち時間は4分。とすると8曲くらいはありますよね。
短い曲もあるし。

参加したことないから練習会の段取りもよく分からないんですよ。
持ち時間を適当に1人○分ずつとかに分けて順番に弾くとかするのかな?(o・ω・o)?

みなさん私よりピアノ歴が長い人ばかり。だからちょっと恥ずかしいけど気楽に勉強させてもらおうと思ってます!


話は変わりますが、今風疹が流行していますよね。
私のクリニックにも昨日その疑いの40代の男性が受診されました。
今流行しているのは20~40代の男性、なんですよね。
何故かというともうご存知でしょうけどその世代の子供の頃は女子だけが風疹の予防接種の対象となっていたからです。
その谷間の世代に流行っているんですね。

見た目明らかに風疹ぽかったんですが、確定するために血液検査をしました。でも結果が出るまでに4日くらいはかかるし、風疹の可能性が高いので発疹がひくまでは集団の中に出ず、自宅で安静にしているようにと先生が指示してました。
でも「仕事があって…」とそんなにしんどくないからかちょっと困っておられましたが「もしも妊婦さんにうつしてしまったら大変だから周りのために休んで下さい。」と。
自分の奥さんが妊娠していなくても通勤電車に妊婦さんがいるかもしれませんし、職場の同僚の奥さんが間もなく妊娠するかもしれません。
風疹の伝染期間(発症の1週間前~)を考えるとそれでも遅いのでしょうが、せめて発症してしまったら絶対に隔離されるべきですからね。

女性は予防接種してるはずと言っても、実際にその病気にかかって獲得した免疫ではないので抗体価がさがることも考えられるし、何かの事情で接種できなかった女性もいると思います。
予防接種は公費のものもありますが、大人の男性が受けるには自費になってしまって高いからなかなか浸透しにくいのかもしれません。助成を始めた自治体もありますけど…。
お子さんを望んでいるカップルは積極的でしょうけど、そのつもりがないとかパートナーがいない人にとっては関心が薄いのかもしれません。

でもこれから生まれる子供たちが健やかに育ってくれるように努力することは私たち先に生まれた世代の義務・責任だと思うんですよね。
早く流行が終息するといいんですけど…。
[ 2013/05/23 09:17 ] ピアノ | TB(0) | CM(16)

解凍中

来月練習会をすることになったのですが、やっぱり今練習してる曲だけではせっかくの機会なのにつまらないなあと思いまして。
過去の曲を解凍する作業をしています。
といってもなかなか難しいです。

やっぱりかなりの時間を費やして弾きこんだ発表会曲は忘れているようで覚えているようです。
オープニング曲の「JIN~Maintitle」の方は長いのと発表会では短縮バージョンを弾いたせいか暗譜できていたのにすぐにそれは無理で楽譜見ながらでつっかかってしまいます。

でも「南方仁のテーマ」の方は何度か弾いているうちにまた暗譜で弾けるようになりました。
この曲は音がかなり跳んだりするので、そんなに複雑ではないのですが暗譜でないとミスタッチが多くなってしまいます。
前より落ち着いて弾けるような気がします。
発表会では2曲つめこみで弾いたのでテンポも速めにして弾きましたので・・・。
久しぶりに解凍バージョンを。
ヤバいところ、ミスタッチなどまた堂々と披露することになりますが…^^;
やっぱりこの曲大好きです!


[VOON] 2013.5.26 南方仁のテーマ
[ 2013/05/19 19:39 ] 録音 | TB(0) | CM(9)

1年ぶりの空気

今の時期は春の京都府高校総体を各競技でやっています。
次男が去年まで出ていた体操競技の試合もやっていたので昨日後輩君達の応援に行ってきました。
やっぱり会場の空気はいいですね。懐かしさもあって・・・。

体操競技を8年続けた次男。
去年のこの試合が競技生活最後の試合でした。
うちのチーム内では1番の成績で、学年別でも総合6位入賞、種目別跳馬では優勝と良い結果でした。
1月に手の骨を削る手術をして本格復帰が4月でしたからまともにできるとは思ってなかったんですが、最後のシーズンってことで相当頑張ったようで…。

でもそれで無理が祟ったのかその試合の少し前から手首を痛めてしまっていて、痛みをこらえての試合でした。
その後の検査で手首は靭帯が裂けてぐらついている状態と分かって7月に手術をすることに決まり、その後の試合には出られないことになったんですよね。
さすがに限界でした。もう頑張れとは言えませんでした。
その時はとても悲しかったですが、1年経つとそれも思い出になってますね。

寮から戻っている次男ももちろん応援に行きました。
行くと大学に行ってる元チームメイトもみんな来ていて久しぶりに近況など話したりしてたようです。
それに今年入った後輩君たちもとても人懐こくて色々聞いてきたので話ができたようです。
次男は後輩君たちがかわいいって言ってました。

試合はみんな上手で感心しました。
着実に成長している3年生、努力してるんだなあって。
次男たちの学年はクラブチームで小さいころから体操やってる子が多かったんですが、後輩は違いますから。
高校で始めたって子もいるんです。
でも頑張って点数を上げてきてます。

そういう後輩の頑張りを見て次男もまた頑張ろうって気持ちになったんじゃないでしょうか。

試合というともう私は何度見てもドキドキで周りのお母さんたちからも試合前になると「またまんまるさんが固まってる」と笑われていました。
でもわが子が出ないと安心して見ていられますね。

わが子がやっている間は本当に心配ばっかりでこんな生活もう嫌だ~と思うこともあったので寂しい気持ちもありますがやっぱりホッとしてるっていう方が強いかもしれません。
体操競技自体は大好きなので、試合会場も県大会レベルのものは近くの体育館なのでのぞきに行きたいなあって思ています。
そういうお母さんも多くて、子供は卒業しても見に来てる人もいますし。
サッカーや野球などとは違い、ちょっとそのへんでやってるというのを簡単に見られるスポーツじゃないですしね。

他のお母さんが「見てたらまんまるくん、やりたくなったんちゃう?」と言ってましたがさすがにもう1年もやってないと怖くてできないって…。
そりゃそうです。結構高いところで演技したりもしますしね。

全国トップレベルの選手に比べたら全然大したことない演技でしたけど、それでもそれなりにカッコよかったんですよ^^
今は訓練でその時の経験が生きているようです。
何かを頑張ったってことはその後も自信につながっていくんですね。
「あの時つらくても頑張ったから、今も頑張れる」って。
だから結果は思うように出せなくても、痛くても、つらくても頑張ってきたことは価値があるんです。
結果だけがすべてではありません。
1番それをやってきた次男は3人の息子の中でも1番強いなと思います。

ずっと見てる方も大変でしたけどね。ここでやめたら親子とも楽になると何度も思いましたけど。
何でもいいからとことんまでやってみる、これからも子供たちにはチャレンジしていってもらいたいものです。
[ 2013/05/19 10:41 ] スポーツ | TB(-) | CM(0)

レッスン36回目

今日も2週間ぶりのレッスンでした。

ハノン15番
家では両手で=80で何とか弾けるくらいには練習していきました。
でもまだ片手でもふと粒が揃わないこともあって運が良ければ最後まで何とかいけるかなくらい。
集中して頑張って弾いて弾けました。
目標は80でしたが、次は84で弾いてみてということに。
でもやっぱりまだ84だと左右揃わなくなってきて。
「次、=84で弾けたら合格にしましょう」と言われました。
力が入ってると速く弾けないし、上手く脱力しながら滑らかに…難しいけど頑張ってみます。

少年時代
いつものようにまず通しで弾きました。
先生に「そろそろ暗譜で弾かないとね」と言われたので暗譜で弾きました。
暗譜に関しては3ページでリピートのある曲なので問題ないので鍵盤ガン見ですが、通しました。
前回はダメ出し多数だったんですけど、今回は「うん、いいですよ、だいぶ練習しましたね。よくなってますよ」とほめられました~♪( ̄▽ ̄)V
いくつかのポイントで指摘されたことを練習しました。メロディーがきちんと聴こえるように出すこと。
クレッシェンドの部分、急に大きくしないとか、あと、付点二分音符の長さがど~~しても1拍長くなってしまうところが直ってなくて…。
もう1度通して先生が録音されたんですけど、それ聴いたら本当に1泊分くらい長い!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
なんで~?どうしてもrit.気味にカウントしてしまうようで。
これはもう練習ですね。メトロノームで感覚を身に着けるしかないかなあ。
今日言われたことをマスターできるようにまた練習です!

ソナチネハ長調Op36-1 第3楽章
1小節1拍ととらえてとにかくリズムを守ってきちんと左右もそろえて弾くことに集中して練習していきました。
その甲斐あってか、今回の指摘は強弱がついてないこと。ppやfの区別があまりないからもっと強調してと言われ、気を付けて弾いて合格をいただきました。
もっと苦戦するかなと思ったんですけど、メトロで拍を合わせるのを頑張って弾けるテンポから徐々に上げていったのがよかったかな。本当はもっとテンポ速くしなきゃいけなかったのかもですがとりあえず合格もらえたから…次頑張ります。
次は順番に行くとOp.36 No.3 第2楽章です。1楽章からでもいいですよと言われましたが楽譜見たら難しそうだったのでやっぱ2からで^^;今度の曲は3段です。短いけど…弾けるかな?

ブルクミュラー25の練習曲より アラベスク
この間の記事で書いたように子供の頃友達が弾いていたのを聴いて自分も弾きたかった曲。
でも予想通り難しいです。左手の16分音符が音が団子に。
先生からもそれを指摘され、1音ずつメトロノームで合わせて弾く練習から。
テンポが速くなると途端に合わなくなります。
譜面のテンポは=126ですが、私が弾けるのは90が限界みたいなのでそこから左手綺麗に弾けるように。
まずは弾けるテンポから確実に弾く、これに尽きるんですね。確実に弾けたら少しずつテンポアップ。どの曲も同じですよね~。
まだまだ聴かせられないひどさなので、頑張ります!


今日はサクサク進んで、いつもならこれでもう時間いっぱいなんですが10分くらい余ってしまいました。
「ギロックは?次は何?」と言われてしまい。
ギロック合格したからそのかわりにアラベスクを練習していったのでギロックは今回やってなかった。
ソナチネアルバムも次は短い曲だからギロックも何かやって行かなくては~~。

本当は私は月2回レッスンで4回の人の半額のお月謝なので「2回レッスンしていただいたので次は6月ですね。」と言ったんです。
そしたら先生は「今月みなさん発表会前なので5週目も来られるんですよ。だからまんまるさんも30日も来て下さい。」と。
1回1時間、月2回で格安のお月謝でレッスンしていただいているのに…ありがたいお言葉。
なので予定より1回多く発表会までにレッスンしていただけます。
レッスンもすごく進んだ気がする時や後退する時やら色々ですが、やっぱりピアノって楽しいですね。
発表会目指して引き続き頑張ろうと思います!
[ 2013/05/16 22:47 ] レッスン | TB(-) | CM(14)

練習練習

木曜はまたレッスンです。
少しは上達して行かないと~~と気持ちは前向きですが技術はそう簡単には前に進めません。

でも積み重ねですから…自分でも変わり映えしないなあとは思いますが、コツコツ飽きもせず同じことを繰り返しております。

そして、来月には初めてブログ友達さんと練習会ができそうなんですよね~。

関東地区のみなさんは結構やってらっしゃるようにお見受けしますが、私の住む関西ではなかなかそういう集まりはなくて…でも誘っていただいてやれそうなんですよ!楽しみ~。

でもね、考えてみたらあまり披露できる曲もなくて…1曲を何度も弾くのも芸がないし…でもレパートリーがない。

というわけで、練習しています。前弾いてた曲を。
前は一応何とか最後まで弾けてた曲がしばらくするともう運指すら忘れていて…本当に弾き続けないと忘れるもんですね。

それとこの間から私の地域ではお昼に「JIN」の再放送をやってるんですよ。
ドラマ自体もすごくいいけど挿入歌も素敵~。
去年の発表会で弾いた「南方仁のテーマ」も悲しいシーンで流れてくるんですが切ない感じがとてもいいですね。

それでまた「南方仁のテーマ」も練習しています。
発表会の後しばらくは必ずピアノの練習の時に1度は通して弾くようにしてたんですが、最近やることが多くて弾いてなくてやっぱり忘れてました。
でも大好きでこだわった曲だったので何度か弾くうちに思い出してきました。
他の過去曲に比べると復活のスピードは速いです。
どうせなら前弾いてたよりもいい感じに弾きたいなあと練習をしています。
今度の練習会では弾きたいなと思ってます。

せっかくレッスンした曲、好きな曲は大事にいつまでも弾けるようにしたいですね。
あとは何弾こうかなあ。ギロックとか短い曲も練習しておかないといけないかな。
でもたぶんレパートリーすごく少ない状態で、しかもちゃんと弾けるのってあまりないと思うけど…。
練習会だし、他のお友達の演奏を聴くのも勉強だから…。
楽しみです^^
[ 2013/05/14 23:59 ] ピアノ | TB(0) | CM(18)

アホ男子…

去年ツイッターで話題になっていたらしいですね。今日朝から爆笑してしまったサイトがあって…。

もうね、男子をもつ母ならみんな「あるある~~!」と共感できる内容で…。
私ツイッターやってなかったから知りませんでした。

アホ男子母死亡かるた

かるた形式でアホな息子のことを披露してるお母さんたち。
私が「あるある」と感じたかるたをご紹介。

【あ】 朝に持って出かけた傘は、放課後に雨がやんでいたら持ち帰らず、置き傘になってしまう。

【い】「いいこと考えた!」(←よくない)

【お】 お便りはランドセルの底で蛇腹になってる

【か】 買った傘は1日もたない

【か】 傘は消耗品

傘ネタ多いですね!もうほんと、そうなんですよ。「お便りは…」次男に教えたら「俺や~」と自分で言ってました。そうや、オマエや~~~!

【き】 「今日何してた?」「忘れた!」

【き】 聞きたくない話を聞く時は1分で幽体離脱

分かるわ~ほんとそう。お説教してても聞いてない。長男は長くなると船をこぎ始めたものです。

【こ】 このプリントはいつのですか?

【し】 静かな時が1番ヤバい

【た】 体操袋 帰ってきたら体操着が2着(隣の子のも入れてきた)

【ひ】 光るものは拾っとく
【ひ】 BB弾も拾っとく

【ふ】 冬でも半袖

【ほ】 棒はとりあえず拾う

拾うネタも多いですねなんで男の子って石ころとか虫の抜け殻とか棒きれとかどんぐりとかすぐ拾うんでしょうね??

【ま】 毎日同じことで怒られる

【み】 水たまりはとりあえず踏みに行く

【も】 物を探すことができない。志村~うしろうしろ~!的なことが日常。

うちの子もどんだけ目が節穴だらけなのかと思います。「○○がない」というので私が見ると「なんでここにあって分からんのか?」と思うようなところにあったりするんですよね。

子供が小さいころはうちの子だけがこんなにバカだったりするのかなと思ってたんですけど、同じような思いのお母さんがたくさんいるということを最近知りました。
普段からママ友もいないし、ネットをうろうろするようになったのもここ6~7年。
それまでは「何でうちの子は…」って悩んでました。
もっと早くこういうのを分かっていたらもっとおおらかに息子たちを育てられた…のかも…のかな…いや、やっぱり無理だった気もする…。( ̄▽ ̄;)ゞ
[ 2013/05/06 11:08 ] 普段のお話 | TB(0) | CM(12)

練習三昧

気がつけば連休もあと1日で終わりですね~。

連休中、長男の弁当を毎日作ってます。なのに今日忘れて行かれて悲しかったです。
弁当は末っ子が食べてくれました。

明日も長男と主人が出勤なので弁当します。もう土日とか関係なく毎日ってことで、子供が学生だった頃よりさらに弁当作りの日が増えた気がします。

このGW、見事にどこにも出かけませんでした。
お天気もいいのにもったいないと思われるでしょうが、京都のGWはどこも人がいっぱいです。
そんな時に地元民が出かけることもないかと。
遠出の予定はありませんでしたし。これも我が家ではずっと恒例なので。

普段の家事以外、仕事に行ってないだけに時間はたっぷりなのでおかげでピアノいっぱい弾きました^^

なんかねえ、「少年時代」は前より悪くなってしまってる気がします。
意識しすぎると指が回らなくなってテンポが遅れたり、ミスタッチでどうしようもなくなったり…。( ̄~ ̄;)
表情つけようと頑張りすぎるとなんか不自然でしかも「ここをしっかり」と思ってるところに来るとミスの連続で。

あと5回しかレッスンないのに…どうしよう。
発表会の申し込みもこの間もらって次のレッスンには提出しないといけないんです。
まだ下手だからあまり表情つけられなくてもとにかく無難に最後まで弾いた方がいいのかな~。

ソナチネとかギロックで自分の下手さを嫌というほど思い知りました。
ブルクミュラーでもそうです。
短くて子供でも弾ける曲…が意外と難しいんですね。
全然思うように動かない指。変なところで強い音出ちゃうし、弱いタッチで綺麗に音出せないし~~音階は粒が揃わない。もう悲惨ですが、頑張っても子供と違ってなかなか体が覚えられないようです。

でもね、レッスンではありがたいなと思いますよ。
私のような下手な大人の生徒なのに先生は色々とアドバイスしてくれます。
発表会といえど、初心者だしとにかく止まらずに弾ければいいくらいで妥協されてもおかしくない実力なんです。
なのに…自分でもイライラするんだから先生も「どうしたらまんまるさんに伝わるのかな~~」って困らせてるんじゃないかって。
私が先生なら嫌になるかも^^;

だから…たとえできなくてもせめて一生懸命練習しなきゃと思うんです。
「練習したかどうか」は先生なら分かるだろうと。
煮詰まったらしばらく発表会の曲はさらっと流すだけにして他の曲を頑張って少しでも指が回るようにしたいです。
そして、本当はね。発表会が終わったらちょっと背伸びした曲にも取り組んでみたいような…。
そのために地味なハノンの練習も。

石の上にも3年。とにかく3年間地道に頑張ってみます。
[ 2013/05/05 22:42 ] ピアノ | TB(0) | CM(6)

レッスン35回目

レッスンに行ってきました~。今日も寒かった…もうGWなのに~。

相変わらず進歩しない自分にイライラしちゃいました~。
今日も合格なんて無理無理~って諦めモード。いやいや、合格よりも1つでも前回言われたことがちゃんとできるようになってるのが大事なんだけども…。

ハノン15番

今日も合格ならず…そりゃそうだ。やっぱりスピードがなかなか上がりません。
今日は右手は=78、左手は=75、合わせて弾くと75でちょっと苦しい…。
「両手で80で弾けるまで頑張りましょう」と。家のデジピではまだ指が回りやすいけど先生のグランドだとダメですね~。
音の粒が揃わないところが出てしまって…。ホントにダメだなあと落ち込んでしまいますがこれを頑張らないと、私の弱点ですから。まだまだ指の独立や4・5の力が弱いんです。

少年時代

グランド自主練では止まらずに弾くことができましたが先生の前では何故かいつもちゃんと弾けるところでも引っかかります。なんでだ~~~?
しかも先生に表情を出すための細かい指示をもらって練習していったんですがどうも私がやると極端で白々しい感じなんですよね~><
先生も困っておられました。
それからリズムをきっちりしずぎず、「ためて」弾くよう指示されたところもうまくいきません。
自分で後で聞くとなんかおかしい気がして…。
やっぱり基本が出来てないからなのかなあ…先生が弾くととってもいい感じで素敵なのに私が弾くとそりゃあ先生より下手なのは当たり前なんですがなんかダサいというか変…(T_T)

先生から細かい指示はちょっと消しましょう、と鉛筆での書き込みが消されちゃいました。
先生は私に「もっとこうすればよくなるから」という期待を込めていろんな指示をして下さったんですが、まだ弾きこなせるだけの技量がないんですね。
でも自分なりに1番いい演奏ができるようにまだまだ努力したいと思います。

ソナチネハ長調Op36-1 第3楽章

この曲8分の3拍子なんですが…
1小節を1拍とカウントして弾いてみましょうと言われてメトロノームで合わせてみましたが途中でおかしくなるんですよね~。
まだまだです。指も回らないし…ミスばっかりしちゃって。
メトロ練習頑張ります^^;

魔法の木(ギロック)

これ、私がすごく苦手とする曲だったんです。

20130502 003

ちょっとピンぼけですが…しょっぱなから苦手。左手の16分音符で下がっていくところ…こんなのが何回も出てくるんです。
右手もダメなんです。やっぱりまだまだ指が自由に動かなくて粒が揃わない!
でも今日は先生は大丈夫って言って下さって。
気になるのでかなりその部分は練習はしたんですけどね。自分ではまだうまく弾けないなあと。
左右でそろえなければいけない音がバラけていたのでそこを練習して通して、ミスはあったんですけど一応合格をいただきました。合格にしてもらえるとは思ってなかったです。いいのかな。

合格したので次の曲ですが…実は先日「ブルクミュラー 25の練習曲」を買いました。
これはバイエルが終わったらやる教本らしいですが、この中にある「アラベスク」という曲には思い出があります。
小学校2~3年生くらいだったでしょうか。クラスでは昼休みなどに先生のオルガンを弾いていいことになっていて、ピアノを習っている女の子が順番に弾いていました。
私も弾きたかったけど習ってもないし、上手に弾けないのでもっぱら聞き役でした。
その時にこの曲を弾く子が何人かいたんです。
何故かとてもこの曲に惹かれて自分も弾いてみたくて。
友達が弾いているのを横目で必死で覚えて家でおもちゃのキーボードで弾いていました。
でも最後まで覚えきれなくてラストの何小節かは弾けませんでした。
それにおもちゃだからこんな曲でも鍵盤足りなかったです。

その話を今日先生にしたら「それやりましょうか!」と…。

でもね、こんな曲なんですけど
20130502 004

私が苦手とする16分音符で音が1つずつ上がったり下がったりするのがいっぱい…(-_-;)

でも苦手だからこそ、克服しないと他の曲でも絶対にまたこれで引っかかりますからね。
先生は「1年で上達されましたよ。」とフォローして下さいますが…そりゃ最初はひどかったですからね。でもそろそろ頭打ちになりそうです。
段々一般的に言われる難易度が逆行していっててそのうちバイエルに行っちゃうんじゃないか…と思わなくもないですが、やればやるほど自分のダメなところに目がいってます。

いくつまでピアノに取り組めるのか、もっと身の程知らずな大曲にも取り組まないと何も弾けないまま終わっちゃうのかもしれないけど、「急がば回れ」とも言いますし…しばらくこんな感じで頑張ってみようと思います。

は~~でもなんか遠いなあ…先が。^^;
[ 2013/05/02 21:08 ] レッスン | TB(0) | CM(7)
プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
50代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
 Asian Sea(ウォン・ウィンツァン)
 ハノン
 ブラームス 間奏曲Op118-2
 ドビュッシー 月の光


●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター