FC2ブログ

まんまるののんびり日記

ピアノレッスン8年目に突入しました~。大人のピアノなのでのんびり楽しく練習しています。

来週から再開


2か月ほどお休みしていたピアノのレッスンが来週再開します。
私は第2・4週目にレッスンに行ってるので今週はないんです。

そろそろちゃんと練習しなきゃって久しぶりにハノンをやりました~(゚∀゚) 
レッスンがないと思うとついつい、さぼっては好きな曲ばかり弾いてしまいます。

「月の光」はだいぶ音をつなげて弾けるようになりました。
まんまるお月が弾く、月の光…いつものガサツな私のイメージで弾かないで、しっとり大人っぽく弾きたいものです。(=∀=)
まだまだですけどね。拍感が微妙なところがあるので(←まだココ)レッスンでみてもらおうと思ってます。

ウォンさんの「Asian Sea」は暗譜して弾けるようにはなってきました。
暗譜した方が和音の移動がしやすくなります。
まだ和音がつかみきれなかったりして、流れも悪いし・・・。
でもコロナ騒動で仕事以外家にこもりがちでしたが、ウォンさんのLIVE配信を聴いて、この曲は何度か演奏されてて「あ~、素敵だなあ。こんな音が出せたらなあ」って思いながらその美しい音色に癒されてきました。
難しいけど、頑張って仕上げたいです。
ウォンさんの曲は私にとってどストライクな曲が本当に多くて、持っている楽譜集の曲を弾き散らかしてたりします。なんでこんな素敵な曲を作れるんだろう、と思います。
ご本人の内側からあふれ出てくるものなのかなあ。(o‘∀‘o)*:◦♪

先月、8月の発表会について先生から打診がありましたが、さすがにもうあと4回しかレッスンがないし、しばらく指導を受けないで自分で弾いているだけだったので、自信もないし、今年は出ないことにしました。
もし、どこかで弾く機会があれば去年のように本番をいくつか体験したいとは思いますが、何しろコロナのことがあって、申し込んでもまた中止とかになるかもしれないし…と思うと、せいぜい音源をここでアップするとかくらいしかないかもしれませんね~。

それからブラームス118-2はまだ弾き続けています。
やっぱりミスもするし、調子の悪い時はボロボロに間違えますが、ほぼノーミスで弾けるときもたまにはあります。
やっぱり本番に向けて真剣に練習していた頃みたいにはいかないですね。
何とか持ちネタとして弾き続けたいとは思ってるのですが…。
次回のレッスンでもまた聴いてもらおうと思っています。

モチベーションはずっと落ちなかったので楽しくピアノは弾き続けていますよ。
ピアノがあってよかったなと思います。

来週の久しぶりのレッスンに向けてあと1週間、頑張って練習します☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

[ 2020/06/04 16:45 ] ピアノ | TB(0) | CM(4)

JIN レジェンド 


今日はTVでドラマ「JIN」の総集編をやっていました。
いや~~、懐かしい!
大好きなドラマです。
めちゃくちゃハマって、毎週楽しみに日曜日、見てました。

ピアノを習い始めたのもこのドラマの曲が弾きたかったからなんです。
私は元々ドラマの挿入歌が気になるタイプで、ドラマ見ながら「うわ~~、この曲エエなあ~~」ってなってたんです。

特にこのドラマの中の「南方仁のテーマ」という曲…。

それで、この曲を弾くためにピアノレッスンを受けることを決意しました。
幸い先生が、私の好きな曲、弾きたい曲でレッスンしてくれる、とおっしゃって下さり…。

レッスンを始めると先生が「発表会にも出ましょう!」と言われて、JINの曲で出ることになりました。
今から思えばかなり無謀ですが、11月からレッスンを始めて、9か月半くらいレッスンを受けました。
その結果…まあ、初めての発表会はガクガクブルブルで、かなり失敗しました。
でも、大好きな曲を大きなホールで弾かせてもらったことは、一生の思い出と言っても過言ではありません。

それから今に至っているわけで…。JINのおかげかもしれませんね。

前にここでアップしたその時の発表会の音源はサイトがなくなったので記事からは消えました。
久しぶりにここに載せておきますが、初めての発表会ってことでかなり力が入ってますね。
特に1曲目の「南方仁のテーマ」は出だしがボロボロでしたね(;^_^A
初発表会なのに欲張って「南方仁のテーマ」と「JIN~Main Title~」の2曲を弾きました。厚かましかったなあ~。
2曲目も派手に和音ミスってました。

初心に帰って、これからもコツコツ頑張ろうと思います。
ステイホームしてると過去の色んなものを目にしたりすることも多くなりますね。
たまには良いかもしれません。



[ 2020/04/29 16:50 ] ピアノ | TB(0) | CM(12)

癒しの時間


コロナ肺炎感染拡大で、演奏会・コンサートなども全てキャンセルとなっていますね。

私が大好きなウォン・ウィンツァンさんも同じで、活動に支障が出ています。
そんな中、以前から不定期にTou TubeでLIVE演奏会を開催されていました。

面白いのはチャットがあって、聴衆の皆さんが自由に書き込みながら進行していくことです。
それをウォンさんが見て下さるのがうれしくて、私も何度か「まんまるお月」の名前で書き込みをさせていただいてます。

そして、非常事態宣言が出てから、ウォンさんは毎日LIVEをやります、と公言され、実際に毎日、今のところ夜に配信されてます。
時間としては21時から1時間くらいで、配信スタート時と曲の合間、終了時にウォンさんが少しお話をされて。
色々余計なことで疲れている毎日なので、かなり癒しになってます。

昨日はいつもより早い20時30分にスタートするということで、お風呂も済ませてスタンバイ。
なんと、私の持っている「ウォン・ウィンツァン ピアノ・コレクション」という楽譜集に入っている曲をリクエストでどんどん弾いていきます、という企画だったんです。

そして、私の弾いている「Asian Sea」リクエストして弾いていただきました!
動画の35分のあたりから、私の「今レッスンしています」というコメントも読んで下さり、「参考になるかな?」と言って弾いて下さいました。
いや~~、どの曲もだけどほんと、ウォンさんの音色の美しさったら…私の演奏と全然違う!
同じ曲とは思えないですよね(´・ω・`)
弾き終わってからも「レッスン頑張って」と言っていただきました。(≧▽≦)

ウォンさんは弱音ペダルを多用しているとのこと…それで音の響きや強さをコントロールされてるんですね。
難しい~~両足を上手に使って演奏するにはまず、演奏する両手に必死になってるようでは無理…。
ウォンさんの演奏は簡単に真似できるようなものではありませんからねえ。
でも楽譜集の初めに、「こう弾かなければいけない、ということはない。自由に演奏してください」と書かれています。
比べてしまうと悲しくなりますから、自分なりに精一杯演奏しようと思います。

どの曲も心にじ~~~んと染み入るし、心が優しくなったり、懐かしくなったり…。
透明感もありますよね。
童謡もたくさん演奏されてるんですが、私の大好きな「浜辺の歌」素敵でした。
涙出そうになっちゃった。

2時間半を越えるかなり長いLIVEになったんですが、ウォンさんは最後までノリノリでした。
楽譜集のかなりの数の曲を弾かれました。
リクエストがどんどん入るので、ウォンさん自身、何を弾こうと思ったのか忘れちゃったりして…みんな必死でリクエストしていて面白かったです。
よろしければお聴きください。
ピアノはウォンさんのご自宅のベーゼンドルファーです。



[ 2020/04/10 08:31 ] ピアノ | TB(0) | CM(2)

夢は追いかけ続ければ叶う


ピアノ友達さんにこの番組を教えてもらって見ました。



感動しました。

フジコ・ヘミングの演奏を聴いて感動するまでは誰でもあることだと思います。
でも、楽譜も読めない、ピアノも弾いたことがない人が、たまたま耳にした「ラ・カンパネラ」という超難しい曲を弾こうとして、レッスンも受けずに1人でやるだなんて…考えられません。

この人は「ラ・カンパネラおじさん」ってその筋では有名でしたが、まさか、フジコ・ヘミング本人と会って、目の前で演奏するなんて想像もつかなかったです。

あの、鍵盤が光る動画は色んな曲でアップされてますが、あれを見ながら弾けるようになろうと練習する人は普通はいません。
楽譜を読むほうが楽だし速いに決まってます。
ものすごい根気がいるし、時間もかかるし、途中で投げ出さないわけない・・・と思いました。
なのにやり遂げるなんて、どれだけの強い意志とこの曲への思い入れがあったのか。
想像できません。

演奏する姿を見て、泣いちゃいました。

夢ってあきらめずに追いかけ続ければ叶うこともあるんだなあって。
これだけの演奏を、誰からもレッスンを受けずに目で見て、耳で聴いた感覚でやるだなんて、本当に驚きです。

弾けない弾けないって言ってる自分が恥ずかしくなりました。
練習が足らないだけじゃないかって。

愚直に、ひたむきに何かをやり続ける、ってすごいことですね。
[ 2020/01/17 16:31 ] ピアノ | TB(0) | CM(2)

今年の締めくくり ピアノ編


今年もあと残すところ4日となりましたね。
私は今日お昼まで仕事してました。やっとお正月休みです~~\(^o^)/ヤッタ~
でも6日間しかないけど…(´;ω;`)

ということで今日はこの1年を振り返ってみたいと思います。まずはピアノ編です。

今年レッスンした曲を挙げると…

旅のはじめに  サークル発表会外部参加 にて本番演奏
ブラームス間奏曲Op118-2  教室発表会、+ 弾き合い会3回 にて本番演奏
Asian Sea 
月の光 

(*゚Q゚*)エ~~~! たった4曲しかなかったんだ~~。
あとはハノンは続けていますが…。

この春から大学で勉強し始めたこともあり、ピアノを弾ける時間が減りました。
そのせいもあり、どうしても曲目は少なくなりました。
思えば、ピアノを習い始めて数年の頃は1回のレッスンで4曲くらい同時に取り組んでいた時期もありました。
でもその時は曲の長さが短かい、というのもあります。

今年はその分1曲仕上げるのに長く時間をかけ、本番を多く経験できたと思います。
特に、今年はお友達との弾き合い会、ではなく、知らない人の中で応募して弾かせてもらうというパターン。
なので、緊張感もあり、とても良い経験が出来ました。

ウォンさんの「旅のはじめに」でピアノ友達さん主催のサークル発表会に外部参加させてもらいました。
やはり弾き込みが少なかったからか、暗譜が飛んでしまい、満足な演奏が出来ず悔しい思いをしました。

ブラームスは1年以上前から練習を始め、8月教室発表会で本番。その時は大きなミスもあってあまり納得いくものではありませんでした。
やはり、同じ曲で本番を何回か重ねていくことでより仕上がっていくのではないかと考えていたところ、別のピアノ友達さんにお声をかけていただき、弾き合い会に参加することに…。
ブラームスをその後も3回も、素晴らしいピアノで弾く機会に恵まれました。
ベーゼンドルファー×2、スタインウエィ×1 
スタインウエイでの演奏が自分では1番気に入っています。



1曲にじっくりと取り組み、何度か知らない人の中で本番演奏をする、というのはこの曲が初めてでした。
得るものはとても大きかったです。
やはり回数を重ねるうちに緊張感の中にも落ち着きが生まれ、自分の音を聴く余裕が少し出てきたように思います。
それにピアノが変わる、場所が変わるだけで暗譜が飛んだり、一瞬次どこを弾くのか分からなくなりそうになるのはあるあるですしね。いろんなところで弾いてみるのも大事なんですよね。

家での練習では最終段階ではそこそこ弾けてしまったりするので、緊張感が高くなった時に危ない所とか、演奏が止まってしまうパターンとか、そういうのは本番で弾いてみないと分からないんですよね。

とても勉強になりました。

ブラームスは今も維持するために弾いていますが、本番を重ねていた時に比べるとやっぱり劣化しています。
でもとにかく一通りは弾けるようにしておいて、何かの機会があれば弾き込みをして本番で弾けるようにしたいです。
持ちネタとして大事にしたいと思います。

来年も曲数は多くはないと思うんですけど、自分なりに楽しみながら続けていきたいです。
難しい勉強とかは苦手で、クラシックもどちらかというと得意ではなく、元々ポピュラーで好きな曲を弾くスタンスでしたから、気楽に気に入った曲を弾きたいです。
「月の光」に関してはまだ譜読みに手間取っています。こんなに譜読みに時間がかかる曲は初めてです。
ブラームスより苦手感あるのはなんでかな~。
でも、時間かかってもいいからいつか、きちんと形にして皆さんに聴いていただけるようにしたいな。

能面演奏ではなく、歌心のある演奏を目指して、練習します。

あとは6月と12月に大好きなウォンさんのコンサート、素晴らしい演奏を生で聴けたこと。
心が揺さぶられる演奏で、ウォンさんを知らなかった方たちも感激され、涙を流している方も結構いらっしゃいました。
そんな魅力あるアーティストさんと交流できたことは一生の想い出です。

それから、7月にもカフェモンタージュという京都のとあるカフェでピアノ・バイオリン・チェロの三重奏を聴きました。
私が弾いたブラームス間奏曲のレッスン動画や素晴らしい演奏をYouTubeでも見ることができる松本和将さんのベートーヴェン。
やはり生演奏はいいですね。

そう言ったプロの演奏を近くで聴きに行けたこともよかったです。
もっと多くこういう機会を持てるといいのですが…。

とにかくピアノも、その他の音楽も、自分がいいなあって思うものを楽しみます。
楽しむために続けたいので、多分気が向かないことはしないと思いま~す。

[ 2019/12/28 23:51 ] ピアノ | TB(0) | CM(4)
プロフィール

まんまるお月

Author:まんまるお月
50代の主婦です。
夫と3人の息子と暮らしています。
趣味はバイクでツーリング(たまに)、キルトがありますが、最近1番ハマっているのはピアノです♪

限定記事についてはブログ上でやり取りをさせていただいている方でしたらパスワード、お気軽にお問い合わせ下さい。

●今レッスン中の曲
 Asian Sea(ウォン・ウィンツァン)
 ハノン
 ブラームス 間奏曲Op118-2
 ドビュッシー 月の光


●今までレッスンした曲
リンクにあります。

●ピアノ歴 
2011年11月からレッスンを受け始めました。
それまではオルガン・おもちゃのようなキーボードなど自分で勝手に遊び半分で鍵盤さわってました。最初はカワイのCA13というデジピで練習していましたが、2014年4月にアップライトピアノを譲っていただきますますピアノ熱が上がっています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター